RSS

記事一覧

オープンワールドを捨てて物語を得た『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』。1本道RPGにも、また良さはある

ffr-9
PS4の性能を活かしたリアルなグラフィックと、FFシリーズ初のオープンワールド(自由に探索できる広大なフィールド)導入で話題になった『ファイナルファンタジーXV』(以下、FF15)。
そのFF15のストーリーを体験できるよう、スマホ向けに再構築されたゲームが『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』(以下、FF15PE)である。
スマホの性能を考慮してか、オープンワールド要素は廃止されたが……意外にも、それで得るものはあった。

まさかのフライング! 『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』iOS版配信開始

ファイナルファンタジーXV ポケットエディション (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
『ファイナルファンタジーXV』のディフォルメ版、『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』のiOS版が配信開始となった(Android版も2月9日リリース予定)。
対応端末はiPhone 6s、iPad ProとiPad Air 2、iPad mini4以降。
必要容量は5GB(高解像度版8GB)とビッグだが、ゲーム機版のストーリーをそのまま収録しているという。
全10章をセット購入すると2,400円だが、第1章は無料なのでまずは試してみるのがおすすめだ。
しかし、スマホでFF10がプレイできるのが先かと思ったら、先に15が来てしまうとは……。

『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』2月9日リリース。先行予約も開始

ファイナルファンタジーXV ポケットエディション (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
ゲーム機で人気を博した『ファイナルファンタジーXV』が、ディフォルメキャラクター化してスマホにやってくる。
スクウェア・エニックスは2月9日に『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』をリリースすることを明かし、iOSでの予約(GooglePlayは事前登録)を開始した。
対応端末はiPhone 6s、iPad ProとiPad Air 2、iPad mini4以降。
必要容量は5GB(高解像度版8GB)とビッグだが、ゲーム機版のストーリーをそのまま収録しているという。
第1章は無料、全10章をセット購入すると2,400円になるとのこと。
先行体験したライターの話を聞くと好評だったので、まずはプレイしてみると良いだろう。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント