RSS

記事一覧

『Space Frontier』、1時間に1回しか遊べない木星行きアップデート実施。失敗が許されないスリルを味わえ

space
ロケットを飛ばして宇宙を目指すアクションゲーム『Space Frontier』がアップデートし、火星から木星の衛星エウロパに向けてロケットを発射できるようになった。
本作は、ロケットのエンジンを切り離すタイミングでタッチを行うだけの簡単なゲームではあるが、そのワンタッチにとてつもない緊張感を載せたゲームだ。
ギリギリのタイミングで切り離すほどロケットの高度が増して大量の補助金が出るが、少しでもタイミングを外せば即座にロケットが爆発してゲームが終わってしまう。そのスリルに世界が熱狂した。
30秒で最高のスリルを味わえるロケット発射ゲーム『Space Frontier』レビュー

30秒で最高のスリルを味わえるロケット発射ゲーム『Space Frontier』レビュー。1位になるんだ…2位じゃダメなんだよ!

spacefrontier
なんだかんだ言って、博打は楽しい。
「狂気の沙汰ほど面白い」とは福本伸行さんの麻雀漫画『アカギ』で使われていたが、何かを賭けてギリギリの勝負をするのはシンプルに楽しいのだ。
しかし、ギャンブルで身持ちを崩すのは良くないから、私にとってはゲームが博打の代替品になることもある。
たとえば死んだらすべてを失うローグライクゲームで「この先に行くか、行かないか」などの選択がそれだ。
ゲームでは金を賭けずとも博打の緊張感を味わえる。
で、そんな博打の緊張感を見事に凝縮したゲームが『Space Frontier』である。シンプルなのに中毒性が高く、プレイヤーにギリギリの選択を突き付ける。
1プレイは30秒だが、始めると30分ぐらい止まらないミニゲームの見本だ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント