RSS

記事一覧

スクウェアのRPG『ライブアライブ』のスマホ版制作中の模様。キャラデザの小林よしのりさんがブログで明かす。

li
9月11日に公開された小林よしのりオフィシャルブログの記事にて、『ライブアライブ(LIVE A LIVE)』がケータイ向けに制作されていることが明かされた。

『ライブアライブ』はスクウェアが1994年にリリースしたスーパーファミコン向けのゲームで、7人の漫画家が主人公をデザインしたことで話題になった。
近未来編、現代編、SF編など7つの世界を舞台に絵柄が異なる主人公が活躍し、世界ごとにシステムまで若干異なるという異色のオムニバスRPGだ。

7月31日、Twitter にて時田貴司さんが「ライブアライブのバーチャルコンソール出たらダウンロードしてくれる方RT」とつぶやいて話題になったが、その反響の大きさからか実際に移植する流れになったようだ。


正式発表されてはいないが、小林よしのりさんのブログでこういったことが書かれたことを考えるとスマホ向けリメイクが作られている可能性はかなり高い。
先日は『おぼっちゃまくん』の担当だった
久保ちゃんが来た。
「ライブアライブ」とかいうゲームを、ケータイで
やれるようにすると言うのだ。

その「ライブアライブ」は昔わしが原始人のキャラを
作ったことから、始まったらしいのだ。

ぜんぜん覚えていないのだ。
(小林よしのりオフィシャルブログより)

版権問題でリメイクはかなり厳しいと噂されていたが、なんだかんだでこの作品は往年の名作。
今のゲームプレイヤーたちが、スクエニ3大悪女の1人「アリシア」を見たら何を思うのだろうか…いろいろな意味で楽しみだ。

関連リンク:
小林よしのりオフィシャルブログ

 コメント一覧 (4)

    • 1. 通りすがり
    • 2014年09月12日 12:44
    • >『ライブライブ』はスクウェアが1994年にリリースした
      ライブライブになってますよー
    • 2. GCドラゴン
    • 2014年09月12日 12:48
    • >通りすがりさん
      ご指摘ありがとうございます。修正しました。
    • 3. さと
    • 2014年09月12日 23:22
    • ストリーミングサービス 「DIVE IN」ってオチにならない事を祈ります。あぁ、楽しみだ
    • 4. NONAME
    • 2014年09月16日 10:27
    • そういえば誰も気にしてなかったとは思いますが、「オカルトメイデン」でキャラクターの掛け声に「あの世で童に詫び続けるのじゃー!」とか「うーぼーあー」とかありましたね。あの頃のスクエニゲームに愛を持つスタップは少なからず残ってるのかと。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント