RSS

記事一覧

スマホ向けタクティカルRPG『ドラゴンクエストタクト』の先行ダウンロード開始。サービス開始は7月16日昼ごろ予定

ドラゴンクエストタクト (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
ss1
タクティカルRPG『ドラゴンクエストタクト』サービス開始に先駆けて先行ダウンロードがApp Store /Google Playで始まった。
本作は『ドラゴンクエスト』でおなじみのモンスターたちを指揮して戦う戦術RPG。
戦術ゲームとして遊べるだけでなく、スマホ性能の向上により、昔のゲーム機で遊んでいた懐かしの姿そのまま(もしくは近い姿で)描かれるモンスターが見て楽しめる。

『ラブプラス EVERY』サービス終了後もカノジョと会える新機能「カノジョプラス Lite」の実装を発表。コナミのアプリは終了後も福利厚生バッチリ!?

01
サービス終了予定が知らされているコナミの恋愛シミュレーションゲーム『ラブプラス EVERY』が、サービス終了後も楽しめる新機能『カノジョプラス Lite』を実装することを発表した。
スマホの中にいるカノジョと生活するというコンセプトのゲームだけに、8月5日のサービス終了後は「カノジョと会えなくなる」などと揶揄されていたが……。
その思い出はアプリ内で生き続けるようだ。

初期シリーズ完結作が美しい映像とともによみがえる! 『レイトン教授と最後の時間旅行』iOS,Android向けに配信開始。7/27まで13%オフのセールも実施

レイトン教授と最後の時間旅行 EXHD forスマートフォン (App Store 1,720円 / GooglePlay 1,720円)
ss1
ニンテンドーDSで発売された『レイトン教授と最後の時間旅行』のスマホ版、『レイトン教授と最後の時間旅行EXHD for スマートフォン』が、App Store と Google Play 向けに配信開始となった。
本作は10年後のロンドンから届いたという手紙の指示をたどり、壮大な冒険に巻き込まれる謎解きゲーム。
ナゾは「頭の体操」著者の多湖輝教授が担当しており、スマホに併せて高画質化された映像で、シリーズ内でも好評の物語も楽しめる隙のない構成。
実際に遊んでみると、今プレイしても古さを感じない。
価格は1.960円のところ、リリース記念で2020年7月27日まで1,720円となる。

終わりゆく世界をキミと2人で生きる。サバイバルゲーム『終わる世界とキミとぼく』iOS/Androidで配信開始

終わる世界とキミとぼく (App Store 250円 / GooglePlay 240円)
y
核の嵐によって、人類の文明は終わった。
人が姿を消し、気候が変わってしまった地球。それでも、キミとぼくは2人で生きていかなければならない。
高難度・終末サバイバル『終わる世界とキミとぼく』が、App StoreとGoogle Playにリリースされる。
製作は『はむころりん』や『魔法の女子高生』など、小粒ながら味のあるインディーゲームを出し続けているilluCalab.。
さまざまな場所を探索し、遺された資材を集めて拠点を作り、2人で少ない食料を分け合い……その課程で滅び行く世界を見る。そんなゲームとなっている。

『ニーア リィンカーネーション』クローズドβテスター募集の新PV公開。テスト実施は7月29日を予定

2020-07-13_14h57_28
『NieR』シリーズのスマホRPG『NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)』が、クローズドβテスト実施の発表を行い、新たなPVを公開した。
募集期間は2020年7月13日(月) 12:00~ 2020年7月26日(日)23:59を予定しており、応募にはスクウェア・エニックスメンバーズの会員登録が必要。
iOSとAndroidでそれぞれ10,000名の合計20,000名が参加できる。
実施時期は2020年7月29日(水)13:00~2020年8月5日(水)12:59予定となっている。

同人・インディーゲームの祭典『デジゲー博2020』11月29日(日)の実施を決定。コロナに配慮したルール改定を行い、サークル募集開始

01
同人・インディーゲームの展示・博覧会『デジゲー博2020』の開催が2020年11月29日(日)曜日の11:00~16:00、秋葉原UDX2階 アキバ・スクエア + 4階 UDXギャラリーで行われることが発表された。
サークル参加は直接参加のみ150スペース募集で2020年8月31日(月)まで申込可能。
一般参加については今後ほど詳細が発表される。
このイベントは、同人・フリーゲーム・インディーをひとくくりにまとめているとても日本らしい草の根ゲームイベントなので、今年もまたゲームキャストは取材予定としている。ぜひ、開発者の方は参加を検討してみて欲しい。

ファンの声がサービス終了ゲームをよみがえらせる。『政剣マニフェスティア』がクラウドファンディングで復活決定

2020-07-11_19h06_20
これは、ソーシャルゲーム復活のモデルケースになるかもしれない。
DMMで4年近くの運営を行ってサービス終了となった基本無料ブラウザゲーム『政剣マニフェスティア』がクラウドファンディングを実施し、開始からわずかの時間でゴールを達成。
Steam版のリリースが決定した。

2020年7月11日18時現在で初期ゴールの1,000万円を超え、ストレッチゴール(最低ラインを超えたあとファンドが増えると内容が豪華になる)1,300万円も達成。ゲーム内にボイス実装も決定している。
今後、1,500万円を達成するとキャラクター資料の紙媒体化、ゲーム内容の拡充が検討される。つまり、サービス終了したゲームなのに内容がより豪華になる可能性があるわけだ。

『マシナリウム』のAmanita Design最新作『Creaks』がApple Arcadeで配信開始。地底にそびえ立つ不思議な建物を探検しよう

Creaks (App Store Apple Arcade / Steam)
ss1
地震で家の中に開いた穴は、危険な地底世界に続く入り口だった……!
地底に落ちた少年を待っていたのは、家具が動いて襲いかかってくる家、鳥のような住人。そして様々な怪異。
『マシナリウム』や『サモロスト』のAmanita Design新作、『Creaks』がApple Arcade向けに配信開始となった。
Steam版も2020年7月配信予定だが、誰よりも早く遊びたいならApple Arcade。
さあ、恐ろしくも不思議な地底世界を探索に行こう。

放置RPG『人食い惑星2』iOS/Android向けに配信開始。人が帰らぬ未知の惑星に降り立つSFファンタジーRPG

人喰い惑星2 放置系TCG (App Store 無料 iPhone向け / GooglePlay 無料)
Collage_Fotor
故郷の星は太陽に耐えられなくなり、人の住めぬ星となった。
だが、幸いなことに人類は水・空気・食べ物などすべてが揃っているまさに理想な星を移住先を見つけた。
しかし、同時にその星の近くには不気味な星も存在した。
調査に行った者が誰一人戻らないその星を、人は『人食い惑星』と呼んだ……そして、またここに惑星に挑む者が1人。
マップのランドマークに勇者を送り込むと、現実時間の経過に合わせて探索を行って帰ってくる王道の放置系RPG第2弾『人食い惑星2』がApp Store / Android 向けに配信開始となった。

広告詐欺と言われた『ホームスケイプ』、アップデートで「広告のミニゲーム」をゲーム内に複数同時実装

IMG_0981
『ホームスケイプ』に、あのミニゲームが実装されてしまった。
近年、ゲームアプリの広告において、広告内容がゲーム内容とかけ離れており、ダウンロードしたプレイヤーが「こんなゲームだと思わなかった」と騙されるケースが増え、それが問題と言われている。
『ホームスケイプ』も広告動画では主人公が死地におもむく理不尽パズルゲームかのように見せて客を誘導していた。
もちろん、『ホームスケイプ』は田舎屋敷をリフォームする3マッチパズルゲームなので、そんな歌劇パズル要素はない。
が、本日のアップデートより、広告動画で使用されていたパズルがまとめて実装されてしまい「広告の通りに遊べます」となった。

『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』がiOSで配信開始。選択によって変化する物語と、戦術性の高いバトルのRPG

奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ (App Store 1,220円 / GooglePlay 準備中 / Steam 2,199円)
ss5
『サイバーパンク2077』の発売を控えたCD PROJEKT REDより、選択と戦いのRPG『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』がApp Store向けに配信開始となった。
価格は1220円でSteam版の約4割引。Android版は後日配信予定。
本作は、フィールドを探索しつつ物語を進めるアドベンチャー要素と、ウィッチャーのカードゲーム『グウェント』を元にしたカードバトルで戦うRPG。
人気RPG『ウィッチャー』シリーズの外伝作品としてすでに Steam や 各種ゲーム機にもリリースされており、クロスセーブ機能で他機種のデータを引き継いで遊ぶことも可能になっている。

ファンタジーローグライク『Elona Mobile』日本向けに公式Twitterアカウントを開設。残酷で自由な冒険の日々がやってくる…!?

01
残酷で、自由で、無限に遊べるファンタジーローグライク『Elona』スマホ版が日本にやってくる!
2020年7月10日本日、『Elona Mobile』の公式日本語アカウントが解説された。
『Elona』とはPC向けに配信されていたフリーのローグライクゲーム。
ローグライクと言えば『不思議のダンジョン』のように戦ってダンジョンを攻略するゲーム想像するが、『Elona』は街やダンジョンを含むRPGマップにランダムなイベントや人物が生成され、その中で自由に生きるゲーム。
各地にあるダンジョンを巡ってもよし、街で盗みを働いてもよし、気に入った相手と仲良くなって結婚してもよし。好きな登場人物をペットにして牧場で繁殖するもよし。
酒場でピアノを弾いて下手だと殺され、いつの間にか寄生虫に当たって死亡し……理不尽で非情な世界でもあり、厳しさも同時にある。
まさに、毎プレイ異なる状態で別世界の人生が楽しめるゲームである。

カナダで先行配信していた『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』サービス終了を発表。日本でのリリースに黄色信号か

02
『悪魔城ドラキュラ』シリーズ最新作として発表されたスマホ向けアクションRPG『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』に、悲しい情報が舞い込んできた。
2019年9月に正式発表されてカナダで先行配信をはじめた本作だが、カナダでは2020年9月9日を持ってサービス終了となることが発表されたのだ。
多くの場合、先行配信版がうまくいかなかったアプリがその他の国でリリースされることはない。『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』は、もしかしたら日本で正式サービスされないかもしれない。

懐かしのワールドを駆け抜けてボスと戦え。『クラッシュ・バンディクー ブッとび!マルチワールド』がiOS/Android向けの予約受付を開始

Collage_Fotor
クラッシュ・バンディクーがスマホに!
iOS/Android向けに『クラッシュ・バンディクー ブッとび!マルチワールド』の予約受付が始まった。
販売は『キャンディクラッシュ』のking。
ゲームとしてはネオ・コルテックスからマルチバースを救うため、ウンパ・アイランドのいろんな場所を高速で走るバトルランゲームになるという。
ゲームの舞台は“あめのジャングル”や“とかげでだいジャンプ”、“こだいのしんでん”などの懐かしのコースで、秘密の道の奥にある隠された場所を探すなどの要素もある。
また、スコルポリラ、ニトラス ブリオ、ニーナ コルテックス、ディンゴダイルなど懐かしのキャラクターもボスとして登場するとのこと。

ソーダ中毒の冒険者が戦うハクスラRPG『Soda Dungeon 2』がiOS/Android向けに配信開始。課金を気にせず強くなり続ける気持ちよさに酔え

Soda Dungeon 2 (App Store 無料 / GooglePlay 無料 / Steam)
01
ここはソーダ中毒の冒険者たちが集う酒場……。
ソーダにつられて集まる冒険者を雇い、ダンジョンで敵を倒して宝を手に入れ、酒場を復興させて美味しいソーダを作り出し、さらに強力な(ソーダ中毒の)冒険者を呼び寄せるのだ!
ただ強くなり続けるだけ。でも楽しいハック&スラッシュRPGに全作より面白い続編『Soda Dungeon 2』がやってきた!
前作の面白さはそのままに、ちょっとしたランダムイベントやクラフト要素など、前作になかった要素も加わってパワーアップ。
もくもくと強くなり続けるハック&スラッシュRPGにハマれ。

ゆるふわドット絵ホラーゲーム『ねずみバスターズ』予約受付開始。『くまのレストラン』Daigo Studio最新作

ねずみバスターズ (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
banner1
アパートにひそむ悪霊を退治して、住人の心の闇をはらう……ワイらはねずみバスターズ!
くまのレストラン』の Daigo Sutudio 最新作は、ゆるふわドット絵ホラーアドベンチャー『ねずみバスターズ』のPVが公開され、App StoreとGoogle Playで予約受付が始まった。
リリースは9月9日予定。
本作は悪霊に悩まされるアパートの住人を助けるため、部屋に忍び込んで除霊するアドベンチャー。
除霊の合間にイベントや会話が進行し、コミカルに……ときには不穏な空気を楽しめるという。

ケモガールRPG『レッド:プライドオブエデン』iOS/Android向けサービス開始。 人間の少女がケモガールに変化し、普通の人に管理される異世界へ転生するRPG

レッド:プライドオブエデン (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
01
動物のいない大陸エデンでは、人間の少女に動物の爪や耳がはえ、奇妙な能力に目覚めることがあった。
能力が発現した少女たちはレッドと呼ばれて人間から恐れられ、社会においては人間に身元を保証されなければ生きていけない。
ある種「ケモガールを飼う」ような背徳的な世界を救うのは……現代世界で猫を助けようとして死亡し、この世界に転生したあなたである。
YOOZOO Inc.より、ケモガールRPG『レッド:プライドオブエデン』がApp Store/Google Play向けに配信開始となった。

『騎士ドラ』開発スタッフ在籍のgame gaburiが『モグルモア』最新バトル動画公開。もはや『騎士とドラゴン』続編では!?

game gaburiが開発中のRPG『モグルモア(旧名:モコリアの騎士)』について、「手ごたえを感じるようになってきました」というコメントとともに、『騎士とドラゴン』を思わせる動画が公開された。
『騎士とドラゴン』とは、2013年にスマホ向けに配信されたアクションRPG。
バトルではタイミングよく敵の攻撃を防御すると、完全にダメージを無効化できたり、それによって発動する特殊効果があったり、プレイヤーのテクニック次第で攻略できる仕組みと気持ち良い演出などが当時人気を博していた。
そして、本作のバトルシステムもそれを引き継いだものになっているようだ。

「おはよう、やどぬし!」 かわいい寄生生物に命を吸われながら共生するADV『パラサイトデイズ』App Store/GooglePlayで予約開始。8月30日リリース予定

パラサイトデイズ (App Store 無料 iPhone向け / GooglePlay 無料)
01
「おはよう、やどぬし!」
あなたが目を覚ますと、腕から生えていたのはかわいらしい生物。
それは宿主の命を吸い尽くす、恐ろしい寄生虫だった……。
脳みそと恋愛する『My Love.』、未来に生きる子孫にタイムマシーンで仕送りする『Time Machine』などを手がけた合同会社じぃーまの新作は、かわいらしい寄生虫と生きる寄生虫駆除アドベンチャー『パラサイトデイズ』。
リリースは8月30日で、本日よりApp Store / GooglePlay で予約開始されている。

セガトイズ、『アストロシティ ミニ』の予約受付開始。ゲームセンターの人気筐体を小型化し、アーケード作品36作同梱で販売

02
ご家庭がゲームセンターに!
1990年代、何度も使われたキャッチコピーだが……それにふさわしいモノがセガトイズからやってくる。
1990年代に人気を誇ったアーケード筐体『アストロシティ』を1/6サイズで復刻し、懐かしのゲーム36本を遊べるように同梱した『アストロシティ ミニ』の予約が始まったのだ。
ミニ筐体で直接ゲームを遊ぶこともできるし、HDMI出力で大画面で遊ぶことも可能。さらに、別売りのコントロールパッドを利用すれば2人プレイも可能だ。
発売予定は2020年12月で、価格は12,800円(税別)となる。

『バブルボブル クラシック』iOS/Android向けに配信開始。敵を泡に閉じ込めて退治するクラシック・アーケードの名作

バブルボブル クラシック (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
01
往年のアーケードゲームを次々とスマホで配信するmobirixがまたやってくれた。
クラシック・アーケードゲームの名作『パブルボブル クラシック』をApp Store / Google Playで配信開始したのだ。
本作は口から泡を出す怪獣バブルンを操作して、敵に泡を当てて閉じ込め、体当たりして退治するアクションゲーム。
泡が消えるときは隣接する泡をすべて巻き込むため、一気に泡を消すと超爽快。その演出の面白さ、泡の挙動を操るアクションの奥深さなどが人気になった1作だ。

核で終わる世界を生きるサバイバルゲーム『終わる世界とキミとぼく』7月14日iOS/Androidで配信開始。ローグ要素+謎解き脱出な独特の面白さを持つお勧めゲーム

終わる世界とキミとぼく (App Store 250円 / GooglePlay 予約受付中)
y
大人たちの都合で核戦争が始まり、人類の文明は終わった。
核の冬で不毛と化した大地で、それでもキミとぼくは2人で生きていかなければならない。
高難度・終末サバイバル『終わる世界とキミとぼく』が、7月14日にApp StoreとGoogle Playにリリースされる。
製作は『はむころりん』や『魔法の女子高生』など、小粒ながら味のあるインディーゲームを出し続けているilluCalab.。
さまざまな場所を探索し、遺された資材を集めて拠点を作り、2人で少ない食料を分け合い……その果てに何かを知る。そんなゲームとなっている。

縦と横で内容が変わるスマホゲーム『ピクセルスライム3』、7月8日App Storeに登場。約50%オフで買える予約受付実施中

ピクセルスライム3 (App Store 250円 iPhone向け)

03
iPhoneの古参ユーザーなら見たことがあるだろう……独特なドット絵が魅力の『ピクセルスライム』シリーズ最新作、『ピクセルスライム3』が7月8日に発売されることが発表された。

今作はなんと、画面の向きを変えると内容が変わるゲーム。

iPhoneを縦に持つとジャンプアクションパズル、横に持つと溜め斬りアクションRPG。
同じ世界感を受け継ぎつつも、ゲーム内容が完全に変わってしまうという。

『レイトン教授と最後の時間旅行』が7月13日配信決定。レイトン教授のジオラマなどが当たるイラストコンテストも実施開始

01
ニンテンドーDSで発売された『レイトン教授と最後の時間旅行』のスマホ版、『レイトン教授と最後の時間旅行EXHD for スマートフォン』が2020年7月13日に全世界で、App Store と Google Play 向けに配信される。
本作は1,200万部の大ベストセラー書籍「頭の体操」著者の多湖輝教授が用意した品質の高いナゾ、同時に少し不思議な物語を楽しめるゲームシリーズ。
スマホ版では過去の移植と同じく映像が高画質化され、美しい状態で楽しめる。
また、これに合わせて豪華賞品が手に入るイラストコンテストも開催される。

俺よりバズるやつに会いに行く。ネットで人気のナマモノたちが殴りあう『ファイトオフアニマルズ-ソロエディション』がiOS,Android向けにリリース

ファイトオフアニマルズ-ソロエディション (App Store 無料 / GooglePlay 無料 / Steam 1,000円)
ss1
右フックを繰り出す犬、水を操るリス、無限に動画伸びる猫。
ネットでバズった動物たちが戦う格闘ゲーム『ファイトオフアニマルズ』がApp Store/Android向けにリリースされた。
バーチャルスティックと攻撃ボタン、3つの必殺技ボタンとゲージを使用する超必殺技で戦う簡易な格闘ゲームだが、ダッシュで攻撃をキャンセルでき、キャンセル技を使い始めると結構楽しい。
スマホ版は1人用になっており、右フック犬のみ無料。プレイを通じてキャラを解法もできるようだが、課金だとサクッと解放される。

ケムコ×EXE-CREATEのRPG『彩色のカルテット』がiOS/Android向けに配信開始。ビジュアル、システム面の見直しが入った新規RPG

RPG 彩色のカルテット (App Store 860円 /GooglePlay 860円 / GooglePlay 無料体験版)
01
KEMCOより、神が人間にロールという社会における役割を与えて決定していまう世界での異変を描くRPG『RPG 彩色のカルテット』が App Store / Google Play 向けに配信開始となった。
開発はEXE-CREATEで、価格は860円。Google Playのみ広告付き無料版もある。
今作の目玉は四季をテーマにした国々と、やや強化されたグラフィック。
さらに、ゲーム設定に合わせてプレイヤーにはたくさんの“ロール”が与えられ、そのうち3つを組み合わせてキャラクターをカスタマイズする要素も楽しめる。

Appleのゲーム定額サービスApple Arcade、伸び悩んで方針転換か。一部ゲームの開発を停止との報道

2020-07-01_20h05_31
Appleは、自社の定額ゲームサービスApple Arcadeの戦略見直しを行っているようだ。
Bloombergの報道によると、Apple Arcadeの加入者を増やすための再編を行っているという。
報道によれば、クリエイティブプロデューサーが一部の開発者に、開発中のゲームは“エンゲージメント”が足りていないと伝え、開発を停止したとのこと。
エンゲージメントとは、おそらくプレイヤーを継続的にApple Arcadeに契約させ続ける力、と思われる。
Apple Arcadeはユニークな体験と有料ゲームの復活を掲げて立ち上げられた月額式のゲームサービスで、月600円で配信されているゲームが遊び放題となるもの。
大々的に発表されたが、それがうまくいっていないのだろう。

モンスター配合&放置系RPG『ハクスラモンスターズ』iOS/Android向けに配信開始。パーティーを送り出して、アプリを切って待つ正統派放置RPG

放置系ハクスラモンスターズ (itunes 無料 / GooglePlay 無料)
Collage_Fotor
個人開発者のアズマゴローさんによるモンスター配合+育成の放置系RPG『放置系ハクスラモンスターズ』がApp StoreとGooglePlayで配信開始となった。
ソシャゲ『放置少女』ライクなトップ画像が目を引くが、本作はテキスト主体で、モンスターの配合をメインとした硬派な放置RPG。
いわゆる「放置できない放置系」ではなく、1回モンスターをダンジョンに送り出せばアプリを切っていてもガッツリ冒険してくれるRPGとなっている。

市民、AIは人間を幸福にする義務があります…『Beyond a Steel Sky』がApple Arcadeで配信開始。人を幸福にする命令を受けたAIが作った都市とは…?

Beyond a Steel Sky (App Store 無料 / Steam )
ss4
Apple Arcadeにて、MS-DOSのアドベンチャー『Beneath a Steel Sky』続編『Beyond a Steel Sky』が配信開始となった。
舞台は人類が災害に見舞われ、数少ない巨大都市が生き延びた遙かな未来。
『Beneath a Steel Sky』では、コンピューターに支配された都市に抵抗し、主人公が作り上げたAIジョーイでユニオンシティをハッキングし、人を幸せにすることを主題に管理を引き継いだのだが……。
それから時が流れ、ふたたびユニオンシティを訪れたフォスターが見たものは、理想とはほど遠い街だった。
線の太い印象的な3Dグラフィックで描かれるディストピア、ユニオンシティを探索するアドベンチャーの幕が開ける。

魔界でサバイバルシリーズ最新作『Don’t Starve: Newhome』予告動画公開。βテスターの募集も受付開始


『』
PC、そしてスマホで人気のサバイバルゲーム『Don't Starve』シリーズに、完全新作が発表された。
その名は『Don’t Starve: Newhome』。
スマホ向けにTencentとShengqu Gamesが開発する作品で、今回はさまざまな場所に行っては生き延び、素材を持ち帰って拠点を豊かにするゲームになるようだ。
すでに公式ページではiOSとAndroid向けにβテスターの募集が始まっているので、シリーズが好きな方は試してみると良いだろう。
それにしても、先のポケモンといい、人気のあるゲームのシリーズの1つはTencentが関わっている印象。ほんと、勢いというか海外進出具合がすごい。

関連リンク:
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント