RSS

記事一覧

ドラゴンクエストV 天空の花嫁 インプレッション - 懐かしいゲームを今でも楽しい形で提供する好移植。

dq5
『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』(ドラクエ5)がついにスマホにやってきた。
ゲームの面白さもさることながら、主人公の結婚相手を選べるシステムが大いに話題になり、クラスでただ1人フローラを選んだ私は、「結婚しないとき、ビアンカは生涯独身だが、フローラは別の男とくっつく」、「ビアンカの心がわからないなんて」と、人格否定されたのもいい思い出……。

とまあ、そんなヒートアップするぐらい1992年に出たスーパーファミコン(SFC)版のゲームはおもしろく、そして話題になった。
そして、今作はそんな名作を遊びやすくリメイクしたDS版の移植となる。

今回は、主にSFC版とスマホ版の差と全体的なプレイ感についてお届けする。
まず、見た目から言うと今作ではスマホ版の『ドラゴンクエストIV』(ドラクエ4)と同じくマップが3Dになっている。
ただし、ドラクエ独特の暖かみのあるグラフィックは健在。
dq5r1

ストーリー面も変更がある。
今作ではフローラの姉のデボラが登場し、ビアンカ、フローラ、デボラの3人から選んで結婚できるようになっている。
また、フローラとデボラ、ルドマンと幼少期に出会うストーリーが追加されていたり、パパスと主人公の触れあいが絵が描かれる演出など、細かいところで物語が強化されてる。
ドラクエ5はストーリーが評価されているゲームなので、小さな変更でも演出の強化は大きく感じた。
IMG_3643

PS2版から登場したすごろく場も追加されており、サイコロを振ってマップを進み、ゴールにたどり着くと便利なアイテムが手に入る。
IMG_3711

バトル画面もSFC版と比べて大幅にビジュアルが強化された。
攻撃時にモンスターがダイナミックに動き、魔法の演出も派手になり、かなり迫力がある。
バトルスピードは5段階で選べるので、最速にすればテンポもなかなかだ。
IMG_3693

また、今作は最大4人パーティーとなっており、バトルの難易度が下がっているのも特徴。
スマホゲームとして、サクサク遊べる調整になっている。
ただし、完全オートバトルはなし。
主人公以外は作戦でAI操作にもできるので、ドラクエの主人公=プレイヤーというこだわりなのだろう。
dq5rrr1

また、最後まではプレイしていないので明言できないが、おそらくクリア後のおまけストーリーも収録しているものと思われる。
全体的に見て良い方向の追加が多く、SFC版のプレイヤーでも安心してプレイできる内容と感じた。

そして、操作の方も片手だけ考えれば快適と言っていい。
今作でも移動キーはあるが、実際には移動キー部分以外をスライドしても自由に動かせるようになった。
移動キーの真ん中にあるボタンを使わなくても、話しかけることもできるので、移動キーはあくまで分かりやすい目安となっているようだ。
IMG_3682

街の人や宝箱に近づくと「!」マークが表示され、このときにメニューと移動キー以外の場所をタッチすると話しかけたり宝箱を開けたりできる。
扉は歩いて体当たりすると自動で開けられるので、細かく操作する面倒もない。
IMG_3656

操作で唯一不満があるのは、視点の変更についてだ。
スマホ版はマップが3Dになり、視点を任意に回転して壁の裏に隠されたアイテムや通路などを探すシステムが加わっている。
移動中に視点の変更ボタンが反応しないため、視点変更しながら移動する場所ではやや不便を感じた。
ドラクエ4より視点を変更するシーンが多いので、今回はさすがに移動しながら視点変更できるようにして欲しかった。
IMG_3667

バトルの操作は問題なし。
コマンド入力ボタンが画面下に集中しており、ボタンも大きいので誤タッチなく操作できる。
IMG_3679

また、モンスターのグループが色わけされて示されるようになり、攻撃相手を選ぶときに押すボタンがすぐ分かるようになっている。
IMG_3674

セーブは街の教会で行う通常セーブとフィールドで行う中断セーブ、そして戦闘や画面の切替のタイミングに自動で行われるオートセーブの3種類。
ただし、中断は街中では行えないため、レヌール城などモンスターの出るタイプの街では中断できないようだ。
ただ、それでもオートセーブが使えるので不便はあまり感じない。
IMG_3685

青年期になってモンスターを仲間にするまでプレイしたが、懐かしのドラクエ5がきっちりアップグレード移植されており、ゲーム内容に不満点はほぼなかった。
操作面では視点の移動が少し面倒だが、不満点はそれだけ。
スマホのRPGとしてみても、ボリューム、ストーリーともにトップクラス。
価格が安くて内容の良いスマホゲームが多い中でも、1,800円の価値を感じられるゲームと思えた。

ドラクエ5が好きだった方はもちろん、ドラクエ5を初めてプレイする方も、古さを感じずに楽しめることと思う。
PS2版やDS版をプレイしている方なら改めて買う必要はないが、SFC版しか遊んでいない方やRPGが好きならぜひ手に取ってみて欲しい。

アプリリンク:
ドラゴンクエストV 天空の花嫁 (itunes 1,800円 iPhone/iPad対応)

動画:

コメント一覧

    • 1.
    • 2014年12月12日 13:07
    • DS版そのままって感じですかね。
      DS版はプレイしたので、スルーしますが、もう6年前だったのか。
      スマホ版の期間限定コードが公開されてますね。
      DQ5T-ENKU-HANA-YOME
      で、モンスターが仲間になりやすくなるスマホ限定アイテムが手に入ります。
      12月いっぱいまで有効らしいので、早く購入した人のみ利用できる取り組みみたいです。
    • 2. 名無し。
    • 2014年12月12日 14:01
    • 4と同じくDSのハード制約上2画面に分かれてた画面を縦長で全部見えるようにした移植ですよね。ガタピシな壁とかもそのまんまなので静止画で見ると荒いグラフィックですが、動かしてると許容範囲だったり。きっと6も同様の移植なんでしょうねー。
    • 3. GCドラゴン
    • 2014年12月12日 17:24
    • グラフィックが粗いように見えますが、なんだかんだでそれも味になっている気がしますね。
      すくなくとも、変に滑らかにされたFFよりもよっぽどいい。
      ドットがみえない物をドット絵と言われても…という感じです。
      あ、違うゲームの話がメインになってしまった。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント