RSS

記事一覧

フォグの人気作『久遠の絆 再臨詔』がiOSに登場、豪華な探し物ゲーHidden Folksがおすすめなど - 2月18日の新作ゲーム情報

ドリキャスの人気作、『久遠の絆 再臨詔』がいつの間にか移植されていた。ファンの方はこの機会にどうぞ。
あとウォーリーを探せ!系が好きなら、『Hidden Folks』はかなり面白い。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

久遠の絆 再臨詔 (itunes 1,400円 iPhone/iPad対応)
久遠の絆 再臨詔 Lite (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
輪廻転生によって出会う男女のホラー伝奇恋愛物語。
4つの時代それぞれに恋愛物語が展開され、壮大なクライマックスを迎える。
少しアダルトな雰囲気と、かなり辛い展開がその昔印象的だった…記憶がある。
しっかり移植されていれば、面白いはず。

もはやパクリや課金ゲーだけじゃない。中国からハイクオリティな有料オリジナルアクション『十三傑』登場 - 2月13日の新作ゲーム

まだプレイ方法はつかめていないが、有料ゲーム(今のところ課金は見当たらない)十三傑の映像は驚かされた。
その他、気になったらカテゴリにも面白いモノがあるので合わせて確認を。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

十三傑 (itunes 360円 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
ディシディアファイナルファンタジーライクなバトルシステムを持つ買い切りのアクションRPG。
キャンペーンモードでは様々な都市を訪問して占領し、ボスとはアクションで戦う簡易戦術ゲーム要素も。
とにかくグラフィックに気合いが入っており、「中国は買い切りゲームもアツくなりそう」という予感を感じる。
海外評価を見ると面白いようだが、現状は中国語と英語だけの対応なで遊び方を完全に理解していないので「注目」だがおすすめではない。動画も続きに用意したのでまずは見て欲しい。

癖がありすぎるイラストが夢に出てきそう。『ヤンキーからの脱出』が奇妙面白い - 2月14日の新作ゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

脱出ゲーム ヤンキーからの脱出 (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
screen696x696
ヤンキーにふさがれた道を突破する脱出ゲーム。
雑な感じの脱出ゲームなのだが、イラスト、動きが面白くてついつい先を見たくなってしまう。
演出賞。

小気味よいドット絵無料シューティング『Pixel Craft』、50のエンディングを持つソシャゲ『Rewrite IgnisMemoria』が気になる - 2月8日の新作ゲーム

『Pixel Craft』は隠れた優良ゲームを作るAppsolute Gamesの新作。
独特なゲームであれば『Dungeon Tails』が面白そうだし、ソシャゲでは『Rewrite IgnisMemoria』あたりが気になるシステムを備えている。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

Pixel Craft - Space Shooter (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
相対タッチ移動、オートショットのドット絵縦スクロールシューティング。
演出もゲーム内容も結構遊べる感じで、パワーアップアイテム取得時の爽快感も良し。
ボス戦もあり、8ステージできっちり終わる内容も小さくまとまっていていい。
1プレイごとに広告が出てくるが、240円で消せる。

今日は猫の日。猫救出アクション『Felis: Save all the cats!』、野良猫音ゲー『Tappy Cat』がいい感じ - 2月6日の新作ゲーム

『Tappy Cat』は可愛い+いい感じの音ゲー+猫で無敵の組み合わせ。好き。
コアゲームが好きなら『Felis: Save all the cats』を。どっちも猫ゲーだ!

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
Felis: Save all the cats! (itunes 480円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
ネズミの怪物たちにとらわれた猫を助けるアクションゲーム。
アナログスティックで移動し、攻撃・ジャンプの2ボタンで戦う横スクロールアクションゲームとなっている。
物理挙動にやや難があるが、グラフィックが美しく、やり込めそうな気配。

クラーケン、お前だけは許せないッ! 悪の組織のボスと戦うアクション『エビルファクトリー』アツくて楽しい - 2月4日の新作ゲーム情報

『エビルファクトリー』は、悪の組織と戦う燃えるアクションゲーム。
少なくとも序盤は基本無料と思えない作りで、アクションの手応えも十分。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

エビルファクトリー (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
正義のエージェントとなり、悪の組織のボスたちと戦うアクションバトルゲーム。
基本無料だが、アナログスティックと2ボタンの古典アクションでもあり、プレイヤーが上手いほど敵を素早く倒してゲームも有利になる。
装備の強化要素はあるが、単純にアクションとして面白いし、演出も良い。
ストーリー演出も凝っていて、悪の秘密結社と戦う感があって良し。

Origine8のタワーディフェンス『Solar Siege』起動完了、ディシディアFFや浮世絵バトルゲームなどリリース - 2月1日の新作ゲーム情報

『Solar Siege』が動くようになったので、タワーディフェンス好きの方は要チェック。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

Solar Siege (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
sc552x414
採掘装置で資源を回収しつつ、砲台を設置して外敵を倒すタワーディフェンス。
特徴的なのは、エネルギーパイプを配置して領土を伸ばし、エネルギーが届く範囲だけで建物や砲台が活動すること。
エネルギーパイプの冗長性などを考慮し、うまくエネルギー輸送網を築くディフェンスライン構築が楽しい。
バグで起動しなかったが、めでたく起動するようになったので改めて紹介。

おもてなしばっちりサーフィンランゲー『Stickman Surfer』、チマチマ砦攻めゲー『砦とドラゴン』が面白い - 1月27日の新作ゲーム

『Stickman Surfer』が意外なほど面白い。ゲームは見た目だけじゃないな-。
『Strange Telephone』は未チェックだったら、ぜひチェックを。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

 (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
sc552x414
画面タッチで上昇し、指を離すと下降する波乗りランゲーム。
とてもシンプルだが、画面が見やすく、コースの変化も多く、アイテムを取ったときの変化もわかりやすく、プレイしていてかなり楽しい。
難易度高めだが、チャレンジに応じたおもてなしがあるゲームなのでおすすめ。

PCで人気を博した経営SLG『海猫亭』、対戦シューティングクラロワ!?『WarFriends』登場 - 1月21日の新作ゲーム

『WarFriends』は、個人的に当分ははまれそうな予感。『海猫亭』は、PC版のファンの方に。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

WarFriends (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
sc552x414
カードで兵士を召喚しつつ、敵プレイヤーと1vs1で打ち合うシューティング。召喚しながら戦う感覚はちょっぴクラロワ。
単にガンシューティングとして楽しめるのに、対戦もいい感じに遊べるのでかなりはまれそう。

PCから移植のパズルADV『Red's Kingdom』、弾幕シュー『怒首領蜂 Unlimited』など登場 - 1月19日の新作ゲーム

『Red's Kingdom』は手堅く楽しめそうな1作。もう1本気になるゲームを挙げるなら、『Domukun』。ほんとクソゲー。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
Red's Kingdom (itunes 600円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
アルマジロを転がして目的地に導くパズルアドベンチャー。
アルマジロは物にぶつかるまで直進する性質を持つため、障害物を見てコースを計算するパズル要素が強くなっている。
フィールドは自由にいききできるので、仕掛けを動かして探索するゼルダ系のアドベンチャー要素もミックスされている。
劇的に面白くは内が、PCから移植されたゲームだけあって手堅くできている印象。

サッカークラブ育成SLG『 カルチョビットA』、霊能力で犯人を探すボードゲーム『Mysterium』リリース - 1月13日の新作ゲーム

サッカー経営ゲーム『カルチョビットA』、霊能力者になって幽霊の情報を推測するボードゲーム『Mysterium: The Board Game』などが登場。
カルチョビットは結構遊べそう。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
カルチョビットA(アー) (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
サッカーチームの監督となり、選手を育て、作戦を立て、スカウトなどの指示を出してリーグ優勝を目指す経営シミュレーション。
説明がわかりやすく、気軽に遊べるのでサッカーが好きでなくとも楽しめる。
体験無料で、三冠を目指すなら製品版を購入する形となっている。

ローグライクアクション『The Binding of Issac; Rebirth』のスマホ版、良くできていた、など - 1月12日の新作ゲーム

本日の注目は『The Binding of Issac; Rebirth』。人は選ぶが面白い。
あと、鳥取砂丘…。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
The Binding of Isaac: Rebirth (itunes 1,800円 iPhone/iPad対応)
screen520x924
ゼルダの伝説を思い出すランダム生成ダンジョンを歩き、上下左右に弾を撃って敵を倒しつつ進んでいくアクションローグライク。
本作は残酷表現や下品な表現が多用されており、ストーリーからしてぶっ飛んでいる。ひ弱な子供アイザックは、あるひ宗教にハマった母に殺されそうになる。そこから逃れるため、ダンジョンに逃げ込んで進んでいく…内容。
多数のアイテムを取得しつつ、各階層のボスを撃破していくプレイは面白く、遊びやすさも含めて移植の出来は上々の模様。

無料とは思えぬ内容…早稲田大学製作の音ゲー『RHYTH-METRIA』が良い感じ - 1月11日の新作ゲーム

本日はおすすめ2作+注目1作。
『CODE OF JOKER Pocket』は出来が良く、かなり楽しんでいるのでレビューしそうな勢い。
『MONOTO-SITUATION : LUCID AND DAYDREAM』は、ノベルゲーが好きなら試して損はない。
『RHYTH-METRIA』は粗があるモノの、これを学生が無料で提供している点に注目だ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
RHYTH-METRIA (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
sc552x414
インスト系の音楽を使用したリズムゲーム。楽器の音とタッチが同期することもあり、曲によっては音楽との一体感はなかなか。
大学生が同人で作っているらしく、リズムゲームのタッチの気持ちよさなどに難は残るが、今後が期待できそう。

雪山ピンボール『Snowball!!』、戦乙女がおたまを投げるアクション『ワルキューレのおたま』がユニークで面白い - 1月10日の新作ゲーム

かわいいピンボールSnowball!!は、見た目でぴんときたらどうぞ。
個人的には、独特な空気のアクション『ワルキューレのおたま』が一押し。
また、本日からPRアプリが入っているが、感想は正直に書いているつもり。気になるようならタイトル前にPRが入っているは飛ばして欲しい。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

Snowball!! (itunes 240円 iPhone/iPad対応)
sc1024x768

スキー場のような盤面でプレイするピンボールゲーム。
雪玉が分裂するなど、雪山らしい仕掛けが随所に盛り込まれており、リアルピンボールとは違った面白さが味わえる。

南国魔界サバイバル『Don't Starve: Shipwrecked』登場。『ドントグラインド』もお勧め - 1月9日の新作ゲーム

12月から新作を更新できていなかったが、今年は新作をガンガン紹介していく予定。
しばらくは12月分も交えて紹介するのでご了承を。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

Don't Starve: Shipwrecked (itunes 600円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
魔界で資源を集め、行動拠点を作って生き延びるDon't Starveの拡張版。
南国を舞台に、サバイバル生活が繰り広げられる。
英語のみだが、日本語情報は多いので、サバイバルゲームが好きな方に。

マトリクス的な世界で銃撃戦を繰り広げる『Neon Chrome』、宇宙海賊戦術SLG『SteamWorld Heist』などお勧め多数 - 11月23日の新作ゲーム

『Neon Chrome』は今回一押し。360度シューティングと、少しずつパワーアップしてく感じがとても良い。
そのほか、お勧めにあるゲームはどれも良いものばかり。セブンリバースはちょっと悲しかった……。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

Neon Chrome (itunes 600円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
マトリクスのような電脳世界で、様々な能力を身につけつつステージを進み、ハッキングなどのサイバー能力を手に入れていく360度シューティング。
ほぼすべての物が破壊できる作り、ときに派手に立ち回り、時に敵の視界をかいくぐって倒すアクションゲームとして面白い。世界観もいい感じ。

スバラシティ作者の良質パズル『TENOSEL+』、虐殺ゲー『Party Hard GO』などリリース - 11月11日の新作ゲーム

『TENOSEL+』は、かなり良いパズルなので是非試して欲しい。
その他、iPhone 7を存分に活かすレースゲーム『F1 2016』、虐殺ゲー『Party Hard GO』、ロシアのメンコゲー『Super Slam – めんこバトル』などなど、注目作品面白い物盛りだくさんなので、気になった物をどんどんどうぞ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

TENOSEL+ (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
buba
上空から落ちてくるブロックを手のひらで受け止め、隙間なく並べて消すテトリス亜種。
ほどよい難易度、ちょうどいいテンポでゲームが進むため、やめどきを見失う良作。
おすすめ。


面白かった前作が正統進化。『ぎゅうぎゅうダンジョン2』がおすすめ - 10月31日の新作ゲーム

『ぎゅうぎゅうダンジョン2』、やっぱり面白かった。見た目に惑わされず遊んでみて欲しい。
あとは、少し遅れた紹介になるが『アナと雪の女王 Free Fall:スノーショット』は良い感じ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
ぎゅうぎゅうダンジョン2 (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
モンスターだらけのダンジョンを移動するパズルRPG。
弱いモンスターから順番に倒してレベルアップしていく仕組みは前作のままに、今回は階段を通って移動する位置要素や、職業の概念が追加されている。
前作よりも面白く仕上がっているので、ローグライク、パズルゲーム好きにお勧め。

白黒のドット絵が良い『1ビットローグ』、Lifeline新作『フラットライン』などリリース - 新作ゲーム情報

『1ビットローグ』はシンプルに徹した内容と見た目が良い感じ。
個人的には『Iron Snout+』がおすすめ

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
1ビットローグ ダンジョン探索RPG! (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
白黒のドットだけで表現されたローグライクゲーム。
プレイヤーが1回動くと、敵も1回動く見下ろし型のゲームで、永続装備はなし。
ダンジョン内で手に入れた使用回数が決められた装備をやりくりし、モンスターを上手に倒すゲームになっている。
簡単、シンプルだが、その割り切りが良いので楽しく遊べる。

アトリエっぽくて少し違うRPG。『魔女の泉2』がいい感じ。ベストフィーンズのクッキークリッカーが楽しいなど - 10月27日の新作ゲーム情報

『魔女の泉2』は、日本的な良いRPGを探している方におすすめ。
『ベストフィーンズ フォーエバー』や『バカハザ』、『Gear.Club』に

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
魔女の泉2 (itunes 480円 iPhone/iPad対応)
sc1024x768
人間に追われる魔女となり、人々に隠れながらも修行し、人間と魔女との争いの真相を突き止めるRPG。
マップで素材を集めて調合し、魔法を強化していくアトリエのような要素と、コミカルな演出、可愛いグラフィック、先が気になるストーリーを備えており、安心して遊べる。
前作は少し見づらかったが、今作は遊びやすくなっているので多くの方におすすめできる。

演出・ストーリーまでこだわりを感じる『脱出ゲーム スライドプリンセス』が一押し - 10月16日の新作ゲーム

新作紹介ようやく復活。やった物から順に紹介していく予定。
とりあえず、本日は『スライドプリンセス』と『スマッシング・ザ・バトル』、『Marble Machine』あたりが良い感じ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
脱出ゲーム スライドプリンセス (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss2
お姫様をスライド操作で移動させ、マップを探索して地下を進んでいく脱出アドベンチャーゲーム。
音楽、雰囲気、イラストともに丁寧に作ってあり、ただクリアするだけでなくストーリーを追う楽しさもある。
おすすめ。

『ワールドチェイン』、意外に面白い。ホテル脱出ローグライク『SKYHILL』もいい感じ - 9月13日の新作ゲーム

パズル『ENYO』、ローグライク『SKIHILL』どちらも面白いのでおすすめ。
FATEのぱくりかと思われたワールドチェインが意外に面白いので驚き

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
ワールドチェイン (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
sc1024x768

歴史のひずみを解析し、狂ってしまった歴史を修正するRPG。
『チェインクロニクル』のアクション性を強化してより面白くしたバトルと、『Fate Grand order』っぽいストーリーが融合したゲーム。
バトルが良い感じなので、意外に面白い。

管理する者なき電脳空間を旅する狂った旅。『Nightgate』の空気感を味わおう - 8月29日の新作ゲーム

『Nightgate』は、サイバー名空気感を堪能したい方に。
『Kubo: A Samurai Quest™』は、海外ゲームなのに三味線の音楽がイカすマッチパズルで、結構気に入っている。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
Nightgate (itunes 360円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
狂ったコンピューターネットワークの世界に入り込み、セキュリティゲートを開けていくアクションゲーム。
ビジュアル化された電子世界を移動し、アナログスティック移動で赤い障害を避けてチェックポイントを通過するだけのゲーム。
だが、音とビジュアルを楽しみながら進んでいると難易度が低いのもあって「世界を見る」事にハマる。

宇宙をまたにかける保安官再び!『Space Marshals 2』が相変わらずの面白さ - 8月28日の新作ゲーム

本日はお勧め多め。『Space Marshals 2』が面白いのはもちろん、『Riptide GP: Renegade』、『ポケット戦国』とほかにも良いもの盛りだくさん。
気になったらの項目にも良作がたっぷり。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
Space Marshals 2 (itunes 720円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
宇宙保安官となって悪党と戦う西部劇風SFスニークアクション『Space Marshals』の続編。
アナログスティックでの移動、引っ張り操作で狙いを定めて射撃とオーソドックスな操作系に加え、敵が油断しているときはスニークモードで背後からゆっくり近づいて暗殺し、撃ち合うときはオフェンスモードで素早く移動するシステムとなっている。
見た目はきれい、マップも結構作り込まれている、日本語も対応で、安定の面白さ。

世界観、ゲームともにソリッドなローグライクSTG『Leap of Fate』、他11作品 - 8月21日の新作ゲーム

『Leap of Fate』はiPadを持っていればかなり楽しめる。iPhoneでもPlusの画面サイズがあれば楽しめる。
また、『Legend of the Skyfish』は久々にオーソドックスなパズルアクションでいい出来。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
Leap of Fate (itunes 480円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
サイバーパンクの世界観を採用した、ツインスティックシューティング。
ローグライクの要素を持ち、ランダムにスキルツリーが表示され、ステージに合わせたパワーアップを選択していくゲームとなっている。
iPhoneでは画面が小さいが、iPadがあればかなり楽しめる。

恐竜の島で写真家になろう!『ジュラシックGO』が癒やされかわいい - 8月17日の新作ゲーム

『ジュラシックGO』は、本当に好き。このシリーズ大好き。
そして、2週間新作をサボっていたので、今さかのぼって必死にやってます。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
ジュラシックGO:ダイナソースナップアドベンチャー (itunes 480円 iPhone/iPad対応)
screen480x480
未開の地を探検して恐竜の写真を撮り、博物館に飾って観光客を呼び、その資金でさらに珍しい恐竜のいる場所まで旅する『ポケモンスナップ』的なゲーム。
Snapimals: Discover Animals』と同じシステムながら、完全買い切りでテンポよく遊べる。

スマホオープンワールド3DRPGの古典が蘇る!『The Quest HD』登場 - 8月1日の新作ゲーム

スマホでリリースされたのち、面白さが認められてPCなどにも移植された『The Quest HD』が、美しくなって孵ってきた。
これは、間違いなく(英語がOKなら)おすすめだ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
The Quest HD (itunes 960円 iPad専用)
screen480x480
スマホでは古典とも言って良い3DRPG、The QuestのHDバージョン。
大量の再度クエスト、オープンワールド的な自由度の高い造り、装備やエンチャントによるキャラクターのカスタマイズなど、やり込み要素十分。
日本語対応出ないのが欠点だが、3DダンジョンRPGが好きなら試しておきたい1作。

パズル好きは絶対試すべし。芋虫パズル『Snakebird』が脳にくる面白さ - 7月27日の新作ゲーム

今日のお勧めは『Snakebird』。これで決まり。分かりやすくて、クリアはできる。
でも完全クリアは難しい。パズルの王道を見事に体現している。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
Snakebird (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応)
screen640x640
芋虫上のキャラクターを1歩ずつ移動させ、画面上のフルーツを取りつつゴールを目指すパズルゲーム。
なが~い胴体がキャラクターの移動した後をなぞってついてきて、胴体がある場所には移動できないため、狭い場所でいかにうまくスペースを使って移動するかなかなか頭をひねる。
見た目は単純だが、すごく面白い。

限界を試す楽しさ。『Super SteamPuff』が面白い。Dotsの最新作も - 7月23日の新作ゲーム

『Super SteamPuff』は、オールドなアーケード系ゲームが好きならハマると思う。
また、パズルゲームに『Dots & Co』をはじめとして良作がちょこちょこあるので、そちらも要チェック。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
Super SteamPuff (itunes 360円 iPhone/iPad対応)
ss4
画面左側をスワイプして上下に移動し、画面右側をスワイプで攻撃、画面右側タッチで前後のレーン入れ替えという独特な操作の対戦アクションシューティング。
CPUと戦う1人用がメインだが、ステージが進むほどに独特なボスや新しい武器が出現し、独特な操作に慣れて上達するアーケードゲームの楽しさあり。
小さく、面白くまとまっていてお気に入り。

バットマンやトランスフォーマーのクラクラ系ゲームが登場。ジャンクすぎる『RogueMON』面白い - 7月17日の新作ゲーム

個性的すぎるモンスターが戦う『RogueMON』は一押し。
トランスフォーマーとバットマン、それぞれのクラクラ系ゲームも良くできていていい。

※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム

RogueMON (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
screen480x480
ランダムイベントが発生する道を進みつつ、モンスターを捕まえて戦わせるポケモンライクなバトルゲーム。
バトルは攻撃を見切って避けるタイミングアクションのバトルも面白いし、個性が強すぎるキャラも良い感じ。
長く遊ぶゲームではないが、ガンガン進んで瞬間的に大きく楽しめるジャンクな楽しさあり。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント