RSS

記事一覧

今から『青空アンダーガールズ』の良さと、楽しいところだけ遊ぶ方法を解説する。ドブに捨てる1時間があればそれを『青ガル』にぶち込んでくれ!

arr-1
アイドルゲーム最高ヒット作の1つ『アイカツ!』の会社が製作し、アイドル表現は業界最高峰の1つだったアイドルゲーム『青空アンダーガールズ』(※ただし、メインゲーム部分は致命傷を負っていた)
これがリニューアルして突然に多重世界ものになったのだが、同時に難易度も昔より大幅に低下していて今こそ旧作の良い部分を簡単に楽しめる最高の状況になっている。
偏った良さのあるゲーム好きに絶対遊んで欲しいと思っているので、ここに遊び方と楽しみ方を書いておく。1時間程度で最高に楽しめるようになるので、余った時間を『青ガル』にぶち込んでみて欲しい!

ゲーム部分だけが壊滅的だったアイドルゲーム『青空アンダーガールズ』の終了と復活、そして新たな死 - 終わったゲームを振り返る

warrc-1
次々と終わっていくソーシャルゲーム。昔ならいざ知らず最近のゲームはもう予算もかかっていて、個々の要素を見ると人気が出ないゲームでも素晴らしい点が見られるのだが……『青空アンダーガールズ』ほど極端なものはなかなかない。
本当に素晴らしい点がたくさんあって、それだけを理由に私はプレイできた。
しかし、商業的に言えばたった1つの致命的な欠点が、すべてを台無しにしていた。その欠点とは……メインとなるゲームシステムの欠陥。ちょっとやそっとじゃない。「玉に致命傷」ってぐらい悪かった。

スクエニ、『青空アンダーガールズ』配信開始。デッキ作成が好きな人向けの3Dアイドルゲームだと!?

青空アンダーガールズ! (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc1024x768
スクウェア・エニックスは、3Dアイドルゲーム『青空アンダーガールズ』の配信を開始(サービス開始は15時からの模様)した。
本作はアイドルたちのライブシーンを楽しみながらカードをタップするという新感覚アイドルゲーム。
アイドルたちが成長する様子を描く青春ストーリーパートと、デッキを作って対戦するライブバトルの2つが楽しめるという。
公式説明文によると、アイドルが好き、カードデッキ作成が好き、VRで目の前で美少女見たい方、青春ストーリーが好きな方にお勧めとのこと。
デッキ作成が好きなプレイヤー向けのアイドルライブゲーム……どんなものになっているのか、気になる。

追記:
動きも見た目も結構良かった…!しばらく続きそう。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント