RSS

記事一覧

『マジック:ザ・ギャザリングアリーナ』iOS/Androidで正式サービス開始。PCなどとアカウント共通で、いつでもどこでもマジックで遊べる

Magic: The Gathering Arena (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
unnamed
Wizards of the Coast は、対戦トレーディングカードゲーム『マジック』のアプリ版、『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』を App Store / Google Play 向けに正式配信開始した。
本アプリは『遊戯王』などの元ネタとなった、世界的人気トレーディングカードゲーム『マジック』をアプリで再現したもので、PC などで提供されている『MTGアリーナ』のスマホ版。
基本的には PC 版と同じカードを利用でき、アップデートも同じ拡張が提供予定とされている。

マジックは手の中に。スマホでMTGを遊べる『Magic: The Gathering Arena』、Androidで早期アクセス開始

Magic: The Gathering Arena (GooglePlay 無料)
unnamed
Wizards of the Coast は、対戦トレーディングカードゲーム『マジック』のアプリ版、『Magic: The Gathering Arena』の Android 向け早期アクセス版を公開した。
iOS 版は 2021 年中に対応予定。
本アプリはトレーディングカードゲームのブームを築いた『マジック』のカードゲームをアプリで再現したもので、PC などで提供されている『MTGアリーナ』のスマホ版。
基本的には PC 版と同じカードを利用でき、きたる『カルドハイム』の拡張も実装予定。
アーリーアクセス中もクロスプラットフォームで対戦できる。
つまり、予期せぬバグなどはあるかもしれないが、ほぼ完全にマジックがスマホで遊べるアプリと言うことになる。

『MTG アリーナ』1月28日にAndroidでアーリーアクセス開始。PCとクロスプラットフォーム対応で、『カルドハイム』の拡張も実装予定

MTGAMobile
Wizards of the Coast は、対戦トレーディングカードゲーム『マジック』のアプリ版、『モバイル版MTGアリーナ』の Android 向けアーリーアクセスを1月28日(日本では時差の関係で日付が変わる可能性がある)から始めることを発表した。
iOS 版は2021年中に対応予定とされている。

モバイル版『MTGアリーナ』は、Google Play を利用できる地域で遊べ、アーリーアクセス中もクロスプラットフォームに対応。
きたる『カルドハイム』の拡張も実装予定とのこと。
詳細につきましては、1月公開予定の「MTGアリーナ:ゲーム更新情報(2021年1月)」で明かされる。

『MTGアリーナ』、2020年にスマホ向けにサービス開始予定。HasbroのCEOが明かす

02
海外情報サイトHipsters of the Coastにて、HasbroのCEOのブライアン・ゴールドナーさんにより、『MTGアリーナ』が2020年にスマホ向けにリリースされることを明かした。
『MTGアリーナ』は、カードゲーム『マジック・ザ・ギャザリング』をそのままオンラインで遊べるPCゲーム。
2020年2月21日にニューヨークでHasbroのプレゼンテーションがありその中でこの詳細が明かされる予定であるとのこと。
2020年のスマホカードゲームの本命は、これになりそうだ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント