RSS

記事一覧

はまりすぎる戦略SLG Civilization Revolution

civrev05
タイトル:Civilization Revolution
ディベロッパー:2K Games
プレイ時Version:1.6.8
ジャンル:戦略SLG
価格:800円
Civilization Revolutionの詳細はこちら(itunes)
Civilization Revolution Liteの詳細はこちら(itunes)

世界的にヒットした戦略SLGの携帯版。
原始時代から剣と弓矢が火花を散らす中世、戦車が戦う現代まで文明を育て、最終的に世界の頂点に君臨することが目的。
簡略化されたと言っても長い歴史を戦い抜く面白さはそのまま。
iPhoneの戦略SLGでもトップクラスの面白さだ。


どんなゲーム?

人類文明の歴史を再現したターン制の戦略SLG。
日本、フランスなど様々な特色を持つ文明の指導者を選択し、その文明に世界を制覇させるのがゲームの目的となる。
civrev03
未開の地を探検し、街を作って発展させ、技術を研究して他の勢力をしのぎ、他文明とのサバイバル競争に打ち勝つのだが、単に戦争で勝つ「制覇勝利」だけではなく、世界銀行を作って世界経済を把握することで勝利する「経済的勝利」、文化的偉業・偉人の排出によって世界の文化を自分の国色に染め上げる「文化的勝利」、技術研究を進めていち早く宇宙移民を成功させる「テクノロジー勝利」など、サバイバルに打ち勝つ方法も1通りではない。
civrev06
それだけにゲームは複雑なのだが、一度分かってしまうとただ事ではない中毒性がある。
実際、私自身も土・日・月の連休を使い潰してしまったほどだ。

このゲームの面白さの肝は上手に文明を育て、自分の目指す勝利を勝ちとる戦略要素。
都市の市民を分配し、建物を立てて育てていく「都市経営」。
青銅器、通貨、民主主義など、技術から概念まで様々な研究を進め、自分の戦略にあった文明づくりを目指す「技術研究」。
攻めるにしても守るにしても必ず必要になってくる軍隊と「戦争」。
「都市経営」「技術開発」「戦争」、どれが欠けてもゲームに勝利できないシステム。
例えば軍隊がいなければ一瞬で都市が占領されてしまうし、技術が遅れれば敵文明が戦車で攻めてきているなか弓矢で迎え撃つはめになる。
どれを優先しても他の要素が遅れてしまうようになっているため、プレイヤーの目指す勝利像に向けて微妙な舵取りをしなければならない。
先を見渡した場合、常にシビアな選択をしなければならないこのバランスがSLG好きにはたまらない。
civrev01
AIにもそこそこの性格があり、好戦的な文明からそうでないものまで。
フレーバー程度だが、そこそこ楽しめる。
civrev04
マニュアルが英語のみでゲーム中のチュートリアルは操作面のみという難点もあるが、日本語の解説(非公式)を見つつプレイすれば問題ない。
ライトなゲーマーは内容が複雑なので面倒になってしまうかもしれないが、戦略SLG好きはセールとかそういったものを待たずにぜひ購入して楽しんで欲しい。
それだけの価値は確実にある。


トシの評価(5段階)
SLGの大きな面白さの1つとして、自分の理想の戦略と不確定要素や困難を克服してそれを実現するというものがある。
このゲームはプレイヤーごとにとれる戦略も多く、勝利までの道程は多岐に渡る。
敵文明の侵攻、マップのランダム性などちょうどいい割合で妨害が入り、それを克服するのが楽しくて仕方ない中毒性は夜を明かしてしまうほど。
残念ながら、マニュアルについては英語のみのマニュアルは複雑なシミュレーションゲームアプリ単体としてはお粗末としか言えない。
日本語の解説サイトがあるので何とかなるが、アプリが日本語化されているだけにほんとうに残念。
公式で日本語のマニュアルがあれば評価4.5はつけたいのだが。

総合4.0(すごい面白い)
+シビアな戦略性
+なんどもプレイできるランダム生成マップ
-複雑なゲームだが公式マニュアルが英語のみ

関連サイト
シビライゼーション レボリューション攻略(iPhoneAC)

  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント