RSS

記事一覧

2つのストーリーで振り返る『Infinity Blade』。時代に愛されたスマホ最高の成功者の姿 - 32bit遺産第5回

infinitybladera-1
『Infinity Blade』、これはもはや伝説のスマホゲームといっていい。
iOS11で遊べなくなるゲームを紹介する32bit遺産第5回は、2010年に出るや空前のヒットを記録したこのゲームを紹介する。
ヒットしたものに対して後から「こうだからヒットした!」なんていくらでも言えるのだが、今回はあえてそう言った思い出話という形で語りたい。
また、今だからネタバレ上等でストーリーも語っていきたい。ストーリーを知ってから遊ぶと、このゲームはより楽しくなるので記事を見たらまた遊んでみてほしい。

……と思ったら、64bit対応したので『Infinity Blade』はずっと遊べるゲームになった、万歳!(記事を書いた時点では64bitアップデートされていなかった)

『Infinity Blade 3』開発中?ChAIRのスタッフの経歴にInfinity Blade 3が発見される

海外Kotakuの記事によると、『Infinity Blade』シリーズの開発元であるChAIR Entertainmentのシニア品質管理テスターであるMichael LochraneさんのLinkDinのプロフィールに『Infinity Blade 3 for the iPhone』の文字が発見されたとのこと。
infinity2_2_10
▲画像はInfinity Blade2のもの。

Infinity Bladeの画質をRetinaと旧機種で比較(画像が重いので注意)

いまや超グラフィックといえばInfinity Blade。
Infinity Blade earns $1.6M in five days(Infinity Bladeは5日のうちに160万ドルを売り上げた)という記事もあるぐらいの注目作だ。
そのグラフィックはiPhone 3GSで見ても圧倒的。
では、iPhone4と3GSの差はどれぐらいなのか?
なんとなく、比べてみた。

まずはOPの戦闘シーンから。
最初の画像がiPhone3GS、続く画像がiPhone4だ。
iPhone4の画像を無圧縮のままで見るには画像をクリックしないといけないので注意。
007
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント