RSS

記事一覧

風に舞いながら世界を見る詩的アドベンチャー『Flower(Flowery)』レビュー。言葉もなくメッセージを伝える詩的ゲーム

flower-3
花びらとなって風に舞い、花を咲かせながら草原を駆けるアートアドベンチャー『Flower(邦題:Flowery)』がiOSにやってきた。
本作はゲームオーバーも時間制限もなく、世界の美しさを堪能できる癒やし系ゲームとして話題になり、2013年にはスミソニアン博物館が永久所蔵品にも決定した折り紙付きの芸術品である。
2時間ほどのプレイで美しい自然に触れ、言葉もなしに物語を伝えるゲームは、雰囲気ゲームが好きなら必携を言って良いほど。スマホでもこれだけの表現が許される時代になったと思うと、感慨深い。

花びらになって風に舞う『Flower』iOS版リリース。世界に花を咲かせ、心を癒やすゲーム

Flower (itunes 600円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
『風ノ旅ビト』で知られるthatgamecompanyの最新作『Sky』がAppleのセッションで発表されて話題になったが、驚きはそれで終わらない。
Appleの発表会で『風ノ旅ビト』メーカーの新作『Sky』発表。コンセプトは「ゲーマーが、人々に与えるゲーム」
なんと、thatgamecompanyの『Flower(日本名、Flowery)』のiOS版がリリースされたのだ。

本作はiOS端末を傾けて花びらを操作し、世界に散らばるつぼみに触れて花を咲かせるアドベンチャー。
心を癒やすコンセプトで作られた本作は、普段ゲームをする方も、しない方も、きっと癒やしてくれるはずだ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント