RSS

記事一覧

君は東京デッドボールを極めた気になっていないか?隠しキャラと裏技でさらにゲームを楽しめ! - iPhoneゲーマーな日々

dead_ball__1
ピッチャーはバッターを狙い、バッターはピッチャー返しを狙う…まさに『地獄甲子園』かのようなおバカアプリ『東京デッドボール』。
短時間で終わるバカゲーなので、一瞬で楽しんで終えた方もいるかと思う。
もしくは、難しくてあきらめかけている方もいるかもしれない。

だが、まだまだ『東京デッドボール』には隠し要素がある…ということで、このゲームをさらに楽しむ裏技を紹介しよう。

まずは定番、隠しキャラである。
ツイッターのアレっぽい鳥!
dead_ball__3

このfは一体…?
もちろん、専用のバッティングモーションも用意されているぞ!
dead_ball__5

このスクリーンショットがそのままヒントになっているので、もう終えてしまった方もまた探してみて欲しい。
ちなみに、隠しキャラでのプレイはエンドレスモードだ!

そして、ゲームが難しすぎる方には、無敵技を紹介しよう。
ボールがミットに収まる前か、バッターに当たる前に右上のタイムボタンを押すと…。
dead_ball__2

タイム解除時にボールを投げる前まで巻き戻る。
つまり操作をミスしてもやり直せるので無敵。
全ての避けポーズが集められない方はぜひ活用して欲しい。

アプリリンク:
東京デッドボール (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay 無料)

 コメント一覧 (3)

    • 1.
    • 2014年05月12日 23:32
    • 当たった瞬間にタイムを押すと運が良かったら、不死身に名れるよ。
      ただバッター返しをすると魔法が解けるのでひたすら球をよけ続けないといけない
    • 2.
    • 2014年05月13日 00:37
    • まさかの感動のエンディング
      そして、to be continued
    • 3. h
    • 2015年05月06日 04:48
    • クリアには、避けるボタン連打が一番効率的です。

      避けるボタン連打→ストライクだと思ったら即座にタイム突入 これでよほど下手でない限りエンディング行けます。

      ストレート球は比較的遅いので、タイムにはしやすいと思います。
      なお、ボール球は避けモーション中でも見送り判定になるのでスルーでOKです(ただし得点にはならない)

      当たった瞬間に避けても不死身にはなれません。
      ただし、ライフが0の時にデッドボールを喰らい、その瞬間にタイムに突入して元に戻すと、黒いハートが割れているグラフィックになります。
      この状態で再びデッドボールを喰らった瞬間にタイムに突入すると、「退場!」と言われゲームオーバーです。

      さらに言うと、ゲームオーバーになっても2回まで「コンテニュー」する事ができます。
      「コンテニュー」した場合、ゲームオーバー直前の避けモーションの段階からプレイできます。
      これによってエンディングまでより一層近づく事ができるでしょう。

      最後に、打ち返した時のピッチャーのやられグラフィックも段階があります。
      しかしこれはコレクションで閲覧する事はできず、その段階はコンテニューすると最初に戻ってしまいます。
      ピッチャーのやられグラフィックの収集が最も難易度が高いと言えるでしょう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント