RSS

記事一覧

地球に存在しない言語で書かれた邪教の聖典を読み解く『PrayerPlay』、12月24日に体験版配信を発表。クリスマスイブは恋人や家族と邪神の聖典を読もう!

2020-08-04_11h59_17
ついに邪神の利用する言語が完成したぞ!
邪教の言葉で書かれた聖典を読み解き、儀式を完遂する謎解きゲーム『PrayerPlay』。
開発元のフロシキラボは10月14日、邪神が利用する9つの架空言語が完成したことを報告し、同作の体験版を12月24日、クリスマスイブに配信することを発表した。

本作は、邪教の儀式を調べて狂気に陥る学者の気持ちを体験できる謎解きゲーム。
“邪教の言語”は、これまで地球上に存在しなかった新しい言語で、実際に言語について学んだ開発スタッフが制作しているという。
この言語をヒントをもとに読み解き、儀式を完遂できなければプレイヤーは邪神に命を奪われてしまうというゲームだ。

ゲームのためだけに言語を開発! 架空言語で書かれた邪教の聖典を読み解き、失われた儀式を成功させる謎解き『PrayarPlay』発表

2020-08-04_11h59_17
「あの教典を読み解けない方が良かった。これを書いている間にも見られているのを感じる……ああ、終わりだ。アレが、アレがくる!」

クトゥルフ神話などの定番として登場する、邪教の儀式を調べ狂気に至る学者や宗教家。ゲーム中盤の重要ヒントとして登場人物になれる!
そう、『PrayerPlay』をプレイすればね。

8月4日本日、インディーゲームメーカーのフロシキラボより邪教の聖典を読み解いて儀式を完遂する謎解きゲーム『PrayerPlay』が発表された。
『PrayerPlay』は、本作は架空の言語で書かれた聖典を読み解き、邪教の儀式を完遂する邪神語解読ゲームだ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント