RSS

記事一覧

消滅都市 インプレッション - 脱ポチポチ!Gree渾身のスマホゲーはしっかり遊べるバカゲーだった。

消滅都市 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
syoumetu16
「ポチポチゲーの時代は終わった!」と宣言して話題になったGREEから、本当にポチポチではない基本無料ゲームが登場した。
開発した Wright Flyer Studios は、GREEの開発スタジオで「ゲームクオリティへのチャレンジをし続けることをポリシーとしている」という会社だ。

その第1弾となるゲーム、消滅都市は2Dのラン系ゲームで戦うバトルゲーム。
パズドラ系の域は出ていないが、それなりに面白く、ストーリーや演出にはこだわりを感じられ、良い意味でGREEらしくない作品だった。

舞台となる都市は、とある事件で突然消滅した「消滅都市」。
消滅都市に近づく者は、消滅した人々の「タマシイ」が襲いかかる。
そんな世界で、「タマシイ」と戦う力を持った少女と、過去に秘密のある男が組んで戦う・・・というストーリーだ。
syoumetu03

驚いたのは、ビジュアル、設定、世界観などすべてに統一感があり、作り込まれていること。
ゲーム内のチュートリアルはキャラクターの会話で行われ、世界観を壊さないように努力しているのがうかがえる。
また、合成やガチャなどゲーム内の行為にもすべて世界設定に沿った理屈がつけられている。

そのため、ラノベっぽい(非ハーレム)内容に芯が通り、ストーリーにすんなり入り込めた。
会話のテンポも良く、登場人物も魅力的で、全体的なストーリーの魅力は基本無料ゲームの中でもかなり良い。
matome_1

ただし、過剰なまでにすべてのことを会話で説明しようとするあまり、チュートリアルがギャグになっている箇所も。
属性の相性が悪いとダメージが半分になることに驚いたり、いちいちシリアスな会話に説明を潜り込ませるのでシュールすぎて面白くなってしまっている。
またあるときは「女子高生や中学生を合成するのよ!」と言われ、実際に合成すると強いのだが、字面が面白すぎる。
syoumetu15
▲半分…!そんなに大きかったの!?(属性効果に驚くヒロイン)

中でも腹を抱えて笑ったのは、章のラストの戦いだ。
決死の戦いが始まるシリアスシーンで「ボスは強いけど、曜日限定クエストや過去クエストでチームを強化すれば勝てるはず!」という意味の台詞をヒロインが語り出すのは面白すぎた。
matome_r1
▲章のラスボス前の会話。

ストーリーがシリアス方面によくできているので、ギャップが強烈にくる。
これだけでたぶん、3週間はプレイできるぐらい笑った。
ただ、これはかなりの頻度で発生するので、雰囲気が壊れて嫌なプレイヤーもいそうだ。

で、肝心のゲーム部分の説明に移ろう。
プレイヤーは5人までのキャラクターを選択してパーティーを組み、クエストに向かう。

クエストはスクーターを操り、タップでジャンプ、下スワイプで通路の切り替えを行い、画面上の球体【スフィア】を集めて戦う横スクロールのラン系ゲームだ。
syoumetu10

スフィアの色は各キャラクターの属性に対応しており、スフィアをとるとスフィアと同じ属性のキャラクターアイコンの下にあるメーターが増えていく。
そして、メーターが満タンになると敵に攻撃を行う。
syoumetu04

キャラクターが攻撃をするたびにアイコンのカウントが減っていき、0になると特殊スキルを使える。
パズドラ系は一定ターンが経過するとスキルが使えるシステムが主だが、このゲームではプレイヤーがアクションでとるスフィアを取捨選択でき、その結果で攻撃・スキルを使うキャラが変わる。
syoumetu05

また、1つなぎになっているスフィアを全部取得すると「コンボ」となり、攻撃力が2%ずつ上昇する。
ミスせずにコンボをつなぐと、ボス戦までに100%近く攻撃力が上がっていることもあり、基本はキャラクター能力が重要だが、アクションの重要性も高いゲームになっている。
syoumetu12
▲10コンボごとにスフィアが大量に出るFeaverタイムがあるので、上手な人と下手な人では戦力に2倍ぐらい差が出ると思う。

敵は一定距離を走るたびにプレイヤーを攻撃し、HPがなくなるとゲームオーバーになる。
逆に、プレイヤーがステージに登場するすべての敵を倒すとステージクリアとなって報酬を受け取れる。
syoumetu06

通路を下りようとしてたまにジャンプが発生する操作性の問題や、キャラクター攻撃中にゲームが止まるのでテンポを損なっている点など、細かい部分を見れば粗がある。
しかし、ジャンプ台や隕石、針山など障害物のバリエーションが多く、通路パターンを覚えて進むとコンボがガシガシ決まるので、それなりに楽しめるランゲームになっている。
パズドラ系はバトルのゲームがつまらないと続かないが、ストーリーの魅力と合わせれば当面続けられるぐらいには面白い。
syoumetu13

正直、GREEのゲームで、課金通貨の名前が「フクザワ」というだけで「ああ、拝金だなぁ」と期待していなかった。
しかし、蓋を開けてみると通貨の名前は世界観とマッチしていて違和感がないし、ゲームはそこそこいいしで意外にも楽しめた。
鬱陶しくない程度にストーリーを差し込み、かつストーリーが面白いというのは素晴らしいと思う。

正直、大人気にはならないと思うが、バランス次第ではそれなりに息長く遊べそうに感じた。
少なくとも沈没してすぐサービス停止になる気配は全くない。
第1作でこれだけの完成度の出せるとなると、Wright Flyer Studiosの今後の作品にも期待できそうだ。

アプリリンク:
消滅都市 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)

動画:

コメント一覧

    • 1. 浮き無視
    • 2014年05月28日 00:32
    • 5 全然関係無いですが、バトルハートレガシー来てますね!
      こちらのレビューも楽しみです!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント