RSS

記事一覧

逆転裁判5 レビュー - 気軽に推理の醍醐味を味わえる法廷アドベンチャー。

逆転裁判5 (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応)
gyakuten5_06
弁護士となって裁判に臨み、証拠品や証言のムジュンを見つけて依頼人の無罪を勝ち取る推理アドベンチャー『逆転裁判』シリーズ。
裁判という重いテーマにもかかわらず、軽快な掛け合いにのせてストーリーが展開し、気軽に推理小説を解き明かすようなカタルシスを味わえる人気シリーズだ。

その人気シリーズの最新作として、2013年7月に 3DS で発売された『逆転裁判5』が、グラフィックを強化して iOS に登場した。
今作はシリーズの魅力はそのままに、今まで2Dだったキャラクターを3Dにモデルチェンジしてイキイキとした動きを取り入れ、コミカルな掛け合いがより楽しめる作品になっている。

ゲームは調査パートと法廷バトルの2パートに分かれている。
調査パートは、事件現場で証拠を探したり、関係者から情報を集めたりする探索パートだ。
gyakuten5_09

アドベンチャーゲームの調査パートは、コマンド総当たりで進める形式で面倒になりがちだ。
しかし、『逆転裁判5』では次にやることが【事件概要】から簡単に分かるようになっており、イライラしながらフラグ立てする面倒がない。
gyakuten5_04

事件の詳細を追う楽しさはもちろんのこと、今作から3Dになってイキイキ動くようになったキャラクターたちの掛け合いも楽しく、「演出付きで読み進めるノベル」のように事件を追っていける。
gyakuten5_15
▲2Dのイメージを壊さない3Dキャラクターたち。

証拠を集めたらこのゲームのキモ、法廷バトルが始まる。
法廷では次々と事件の証言や検証が行われ、プレイヤーはそれに対してが突っ込みを入れることで事件の真相が明らかになってゆく。
gyakuten5_r1
▲ちなみに、今作は過去作と比べても登場人物の奇人度がとても高い。

証人を【ゆさぶる】ことで新しい証言を引き出したり、証言のムジュンを証明する証拠を【つきつける】ことで検察の主張を切り崩すのだ。
gyakuten5_12

正しく推理して適切な行動を取れると、裁判が新しい局面に向かってストーリーが進展する。
推理が当たるたびにキャラクターがビシっとポーズを決め、展開に合わせてBGMが変化し、「俺の推理が裁判の流れを変えている!」というカタルシスがたまらなく気持ちいい。
gyakuten5_08
▲音楽の切り替わりがゲームを支えているので、ぜひ音ありでプレイして欲しい。

それに対して検察側は、「その推理にはまだ穴がある」とプレイヤー側に次々と切り込んでくる。
必至に謎を解く弁護士側と対する検察側のテンポの良いやりとりも面白く、裁判という重いテーマを扱っているのに軽快にゲームが進むのもこのゲームの魅力だ。
gyakuten5_13

また、日常とかけ離れた事件に遭遇して記憶が混乱している証人をカウンセリングして正しい記憶を取り戻したり、証人の癖を読み取って嘘を発見するなど、主人公たちの特殊能力を使って情報を引き出す場面もある。
gyakuten5_rr1
▲感情を読み取って、証言とのムジュンを探る【カウンセリング】

そして、小さな推理を重ねていくといつしか事件の真相に迫る大きな事実が浮かび上がり、驚きのラストがやってくる。
ドラマチックな推理小説を読み解くカタルシスを、誰もが味わえるカジュアル推理ゲームとなっている。

本作はキャラクターたちのドラマとしても楽しい。
『逆転裁判4』ではキャラクターの扱いがひどいことでファンをがっかりさせたが、今作は頼りがいある大人のナルホド、熱血漢のオドロキ、フレッシュなココネと丁寧にキャラを立てており、3人の視点を切り替えながらゲームが進む。
それぞれの主人公の心の動きや成長もこのゲームの見所の1つだ。
gyakuten5_03
▲前作ではさんざんだったキャラクターの扱いも全体に良くなっている。

アニメーションも効果的に使われており、要所をきっちり抑えてシナリオを盛り上げる。
gyakuten5_01

全話セットで2,000円という価格はスマホゲームの中では高いが、価格は、昨年発売された3DS版の1/3程度の価格でお得度も十分。
無料部分の第1話をプレイしてゲームが気に入ったらぜひ買ってみて欲しい。
おまけシナリオも十分にボリュームがあり、600円の価値はある。
gyakuten5_07
▲ただ、クイズ300円は少し辛いかな。

誰でも推理小説を解く楽しさを味わえるカジュアル推理ゲームと、テンポの良いドラマが楽しめてこの価格ならば決して高くない。
このシリーズを遊んだことがない方も、4で止めてしまった方も、ぜひ遊んでみて欲しい。

個人的な要望を言えば、『逆転裁判5』は『逆転裁判4』の後日譚なのでぜひ4も移植して欲しいが…ユーザー側の評判がイマイチだったから出ないんだろうなぁ…。

評価:3.0(面白い)

おすすめポイント
展開に合わせてBGMが切り替わり、キャラクターがメリハリある動きを見せる
誰でも推理の楽しさを味わえる。

気になるポイント
現実離れしたキャラクターが受け入れられないと厳しい

課金について
1話600円、全話セット2,000円
特別編600円、コスチュームセット100円、クイズ300円

(バージョン1.00.01、GCドラゴン)

アプリリンク:
逆転裁判5 (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応)
逆転裁判123HD (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応)

コメント一覧

    • 1. 名無し
    • 2014年08月10日 21:32
    • ゲームに現実求める人って…
    • 2. GCドラゴン
    • 2014年08月10日 21:57
    • >1さん
      リアリティのレベルは人それぞれですからね。
      コミカルすぎると耐えられない人もいますし、逆にリアルだとゲームにリアルを求めていないから嫌という人もいますし。
      裁判というリアリティのあるテーマと、奇天烈人間の組み合わせは合わない人もいるかと思いますよ。

      自分は結構大丈夫な方だと思っていましたが、第2話はちょっと飛び抜けすぎていてキツかったです。
    • 3.
    • 2014年08月10日 22:06
    • 最近妙なケチをつける人が増えたな…
    • 4.
    • 2014年08月11日 00:34
    • 全部同じ人なんじゃないの(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント