RSS

記事一覧

成長物語がアツい『逆転裁判6』レビュー。逆転裁判4と5を遊んでいてよかった

img02
初代主人公の成歩堂龍一がクライン王国の、4作目からの主人公である王泥喜法介が日本の法廷で戦う“ダブル主人公”の『逆転裁判6』がスマホに登場した。
ネット上での評判が良くて楽しみにしていた作品なのだが、プレイしてみて納得。逆転裁判4から始まった王泥喜くん主人公編のまとめともいえる内容で、丁寧にキャラクターがフォローされたうえで本編もアツい。
過去作に登場したキャラクターの成長がみられて『逆転裁判4』と『逆転裁判5』をやっていてよかった、と思える作品に仕上がっていた。過去作を通して遊んでいるなら、満足間違いなしの1作である。

スマホ版『逆転裁判6』配信開始。王成歩堂龍一と泥喜法介の活躍再び

逆転裁判6 (itunes 120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
カプコンはスマホ版『逆転裁判6』の配信を開始した。
本作はニンテンドー3DSの同名タイトルのアップグレード移植版で、日本とクライン王国の2カ国を舞台に初代主人公の成歩堂龍一と、新シリーズ主人公の王泥喜法介の2人が法廷で戦う法廷アドベンチャー。
Android版は3,000円の買い切り、iOS版は1話を購入した後でシナリオセットが2,400円、特別編が360円出購入できる仕組みとなっている。

追記:iOS11には対応していないようなので、購入は注意を。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント