RSS

記事一覧

テンセントが『Call of Duty』シリーズ新作を制作中。スマホ向けに数ヶ月後にリリース予定

call-of-duty-logo-black-and-white
アクティビジョンとテンセントが、スマホ向けに共同で『Call of Duty』シリーズの新作を開発しており、数ヶ月内に中国向けにリリースすることをBusiness Wireなど複数の海外メディアが伝えている。
新作の製作はテンセントの中でも開発力が高いと言われる天美工作室群。現在、中国限定で配信されている『PUBG:全军出击』の開発担当だ。
ゲーム内容は完全新作の主観視点のシューティング(FPS)で、シリーズに登場したマップ、武器、モードなどを利用し、中国のスマホゲーマーの嗜好に合わせたカスタマイズが行われるとのこと。

『キャンディクラッシュ』のKingが『Call of Duty』のスマホゲームスタッフを募集。ついに買収の成果が出るのか

WS000031
2015年、Activision Blizzardが『キャンディクラッシュ』のKingを59億ドルで買収して話題になったことを覚えているだろうか。
この買収で、Kingがスマホで『ディアブロ』や『Call of Duty』関連の作品を出せるのではないかと言われていたが…ついにそれが現実になろうとしている。
Kingが、『Call of Duty』のモバイルゲームを作るための求人を始めたのだ。

『Call of Duty®: Strike Team』アクションと戦術ゲームが両方楽しめる欲張りゲーム

Call of Duty®: Strike Team(itunes 700円 + iPhone/iPadの両方に対応)
課金:課金通貨(スキルや武器の購入が可能)
開発:
Activision Publishing, Inc
評価:
3.0(面白い)
cod7 (1)

FPSとRTSを合わせた面白いシステム
映画を見ているようなストーリー
一つの戦場を二つの視点で楽しめる

『Call of Duty Strike Team』対応機種はiPhone4S以上!Activisionがスマホ向けハイエンドゲームに参入。

Call of Duty®: Strike Team 600円 + iPhone/iPadの両方に対応

本日、アクティビジョンより人気FPSシリーズ『Call of Duty』のiOSオリジナルの作品『Call of Duty®: Strike Team』が突然のリリース!
ゲームの基本はFPSだが、ドローンを使用してチーム全体を指揮する要素もある模様。
ゲームとしても工夫があり、単に「家庭用ゲームをダウングレードして持ってきました」という内容では終わらないようだ。
1G以上ある上に、対応機種も限られるが久々にこいつはわくわくするゲームだ。

アプリリンク:
Call of Duty®: Strike Team(itunes 600円 + iPhone/iPadの両方に対応)

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント