RSS

記事一覧

TGS2012 スマホのゲームの王者はセガ!未リリース作品7作を展示!他の追随を許さぬ圧巻の品揃え!セガブースレポートその1

トーキョーゲームショー2012、情報が出つつあるが、プレスリリース+実際に見たりプレイした感想を正直におとどけしよう。
まずは、セガ。
今回最大規模のブースを確保しているだけでなく、家庭用ゲームもやっているゲームメーカーの中では最大規模のスマホ展示。
しかも、展示タイトルには未リリースのゲームが大量の7作。
間違いなく最も気合が入ったスマホブースの1つと言って良い。
大量にあるので、まずは映像展示のみのものとすでにリリース済みの展示から紹介していきたい。
セガの本気を見よ!
『リズム怪盗 R for iOS(仮称)』
r2
2012年1月にニンテンドー3DSで発売されたリズムアクション『リズム怪盗 R 皇帝ナポレオンの遺産』をモチーフとした iPhone 向けソーシャルリズムアクションゲーム。
スマートフォン版となる今作では、主人公ラルフとそのお供フォンデュをはじめ、ニンテンドー3DS 版でも登場したキャラクターたちがパリを舞台に冒険を繰り広げる。

r
映像出展だったが、映像を見る限りオリジナル作品でもあったリズムゲームパートは普通にある模様。
安心してプレイできそうだ。
また、スマートフォンに最適な短時間でもプレイ可能な新ゲームシステムを採用するとのこと。
追加機能として、ほかのプ レイヤーに協力してもらうことで、ゲームを有利に進められるソーシャル機能を搭載。
発売して1年立っていない、しかもそこそこ人気の出た作品をiOSへ移植するとのことでなみなみならぬ本気を感じた。
動画も普通のゲームと全く同じで、ソーシャルゲームを無理やり面白く見せるために作ったような無理を感じない。今冬発売予定。
※画面は全て開発中のもので実際のものとは異なります。


『Champion Football』
サッカークラブの監督となり、選手お集めて自分だけのオリジナルクラブを育成するサッカーシミュレーション。
欧州リーグに在籍する実名選手を多数収録しており、アーケードゲーム「WORLD CLUB Champion Football(WCCF)」のカードデザインを踏襲
1人でクラブを育成する一人用モードに加え、育成結果を持ち寄って仲間と競い合う、従来のソーシャルサッカーゲームには無いリアルタイム通信対戦モードを iOS・Android 間の対戦も含めて搭載予定。
ソーシャルサッカーゲームとしての新しい遊びを提供します。アプリ内ではゲームだけでなく、サッカーニュースも毎日配信。今秋 iOS、今冬 Android にて配信予定。


『デーモントライブ』
sega
「悪魔で戦え。飽くまで戦え。」
SEGA が切り拓く新ジャンル大型タイトルが今冬登場。現段階での情報はタイトルのみ。
東京ゲームショウ 2012で初めて明かされたタイトル。

sega02
「事前発表にあるタイトルだけだとブースに来る楽しみがないから」というセガさんの発言にエンターテイメントを感じた。

sega01
映像では「対決と共闘の新世代バトル」とあり、バトル物になる模様。
公式サイト:http://demon-tribe.com


『ボーダーブレイク Mobile ‐疾風のガンフロント‐』
sega01
全国のゲームセンターで大人気の対戦ロボットチームバトルゲーム『ボーダーブレイク』の世界観をそのままに、ACB(アクティブ・コマンド・バトル)ゲームとなって iOS に登場。
個性豊かなボーダー(パイロット)カードを集め、部隊を編成・強化し、バトルで腕前を発揮するという内容。
sega02
メカのモデルはアーケードそのままを使っているとのことで超ハイクオリティ。
そして、気になるのはアクション性があるのかどうかを広報の方にお聞きしてみたところ「まだ開発中ですが、アクション性がなければボーダーブレイクじゃないでしょう」とのこと。
どうやら単なるカードソーシャルにはならないようだ。
期待大。やはり今冬発売予定。


『クエプラ -Quest of Planet-』
sega02
惑星(プラネット)を舞台に、誰でも簡単に楽しめる育成 RPG。
星 のエネルギーを独占しようとする“ワルモン”から、プラネットを守るために、星の女神から魔法の力を授かった主人公“勇者”は、プラネットのあちこちに潜 む“ワルモン”をおびき寄せて退治したり、“ワルモン”のボスを仲間と協力して倒したりすることによって、“ワルモン”の手から平和をとりもどす冒険にで る。
sega04
“勇者”の顔、 髪型、肌、装備をなどを思い思いにカスタマイズしたり、武器防具などの合成・強化要素もあり。
育成+バトルのRPGのようだ。
こちらも映像出展のみだったが、グラフィックや動きはかなり良かった。


『DERBY OWNERS CLUB(ダービーオーナーズクラブ)』
sega01
競走馬のオ ーナーとなり、育成してレースを戦う競走馬育成レースゲーム。
アーケードゲームを少し簡略化してそのまま基本無料にした感じで、課金しなくてもG1制覇は可能とのこと。
DERBY OWNERS CLUBのダウンロード(itunes)


『三国志コンクエスト ‐群雄争覇‐』
sega03
三国志の世界で、自分の軍団を組織して戦うMMOシミュレーションゲーム。
三国志コンクエストの不満点を潰した上で、大幅アップデートされており、円熟の完成度。
三国志コンクエストのダウンロード(itunes)

 コメント一覧 (2)

    • 1. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年09月21日 02:59
    • ソーシャルゲームばっかり、、、。
    • 2. トシ
    • 2012年09月21日 23:12
    • ソーシャルと言うよりも、基本無料のなかにソーシャル付いてる系ですかね。
      セガは比較的ゲームしている感じでした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント