RSS

記事一覧

iPhoneのゲームから銃が消える!?AppStoreのスクリーンショットに銃があるゲームを却下。

tempo01
Appleは、銃を暴力の象徴としてApp Storeから排除したいようだ。
ゲーキャス期待のアクションゲーム『Tempo』が先日リリースされたが、スクリーンショットの様子がおかしい。
なぜか、銃にモザイクがかけられているのだ。

Pocket Gamerの記事によれば、Appleはアイコンやスクリーンショットに銃が表示されるのを嫌っており、メーカーにアイコンやスクリーンショットを差し替えさせているのだという。

Pocket Gamerは、「複数のメーカーから、銃の画像を理由にアプリがリジェクトされたという報告があった」としている。 実際、Orange Pixelの『Gunslug 2』はこの理由でAppleにリジェクトされて戦ったことをブログに記している
ss1

Pocket Gamerによれば、「Appleは人間に向けて銃を向けるスクリーンショットを嫌がっている」という情報が寄せられているそうだが、ゾンビと戦うゲーム『Rooster Teeth vs. Zombiens』のTeam Chaosも、Appleの指摘によってアイコンを変えさせられたという。
tempo02
▲左が古いアイコン、右が新しいアイコン

何かしらゾーニングしたい、というのはプラットフォーマーならば考えることだと思う。
しかし、巨大なAppleのプラットフォームで表現規制が大きくなれば、ゲームの自由度もどんどん減っていってしまうし、メーカーもそこから逃げられない。

ゲーキャスとしては子供に悪影響を与えるものならば親が与えなければいいと思っている。
実際、iPhoneにはそれをコントロールできる機能も備わっているので、そろそろ規制については緩和して欲しいと思うのだが……。

アプリリンク:
Tempo™ (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
Gunslugs 2 (itunes 300円 iPhone/iPad対応)
Rooster Teeth vs. Zombiens (itunes 400円 iPhone/iPad対応)

 コメント一覧 (9)

    • 1. かかと
    • 2015年02月13日 13:22
    • 親がよく分からないまま子供に買え与えているケースが非常に多いので、
      個人的にはどんなゲームなのかを考える力と分別のある大人が歩み寄った方が良いと思います。
    • 2. う
    • 2015年02月13日 13:50
    • スクショやアイコンぐらいは我慢して欲しいな〜
      こんな事で下手に揉めると内容にまで口出しされないと思うんだよね

      子供がいる身としては、多少はメーカーに我慢して欲しいかな
    • 3.
    • 2015年02月13日 14:57
    • となるとFPSの大半はダメな気がするけど、なんでリジェクトされてないんだ?
      大手メーカーならOKとか?
    • 4. 丸顔
    • 2015年02月13日 17:00
    • 銃が出てこないゲームだと思って買ったら、銃が出てきた。という余計に悪いパターンが増えるだけな気がしますが。
    • 5.
    • 2015年02月13日 17:04
    • 現時点ではスクショだけの話かと。
      アメリカは銃社会だし、ライフル協会が出てきてすぐに元に戻りそう。
    • 6.  
    • 2015年02月13日 18:25
    • 実際のゲームとスクリーンショットが見当違いってまるで詐欺じゃないか
      勘違いして買う人が出てくる可能性のほうが高い
    • 7. 通りすがり
    • 2015年02月13日 20:31
    • いつものアップルの手口ある日突然、大して有名でもないゲームを晒し者にして、開発者に脅しをかけてるだけ。

      広告にしろなんにしろ結局スルーされてるし、大手のアプリがリジェクトされた事例を聞かないぜ。
    • 8.  
    • 2015年02月14日 08:29
    • 時代の流れだし、仕方ないかと、、。
      ゲームの規制は超緩い方だと思う
    • 9.
    • 2015年02月14日 09:07
    • 本当に銃がダメになるともう終わりかな。
      規制としてはかなり致命的だと思う。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント