RSS

記事一覧

レビュー VANGUARD STORM

vanguardstorm01
タイトル:VANGUARD STORM
ディベロッパー:SQUARE ENIX
プレイ時Version:1.0.1
ジャンル:バトルSLG
価格:450円
VANGUARD STORMの詳細はこちら(itunes)
体験版VANGUARD STORM Liteの詳細はこちら(itunes)

8×4マスの盤面でで、押し寄せてくる敵を限られた仲間で防衛するゲーム。
ジャンルは違うものの「クリスタルディフェンダーズ」と同じ世界観ということで敵も味方もファイナルファンタジーで見たことあるキャラクターばかり。
気楽に楽しめるパズル風ディフェンスゲーム。


どんなゲーム?
8×4マスの長方形マップの左端から侵攻してくる敵に対し、マス上にキャラクターを配置して防ぐシミュレーション。
敵は毎ターン1マス~2マス移動し、敵が右端に到達するとゲームオーバー。
vanguardstorm04
プレイヤーは毎ターンマップ左半分の好きな位置に味方を配置することができるので、キャラクターごとの攻撃範囲や属性を考えて効率良くプレイすることを要求される。
また、キャラクターにはHPが存在し、敵の攻撃範囲内に配置された場合はダメージを受けてしまう。
キャラクターの死亡=攻撃の減少につながり、敵を防げなくなってしまうジリ貧状態になりやすいので、基本的にはダメージを受けないようにするのだが、敵の目の前を塞ぐことで進行を防ぐこともできるので時にはダメージを受ける覚悟も必要。
毎ターン配置に時間制限があることを考えると、短い時間でいろいろな判断を迫られるパズルゲームのようでもある。
vanguardstorm03
1ステージはWaveで区切られており、1Waveごとに敵の詳細な説明が入る。
飛行(地上ユニットはダメージを与えられない)、2マス移動など後半になるほど敵の能力が複雑になっていくのでかなりありがたい。
1Wave終了するごとに生き残ったキャラクターはレベルアップ。
また、時には新しい仲間を得ることができる。
vanguardstorm02
全Waveを切り抜けるとステージクリア。

必要な情報はすべてチュートリアルで分かる上、いちいち説明も(わずらわしくない程度に)表示されるので非常に親切なゲーム。
操作もタッチパネルに合っており、これぞiPhone用のゲームといった仕上がりになっている。
1週目は誰でもクリアできる簡単難易度、2周目はゲーム慣れしていてもかなり苦戦するハードモードになっており、ボリュームもそこそこ。
お手軽で誰でも楽しめる1作。


トシの評価(5段階)
非常に良く出来たゲームだが、ネックは値段の高さ。
115円~230円でも十分楽しめるゲームがひしめいているAppStoreでこの値段はかなり高い。
(ペットボトル3本でお釣りが来るほどの値段で高いと言ってしまえるのが怖い)
とは言え、スクエアエニックスのゲームが好きだったり、安心して楽しめるゲームを求めているならば十分おすすめできる。

総合:2.5(楽しめる)
+分かりやすく親切なゲームの作り
+良好な操作性
-ボリュームの少なさ




  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント