RSS

記事一覧

臓物を育て、生物に埋め込むポップなタップゲーム『わすれなオルガン』、リズムゲーム『WAVEAT ReLIGHT』が期間限定無料セール中 - 1月25日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目のセール
わすれなオルガン (App Store 480円→無料 / GooglePlay 400円→無料 / Steam 980円)
was
しかし、たとえ完全な形でなくとも、取り戻せるとしたら……?
とある場所に、植物のように臓物を育て、売る魔女の店がある。
その店で買った臓物を移植すると、命を失ったものでも再び動き出す。だが、臓物によってふたたび動き出した動物は、見た目は同じでも全く異なる魂を宿した別の生き物になるという……。
そんな物語を見ながら、臓物を育てていくタップゲーム。
Nintendo Switchでシリーズ最新作の『くちなしアンプル』発売記念で期間限定無料化。
紹介記事:
生命を吹き込む魔女と、命を求める者たちの物語。ポップな臓物育成ゲーム『わすれなオルガン』レビュー

Apple Design Award受賞、スマホに住む孤独な鳥と話すゲーム『Bird Alone』がiOS/Android共に初無料- 1月22日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目のセール
Bird Alone (App Store 370円→無料 / GooglePlay 410円→無料)

スマホの中に住む、孤独な鳥と友達になって語らうアプリ。
鳥とは毎日数分、少しの話題をしゃべったり、餌をあげたり、絵を描いて感想をもらったりそういった小さなことしかできない。
しかし、独特の間と語り口でしゃべっているのが意外に楽しい。
ノリが合えば、毎日数分起動してみる会話アプリとして楽しめるはず。

スターソルジャーオマージュの名作『Super Star Shooter GAIDEN』久々のセール、『SpongeBob SquarePants』が過去最安値へ 1月12日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目のセール
Super Star Shooter GAIDEN (App Store 490円→250円)
Super Star Shooter GAIDEN
ファミコンの名作、スターソルジャーを意識したシューティングゲーム。
「昔ながらの撃って倒すシューティングが好き」を追求しており、敵や地形を素早く壊すほどにスコアが上がる爽快なゲーム内容は間違いなく往年のキャラバンシューティングのテイスト。
数分で終わるが非常に深くやり込める作品なので、シューティング好きならぜひ遊んでもらいたい。
紹介記事:キャラバンシューよ再び。撃って壊す爽快感を追求した『Super Star Shooter GAIDEN』レビュー

『アライアンス・アライブ HDリマスター』が60%オフ!『ALTER EGO COMPLEX』も過去最安値 - 12月29日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

アライアンス・アライブ HDリマスター RPG (App Store 3,420円→1,340円 / GooglePlay 2,320円→1,340円)

人間や魔族など、性別、年齢、立場も異なる9人の主人公たちを操作し、視点を変えながらシナリオを進めていく群像劇RPG。
技を戦闘中に覚えるロマサガライクなコマンドバトル、SDキャラクターたちが動く演出や、世界観重視のフィールドなど古典的RPG感を楽しめる。
文字の大きさと、クセのある操作(画面右をタップで決定、キャンセルボタンが画面右をフリック)が許容できればかなり楽しそう。

年末・年始一斉セールまとめ、経営ゲーム・シミュレーター編。リアルな鯉を飼う『My Koi』、ロケットを設計して飛ばす『SimpleRockets 2』、カイロソフト経営ゲーム4本セールなど

年末年始のゲームセールまとめ、戦術ゲーム、RPG、シミュレーションRPG編。
Slayの無料はかなりお得なのでおすすめ、その他お得なものが多いのでお好みでどうぞ。
ジャンル別2021年末・2020年始セールまとめは以下で。
 / アドベンチャー・脱出ゲーム / RPG・戦術ゲーム / 経営・シミュレーター / パズルゲーム / アクション・STG

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

My Koi (App Store 370円→250円)
com
池で鯉を育てて眺める癒しアプリ。
池に鯉を放ち、えさを与えて大きくして、敷石や水草、水の色を変えて眺めるだけの育成アプリ。
鯉を育てるほどに新しい模様が増えていき、池のバリエーションも豊かになっていく。
とにかくリアルで、見ているだけで満足感がある。

年末・年始一斉セールまとめ、RPG、戦術ゲーム編。無限にハマれる陣取りゲーム『Slay』が無料、『ユグドラ・ユニオン』シリーズ2作セール、『FTL』370円など

年末年始のゲームセールまとめ、戦術ゲーム、RPG、シミュレーションRPG編。
Slayの無料はかなりお得なのでおすすめ、その他お得なものが多いのでお好みでどうぞ。
ジャンル別2021年末・2022年始セールまとめは以下で。
 / アドベンチャー・脱出ゲーム / RPG・戦術ゲーム / 経営・シミュレーター / パズルゲーム / アクション・STG

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

グロリア・ユニオン Gloria Union (App Store 2,200円→1,600円 / GooglePlay 2,200円→1,600円 / Switch 2,200円)

ほとんどの大地が海に沈んだ世界を舞台に、海賊少年イシュトと空から舞い降りた天然少女、そして気の強いツンデレ海賊少女の出会い、冒険を描いたタクティカルRPG。
2011年に PSP 向けに発売された作品を高画質化、新機能追加、難易度調整している。
ゲームとしては部隊を動かし、1ターンに1度敵を攻撃して士気を削り合っていくターン制戦術ゲーム。
イラストはきれいだし、ボイス付きで楽しめる物語もあり、かなりいい感じ。

年末・年始一斉セールまとめ、アクション・STG編。スマホ屈指のメトロイドヴァニア『Grimvalor』、良質横スクロールアクション『ケロブラスター』iOS版などがセール

年末年始のゲームセールまとめ、アクション、STG、音ゲー編。
Grimvalor、Space Marshals 2、ケロブラスターあたりがとてもおすすめ。
ジャンル別2021年末・2020年始セールまとめは以下で。
 / アドベンチャー・脱出ゲーム / RPG・戦術ゲーム / 経営・シミュレーター / パズルゲーム / アクション・STG

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

Grimvalor (itunes 840円→610円 / GooglePlay 無料)
gr-11
封印された地下都市を探索し、そこに封じられたものと戦う探索アクション。
クイックなアクション、都市迷宮の隠し通路を探し、宝箱から装備を集めて100%探索済にして行く「地図埋め」の楽しさ、そして強敵とのバトル……2018年でも屈指の良作ゲーム。
いまもってこれより良い感じのスマホメトロイドヴァニア系は少ない。
紹介記事:
マップを歩いて、探索して、ボスは苦戦して倒す。ただ面白いだけの探索アクションをスマホで遊べる『Grimvalor』レビュー

年末・年始一斉セールまとめ、アドベンチャー・脱出ゲーム編。『Death Come True』、『The House of Da Vinci 2』など人気作がセールに

年末年始のゲームセールまとめ、アドベンチャー・脱出ゲームゲーム編。
※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

Death Come True (App Store 1,960円→1,340円 / GooglePlay 1,960円→1,340円 / NintendoSwitch 1,960円→→1,340円)
ss1
『ダンガンロンパ』シリーズで企画・シナリオを担当した小高和剛さんがシナリオ、ディレクションを手掛ける全編実写のSFミステリー。
行動を選択できる映画と言った感じで、宣伝文句にあった「映画でもない、ゲームでもない」というような新しさはないが、短く楽しめる映画として買うならありか。

年末・年始一斉セールまとめ、パズルゲーム編。静謐なるパズル『Starman』、プレイグラウンドパズル『flocks』、奇妙なパズル『Million Onion Hotel』など

年末年始のゲームセールまとめ、パズルゲーム編。
Starman、Hidden Folks、Ordia、Million Onion Hotelあたりはかなり、おすすめ。
※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

キュビ (App Store 610円→370円 / GooglePlay 520円)

次元をつなぐポータルを利用し、ワープしながらゴールを目指すポータルパズルゲーム。
バーチャルスティックで移動し、魔法の筆を振り回すボタンでポータルの起動・閉鎖、ブロックを押し引きなどを行う。
時限の均衡を保つストーリーと、主人公の着せ替えなども楽しめてなかなか良くできている印象。

AnnapurnaとDevolverの年末・年始一斉セールまとめ。『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』から『Downwell』までAndroid/iOSで一斉セール中

年末年始のゲームセールまとめ、Annapurna InteractiveとDevolver Digital編。
この手のセールでは珍しく、Android版も安くなっている。
ジャンル別2021年末・2020年始セールまとめは以下で。
 / アドベンチャー・脱出ゲーム / RPG・戦術ゲーム / 経営・シミュレーター / パズルゲーム / アクション・STG

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

Annapurna Interactive
Gorogoa (App Store 610円→250円 / GooglePlay 540円→230円)
gorogoargr
水彩画タッチで描かれた仕掛け絵本のページをつなぎ合わせ、ストーリー的な繋がりを持つページを作って物語を進める仕掛け絵本パズル。
4枚のイラストを分解しては組み合わせ、ときにつなぎ合わせて1つのイラストのようにして、イラスト内の人物を助けて怪物Gorogoaに立ち向かうゲームは、物語を読むように進んでいく。
映像、物語の演出が素晴らしく、かつパズルも面白い。おすすめ。
紹介記事:物語を読み進める“仕掛け絵本パズル”『Gorogoa』レビュー。読むように進むゲームという新しい体験

タイトーの年末・年始一斉セール開始。『たけしの挑戦状』や『タイムギャル』などが370円、『ダライアスバーストSP』やレイシリーズなどSTGも豊富

年末年始のゲームセールまとめ、タイトー編。
2021年12月23日(木) ~ 2022年1月19日(水)まで。
ジャンル別2021年末・2022年始セールまとめは以下で。
 / アドベンチャー・脱出ゲーム / RPG・戦術ゲーム / 経営・シミュレーター / パズルゲーム / アクション・STG

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

たけしの挑戦状 (App Store 860円→370円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay 860円→370円)
sc552x414
1986年にファミコンで発売されたアクションアドベンチャーで、当時のゲーム機の性能などを考えずにビートたけしさんが要望を入れ込み、結果として多くのプレイヤーがクリアできず、伝説のクソゲーなどと呼ばれるようになってしまった作品。
今やってもやっぱり……うん、微妙。でも伝説のゲームを見たいならやる価値あり。

ケムコ、2021年末・年始セールで一挙17作品セール。ハック&スラッシュな鍛冶屋RPG『砂の国の宮廷鍛冶屋』、プレイヤーの裁定が物語を決める『モノクロームオーダー』など

年末年始のゲームセールまとめ、ケムコ編。アクトレイザー、聖剣伝説3など、2021年に出たゲームもセールの終了日時はタイトルによって異なるので、詳細はケムコゲームセール一覧をどうぞ。
砂の国の宮廷鍛冶屋と、モノクロームオーダーは大きく外さないと思うのでスクエニ系と異なるRPGを探していたらどうぞ。

その他、メーカー・ジャンル別の2021年末・2022年始セールは以下で。
 / アドベンチャー・脱出ゲーム / RPG・戦術ゲーム / 経営・シミュレーター / パズルゲーム / アクション・STG

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

RPG 砂の国の宮廷鍛冶屋 (itunes 860円→610円/ GooglePlay 860円→610円)

ジョブ・性別・信仰を選んでキャラクターを作り、5人パーティーで冒険して素材を集め、鍛冶で品物を作って販売し、成長していく鍛冶屋RPG。
ジョブを集め、育成してキャラクターにサブジョブを取らせることでカスタマイズしていく楽しさも。
ど定番の作りではあるが、操作しやすく、わかりやすく、素直に楽しめる。

2021年、年末ボードゲームセールまとめ。『Onirim』無料、『One Deck Dungeon』120円など30作以上が一斉セール

年末のボードゲームセールまとめ。
メーカー・ジャンル別の2021年末・2022年始セールは以下で。
 / アドベンチャー・脱出ゲーム / RPG・戦術ゲーム / 経営・シミュレーター / パズルゲーム / アクション・STG

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

2021.12.25追加
Neuroshima Convoy card game (App Store 610円→250円 / GooglePlay 540円→130円)
ss1
ニューロシマの世界観を利用した対戦カードゲームをアプリ移植したもの。

10月17日の値下げゲームまとめ、『Monument Valley 2』半額、アルファベット型コースを回るゴルフ『Alphaputt』無料

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
Alphaputt (App Store 250円→無料)
alphaputt-1
アルファベットをかたどったホールを回るパットゴルフゲーム。
本作はデザインの会社がPRのために作った作品だが、すべてのホールに異なるテーマと音、ギミックが配置され、ミニチュアを見物する感覚で買っても楽しめる。
それが今回のアップデートでさらにボリュームアップしたのだから、お得。
大画面に映えるので、特にiPadを持っていればおすすめだ。
紹介記事:ロンドンのデザイン会社が作り上げた”所有欲を満たす”ミニチュアゴルフゲーム『Alphaputt』レビュー。目と耳を見たし、遊んで楽しい極上アート

9月30日の値下げゲームまとめ、TGS記念ケムコADV『千里の棋譜』、『最悪なる災厄人間に捧ぐ』が35%オフ、RPG風パズル『ダンジョンとパズル』初セールなど

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
ダンジョンとパズル (App Store 370円←250円)

冒険者となり、装備を切り替え、モンスターを倒してダンジョンを進むパズルゲーム。 1フロアが1ステージとなっており、すべての敵を倒すと扉が開いて次のステージに進める。 スワイプで壁にぶつかるまで直進する直進パズルと、剣や弓矢などさまざまな装備を使い分けるスキルの要素が加わり、題材に沿った少し複雑なパズルが楽しめる。


9月22日の値下げゲームまとめ、『Dead Cells』スマホ版が半額、『サガフロンティア・リマスター』800円値下げなど

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
Dead Cells (App Store 1,100円→610円 / GooglePlay 1,080円→550円)01
生と死を繰り返し、自動生成の迷宮を踏破するローグライク・メトロイドヴァニア・アクション。アイテムや地形配置がランダムなローグライクと、決まったイベントをこなしていくメトロイドヴァニア、スピーディーなアクションが融合した人気作。
スマホ版には簡易操作モードが用意してあり、選択した武器の射程に入った敵を自動攻撃してくれたり、2連ジャンプができない代わりにジャンプ高度が上がる補助機能が充実している。
それを使う前提なら十分楽しめる。

9月12日の値下げゲームまとめ、『Deemo』と『Deemo -Reborn-』2作が無料。人間の成れの果てに寄生して進むアクション『MO: Astray』が33%オフ

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
MO: Astray (App Store 610円→370円 / GooglePlay 610円→370円 / Steam 1,780円)
荒廃した研究所に生まれたスライム状生荒廃した研究所に生まれたスライム状生物となり、人間たちの“なれのはて”に寄生して操り、世界を探索するステージクリア型の横スクロールアクション。
パズル要素の高いアクションも良いが、人間の脳を読み取り、異なる人々の視点から情報を得る物語要素が興味深い。
操作は左スライドで移動、右スワイプでジャンプ。マウスで遊ぶより直感的で遊びやすく、大画面のタブレットがあればPCやゲーム機よりこっちのがいいかも。

9月10日の値下げゲームまとめ、交通整理パズル『Traffix』120円、歯ごたえ抜群列車運行パズル『Cosmic Express』が250円ほか

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
Traffix (トラフィックス): シテイ•ラッシュ (App Store 250円→120円 / GooglePlay 240円→130円)
ss1
信号をタップして交通を整理し、暗線に車などを運行させるステージクリア型のパズル。
シンプルだが、結構楽しい。

『ALTER EGO COMPLEX』1周年セールで860円→490円、『Gorogoa』や『フローレンス』などAnnapurna作品が過去最安値の一斉セール実施

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
ALTER EGO COMPLEX (App Store 860円→490円 / GooglePlay 860円→490円)
カラメルカラムより、自分探しタップゲーム『ALTER EGO』のスピンオフアプリ。
本作は夢をテーマにしたアプリで、ゲームの案内人であるエスと夢物語を楽しめる。
ゲーム内には描き下ろしのスチルイラストが収録されており、絵本を読むことでミニゲームも楽しめる。ファン向けアプリ。

Vaporwave世界を転がり回る『Marbloid』が370円→無料、カイロソフト『ゲーム発展国++』や『ゆけむり温泉郷』が120円 - 7月9日の値下げゲーム情報

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
Marbloid (App Store 370円→無料 )
mar
Vaporwaveという、1980~1990年代のうち捨てられたインターネット映像や音声をつなぎ合わせ、映像と音楽を構築した世界で、玉を転がすアクションゲーム。
インターネット廃材のたまり場ともいえる映像に懐かしさを感じつつ、シンプルなゲームを遊べる世界観ゲー。
ゲームとしてもそこそこ楽しめるので、映像を見て気になったらジャケ買いでOK
紹介記事:ネット廃材をつなぎ合わせた世界で球を転がす『Marbloid』レビュー。インターネットって古くなるのか… 

悪魔の城を探索するメトロイドヴァニア『Bloodstained:RotN』スマホ版、人間の成れの果てに寄生するゲーム『MO: Astray』などセール開始 - 6月24日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
Bloodstained:RotN (App Store 1,220円→860円 / GooglePlay 1,050円→735円)
18世紀のイギリスに出現した悪魔の城を舞台に、呪われた孤児ミリアムを操作して探索し、武器やアイテムを集めて戦う横スクロールアクションゲーム。
本作は『悪魔城ドラキュラ 月下の夜想曲』などのプロデューサーを務めた五十嵐孝司さんが制作し、インディーゲームながら世界で100万本以上を売り上げた人気作の移植。
操作はバーチャルスティック+ボタンで、魔法はドラッグで発射方向を指定できる。
正直、少し操作に無理が出ていると思うが、遊べる範囲。

都市の輸送網を整備するSLG『Package Inc. 』半額、ゲームシステムが進化するRPG『Evoland 2』が120円など 6月22日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
Package Inc. (App Store 490円→250円 / GooglePlay 無料)

工場などを作って配送場に届く荷物を送る道を作り、工場から加工されて戻ってくる荷物をさらにその加工物を使用する工場に送り……。
都市に効率的な物流網を作る輸送シミュレーション。
プレイが進むと到着する荷物が増えて輸送難度が上がり、荷物の配送が滞るとゲーム終了となる。
シンプルだが美しい見た目で、荷物が行き来しているのを見ていて満足感がある。

ローグライク系メトロイドヴァニア『Dead Cells』、惑星防衛ダンジョンに挑む『Dungeon of the Endless: Apogee』などがセール開始 - 5月20日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
Dungeon of the Endless: Apogee (App Store 980円→610円 / GooglePlay 920円→600円 / Steam 1,180円)

エネルギーコアを守りつつ、広大なダンジョンを探索して脱出を目指すリアルタイム戦術ゲーム。
さまざまな能力を持つ囚人を最大4人に指示を出し、ダンジョン内で資源を獲得し、防衛・生産などの建築物を作って陣地を広げながら探索する。
操作は基本的にタップで指示を出す相手などを選択して移動先などを再びタップするシンプルなもの。充分遊べる。
ダンジョン内でエレベーターを発見したら、エネルギーコアを人の手でエレベーターまで運んで次の階層へ移動し、再び陣地を築く繰り返しは結構楽しい。
なお、難易度は結構高め。

Buff Studioの『アンダーワールドオフィス』、『アルゴのチョイス』、『7デイズ』3作が同時セール開始 - 5月17日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
アンダーワールドオフィス:Underworld Office (App Store 860円→370円 / GooglePlay 840円→350円)

人間の世界と死後の世界の間には、ゴーストたちの悪事を止める組織があった……?
偶然にも中間世界に落ちてゴーストに襲われた主人公は、ゴースト対処組織アンダーワールド・オフィスに助けられ、そのまま彼らと働くことになる。
可愛いイラストと、効果的なアニメーション演出が魅力のアドベンチャー

ドット絵良し、内容良しのおすすめRPG『フォーレジェリア』含む、ケムコ作品7作品が一斉セール - 5月14日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
RPG フォーレジェリア (App Store 980円→610円 / GooglePlay 980円→610円)
552x414bb
ケムコ×Hitpoint のRPG。
ドット絵がかなりきっちり描かれており、ゲームのストーリーもなかなかいい感じ。
『聖戦クロニクル』の系譜に連なるRPGなっており、物語にも共通点が見られるが、このゲームから入っても全く問題なく遊べる。
バトルもSP(ターンでたまるリソース)の使い分けがボス戦で重要になって手ごたえがあるし、アニメーションもいいし、最大3倍速で遊べてテンポも良い。

音楽で心を癒やす実験を試みるリズムゲーム『Azrael』が33%オフのセール実施 - 5月12日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
Azrael (App Store 370円→250円)

新しい心理療法臨床試験システムである「心音計画」(コード名-AZRAEL)の被験者となり、リズムゲームで患者のトラウマを癒やす手助けをする……というストーリーのリズムゲーム。 ゲームとしては2本指でプレイを前提としたオーソドックスなリズムゲームだが、プレイするほどに物語が進み、実験の真相が明らかになる。 ゲームも曲も問題なく、物語も楽しめて良し。

NOを突きつける短編アドベンチャー『Say No! More』iOS版がリリース以来初セール実施 - 5月9日の値下げゲーム

2DオープンワールドRPG『9th Dawn II』が無料と当初書いていましたが、値下げ期間終了のため削除しました。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
Say No! More (App Store 730円→610円 / Steam 1,980円)

「YESとしか返事をしてはいけない!」 そんな社風の会社に入社してしまった主人公が、あらゆることにNOと答え、NOの力で周囲を変えていくおバカアドベンチャー。
登場人物のあらゆる発言にNOで答える(NOの言葉は多言語で音声ローカライズ済!)ことで世界が変わることを楽しむ奇ゲー。

オカルトアドベンチャー『Zelle』が過去最安の120円セール中 - 5月6日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
Zelle - オカルトアドベンチャー (itunes 490円→120円 / GooglePlay 490円→120円)
zelle-6
記憶の欠落した少年が古城を探索し、奇怪な一夜を体験するゴシックホラーRPG。
作者は美術家が描く狂喜の空間を描写し、ファンを獲得した『美術空間』のふーみんさん。
狂喜あり、不思議あり、グロあり……今作でもまた狂った世界が、美しい月夜と音楽に乗せて描かれる。
独特の世界、エンタメを探しているならこのゲームはおすすめだ。

少女が次元を渡るポータルパズル『キュビ⁢』、インドのエキゾチックパズル『ミスティック・ピラー』などセール中 - 4月20日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
キュビ (App Store 610円→490円 / GooglePlay 520円→349円)

次元をつなぐポータルを利用し、ワープしながらゴールを目指すポータルパズルゲーム。
バーチャルスティックで移動し、魔法の筆を振り回すボタンでポータルの起動・閉鎖、ブロックを押し引きなどを行う。
時限の均衡を保つストーリーと、主人公の着せ替えなども楽しめてなかなか良くできている印象。

犬をモフりながら腹筋する謎の癒やしアプリ『My Exercise⁢』が120円セール開始 - 4月17日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目作品
My Exercise⁢ (App Store 370円→120円 / Steam 370円 / itch.io)

ふとっちょの少年がイヌに顔をうずめながら腹筋をする謎ゲー。
プレイヤーのやることは、画面をタッチして腹筋するだけ。
画面を長押しすると、腹筋が終わったあとに犬に顔をうずめて好きなだけもふれる。
ひたすら腹筋を続けると妹(?)が応援に駆け付け、海から、森から、さまざまな動物がやってきて奇妙な動きを見せる。
1つ1つのイベントがシュールで、どこか気持ちいい映像作品に近い何か。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント