RSS

記事一覧

19世紀ヴィクトリアン・ロンドンの幽霊屋敷の物語『Spooky Salvage』発表。『触手を売る店』のAchamothさん新作 #デジゲー博2022レポート

FhZRpiwakAAxZSI
19世紀のロンドン。
そこにたたずむ幽霊屋敷には、記憶と物語がある……。
オリエンタルゴシックな世界観でファンを獲得した『触手を売る店』作者Achamothさん新作は、19世紀ヴィクトリアン・ロンドンの世界。
屋敷の家具に宿る霊を集め、その物語を見るゲーム『Spooky Salvage』がインディー・同人ゲーム展示即売会のデジゲー博2022にて展示されていた。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント