RSS

記事一覧

映像で推理するアドベンチャー『Her Story』、11月18日にPLAYISMに日本語版登場。iOS版のリリースも示唆

herstory_1
断片的な映像を閲覧し、動画の中の証言から殺人事件の全貌を暴く動画推理ゲーム『Her Story』。
その日本語版が、11月18日にPLAYISMで販売されることが判明した。さらに、デジゲー博2016の会場で、後日SteamやiOSでも日本語版の配信予定であるとブースで明かされた。
本作は、動画の証言をメモしてキーとなるワードを類推し、ワード検索で新しい動画を探していく推理ゲーム。今まで、PC版には日本語の改造パッチが出回っていたが、日本語入力を受け付けず、完全日本語化ができないでいた。

スマホ有料ゲームの夜明けか。推理ゲーム『Her Story』のiOS版がPC版に迫る売上げに。

herstory - 7
スマホでは有料ゲームは売れない。それも、少しずつ過去の話になるかもしれない。
有料ゲームであり「かつてない推理アドベンチャー」と称賛された『Her Story』の売上げは、iOS版が40%以上で、PC版に迫る勢いであることがGod Geekのインタビューで明かされた。

ゲームキャストでも「有料ゲームは厳しい」と言い続けてきたが、インディーゲームの規模であれば有料でも商売になる時代がやってきているのかもしれない。

彼女の人生を覗き、探し、暴く。心に刺さる物語『Her Story』。

herstory_r - 1
舞台は1994年。とある女性の夫が行方不明となり、その妻は1ヶ月の間に7回も事情聴取を受け、警察はその記録動画を作ってデータベースに収めた。
『Her Story』は、そのデータベースを検索して動画の断片を閲覧し、さまざまな角度から事件の謎に迫る推理ゲームである。

感情を揺さぶるストーリー、プレイヤーの推理力が試される(それでいて、誰でも進められる)謎、そしてゲームならではの表現。そのすべてがこのゲームに詰まっている。
『Her Story』は推理ゲームが好きなら、英語のハードルを乗り越えてでもやるべきだ。

『サイレントヒル・ゼロ』ディレクターのインディーゲーム、Her Storyが2015年発売予定


『サイレントヒル・ゼロ』のディレクターとストーリーを担当した Sam Barlow さんによるインディーゲーム、『Her Story』が発表されて話題となっている。
ゲームの舞台は1994年。
プレイヤーは、夫が失踪したイギリス人女性の証言動画を閲覧し、警察のデータベースと照合してその事件を調べていくこととなる。

直線的にストーリーを追うのではなく、プレイヤーの行動がストーリーとなるゲームならではの物語が楽しめる、意欲的なミステリーになっているようだ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント