RSS

記事一覧

Tiny Thief - 絵本のような世界観を楽しむパズルアドベンチャー

screen480x480
今日紹介する『Tiny Thief』は絵本のような世界を冒険するパズルアドベンチャー。
販売しているRovio Starsは、『Angry Birds』で有名なRovioが、高クオリティのゲームを販売する…そんなウリ文句で設立された新ブランドだ。

Rovio新作『Tiny Thief』は7月11日リリースへ。


本日、Rovioの新作ゲーム『Tiny Thief』のリリースが7月11日と動画で告知された。
このゲームはRovioのパブリッシャー転身時に初めて紹介されたゲームだが、リリースはなぜか『Icebreaker』の方が先になってしまった。
最初に告知されたゲームが後から出るというのはあまりないことだが、おそらくRovioはクオリティを非常に重視しており、満足するクオリティに達するのに時間がかかってしまったということなのだろう。
それだけに、このゲームはRovioの満足するクオリティの基準を占うものとして、注目するべきゲームになりそうだ。

※記事を公開した当時、リリース日付を1週間間違っていたため修正しました。申し訳ありません。

Angry Birds のRovio、パブリッシャーへ。新しい勢力となるか?

『Angry Birds』の大ヒットで気を吐くRovioが、パブリッシャーに転身することがPocket Gamerの記事にて判明した。
正直、初代『Angry Birds』以降、話題性はあるもののゲーム内容はそこまで良くもなかったので、この方向性は正解に思える。
考えてみて欲しい、簡単に1000万以上ダウンロードされるアプリに「Angry Birds以外のおすすめゲームはこちら」と表示されたら…。
もしかしたら、これは新しい流れを生み出すかもしれない。

気になる最初のタイトルは5antsのカジュアル潜入アクション『Tiny Thief』になるとのことだ。
動画を見る限りカジュアルながらかなり興味を惹くビジュアルがあり、楽しみでもある。

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント