RSS

記事一覧

Kindle Fire ブームはもう去った模様。

昨年末に発売され、USで飛ぶように売れたAmazonのAndroidタブレット「Kindle Fire」。
一時期は「いつ日本上陸か!?」と騒がれていたものの、最近は日本で話題にならなくなった。
今はどうなっているのだろうか。
ゲームが充実してきているならば、購入を検討しなければならないということで調査したところ、Kindle FIreが驚くほど苦戦していたので、自分が見た3つのレポートと共にここに記事にしてみる。
レポート1・Kindle Fireはかなり出荷されたが70%以上はiPad
まずはUSのモバイル広告会社inmobiのデータから。
2011年のQ4(9月~12月)、2012年のQ1(1月~3月)のタブレットOSからの表示の割合が示されている。
データによれば、直近のiOSのシェアが70.8%、Androidが28.9%、その他が0.3%。
iOSは2011年のQ4より約11%ほどシェアを落としている。
ipad2

内訳を見ていくと、1位がiPadで70.8%、2位がKindle Fireで9.2%、3位がAsus Eee Padで5.2%。
意外なことにGalaxy Tabは顔を見せない。
ipad1

やはり、Kindle Fireはかなり売れたようだ。
一気に9.2%もiPadのシェアを奪った。


レポート2:直近ではKindle Fireのシェアは大きく落ちた
続いて、別の広告会社会社であるChitikaのデータ
6月4日から6月10日にかけ、 iPadのアクセスが100ある間に、他のタブレットは何アクセスあるか。
Galaxy Tabは1.94回、Kindle Fireは0.71回、などなど全てのタブレットを合わせても10アクセス程度となる。
ipad3

広告会社ごとに特徴は出ると思うが、ChitikaのデータはあまりにもKindle Fireのトラフィックがなさすぎる。
このデータを参考にできるのか、と考えていたときにIDCの2012年Q1タブレット出荷データに行き着いた。
3月にiPad第3世代がリリースされて市場で大きくシェアを伸ばし、Kindle Fireは他のタブレットよりも出荷台数を落としているとある。
実際、Chitikaのデータはこの出荷データの勢いに近く、ある程度納得いった。


レポート3:Kindle Fireへの関心は急激に落ちている
ChangeWaveのリサーチデータによると、購入後に「満足しているか」という質問に対して、iPad第3世代の81%、iPad2の71%に対してKindle FIreを含むiPad以外のタブレットは40%台と非常に低い。
43

同時にKindle Fireへの関心は今年に入って低迷し、急速に求心力を失いつつある。
タブレット購入者のなかで「Kindle Fireを購入したい」と考えている割合はKindle FIreの発売日2011年11月の22%を境に激減し、2012年5月には8%まで落ち込んでいる。
37

これらを総合して考えると、USのKindle Fire旋風は完全に収まり、Galaxy Tabのようなそこそこシェアのある端末の1つとして落ち着いてしまったようだ。
USの友人が「ウェブ閲覧が遅いのでAmazon端末としては使用するが、ウェブ端末としてはあまり使わなくなった」と言っていたが、実際にそのようなことが起きているのが直近のChitikaのデータに反映されているように思う。

inmobiのデータも2012年Q2のものはKindle Fireの勢いが落ち、再びiPadのトラフィックが増えていることが予測される。
昨年末の勢いには「もしかしてAndroid…Kindle Fireがタブレット市場を席巻するのではないか」と一瞬思わされたが、まだまだそこまでの道のりは遠そうだ…っていつもAndroid系はこの結論ばかりか。

で、さんざんケチをつけた後でKindle Fireに定番ゲームがかなり出ていると知って入手することにしたのだった。
…だって安いし。


(ゲームキャスト トシ)

参考記事:
Apple's iPad accounts for 9 out of 10 tablets, reports Chitika | feature | Chitika news | PocketGamer.biz
Android chasing down iPad in US as Apple loses near 10% share in Q1 2012 | feature | InMobi news | PocketGamer.biz
ChangeWave: Kindle Fire Sputters, Distant Second to iPad | Mac|Life
ニュース - 2012年Q1の世界タブレット出荷台数、iPadのシェア拡大、Kindle Fireは大幅減:ITpro
【図・グラフ】アマゾン「Kindle Fire」失速 - 関心度は1桁台に低迷 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント