RSS

記事一覧

意外!本格派の面白さッ!SDキャラのジョジョゲー『ジョジョのピタパタポップ』が超良かったので紹介しようッ!

jojo-1
ゲーム展示イベント『東京ゲームショウ2018』で展示されていたスマホゲーム『ジョジョのピタパタポップ』が思った以上に面白かったので、ここに紹介しておく。
本作は漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のデフォルメキャラクターが登場するゲームとして発表されたが、これまでゲームシステムは謎に包まれていた。
実際に展示されていたものは、タイルをつなげて、そろえて消すとキャラクターが攻撃する普通のキャラもの“マッチパズルRPG”。
ただ、普通と違ったのは“マッチパズルRPG”部分がガッツリ面白かった、と言うところだ。

東京ゲームショウ2018で気になったゲームの情報をどんどん追記して一般日の見どころを伝えるまとめ

東京ゲームショウ2018で、気になったものをとにかくまとめていく記事をここに置いておく。
随時追記して、追記情報をTwitterにてお知らせする予定。一般日に行くなら、これを参考にしてほしい。

インディーブース
ss_e382149913870c824e7f1ca4ce9bbb683c8d760e.600x338
美しい庭園の島が連なる不思議な世界を歩き、ゴールの扉を開くパズルアドベンチャー。
プレイヤーの基本操作は、時間を進めるか巻き戻すか。動画を再生するようにミニチュアのような島を2人が歩く様子を観察して、風景を眺めるのがまず面白い。
ゲームとしては、プレイヤーの手で地形などに変化を加え、その後に時間を進めたり巻き戻したりして2人の行動を変化させて進むパズルになっており、ミニチュア観察だけで面白い+観察することでパズル要素を解いていくという2つの要素の相乗効果で楽しめる。
9月20日からPC/Switchでリリースされているけど、マジで良い。ゲーム機向けだけどレビュー酢するしかない。価格2,000円で躊躇する人は、試遊台で触れば5分で買いに向かっちゃうと思う。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント