RSS

記事一覧

『ミリオンアーサー』は復活するのか?新展開お披露目の内容・気になった点まとめ

ma01
7月にクライアントが良くなり、騎士団の改修、複数デッキ導入の見通しがついた。
通信についてもエラーが回収されつつあるので、このタイミングでのニコ生になったのだろう。
ということで、今回は前向きな話が聞ける『拡散性ミリオンアーサー(以下、MA)』の放送となった。
本日の放送についてのまとめと、自分なりの補足や意見をお送りする。

【廃課金者インタビュー】エリートアーサーが語る『ミリオンアーサー』というゲーム。そしてスクエニに伝えたい言葉。

ma (1)
先日記事にした通り、開発元が変更されることになったミリオンアーサー(以下MA)。
ゲームキャストでも過去にいろいろと記事を書いてきたが、多くは無課金者や、少額課金者の意見だ。
では、本当にゲームに課金しまくっている、いわゆる廃課金者は現在のMAをどう思っているのだろうか。
今回、幸運にも1人の廃課金アーサー(MAプレイヤーの通称)坂口威知郎さんにお話を伺うことができた。

様々なイベントでトップ10圏内に入ったエリート中のエリートアーサーは、MAをどう思っているのか。
坂口さんがチャットなどで繋がっている他の大勢の廃課金アーサーは何を感じたのか。
リアルな課金額から率直なこれまでの感想、今の状況まで全てを語ってくれた。

開発元も拡散!?『拡散性ミリオンアーサー』の開発会社変更、新体制へ。

ma (2)
電撃のミリオンアーサーインタビューで、おどろくべきことが判明した。
Vita版のPRだけかと思っていたら、スマホ版開発会社が変わるというお話に。
Vita版の開発は『どこでもいっしょ』などで有名な家庭用ゲームメーカービサイド。
まだ明かされていないが、おそらくスマホ版も同じと予想する。

しかも、クライアント・サーバー共に新プログラム(おそらく新規作成)を変更するということで、引き継ぎですらない。
せっかく動いているゲームの開発会社を変えるというのはよほどのことで、スクエニが本気で立て直しに来ている様子が見て取れる。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント