RSS

記事一覧

試されるUTSUWA。実在性ミリオンアーサーのファンアプリ、総額12,800円で登場。

jituzai4
2015年3月27日に惜しまれつつ最終回を迎えた『実在性ミリオンアーサー』のファンアプリが登場し、賛否両論(というか否定的なコメントが多い)吹き出している。
このファンアプリは、実在性ミリオンアーサーのキャスト写真を見られるデジタルアルバムだ。
現在のアプリ評価は★1.5。

ただのファンアプリが、なぜこんな評価になってしまったのか。
その秘密は、乖離性ミリオンアーサーとのコラボにありそうだ。

実在性ミリオンアーサーを全話無料でキメられるのは今日まで!+おまけ

ma1
皆さんはもう、UTSUWAをキメただろうか?
「UTSUWAをキメる」とは、『実在性ミリオンアーサー』を見る、という意味だ。
一度はまるとやめられない、麻薬のような魅力からこの言葉が生まれた。
詳しく知りたい方は、こちらからどうぞ→UTSUWAをキメろ!実写版ミリオンアーサーの中毒性がひどい。

この番組は、現在ニコニコ動画で全話無料放映されている。だが、11月7日を過ぎると1〜4話までと、最新話しか見られない。
今から見れば、まだ全話見られる。

1回10分なので、合わなければ1話見て即座にやめられる。だから、まずはニコニコ動画で1話を見て欲しい。
たった10分だから!→実在性ミリオンアーサー第1話(ニコニコ動画)

UTSUWAをキメろ!実写版ミリオンアーサーの中毒性がひどい。 - iPhoneゲーマーな日々

ma1
アニメなら「見る」、ゲームなら「遊ぶ」。
ものにはそれぞれふさわしい使い方がある。

では、『実在性ミリオンアーサー(実在性)』の使い方は…「キメる」だ。
チープなのに、一度はまるとやめられない、見ないと落ち着かない、麻薬のような魅力があるからだ。

自分の周囲では、実在性を見てハイになることを作中の歌「王のUTSUWA(器)」からとって、「UTSUWAをキメる」と呼んでいる。

ミリオンアーサーの実写化、実は堅実な一手!?斜め上に見える発想の裏を探る。

ma3
2014年8月20日に発表された実写版のミリオンアーサー(以下、MA)、『実在性ミリオンアーサー』は、発表されるや多くのユーザーに「斜め上の発想」などと言われまくっている。
さらに、ニコニコ生放送で「予算は1億以上」と明かしてまた突っ込みを受けているが、真面目に考えてみるとこの企画はかなり「アリ」だ。
実在性MAがユーザーに受け入れられる可能性は高く、さらに昔MAをプレイしていたユーザーの復帰も促せる良い宣伝になるだろう。

以下に、その理由を説明しようと思う。

拡散性ミリオンアーサー、まさかの実写化決定!予想の斜め上すぎて超面白そう。


「そこら辺歩いてたら半裸の女が出て来る。 それがジャスティストレイン・ミリオンアーサー!」
そんなお色気系ソーシャルゲーム『拡散性ミリオンアーサー』が、まさかの実写化を発表した。
その名も『実在性ミリオンアーサー』。

あまりのことに偽情報を疑ったが、公式ページも用意されており、本当に実写化されるようだ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント