RSS

記事一覧

開始2カ月で終了か、続けるかの判断。大規模改修、業界最長の8,247時間のメンテを決行したスマホゲームの裏側に迫る。

01
昨今のオンラインゲーム市場は競争が激しく、多くのゲームが1年未満でサービスを終了していく。
ところが、新作を出すよりも厳しい世界がある。それは、初動が振るわなかったゲームの再起をかけて大リニューアルするものだ。
リニューアルが大成功する例もあるが、その多くはうまくいかず、一説には商業的な成功率は10%未満で、新作を作った方がヒット率は高いといわれる。
しかし、スマホゲームとしては異例の1年近いメンテナンスを行い、そのハードルに挑戦しているゲームがある。
スマートフォン向けクイズRPG『マチガイブレイカー Re:Quest』だ。

『マチガイブレイカー Re:Quest』iOS/Android向けに配信開始。自らのマチガイ探しを終えてついに再スタート

マチガイブレイカー Re:Quest(リクエスト) (itunes 無料 / GooglePlay 無料)
Collage_Fotor
つっこみクイズRPG『マチガイブレイカー Re:Quest』が、長いメンテナンスを終了し、ついにサービス開始となった。
本作は、2018年9月12日に『マチガイブレイカー』と言う名前でリリースされたものを大幅にリニューアルしたもの。
元の作品は明らかに間違いだらけのゲームだったが、公式サイトを見るとプレイヤーが不満に思ったことを1つずつつぶし、根本から設計を変えていることがわかる。

間違えだらけだったゲーム『マチガイブレイカー』大幅リニューアルで1月30日に再開。公式サイトには的確過ぎる「旧作の間違い探し」も掲載中

01
つっこみクイズRPG『マチガイブレイカー』がリニューアルを終え、2020年1月30日に『マチガイブレイカー Re:Quest』として配信開始となることが発表された。
『マチガイブレイカー』は『モンスト』の岡本さんが関わるタイトルとして、いい感じのイラストのゲームとして注目を浴びつつ2018年9月12日にリリースされたが、出てみるとゲーム内容はあまりにひどかった。
そういったなか、2019年2月21日から返金を受け付けたうえでの長期メンテナンスに突入し、実に8,247時間という業界最長記録から復活を遂げることになる。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント