RSS

記事一覧

スマホの大作はPS2ぐらい超えていて当然?『Deus Ex: The Fall』のE3プレイ動画公開


Touch Arcadeの記事にて、『Deus Ex: The Fall』のプレイ動画が公開されている。
先日の記事で掲載したスクリーンショットそのままの映像クオリティで、「iOSの大作はPS2は超えていて当然か!」という感動ある。

ゲーム自体はテキストのポップアップが多く、チュートリアルが重い(チュートリアルで覚えることが多い)、タッチの反応がシビアな箇所があるなどまだ問題を抱えていたものの、全体としては面白かったとのことだ。

『Project Gotham Racing』のスタッフによるレースゲーム『2K DRIVE』が海外でテストリリース


iPhoneでリアル系の無料レースゲームといえば『Real Racing 3』だが、ここに来て思わぬライバルがあらわれることになりそうだ。
そのゲームの名は『2K DRIVE』。
実在の都市を走るリアル系iPad用レースゲームで、動画を見て分かる通りかなりのグラフィッククオリティ。

それもそのはずで、家庭用の人気レースゲーム『Project Gotham Racing』の開発スタジオが閉鎖された後、集まった元スタッフによって設立されたLucid Gamesが製作を担当しているのだ。

今度はアクションか?ROVIO新ゲーム『Angry Birds Go』のサイトを立ち上げる

angry
ROVIOは新ゲーム『Angry Birds Go』のサイトをオープンした。
合図とともにスリングショットで発射され、コースを走って(?)いく鳥。
おそらく、ラン系ゲームになるのだろう。
初代以降、そこそこのものしかリリースしていないのでそろそろ面白いAngry Birdsを出してもらいたいところだ。

Ninja Theory最新作『Fightback』、予告通りE3に合わせて動画を公開

DmCのNinja TheoryがChillingoとタッグを組んでリリースする基本無料の格闘ゲームスマホ向け格闘ゲーム『Fightback』の情報がE3でお披露目と以前書いたが、予告通りに動画がやってきた。
内容がすべてわかるものではないが、マッチョなアニキが銃器をぶっ放し、時に格闘して敵を倒す姿が見られる。

ストーリーもきっちりあるようで、見た目にはなかなか面白そうだ。
年内のリリースとのことで、海外ゲームメーカーが作る、本格基本無料ゲームがどのような形になるのか楽しみに待ちたい。

ゲームロフト版『Clash of Clans』?『トータル・コンクエスト』の動画が公開


ゲームロフトは近日リリース予定の『トータル・コンクエスト』の動画を公開した。
街を建設し、軍を組織し、他の勢力と争っていくソーシャルゲームで、おそらく『Clash of Clans』系のゲームと思われる…というか、動画の印象だと3D演出になったそれとしか思えない。

家庭用ゲームをスマホに移せば、スマホの制約上違うゲームにはなる。
が、スマホゲーで似たのを作ったらそのままになってしまいそうだが…どんなものになるのか、お手並み拝見といきたい。

そして、完パクリでないことを祈るのみだ。

iOS用コントローラー、すでに複数メーカーから今年秋にリリース予定

drawing_4_2x
昨日、iOS用ゲームコントローラーのリファレンスがリークとお伝えしたが、Pocket Gamerの記事によれば、LogitechとMOGAによるiPhone/iPad用コントローラーが今年秋にショップに並ぶ予定だという。
今月リリース予定の『真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変』のスマホ版がコントローラー対応というのも恐らくこれを睨んでのことで、偶然ではないのだろう。

もちろん、コントローラーが出たとしてもタッチパネルゲーが主流なのは間違いないが、遊びに幅ができるのは間違いない。

「コントローラーがないから◯◯ゲームできない」

は思ったより早く過去のことになるのかもしれない。

舞台は19世紀パリ、ヴァンパイアと戦うスクエニのRPG『ブラッド・マスク』が発表!


本日、19世紀のパリを舞台にヴァンパイアと戦うスクウェア・エニックスの新作アクションRPG『ブラッド・マスク』のE3動画が公開された。
スクエニというと、最近はソシャゲの流れのまっただなかという感じだが、この動画からはそんな匂いが感じられない、ゲーム好きが楽しめそうなスクエニ調RPGを感じることができる。
こいつは久々に期待できそうだ。

ゲームキャスト監修ゲーム『パンチラン』リリースされました!

pr2
世間的にはE3やPS4やらで沸いていますが、ゲームキャストから大事なお知らせがあります。
'99~恐怖の大王と放課後の女神~』に続き、ゲームキャストが関わった2つ目のアプリ、『パンチラン(以下、パンチラ)』がリリースされました。
今回は『ネコアップ』のTamagoLoopさんとのコラボということで、初のゲームアプリになります。

マグナムトルネードなジャンプも!? 『アスファルト8 Airborne』の動画が公開!


先ほど『ブラザーインアームズ3』の画像が公開されたばかりだが、続いて公道ぶっ飛ばしレーシング『アスファルト』シリーズ最新作『アスファルト8 Airborne』の動画が公開された。

ゲームロフト『ブラザーインアームズ3』の画像を公開!

ba3
本日、ゲームロフトのFacebookでミリタリーアクション・シューティング、『ブラザーインアームズ3』の画像が3枚公開された。
2010年2月28日に『ブラザーインアームズ2』がリリースされて以来、久々のシリーズ新作は『モダンコンバット4:Zerohour』のようなハイクオリティなグラフィックに生まれ変わり、見違えるような美しさに進化している。

UBI、バイクアクション『トライアルズ フロンティア』を発表。


E3のカンファレンスにて、Ubisoftwareよりバイクアクションゲーム『Trials Frontier』のリリースが発表された。
動画を見る限り、PC / PS3 / XBOX360向けにリリースされるゲーム『Trials Fusion』をモバイル用に直したもののようだ。

セガ、『運命の洞窟 THE CAVE』のiOS、Ouya版を開発中。E3モバイルブースに出展


『Monkey Island』や『Maniac Mansion』などの有名アドベンチャーを手がけたRon Gilbert氏の最新作として注目を集めていた『THE CAVE(邦題『運命の洞窟 THE CAVE』)』が、なんとiOSでもリリースされることがPocket Gamerの記事から判明した。

ついにゲーム機戦争にAppleが本格参戦! 携帯型・据え置き型2種類!iOS用ゲームコントローラーのリファレンスがリーク

con4
今朝、Apple WWDC2013にて iOS7のゲームコントローラー対応することが確認されたとお伝えしたばかりだが、さらなる情報がやってきた。
Touch Arcadeの記事にて、Appleが開発者向けに用意したリファレンスの画像がリークされたのだ。

『拡散性ミリオンアーサー』はどうなるのか?本日20時よりニコ生にて

mili
以前、『拡散性ミリオンアーサー(以下、MA)』が新体制へ変化するとお伝えしたが、ついにそのときがやってきたようだ。
本日、6月11日20時よりニコニコ生放送番組“シシララ プラス!”にて、『拡散性ミリオンアーサー(以下、MA)』が現在進めている体制の変更や運営の見直しについて、プロデューサーの安藤さんと岩野さんの口から語られるとのこと。

思えばMAにはいろいろなことがあったが、今回の生放送で今まで起きた事件やその原因、対策などが明かされるのだろうか。
最近は過渡期ということもあってか不具合を連発していたが、ここで具体的に明るい見通しを示すことができるのであれば、元々のMAが好きだったプレイヤーなら再びはじめても良い、という状況になるのかもしれない。

今回はMAをいったん離れたプレイヤーも見る価値のある放送になりそうだ。
自分も番組を視聴し、内容について記事として言及して行きたい。

関連記事:
メディア・業界の方へ『拡散性ミリオンアーサー』の不誠実な運営に私は怒っています。

『真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変』のスマホ版動画が公開!コントローラー対応で今月リリース予定。

57
本日、SNK PLAYMOREの新作『真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変』のスマホ版の動画がこちらで公開。
同時に今月リリース予定であることが明かされた。
サムライスピリッツシリーズは、アーケードで人気を博した対戦格闘ゲームで、やたらに重い攻撃(秘奥義を使うと満タンから即死も!)など独特のバランスには今もファンが多いシリーズ。
しかも、今回はコントローラー対応でのリリースだ。

Apple WWDC2013にて iOS7のゲームコントローラー対応することが確認される

mac01
本日行われたAppleの開発者向けイベントWWDC2013にて、iOS7がついにお披露目。
Touch Arcadeの記事によると、最後に「サードパーティー製ゲームコントローラー」がサポートされることについて少しだけ触れたとのこと。
度々噂に上っていたiOS用ゲームコントローラーがついに現実のものとなる日が来たようだ。

家庭用ゲームをベタ移植し、iPhone / iPadからテレビに出力し(もしくはiPadを固定して)、コントローラーでプレイする。
そんな時代がやってくるのかもしれない。

追記:
こちらの記事にiOS用ゲームコントローラーのイメージ図追加

画像引用元:Verge

ロードラ バージョン1.3.0が近日公開!新規システム追加、データ移行についに対応など目玉盛りだくさん

title_logos
『ロード・トゥ・ドラゴン』が近日バージョン1.3へアップデートされることが本日告知された。
新ダンジョン、新システム、新ユニット、進化先の追加、バランス調整、ユニットの上限が250から300へ拡大など、現在判明しているだけでもかなりのボリューム!
ロードラファンなら期待してもし過ぎることのない大アップデートになっているようだ。

海外の名作アクションシューティング『Oddworld: Stranger’s Wrath』がiOSへ移植


thesixthaxisの記事によれば、『Oddworld: Stranger’s Wrath』がiOSとその他のモバイル機器に移植されるとのこと。
このゲームは西部劇風の世界観で主人公Strangerを操って敵を撃ち倒すアクションシューティングで、コミカルな雰囲気、派手な演出と仕掛け、ゲーム内容が噛み合い、リリース当時の2005年は各メディアから高評価を受けた作品。
HD化されてPS3やSteam、PS Vitaなどに移植されているが、今回の移植はXBOXベースになるとのこと。
ただし、取り入れられるものに関してはHDの素材も使用するようだ。

少し古いとはいえ、XBOXクラスのゲームがプレイできるなら大歓迎。
リリースを楽しみに待ちたい。

マルチプレイも。『Siegecraft TD』Appleに提出完了!予告動画公開。


昨日、Touch Arcadeのフォーラムにて『Siegecraft TD』がAppleに提出されたと報告があった。
『Siegecraft TD』は、豪快にでかい玉をぶっとばす物理パズル『Siegecraft』の世界観を利用したタワーディフェンス。
今作はターン制のマルチプレイモードもあるとのことで、単にブランドに頼ったものではなく新しいことを盛り込もうと努力している様子が伺える。
まもなくリリースのはずなので、タワーディフェンス好きは期待して待とう。

『Diablo 2』のデザイナーによるアクションゲーム『ChronoBlade』の動画が公開


Pocket Gamerの記事によると、『Diablo 2』のデザイナーである Stieg Hdlund氏によるスマホ・PCブラウザ向けのアクションゲーム『ChronBlade』が開発中であり、PC版については近日βテスト予定であるとのこと。

『Dead Trigger 2』のE3動画が公開。Tegra3とTegra4の比較デモ


2日ほど前のことになるが、MadfingerがE3で用の『Dead Trigger 2』の動画を公開した。
これはTegra3とTegra4を比較し、どれだけの違いが出るかを示したデモムービー。
Tegra向けで特別に最適化されているゲームのため、iOSでどれだけのものになるかは分からないが、何にせよすごいグラフィッククオリティのゲームがプレイできそうだ。

関連リンク:
Madfinger「『Dead Trigger 2』は基本無料だが、テストプレイはアプリ課金要素なしで行なっている」

『Deus Ex: The Fall』新動画公開。課金要素についてプロデューサーのコメントも。


一昨日、『Deus Ex: The Fall』が今夏iOSリリース!とお伝えした『Deus Ex: The Fall』に、E3用の新規動画がお目見え。
今回はよりゲームのプレイしている様子が分かるものとなっている。
E3で実際にプレイできる状態で展示される予定なので、来週にはまた新たな情報が出ているはずだ。
また、Eurogamerの記事によれば、

・課金はゲームを素早くプレイするためのもので、課金なしでも6時間のゲームプレイを楽しめ、ゲームのすべての要素を楽しめる。
・クリアした場合、前回の強さを引き継いでプレイできる。

とプロデューサーが回答したとのことで、買い切りゲーマーも期待してよさそうだ。
なお、このインタビューの要旨がChoke Pointの記事にて日本語訳されている。
興味が有る方はそちらを合わせてどうぞ。

【速報】『ギャングスターベガス』リリース!

ギャングスター ベガス 600円 + iPhone/iPadの両方に対応
320x480-75
先日、開発者ダイアリーが公開された『ギャングスターベガス』が、突然のリリース!
開発者ダイアリーは3まであると予告されていたので、まだまだ先のリリースかと思っていたが…。
オープンワールド系、クライムアクション系のファンなら要チェックだ。

アプリリンク:
ギャングスター ベガス 600円 + iPhone/iPadの両方に対応

『パズル&ドラゴンズ』のガンホーと『Clash of Clans』のSuper Cellが相互コラボを発表!告知ページも公開

chara
PocketGamer.bizの記事によると、『Clash of Clans』で海外トップの売上を誇るSuper Cellと、『パズル&ドラゴンズ』のガンホーが6月24日から2週間、 相互プロモーションを行うとのこと。

「我々はガンホーと一緒に作業し、基本無料のマスターであるガンホーから学べることを誇りに思います。
ガンホーと多くの時間を過ごすほど、我々2つのメーカーがどれだけ似ているか気づきました。
そして、我々は新しい市場を開拓することをお互いに支援すること、信じられないぐらい楽しく共同作業することを深く約束しました。」
(Supercell CEO Ilkka Paananen氏)

「Super Cellとガンホーはゲーム開発に対して同じ姿勢を共有しており、このコラボレーションは自然なことでした。私たちは継続的にお互いを支援し、楽しく刺激的なゲームをユーザーに提供するビジョンを共有します。」
(ガンホーCEO 森下一喜氏)

『パズル&ドラゴンズ』内では、Super Cellに関連するモンスターが登場するダンジョンが用意される。
すでにパズドラ側には告知ページも作成されている。
Super Cell側も『Clash of Clans』と『Hay Day』のゲーム内で『パズル&ドラゴンズ』のプロモーションを行うが、内容は不明。

海外でも売り上げているものの、日本ほどは成功していないパズドラがこのコラボでどれだけ力を伸ばすのか、Super Cellのゲームは日本国内でどれだけどれだけ伸びるのか。
要注目だ。

関連アプリ:

Clash of Clans 基本無料 iPhone/iPadの両方に対応
Hay Day 基本無料 iPhone/iPadの両方に対応
パズル&ドラゴンズ 基本無料 iPhone/iPadの両方に対応

iGameBookでゲームブックアプリを展開するフェイス、グループSNEと提携!

gh
株式会社フェイス・ワンダーワークスは、ファンタジー小説“ロードス島戦記”などで知られるグループSNEとのiGameBookでの事業提携を発表した。

コラボレーション企画の第一弾として、グループSNEが権利保有するゲームブック書籍をiOSアプリとして今夏より独占配信していくとのこと。
第一弾タイトルとして、これからの季節にピッタリのホラー系RPG『ゴーストハンター』シリーズの最新作『スペイン屋敷の恐怖』、第二弾はTRPGの人気ジャンルであるキャット&チョコレート(連続するピンチを、限られたアイテムや能力のリソースで解決していく展開)物の『魔女館からの脱出』配信予定。

また、今後はゲームブックのみならず、世界のボードゲームや同人作品などのアプリの共同開発なども視野に入れた、多岐に渡るコラボレーション企画を続々と実施していく予定とのこと。

最近の人には馴染みがないかもしれないが、グループSNEといえば日本でのTRPGの草分け的存在であり、小説“ロードス島戦記”・“ソードワールド”・“六門世界”など人気作品を送り出し続けているほか、ゲームの日本語訳(ガープスなど)など、ゲーム関連を手広く扱っている会社。
iOSでも『デーモントライヴ』の世界観監修を手がけている。

『iグレイルクエスト』『ドラキュラ城の血闘』が配信停止というニュースでどうなるかと思っていたが、今後はこれまで以上にiGameBookに期待できそうだ。
ロードス島戦記の新作ゲームブックや、グループSNEが翻訳したつながりで懐かしのゲームブックが出てくるかも…夢は膨らむ。

関連リンク:
提携プレスリリース

アプリリンク:
デーモントライヴ 基本無料 iPhone/iPadの両方に対応

『モダンコンバット5』のE3用ムービーが公開。物理表現がさらに進化。


ゲームロフトは本日、スマホ用FPS『モダンコンバット5』のE3用動画を公開した。
グラフィックの進化はここまでくると大きくは見られないが、椅子が吹っ飛んだり、建物を破壊したりと前作では見られなかったような(前作は書類が舞うなどがあったが、大きなものはあまり吹っ飛ばなかった)リアルタイムの演出が見られ、物理表現が進化していることが伺える。
今作はどのように進化するのか?
E3の発表から目が離せない。

『Deus Ex: The Fall』が今夏iOSリリース!開発には『Deus Ex:Human Revolution』チームも参加


PC / 家庭用ゲームで評価の高いアクションシューティング『Deus Ex』シリーズ最新作、『Deus Ex:The Fall』がiOS向けにリリースすることが昨日発表された。
製作はスクウェア・エニックス欧州のモバイル部門、Eidosモントリオールの『Deus Ex: Human Revolution』チーム、そしてN-Fusionが共同で担当。
つまり、家庭用の一線級メンバーが関わっていることになる。

ストーリーは小説“Deus Ex: The Icarus Effect”の後を舞台に元英国SAS傭兵のBen Saxonの活躍を描くもので、『Deus Ex』シリーズの世界観に組み込まれた正当なシリーズ作品となるようだ。

速報!人気タワーディフェンス最新作『Kingdom Rush Frontiers』リリース!

Kingdom Rush Frontiers 250円
Kingdom Rush Frontiers HD 450円 iPad専用
ss4
長らく延期を繰り返したすえに、ついに『Kingdom Rush Frontiers』がリリース!
タワーディフェンスだが、ただユニットを配置するだけでなく、モンスターの動きに合わせての豊富なアップグレードを使いこなし、兵士を動かして戦線を維持する戦術性が支持された人気作。
基本無料になるという噂があったが、最終的にはiPhone版が250円、iPad版が450円でのリリースとなった。
『Deep Dungeons of Doom』といい、6月は楽しいゲームが多すぎて困る…!

アプリリンク:
Kingdom Rush Frontiers(itunes 250円)
Kingdom Rush Frontiers HD(itunes 450円 iPad専用)

シリーズ最新作『ギャングスター:ベガス』の開発者による解説動画公開。進化したビジュアルを見よ!


本日、ゲームロフトのクライムアクション『ギャングスター:ベガス』の開発者による解説動画(動画が見られない方はこちら)公開された。
そこで映しだされたゲーム映像確実に前作よりも進化。
動画の見どころをピックアップしてみた。
前作、『ギャングスター:RIO City of Seint』と比べながら楽しんでほしい。

スマホにもHaloが!『Halo: Spartan Assault』7月リリースと発表、iOSリリースも。


世界で人気のゲーム『Halo』シリーズ最新作が、PC / Windows8 / iOS 向けに開発されていると昨日発表があり、同時に動画も公開された。
なんと、今回はツインスティックのシューティング。
それも超豪華なグラフィックの、スマホとしては大作の部類になると思われる。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント