RSS

記事一覧

遊園地の営業努力を客に見せるな。 - iPhoneゲーマーな日々

遊園地だって儲からなければつぶれる。
だから営業努力して儲ける。
しかし、「うちはこんな努力して来園者が出したくない金をはき出させるんですよ!」とは来園者に絶対に言わない。
そういう話は、絶対に外に漏れないセミナーでやった方がいいのではないだろうか。

http://www.zengeren.com/content/data/15/15_socialgame_leveldesign.pdf(pdfです)

なぜそう思ったのかはリンク先でどうぞ。
冷静に見ると、言っていることは「ユーザーを満足させつつ、利益がでる価格でものを売りましょう」といっているとも考えられるが、表現がエグすぎる。
ディズニーランドに行くと「課金導線すごいなー」と思わされるが、そのノウハウをネットの見えるところには置かない。夢が壊れるから。

スライドを見終わったあと、アメーバ系のゲームは全部やめようと思ったが、そもそもやっていなかったことに気づいた。

iPhoneゲーマーな日々はスマホゲームをプレイしての日記なので、たまにはこういうのも許してください。

追記:
pdfは削除されたようです。ガールフレンド(仮)で、利益が最大限出るようにレアカードを売る方法について語られていました。

関連リンク:
ソーシャルゲーム開発現場の現実 - ソシャゲ業界の片隅で2

ソシャゲのコロプラが、絵本を出していた。 - iPhoneゲーマーな日々

IMG_8684
いつものように新作アプリをダウンロードしていたなかに、『クマとスカーフ』という古い絵本アプリ混ざっていた。
なぜ混ざったのかわからないが、ストアの評価も高いので、これも何かの縁と起動してみた。

アプリの制作者は…コロプラ!
あの課金がきつくてがめつい(※個人的なイメージです)ソーシャルゲームメーカーが、まさか絵本を出しているとは…。

「たいへんだ、トモダチがレイドボスでこまっているぞ!」とか、絵本でやるのだろうか。
と、斜め上の期待をして起動すると、意外な光景が広がっていたのだった。

またクソゲーにハマってしまった…君は歩いて10mで死ぬランゲームを遊べるか。 - iPhoneゲーマーな日々

run1
やった、Cape of Good Gamesの迷作テンプルラン系ゲーム、 Dungeon Escape の続編が出たぜ!
…と言っても、ゲーキャス以外に日本で喜んでいるプレイヤーはいないだろう。

なんせ、前作のレビュー件数は日本で0件。
他のゲームも軒並みレビュー数0〜1桁。

しかし、このメーカーは毎回ゾクゾクするようなクソゲーを作るので、ゲーキャスは欠かさずにプレイしているお気に入りのメーカーだ。

体験無料ゲームを作ることはリスク?アホ毛ちゃんばらを見て思ったこと。:iPhoneゲーマーな日々

アホ毛ちゃんばらというゲームがある。
ゲームヒロインにのみ許された「アホ毛」と呼ばれる独特の毛で戦うアホアクションで、無料で一部ステージを体験し、そのあとは課金で最後までのステージを購入する体験無料のゲームだ。

先日、このゲームのAndroid版が出たのだが、早速「騙されるな 課金しないと本編に入れない」という謎のレビューがついている。
普通に考えると「ああ、説明を読まないかわいそうな人がレビューしたんだな」で終わってしまうのだが、冷静に考えると、これはゲームの欠陥に起因するものとも言えるのだ…。

ネットでチョコをクレクレしたら、Amazonから3箱のチョコが届いた。バレンタイン完結編 - iPhoneゲーマーな日々

rodora3
バレンタインチョコが欲しい!
そんなわけで今年のバレンタイン。

バレンタインチョコが欲しい!
そんなわけでなりふりかまわずにチョコをねだった今年のバレンタインの成果があり…先日、Amazonから3つの箱が届いた。

Amazonの欲しい物リストを公開しても、何も届かなかったので無駄だと思っていたのだが…雪で配送が遅れていただけだったようだ。
…すべて雪のせいか!

内容はチロル、鯛焼き、ブラックサンダー。これぞ義理!やったーっ!
あがいた甲斐があった…ということで、今回はバレンタイン、報告編。

シヴィライゼーションが面白すぎて更新が止まってしまった - iPhoneゲーマーな日々

civ5
昨日より、Civilization Revolution が面白くてゲームキャストの更新が止まってしまった。
で、Civilization Revolution日本語版、ついにiOS7とRetinaに対応という記事を書いた後「結構落ちるので検証お願いします!」という声をいただいたのが金曜日。
そして、気づくと日曜日の17時になっていたのだった。

昔、記事を書いたときにはまりすぎる戦略SLG Civilization Revolutionと紹介したが、久々にやってもハマりすぎてやばい。

バレンタインなのでチョコレートをもらうゲームに挑戦してみた - iPhoneゲーマーな日々


2月13日になって思う。チョコが欲しいッ!
今、ゲーム会社の女性広報さんからチョコをもらったら全力で書く。それぐらい欲しいッ!

男性の皆さんならわかってくれると思う。
「2月14日は絶対にチョコレートが欲しい」という気持ちを。

これはゲームだ。俺がチョコを手に入れるか、ゲームオーバーするか。リアルアドベンチャーだッ!

トリビア。iPhoneには忍者がボクシングする電卓アプリがある。:iPhoneゲーマーな日々

ninja4
生きていく上で何の役にも立たないムダな知識。
しかし、つい人に教えたくなってしまうようなトリビア(雑学)。

本日のトリビアは「iPhoneには忍者がボクシングする電卓アプリがある」。

…昨日無料になっていて、たまたま存在に気づいただけだが、文字にしてみると奇妙な存在感があるので取り上げてみた。

【ディグディグ依存の悪循環】カーボン爆発が気持ちよすぎてディグディグをやめられない:iPhoneゲーマーな日々

digdig004
昨日紹介したディグディグが本当に気持ちよくてやめられない。

タップして地面を掘ると「カツンっ!」とチープな音が鳴り響き、ブロックが崩れる。
その動きと音がたまらなく気持ちいい。
レビューを書いたアルベルトさんに「気持ちいいよ」勧められ、「一度だけなら…」と手を出して見たのが間違いだった。本当にやめられない。

あまりにハマるのでレビューの点数を3.0から3.5に上げてしまったほどだ。

あの美少女☆おすべりゲーム、中国にぱくられる。Sliding Angel+を試す。:iPhoneゲーマーな日々

ss5
「大変です、スライダーガールズがAppStoreに来ましたよ!」

スライダーガールズは美少女がスライダーで滑る水着おすべりゲームである。(→美少女☆おすべりゲームだとッ!?そんなナンパなゲーム誰が……やりました。
「スマホの3D性能でも、かわいい女の子がここまでなめらかに動くのか!?」と、技術的に気になった方々の健全な興味を引き、ゲームキャストの中でもかなりの人気記事だった。

が、残念なことに昨年末にサービスを終えてしまったはず。なぜ今頃…?
と、調べてみると案の定それはスライダーガールズではなく、中華のぱくりゲー『Sliding Angel+』であった。

しかも、女の子がしっかりかわいい。
中国もここまで来たか…と、スライダーガールズと比較するためにDLしてしまったのであった。
あくまで純粋な知的好奇心で。

Duke Nukem: Manhattan Projectをクリアできませんでした。:iPhoneゲーマーな日々

duke36
金髪マッチョマン Duke Nukem が、Pig(豚やろうが!)とか×××(本当にかけません)などの下品な言葉を吐きながら銃撃戦を繰り広げる横スクロールアクション Duke Nukem: Manhattan Project が iOS に登場した。

自分は初プレイなのだが、PC版リリース当時の海外のレビューなどをチェックして望んだ。
Check Point によれば IGN のレビューは 4/ 10。
当時の感想をあさっても、ほとんどが「値段の割に合わない」「下品なキャラクターはそのままなので、ファンは楽しめるかも。」と言う感想。

そんなにひどいゲームなのか…4点と言われるほどひどいとなると逆に気になるのがゲーマーのサガ。
200円だし、いっちょやってみますか!
ということで、今回の日記は Duke Nukem: Manhattan Project である。
レビューではないのは「こいつは絶対クリアできない」と悟ったからだ。

セールのたびにゲームを買い続け、積みゲーをこじらせた男の末路。 ー iPhoneゲーマーな日々

ff3
スマホゲーマーが1度、必ずかかると言われている病気【積みゲー病】。
次々と値下げされるゲームを日々チェックし、プレイする時間がなくても購入し続けてしまう恐ろしい病気だ。

しかし、プレイする時間がなくていつまでも積んだ(未プレイの、と言う意味)ゲームがなくならない。だから積みゲー病。

この記事はその病気をこじらせている友人Aと話をした記録である。

連打してたまごを産むだけ!『ひよたま』にシュウォッチ世代の連打魂を感じた - iPhoneゲーマーな日々

niwatori7
その昔、コントローラーのボタンを素早く押せるだけでヒーローになれた時代があった。
当時、子供のヒーローだった高橋名人が連打でゲームをクリアしている姿にあこがれ、子供たちはひたすら連射の練習をした。

連打速度を測る玩具、シュウォッチが100万台近く売り上げた(※どこでみたか忘れたが、雑誌か何かで出ていたはず)ほどである。

本日紹介するのは、そんなシュウォッチ世代の連打魂を呼び覚ますアプリ『ひよたま』だ。

王様がひたすらタルを落とすシンプルゲー『The King vs. Knights, Vikings(以下略)』にハマって1時間を費やす - iPhoneゲーマーな日々

年始というのは掘り出し物ゲームに当たる時期らしい。
2013年は Catch the Ark というスピード感がすごい川下りゲームを見つけて楽しんでいたが、今年も負けないぐらいハマるゲームを発見した。
その名も『The King vs. Knights, Vikings, Wizards & other Scoundrels』だ。

tssa5 (1)

見ためはしょぼいし、ゲーム名からしてかなり検索スパムっぽい。
が、こいつにハマって1時間やめられなくなってしまったのだから、面白さは保証できる。

オンライン麻雀『雷神』を久々に起動したら北斗の拳に乗っ取られた上にパズドラ系ゲームになっていた件 - iPhoneゲーマーな日々

「無料で麻雀のオンライン対戦ができる!」

有料アプリが主流だったころ、有料の麻雀アプリ以上のクオリティを無料で提供し、他の麻雀アプリを駆逐した麻雀ゲームがある。
その名を『麻雀 雷神』という。

だが、大メーカーがより多機能な『麻雀 天極牌』と『MJ モバイル』をリリースし、「どこまで無料で耐えられるか」の我慢比べに負けて広告付きとなり、勢いが衰え…。

今日、起動したら北斗の拳に乗っ取られた上、パズドラ系の麻雀アプリに変化していた。
mjsengoku11

欧米の中小メーカーも、日本のように基本無料に移行しつつあるのか。Angry Birds Go! に思う。:iPhoneゲーマーな日々

agbgo23
基本無料ゲームとなった Angry Birds Go! は、カジュアルゲーマーにとってはかなりキラー的なスゴイカートレースゲームだ。
それは先日の記事にも書いた。
Angry Birds Go! シンプルなのに操作していて面白い!カジュアルレースの定番。

しかしながら、プレイしていて「はて?」とひっかかる部分がある。

「課金システムと前提の説明不足」
「課金に関わる表示が悪い」
「課金額が不透明」

この3つだ。
あの Rovio が、こんな所でミスをしているのは不思議だが…本日はコレについて書いていきたい。

エビたちぬ。天ぷらが徳川家康から逃げるゲーム動画を見る→気づいたら買ってた。 - iPhoneゲーマーな日々

tempra1
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは ゲームの動画を見たと思ったら いつのまにか買っていた」

な…何を言っているのか わからねーと思うが おれも 何をされたのか わからなかった…。

そう、ゲームの動画を見て、久々に衝動買いしてしまったのであった。

やった、ドラクエがきたぜ!→そして伝説へ。- iPhoneゲーマーな日々

dq1
「うおぉおお!ドラクエ!先着100万名無料!0時まで待機だッ!」

ということで、本日0時からドラゴンクエストのポータルアプリがリリースされた。
しかも、先着100万名までが通常500円の初代ドラクエが無料で入手できる。

0時になると予想通りにアクセスが殺到して繋がらなくなって、みんなでリロードしまくる。
これはドラクエをファミコンからプレイしているおっさんの、ドラクエでワクワクした1日の記録である…。

20年越しの外伝にオッサンが涙する日〜FF4ジ・アフターをプレイする〜:iPhoneゲーマーな日々

昨夜突然リリースされた FINAL FANTASY IV: THE AFTER YEARS -月の帰還-
あのFINAL FANTASY IVの後日談として制作された本作を、自分は初めてプレイする。

元祖FF4は1991年にリリースされたから…実に22年の時を経てやってきた、懐かしの作品の外伝だ。
皆さんはもうプレイされているだろうか。
自分はというと、もうボロボロ泣きそうになりながらプレイしている。
歳なのか涙腺が超緩んでいる。
480ff10

ファンタジー好き必見!スクエニのガークル画集アプリが無料なのにハイクオリティすぎる。:iPhoneゲーマーな日々

gc12
安っぽい言葉になるが、これは…神アプリだ…!

先日、スクエニのゲーム 最強ガーディアンクルス  の壁紙がDLできるアプリが登場した。
そして先ほど起動してみてびっくり。
リヴァイアサンにヴァンパイアロード、バハムートやシヴァ…100点ものイラストが高画質で収められた「アプリイラスト集」と言ってもいい内容だったのだ。

ゲームが好きでなくてもいい。
スクエニファン、ファンタジー好き、イラストコレクター、これに該当すればおそらく満足が保証される恐ろしいクオリティのイラスト集だ。

ゲーム攻略本博覧会に行ってきた! - iPhoneゲーマーな日々

hon1
11月3日、阿佐ヶ谷ロフトAで行われたヒッポンエイジス・スピンオフ・トーク攻略本大博覧会に行ってきた。
ヒッポンとか攻略本って本当に小学生の時にお世話になっていて、そのゲーム攻略本製作の裏側を聞ける貴重な機会ということで、行ってきた。
道に迷って序盤だけ聞けなかったが、覚えているところで気になったところをダラダラ書いていきたい。

「やっぱゲームは音だよな!」BIT.TRIP RUN!で音がゲームを面白くすることに改めて気づく - iPhoneゲーマーな日々

otogame1
先日紹介したラン系+音ゲーの『BIT.TRIP RUN!』。
そのゲームをプレイしていて「ああ、やっぱりゲームって音が重要だよな!」と今更ながら思わされたので、今日はその話をしたい。

まず最初にあらためて『BIT.TRIP RUN!』について紹介しておこう。

ニッポンのヘンタイに女子高生の鉄拳を叩きこめ!『おしおきパンチガール!!!』が突き抜けすぎていた件 - iPhoneゲーマーな日々 109

hen20
世界レベルのヘンタイたちを女子高生がお仕置きする…。

「そんなのありか!」

と言いたくなるような設定、そしてそれに負けないビジュアル…すごいゲームがやってきた!
しかも、リリースしているメーカーこそe-Dragon Powerという謎のメーカーだが、開発は元カプコンの船水紀孝が独立して制作したクラフト&マイスター。

ガチのゲームメーカーが、こんなヘンタイゲーを作っていいのか!

iPhone4sではクリアできないゲームの怪!?『Kid Tripp』の謎を追う - iPhoneゲーマーな日々 108

kid1
塩漬け物件。
それは、途中までプレイして「結構面白いからあとでやってレビューしよう」と、放置されたゲームの事を指す。
今回も紹介する『Kid Tripp』もそんな塩漬け物件の1つ。
久々に余裕ができたので紹介しようとプレイを再開したのだが、iPhoneが縦長になり、iOS7が出て…月日の流れはこのアプリを変えていた…ような気がする…。
本日はそんな悲劇のお話である。

iOS版テイルズオブ ファンタジア 15万DLを突破に思う - iPhoneゲーマーな日々

tales1
iOS版の『テイルズオブファンタジア』だが、ツイッターなどで課金前提でバランスがいじられているという誤解が広まっていたものの、そんなものをものともせず15万DLを突破したようだ。

今回の『テイルズオブファンタジア』で注目されているのはゲームバランスは買い切り前提のPSP版のままで基本無料提供している点。
誰でもプレイしていれば、普通のRPGをクリアする程度の時間でエンディングまで到達できる。
追記※その後のプレイで、ボスが強くてクリアできるけど時間がかかるゲーと判明

以前、面白いゲームを基本無料にしたら今までのファンも金を払わなくなったという記事を書いたが、こちらはどうなのだろうか。

ソシャゲのスタミナがないならクッキーを焼けばいいじゃない。 - iPhoneゲーマーな日々

cookieicon1
巷で現在はやっている『Cookie Clicker』。

クッキーをマウスでクリックして、ひたすらにクッキーを増やすだけのゲームである。

提督やプロデューサーが次々とクッキー職人に転職をしているのを見て、「ロードラの体力が回復するまでやってみるか…」 とやってみた…のが運の尽きであった。

セガ頑張りすぎ。スマホで空間認識ゲーム GO DANCEを全力で遊んでみた。:iPhoneゲーマーな日々106

dance22
セガが、スマホのカメラを使って遊ぶダンスゲーを出す!
スマホのカメラで、ゲームがとして成り立つほど空間認識ができるのか?
ぎりぎり成り立っていたとしても、まともに遊べるのか。

こいつは危険な匂いがプンプンするぜぇ…。

久々にやってみるまでわからない危険な匂いのするゲーム『GO DANCE』を全力で試す!
全力のゲームには、プレイする方も全力だッ!

麻雀戦国時代再び。セガ・コナミが基本無料オンライン麻雀アプリに殴りこみ!:iPhone麻雀戦国時代に突入となるか? 

ss1
スマホのオンライン麻雀ゲームといえば、『麻雀 雷神 -Rising-』が有名だった。
無料オンライン対戦ができ、当時としては超ハイクオリティ麻雀アプリ。

「あのクオリティで出されたらオンライン麻雀ゲームは諦めるしか無い」

と、多くのメーカーに言わせるほどの出来栄えだった。

その後『麻雀 天極牌 by Hangame』がそれに勝るクオリティでまさかの王者奪還。
そのまま今日に至るまで麻雀界にライバルが現れなかったのだが…どうやら平和な次代は終わるようだ。
セガとコナミから、新たな麻雀アプリからやってきた!

「新感覚パズルRPG」三国志パズル大戦がパズドラをパクりすぎている件:iPhoneゲーマーな日々105

ss2
『アイドルマスターシンデレラガールズ』などでヒットを飛ばし続けるCygamesが、アプリゲームに初参戦!
「新感覚パズルRPG!」とストアで宣言していることもあり、
「まさか、あの天下のCygamesが、あそこまで大きくなったゲーム会社が、完全にパクるわけない」
そう思ってプレイしてみた。
が、中身はパズドラ系、パクリ…いや、そんなものでは済まされない完パクリゲーであった…。

Fate/Zeroのアドベンチャーゲームのスタッフロールに載りました:iPhoneゲーマーな日々104

ss1
アニメFate/Zeroをゲーム化した『Fate/Zero The Adventure』というゲームが本日リリースされたのだが、実はその中でスタッフロールに載っているので、今回はそのことについてお話したい。

事の起こりは2012年の下旬…ある人から「実は、うちでゲームを作っているんですけども、見てみませんか?」と言われたことだった。
ゲームはもちろん、アニメFate/Zeroのもの。

自分はあまりアニメを見ないのだが、ファミ通Appで『拡散性ミリオンアーサー』のFate/Zeroコラボイベントの記事を書いた後であり、ちょうどFate/Zero見終えて…はまった後だったので一も二もなく見にいった。
そして、それがすべての始まりになった。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント