RSS

記事一覧

【画像あり】ドラゴンクエストシリーズがスマホで楽しめる!ドラクエ1〜8までが今冬より配信予定と発表!

dq1
本日、スクエア・エニックスの人気RPGドラゴンクエスト1~8までがスマホでリリースされることが明かされた。

リメイクなのかベタ移植となるのか、詳細は明かされていないが公式サイトも既にオープンしており今冬より順次リリースされていくとのこと。

Prestige -ハリーポッター好き注目、魔法学校を経営するシミュレーションが開発中。

maho3
映画『ハリーポッター』の“ホグワーツ”のような魔法学校を運営してみたい…。
今日紹介する『Prestige』はそんな夢を叶える魔法学校経営シミュレーションとして、近日リリースを目指して開発されているゲーム。

Pandemic: The Board Game - これでボードを持ち歩かないでいい!?あの協力ゲームがついに日本でリリース

Pandemic: The Board Game (itunes 600円 iPad専用)
ss3
協力型ボードゲームのパンデミックをiPadで完全移植。
スタンダードルールのみで、1人用か、パス&プレイ(1台のiPadを使用しての対戦)のみに対応しているが、とりあえずiPad1台でサイコロを積んだりせずに遊べるパンデミックという意味で価値があると思う。
税金問題でくるとか来ないとかいろいろ言われていたが、やっと出た!

アプリリンク:
Pandemic: The Board Game (itunes 600円 iPad専用)

関連リンク:
Pandemic the Board Game、税金問題を解決!日本配信は間近
iPad版のPandemic the Board Game 、日本でリリースされないのは税金の問題

Dark Frontier - 「助けてくれー!」闇の軍勢から冒険者の酒場を守るディフェンスゲームが近日配信予定

dark2
『Dark Frontie』冒険者が集う酒場を、モンスターから守るディフェンスゲーム。
酒場に助けを求めて駆け込んでいる男を、冒険者たちが一斉に振り返ってみる。
ゲームのタイトル画像からして懐かしいファンタジーの匂い。
「こいつ、わかっているな」感がただよう作品だ。



ロードラがVer1.9へアップデート!イベント『砂漠の戦争屋』がスタート、今後進化するキャラクターたちも明らかに!

bannr
本日、『ロード・トゥ・ドラゴン』がバージョン1.9.0にアップデートしスペシャルイベント『砂漠の戦争屋』クエストが配信開始された。
今回も新ユニットが追加され新たなストーリーが語られていく、それに合わせて前回のアップデートで400まで増えたユニット所持上限も500へと更にアップ。
またiPhone5cと5sでの不具合の解消もされたとのことだ。

Monster Adventure - Foursaken Mediaの新作が10月10日にリリース予定


Block Fortress』や『Heroes and Castles』などのメーカーとして日本でもお馴染みのFoursaken Mediaの最新作、ローグライク+アクションの『Monster Adventure』が10月10日リリースと先日告知された。

今作はほどほどの性能の端末で動くように設計されているとのことで、iPhone4s、iPad2やiPad miniでも十分快適に楽しめそうだ。


アプリリンク:
Block Fortress(itunes 170円 iPhone/iPadの両方に対応)
Heroes and Castles(itunes 170円 iPhone/iPadの両方に対応)

関連リンク:
『Block Fortress』のメーカー次回作はモンスターバトルローグライク『Monster Adventure』
Block Fortress 戦記1日目:戦地赴任〜防衛陣地設置まで
Heroes and Castle 攻略
Block Fortress攻略

Anomaly 2 - 逆タワーディフェンスの続編は11月!全体にパワーアップしている模様

anomaly2prev-01
『Anomaly 2』が今秋スマホでリリース予定とお伝えしてからだいぶ時間が立ったが、Pocket Gamerによれば11月にリリースされるとのこと。
新しく作られたグラフィックエンジンによってに映像はさらに美しくなり、今回は防御側と攻撃側にわかれての対戦モードも搭載している。

すでにPC/Macでは発売しており、Choke Pointの海外レビューまとめによれば、前作の正当パワーアップ版になっているようだ。
気になる方は記事の続きで動画をどうぞ。

ゴーストハンター13 スペイン屋敷の恐怖 - ゲームブックゴーストハンターシリーズ最新作が配信開始

恐怖の脱出ゲームブック - スペイン屋敷の恐怖 (itunes 450円 iPhone/iPad対応)
ss2
1930年代の欧米を舞台にしたホラーTPRG『ゴーストハンター』。
そのゲームブック『ゴーストハンター13 スペイン屋敷の恐怖 』が本日配信開始となった。
価格は書籍版の約半額。
グループSNEという単語に反応する方はダウンロードしてみてもいいだろう。

本作はグループSNEとiGameBookのコラボレーション企画第一弾。
次回作として『魔女館からの脱出』も開発中とのことなので、気になる方は今後もiGameBookをチェックしておくといいかも。

アプリリンク:
恐怖の脱出ゲームブック - スペイン屋敷の恐怖 (itunes 450円 iPhone/iPad対応)

関連リンク:
iGameBook公式

Pandemic the Board Game、税金問題を解決!日本配信は間近

pandemic_1
昨日、iPad版のPandemic the Board Game 、日本でリリースされないのは税金の問題とお伝えしたが、「超残念ですわー(意訳)」というメールのやり取りをしてからたった1時間後に「問題を解決したので近日、日本でもリリースする」との返事がやってきていた。

状況がコロコロ変わってめまぐるしい感じがするが、とりあえずiPadのパンデミックは日本にくるようだ。
よかった!

TINY DEATH STAR - デス・スターを育てるスター・ウォーズコラボゲームが近日リリースか。

iOS_Star_Wars_Tiny_Death_Star_01
ディズニー・インタラクティブの公式ブログにて、スター・ウォーズとコラボする次のゲームが発表された。
そのゲームの名は『Tiny Death Star』。
スター・ウォーズの宇宙要塞デス・スター(星を破壊する兵器を持つ悪の切り札)を建築していく『Tiny Tower』系のゲームになるようだ。
公表されている画像からはドット絵化されたスター・ウォーズのキャラクターたちが見て取れるが、もしかしたら邪魔しにくるのだろうか…?

リリースは近日予定。
スター・ウォーズファンは楽しみに待とう。

iOS版 Dungeon Keeper はClash of Clans系か?Touch Arcadeで内容が少し明かされる

dk
悪の魔法使いとなってダンジョンを建築し、正義の勇者たちを倒していくゲーム『Dungeon Keeper』だが、Touch Arcadeの記事にてiOS版の内容がもう少し明らかになったのでお知らせしたい。

基本的にはiOS版でも相変わらず自分の軍勢を叩いて効率的に働かせたり、様々な指示を下せるが、大きな違いとしてiOS版では1つのダンジョンを構築し、やってくる敵を迎撃するゲームになっているようだ。
ダンジョンの建築物を作ったり、強力なクリーチャーを召喚するには時間がかかるとのことで、その短縮部分がおそらく基本無料のポイントになっているのだろう。

iPad版のPandemic the Board Game 、日本でリリースされないのは税金の問題

pandemic_1
先日、ボードゲームパンデミックiPad版が10月3日にリリースされるとお伝えしたが、海外のみで日本はなし。
海外でもいくつかの場所で配信されておらず、単に日本を除外しているわけではなさそうだ。

ということで、発売元のZ-Man Gamesに問い合わせてみたところ、すべての国でAppleが開発者に変わって税金を徴収・支払いする仕組みがないため、税金を提出する責任が生じる場所ではアプリをリリースできないとのこと。

確かにあまり売れる見込みがない国でわざわざ税金を支払う手続きをとると、最悪その人件費だけで赤字になってしまう可能性すらある。
国が違えば決まりも違うが、その影響がこんなところで出ていたとは…!
うーん、非常に残念だ。

追記、問題は解決されました→Pandemic the Board Game、税金問題を解決!日本配信は間近

Implosion real - 軽快な動きに爽快な演出のアクション、プレイ動画公開


Rayarkの新作3DアクションゲームImplosion realの最新プレイ動画がTouch Arcadeにて公開された。
Rayarkは日本でも人気の音ゲー『Cytus』を作った会社ということで既に知っている人も多いのではないだろうか。

本作はTGSにも展示されており、ブレードによるスラッシュアクション、銃による射撃ともに爽快かつ軽快な動きが魅力的でハイクオリティな無双系アクションとして注目を集めていた。

Modern Combat 5のリリースが2014年へ延期される。


昨日、ゲームロフトのツイッターにて人気FPSシリーズ最新作『Modern Combat 5』の延期が告知された。
同じゲームロフトの『ブラザーインアームズ3』が先にリリースされそうなので、まずはそちらに期待といったところだろうか。

延期は残念だが、iPhone5s対応などさらなるクオリティアップがされてくると信じたい。

関連リンク:
E3展示バージョン『モダンコンバット5』・『ブラザーインアームズ3』インプレッション

GTレーシング2:The Real Car Experienceのカナダ版を先行プレイ。さまざま時間・天候の中でのレースが楽しかった

gtracing27
先日公式動画を紹介するとともに、たちまち話題となったゲームロフトのリアル系レースゲーム『GTレーシング2:The Real Car Experience』。
本日、先行リリース版がカナダで公開されていたのでちょびっとプレイしてみたぞ。

運命の洞窟 THE CAVE-アクションアドベンチャーThe CaveのiOS版がリリース!

運命の洞窟 THE CAVE (itunes 450円 iPhone/iPad対応)

昨日お伝えした、セガのアクションアドベンチャー『THE CAVE』のiOS版が配信開始された。

『THE CAVE』は7人のキャラクターがそれぞれの願いを叶えるために洞窟を探索する横スクロールアクションアドベンチャー。
もともとアドベンチャーゲームでヒット作を送り出したRon Gilbert氏の作品だけあり、海外でもその雰囲気やキャラクター性が評価されている作品だ。

ストアの対応言語は英語となっているが、字幕は日本語に対応しているので安心して欲しい。
日本では配信が遅れる可能性が高かったが無事リリースされて嬉しい限りだ。

関連リンク:
The Cave - 不思議な洞窟に挑む7人のアクションアドベンチャーが10月3日海外リリース

アプリリンク:
運命の洞窟 THE CAVE (itunes 450円 iPhone/iPad対応)

ロードラ1周年記念イベント【生でいろいろ直撃インタビュー!】、質問募集のお知らせ

rodo
2013年11月1日で『ロード・トゥ・ドラゴン』は1周年…

ロードラをずっと特集してきたサイトとしては何かしなくては…。
2ヶ月ぐらい影でこそこそ動いて、
ようやくお披露目できることになったのでどどーんと発表します!

ロードラ1周年スペシャル企画!
ゲーキャスといえばロードラインタビュー、
1周年ならもっとすごいインタビューをしたい…!
名づけて【ロードラ1周年イベント「生でいろいろ直撃インタビュー!」】。

最初のインタビューから約半年…
今回はニコ生で皆さんからの質問を、生で、直接ぶつけます!

The Cave - 不思議な洞窟に挑む7人のアクションアドベンチャーが10月3日海外リリース

12757The_Cave_iOS_-_2
『THE CAVE』のiOS版リリースが10月3日と昨日発表された。
『THE CAVE』は7人のキャラクターがそれぞれの願いを叶えるために洞窟を探索する横スクロールアクションアドベンチャー。
もともとアドベンチャーゲームでヒット作を送り出したRon Gilbert氏の作品だけあり、海外でもその雰囲気やキャラクター性も評価されているようだ。

発表も間近か!?LogitechのiPhone用コントローラーと見られる写真が流出

mudai
先日、@evleaksのツイッターにてLogitechのiPhone用ゲームコントローラーとされる画像がリークされた。

こちらで掲載したAppleのiPhone版コントローラーのガイドラインとほぼ同一で、かなり信ぴょう性が高そうだ。
個人的には十字キーだけでなくアナログスティックがあるコントローラーのリリースにも期待したいところだが、こちらはまたiPad用に別途ということだろうか。

『LIMBO GAME』や『AVP: Evolution』などのゲームにゲームコントローラー対応アップデートが行われているなか、コントローラーが発表されていない不思議な状態だったが、登場間近といった雰囲気を感じる。
ありえるのは10月にAppleが開催すると噂されるイベントでの発表だろうか。

早く、コントローラーで遊びたい!

関連リンク:
AVP Evolution、コントローラー対応アップデート!iOS7のコントローラー対応は死んでいなかった!
ついにゲーム機戦争にAppleが本格参戦! 携帯型・据え置き型2種類!iOS用ゲームコントローラーのリファレンスがリーク
Crytek、iOSコントローラー対応ゲームを開発中。WWDCで

iTunes card の割引販売開始したコンビニ6チェーンまとめ。今のうちにお得にチャージだ!

product-product_111610
サークルKサンクス・セブンイレブン・デイリーヤマザキ・ファミリーマート・ポプラ・ローソン、合計6つのコンビニチェーンでiTunesカードの割引販売がはじまった!
これはゲームをお得に購入するチャンス。
割引をしている店舗と割引を受ける方法をまとめたぞ。

なお、サークルKサンクスだけが純粋な割引で、のこりの店舗は買ったiTunesカードにおまけで20%分のコードが後から付与される形式。
割引率はサークルKサンクスが一番高いので、おすすめはサークルKサンクスだ。

パンデミック - ウィルスを根絶する協力型ボードゲームが10月3日iPadへ!

pandemic_1
Pocket Tactics
によると、新型ウィルス対策チームの一員となり、ウィルスのパンデミック(世界流行)を防ぐボードゲーム『パンデミック』のiPad版が10月3日にリリースされるようだ。
『パンデミック』はボードゲームでは珍しい協力プレイ型のゲームで、複数のプレイヤーが異なる能力を持つ隊員となってウィルスを根絶することでプレイヤー全員が勝利となる。

オンラインプレイに対応していないのが寂しいが、盤面にサイコロを積むなどの作業が煩雑だったのでiPad1台で気軽にプレイできるようになるのは嬉しいニュースだろう。
ボードゲーマーの皆さんはiPadに『パンデミック』をいれて持ち歩くのもいいのでは?

Optical Inquisitor - 棒人間のスナイパーが、現代のスマホの性能に合わせて進化した!

assa5
棒人間のスナイパーゲーム…と聞くと、古参のiPhoneゲーマーには「またか…」と思われるかもしれない。
が、今回発表された『Optical Inquisitor』はそんなゲーマーも気になる作品。
棒人間がかっこよく、様々な方法で暗殺をこなしていくスタイリッシュなゲームになっているようだ。

ロードラが近日Ver1.9.0へアップデート!今度のイベントは砂漠…踊り子ユニットお願いします。

new_event_01
本日近日実装予定の、ロードラVer1.9.0のアップデート内容が明かされ、一部画像が公開された。

Ver1.9.0ではスペシャルイベントが次々と追加されていくほか、新ユニットや新スキルが追加。

またユニットBOXの所持上限数が500へと拡張されるほか、iPhone5sや5c起動後の“お知らせ”を閉じることができない問題にも対応するとのこと。

いずれiPhoneでも!?ドコモが提供するプラットフォームdゲームに、MMORPGドラゴンクエストX配信予定!

dq2
本日開催された、NTTドコモとスクウェア・エニックス合同発表会にてドコモが運営するプラットフォーム『dゲームTM』に『ドラゴンクエスト』シリーズ最新作『ドラゴンクエストX目覚めし五つの種族オンライン』が配信されることが明かされた。

Surgeon Simulator 2013-グロ注意!リアルな見た目でキテレツな手術をこなすゲームが10月登場

mudai
Pocket Gamerの記事により、『Deep Dungeons of Doom』を制作したBossa Studiosから手術ゲーム『Surgeon Simulator 2013』のiPad版が制作されていることが明かされた。

海外ではデフォルメされた子供向けの手術ゲームは珍しくないが、本作は骨や内蔵がかなりリアルに描かれており、見た目はかなりグロイ。

コナミイベント iOS版のポップン『ポップンリズミン』試遊レポート※タイトル修正しました

popn4
本日、AppBank Store新宿店にて行われたコナミのイベント【KONAMI App Premium Event in AppBank Store 新宿】。
その中で『ポップンミュージック』のiOS版がリリースされることが発表され、体験会が行われたので行ってきたぞ!

Almightree - ゼルダ風インスパイアな見た目のアクションパズルが面白そう。


昨日、Crescent Moonの新作パズルアクション『Almightree』の動画が公開された。
動画を見る限り、ブロックで構成されたマップでブロックを消したり出したりして通路を作り、ゴールを目指すパズルアクション。
動きがキビキビしていて、ゼルダライクなグラフィックテイストで小気味良いゲームに仕上がっていそうだ。

Cut the Rope 2 - 外伝じゃない!人気作品の正統続編が今冬リリース予定と判明!

c1
polygonの記事のよると人気物理パズル最新作『Cut the Rope2』が今冬リリース予定とのこと。

Cut the Rope』は指をカッターに見立ててロープをカットし、飴玉を緑色のモンスターに食べさせてあげる物理パズル。
お手軽ながら気持ちよく遊べる内容が秀逸で、2010年にリリースされるや瞬く間に人気を獲得し大ヒット作品となった。
実際に面白く、ゲームキャストでも評価4.0を出している。

Shaq Sky Slam - 『ShaqDown』の衝撃再び!?バスケ選手がバスケをしないゲームがまた出るぞ!


実在のバスケットボール選手シャキール・オニール…愛称は「SHAQ」。
彼は他の選手をふっ飛ばしながらゴールを決める伝説的なパワー型の選手だった。
NBAと彼の人気を背景にゲームが何本も出ているのだが…彼が出るゲームはバカゲーばかりというゲーム界の伝説的選手でもある。

スーファミでリリースされた『SHAQ Fu』は彼が主人公の格闘ゲーム(謎のエネルギー波もうつぞ!)だし、ゲームキャストでも扱ったバカゲー『ShaqDown』は荒れ果てた未来の世界でゾンビを倒してShaqが世界を救うアクション。
…そして、彼のバカゲー化の歴史にまたあらたな1ページが刻まれることとなりそうだ。

モバゲーに本当に本格RPGが!?『マジック&カノン』のプロモーション動画が公開!

mudai
以前にもお伝えした、メディアビジョンの新作RPG『マジック&キャノン』のPV動画が公開された。

モバゲーとしてはかなりゲームっぽいものが出てきていると期待していたが、はたして本格RPGとして制作されているようだ。

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント