RSS

記事一覧

Rayark、『インプロージョン』アニメ化のクラウドファンディング開始。続編の存在も発表

implosion_1
Rayarkは、ハイスピードロボットアクション、『インプロージョン(Implosion)』を原作とするアニメ映画、『The Implosion: ZERO DAY』を製作するためにKickstarterでのクラウドファンディングを開始した。
合わせて、カラーの30秒アニメ動画、鉛筆画のコンセプト動画も公開されている。

ゲーム機並のアクションをスマホで。インプロージョン(Implosion)レビュー

implosion_r1r
モバイル端末でもゲーム機並みの素晴らしいゲームができることを証明する。
そして、3年の月日をかけて作られたゲームが『インプロージョン(Implosion)』である。

本作は、確かにゲーム機並の内容を誇るゲームと言っていいだろう。
グラフィックと操作性、演出、ともに申し分ないので、アクションゲーム好きなら試す価値はある。
しかし、「『Deemo』を送り出したRayarkのゲーム」として見ると、普通すぎるのも事実だ。

PS3クラスのスマホゲー『Implosion』の発売日が4月9日に決定。価格は$9.99で課金なし。

imp2
PS3クラスと言われるスマホ向けアクション、『Implosion - Never Lose Hope』のテーマソングPV公開とともに、発売日が4月9日になることが公開された。
価格は$9.99(2015年4月1日の換算で1,000円)のアプリ内課金なし、Android版は体験無料でフルバージョンをアンロックする形式となる。

日本語対応も発表されており、日本では万全の態勢で楽しめそうだ。

Rayarkの新作ロボットアクション『Implosion』、Appleの審査開始。いよいよ発売間近か。

implotion
ロボットアクション、『Implosion』がAppleの審査に入ったことがImplosionの公式Facebookページで公開された。
DeemoCytusと立て続けにヒットを飛ばしているRayarkの作品でもあり、グラフィック、ゲーム内容ともにゲーム機クラスと話題になっている本作。

ついに予告通り4月に遊べそうだ。

Deemoのメーカー最新作、Implosionは4月リリース予定。オープニング動画も公開!

implosion_1
Deemo』や『Cytus』を送り出した Rayark の新作『Implosion』のオープニング動画が公開された。
このゲームは、家庭用ゲーム機レベルのゲームを目指して作られたロボットアクションゲームで、ゲーム画面は実際にゲーム機クオリティ。
そして、そのオープニングも驚くほど重厚なものに仕上がっている。

Rayarkのロボットアクション『Implosion』が延期。新たな発売予定日は2015年1月。

imp
Deemo』などの人気ゲームを連発している Rayark の新作、『Implosion』のリリース2015年1月へと延期されることが判明した。
このゲームは、PS3やXbox360など家庭用ゲーム機レベルを目指して3年以上かけて開発している大作。
動画が公開された当時から、美しいグラフィック、派手なエフェクト、滑らかな動きでスマホ最高峰のゲームとして注目されている。

早くプレイしたいのが本音だが、早く出すことでゲームのクオリティが下がっては元も子もない。
それに、もしかしたら Metal に対応してさらにパワーアップするための延期の可能性もある。
続報をじっくりと待ちたい。

関連リンク:
レビュー:台湾発!だけど作曲は日本人。スタイリッシュ音ゲー Cytus
これがゲーム機クオリティのスマホゲー!?ロボットアクション、Implosionの最新動画が公開。
『Deemo』、『Cytus』、2大音ゲーの続編を検討中。Social Game Infoの記事で明かされる。
Touch Arcade

『Deemo』、『Cytus』、2大音ゲーの続編を検討中。Social Game Infoの記事で明かされる。

ss2
リズムゲーム『Deemo』、『Cytus』それぞれの続編が2015年リリースを視野に検討されていることが明らかとなった。
これは、Social Game Info の Rayark のインタビュー記事で明かされたもの。
それぞれキャラクター展開やアニメ展開も計画されているとのことなので、「視野にいれている」と言っても確率はかなり高そうだ。
インタビューでは、『Deemo』が秋にVer2.0へバージョンアップ予定であること、Rayark 作品の開発秘話などさまざまなことが語られており、見応えはバツグンだ。

これがゲーム機クオリティのスマホゲー!?ロボットアクション、Implosionの最新動画が公開。

imp2
DeemoCytusと立て続けにヒットを飛ばしている RayarkInc のロボットアクション Implosion の最新動画が公開された。
このゲームは、PS3やXbox360など家庭用ゲーム機レベルのゲームを目指して開発されているアクションゲームだ。

「スマホでゲーム機クオリティ?」

と思われる方もいるかもしれない。しかし、動画を見ればゲーム機クオリティと言って差し支えない内容が見て取れるはずだ。

Implosion - 家庭用ゲーム並のクオリティの無双系ロボットアクション、GDC2014向け動画を公開。

imp2
以前にお伝えしたロボットアクション Implosion の最新動画が公開された。
開発は DeemoCytus など、質の高い音ゲーで有名な Rayark で、ゲーム機さながらの美しいグラフィックと動きで注目されているゲームだ。

動画では軽快な動きで敵を斬り、銃で敵を掃討する爽快な無双系アクションの様子が見て取れる。
以前に紹介した時よりもさらにクオリティが高くなっているようにも見える。

Implosion real - 軽快な動きに爽快な演出のアクション、プレイ動画公開


Rayarkの新作3DアクションゲームImplosion realの最新プレイ動画がTouch Arcadeにて公開された。
Rayarkは日本でも人気の音ゲー『Cytus』を作った会社ということで既に知っている人も多いのではないだろうか。

本作はTGSにも展示されており、ブレードによるスラッシュアクション、銃による射撃ともに爽快かつ軽快な動きが魅力的でハイクオリティな無双系アクションとして注目を集めていた。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント