RSS

記事一覧

レビュー:RoomBreak: !!

1
タイトル:RoomBreak: !!
ジャンル:脱出アドベンチャー
価格:85円(体験版[Free]今すぐ脱出せよ!!! : RoomBreak
アプリ内購入:消費型(ゲーム内ヒント購入)
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
レビュアー:Mats
販売元:gameday Inc. | Version:1.0.0 | GameCenter:ランキング/実績対応 | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad

総合評価:2.5(価格通りに楽しめる)
+凝ったインターフェース
+シナリオのボリュームがある
−タップ回数制限はいらない
−インターフェースに凝りすぎて操作が面倒

複数のシナリオエピソードそれぞれに5つの部屋が用意されたボリューム満点の脱出ゲーム。
現バージョンでは5つのシナリオが用意されており、徐々に難易度が上がるルームを順番に脱出していくことでストーリーが展開していく。
韓国製ながら日本語に完全対応しており、誤訳も少なくて問題なくプレイに没頭できる。

2
最初にチュートリアル用のルームが用意されており、凝ったインターフェースの操作方法を丁寧に教えてくれる。
基本は『脱出ゲーム』なので、部屋の中から気になるアイテムを入手して組み合わせたり分解したりと試行錯誤しながら部屋からの脱出を目指していく。

3
チュートリアルはワイヤーフレームの仮想現実の部屋で行われ、ひと通りの操作方法を学んだら最後に実際に脱出する事になる。
画面左上のアイコンは、有料で購入できるヒントアイテムの数。その下の矢印を引っ張ると所持品が表示される。
左下の赤いバーがくせ者で、タップ回数で徐々に減少していき、最終的に無くなってしまうとゲームオーバーとなる。
右の手のアイコンは、「触る」「調べる」「移動する」「アイテムを使う」等の操作を切り替える。

4
各シナリオには5つのルームが用意されており、クリアに要した手数によってランク付けされる。
各部屋にはストーリーには関係ない「黄金の鍵」が1つずつ隠されており、GameCenterの実績解除に影響する。

5
各シナリオをスタートすると、ストーリーがフィルムで流れるように表示される。
最後の部屋を脱出した際にはエンディングも同じように流れ、一度見たらメニューでいつでも確認できる。

6
各ルームをスタートすると、登場人物が現れて会話シーンでストーリーが語られる。
会話シーンや所持品選択シーン、ミニゲーム中はタップ回数制限の枠から外れるので、じっくりと取り組むことができる。

7
左の矢印を引っ張ると所持品欄が現れ、ここでアイテムを組み合わせたり分解したりする。
タップで長押しする事でアイテムを選択して、組み合わせたい場合はドラッグで移動させる。
分解する場合は空いている部分にドラッグすることで出来るが、分解したり組み合わせられない場合は赤い○でエラーが出るので迷うことはない。

8
ルーム攻略中には様々なパズルのミニゲームがあり、難易度はあまり高くないものの適度なスパイスになっている。

9
ハンマーで何かを壊したり、カッターで何かを切り裂いたりする際にはアクション要素のあるミニゲームが用意されている。
写真はハンマーを使用したところで、緑の輪っかが○に重なる瞬間にタップしていくリズムゲームのようになっている。

10
アップデートで新たなシナリオが追加される事が公式に発表されており、85円でかなりのボリュームを楽しむことができる。
現在『iPhone Games』のこちらにて、各シナリオの完全攻略を順次掲載中なので、脱出に迷ったら参照して頂きたい。


スタッフコメント
トシ:
ボリューム・音楽・グラフィック共にゲーム機でありそうなぐらいの質を感じる。
ただ、じっくり試行して考える脱出ゲームに対して時間制限やタップ制限が気になった。
脱出ゲーム素人よりも、少し慣れたプレイヤーが大ボリュームを楽しむにはよさそう。
自分の中では評価3.0ぐらいあり得ると思ったが、さすが脱出ゲーム専門家は評価が違うか。

体験版[Free]今すぐ脱出せよ!!! : RoomBreak
の詳細・DLはこちら(itunes)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント