RSS

記事一覧

ローグライクの勘と経験を試す鑑定パズルRPG『Cinco Paus』レビュー。効果のわからない杖をひたすら振れ!

cin-1
『Nethack』や『トルネコの不思議なダンジョン』など、ローグライクの玄人プレイヤーには鑑定技術が備わっている。
これらのゲームでは、魔法の杖などを手に入れたときに効果がわからないことが多い。そこで“識別の巻物”などを使って正式名を調べるのだが、鑑定アイテムが足りないとき、玄人プレイヤーは杖を振ってみる。
で、その反応から「あ、この杖は炎の杖だ!」なんて判別する技術を持っているのだ。このゲームは、その鑑定を題材にした珍しいローグライクパズルである。

魔法の杖の効果を鑑定+ローグライクパズル『Cinco Paus』リリース。『Imbroglio』作者新作

rr-1
あの超中毒性の高いパズル『Imbroglio』作者の新作が年末に登場してしまった!
新たなパズルRPGの王者。戦術と戦略を試すゲーム『Imbroglio』レビュー
今度のゲーム『Cinco Paus』は、ランダムステージ生成の「ローグライク」要素に「アイテム鑑定」を取り入れた魔法の杖鑑定パズルである。
あなたはダンジョンに放り込まれたが、幸い手元には魔法の杖が5本ある。効果はわからないが、とりあえずモンスターに向かって振りかざして、効果を試しながら進めばオッケー。そんなダンジョンパズルRPGだ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント