RSS

記事一覧

『I AM BREAD』とのコラボが決定した鹿シミュレーター『DEEEER Simulator』作者に聞く。コラボの経緯、バズりの工夫は?

ごく普通のシカ……に見えるものが、破天荒な動きで動き回り、街を破壊する『ごく普通のシカのゲーム:DEEEER Simulator』。
Twitterで動画を投稿したところバズりまくり、1月29日にクラウドファンディングで資金調達を開始するや即座に目標金額を達成。
さらに、世界一有名な食パンシミュレーター『I AM BREAD』とのコラボまで(まだ発売前なのに!)決定。
いったい、どんな人がゲームを作っていて、何を考えてTwitterのバズりを作っているのだろうか?
今回、大学をやめてまで本作の開発に乗り出したという阿部さんに少しお話を伺ってみた。

日本で個人が開発する”ごく普通のシカのゲーム”『DEEEER Simulator』、世界的な食パンシミュレーター『I AM BREAD』とコラボ決定

01
『ごく普通のシカのゲーム:DEEEER Simulator』が、世界的に有名な食パンシミュレーター『I am bread』とコラボすることが発表された。
『DEEEER Simulator』は“ごく普通のシカのゲーム”を名乗っているが、シカが2足歩行で歩き回ったり、メカにのって街を破壊したりする奇妙なゲーム。
I am bread』は、食パンが意思を持って自らを焼き上げ、人間に食べてもらおうとするパズルアクション。
どちらも共通していることは「狂っている」こと。これはお似合いのコラボと言えよう。

『ごく普通のシカのゲーム:DEEEER Simulator』、クラウドファンディング目標額を1日で達成

2019-01-29_23h09_15
1月29日にクラウドファンディングで開発費支援を募集し始めた『ごく普通のシカのゲーム:DEEEER Simulator』が、わずか1日で目標額を達成し、開発が決定された。
本作は Twitter でバズるシカゲーのネタ動画を投稿し続けた大学生(元)の阿部さんが、その反応の良さを見込んで大学を辞めてまで開発を行うゲーム。
『ゴートシミュレーター』など雑なオープンワールドアクションが多い中、マニア向けのネタを詰め込んだ奇抜なシカの様子が注目を集めている。

自然界の頂点たるシカの姿を見よ!『ごく普通のシカのゲーム:DEEEER Simulator』クラウドファンディング開始

02
このゲームであなたはシカになります。
動物たちと仲良く遊ぶのもヨシ、街を破壊して警察に追われるのもヨシ。
動物たちが暮らすスローライフな街を動き回るゲーム『ごく普通のシカのゲーム:DEEEER Simulator』の開発費クラウドファンディングが、キャンプファイアにて開始された。
製作するのは、『すらポン』などのスマホゲームを製作した個人開発者、阿部さん。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント