RSS

記事一覧

Google、自社ゲームストリーミングサービスStadia向けの独占ゲーム開発を停止。ゲーム開発スタッフも離脱が決定

g-1kXWap
Google は米国時間2021年2月1日、自社のゲームストリーミングサービス Stadia 向けゲームへの投資をやめ、社内開発を終了することを自社ブログにて発表した。
Stadia 上では『サイバーパンク2077』のローンチが成功したが、このような AAA タイトルの開発費は年々増大しており、膨大な投資が必要になるためコストと見合わないと判断。
今後は当初の予定通りパートナーとの連携を重視していくとしている。
Google は独占ゲーム製作のため『アサシンクリード』シリーズで知られるジェイド・レイモンドさんを迎えて Stadia Games and Entertainment を設立したが、スタッフの多くは離れ、レイモンドさんも Stadia から離脱する。
一方、Stadia 技術の有用性は立証されており、引き続きへの設備投資は続けていくとも語っている。

Googleはマニア層に向けてSTADIAを発表している。STADIA Connetの感想

2019-06-07_02h32_43
Googleの新しいクラウドゲームサービス(オンライン上でゲームを実行し、動画でストリームして映像を送って遊ばせるプラットフォーム)STADIA。
スマホでも、PCでも、TVでもネットさえあれば、端末の性能に関わらず同じゲームがどこでも遊べるサービスとあり、「これでスマホゲームもかわりますね」などと聞かれることが多いので、もう記事で現時点の感想を書いおこうと思う。

Googleの新ゲームプラットフォームSTADIA発表。自社ゲームスタジオStadia Games and Entertainmentも設立

2019-03-20_16h11_41
Googleが、ついにゲーム産業に本格参入する。
3月20日、ゲーム技術カンファレンスGDC2019時にて、Google新ゲームプラットフォーム“STADIA”が発表された。
さらに、Google自らがファーストパーティーとして専用ゲームを作る“Stadia Games and Entertainment”の設立も発表。
その指揮を執るのは『The Sims Online』や『アサシンクリード』のプロデューサーとして活躍したジェイド・レイモンドさん。
本気の布陣である。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント