RSS

記事一覧

『少女キャリバー.io』がβテスト開始(だいぶ面白そう)。リリース前から最速リセマラ方法をヘルプに記載し、検索対策もバッチリ

オープンβ開催中
ゲームキャストが個人的に注目している新作基本無料ゲーム、『少女キャリバー.io』が App Store と Google Play 向けにオープンβテストを開始した。
期間は9月23日から9月27日まで。
本作は武器を擬人化した少女たちが戦うバトルロワイアルアクション。
大勢のプレイヤーがフィールドに集い、敵プレイヤーを倒しては強くなっていくio系対戦アクションで、既存のソーシャルゲームとは一線を画す仕組み。
βでいろいろ意見が出れば化けそうな1作なので紹介しておく。

海外専用ロックマンが、ついに日本へ! 『ロックマンX DiVE』App Store / Google Playで予約受付開始

ロックマンX DiVE (App Store 予約受付 / GooglePlay 予約受付 )
ss1
台湾・香港・マカオ・東南アジア向けにサービスされていた『ロックマンX DiVE』が、日本の App Store / Google Play で予約受付を開始した。
本作は『ロックマン』シリーズのキャラクターを操作できるオールスター・アクションゲーム。
過去のスマホ向け基本無料『ロックマン』と異なり、かなりアクションに重点を置いているのが特徴となる。

マイクロソフト、Bethesda Softworksの親会社ZeniMax Mediaを買収。『エルダースクロールズ』、『フォールアウト』、『Doom』などがMS傘下に

2020-09-21_22h20_59
Xbox と PlayStation の最新機種が発売される前に、驚くべき爆弾が落ちてきた。
Microsoft は、Bethesda Softworks の親会社である ZeniMax Media を買収する契約を締結したことを発表した。
買収額は75億ドル(およそ7858億円)。すべて現金で行われる。

惨劇の館から脱出する『滅やばたにえん』がiOS/Android向けにリリース。館に捕らわれた女子を活かすも殺すもプレイヤー次第、マルチエンド脱出ゲーム2作目

滅やばたにえん (App Store 490円 / GooglePlay 490円)
02
“やばたにえん”とは、2016年頃に女子高生などの間で流行った「ヤバい」の言い換え……ではなく、スマホで人気を博した謎解きゲームだ。
館に捕らわれた女子を解放しながら脱出を試みるゲーム……という設定ながら、プレイヤーは解放、殺害、どちらを選ぶ自由もあり、それぞれに応じたエンディングが用意されている。
解放に失敗した女子は血しぶきをあげ、かなりキツい暴力表現を伴う死に方をすることもあり、かなり「ヤバい」脱出ゲームとして知られる。
そして、その続編『滅やばたにえん』がApp Store / Google Play 向けにリリースされた。
価格は490円。Switch版の半額以下である。

『Scythe: Digital Edition(サイズ -大鎌戦役-)』が日本語完全対応でiOS/Android向けに登場。第一次世界大戦後、現実とは異なる歴史を歩んだ東欧で覇を争うボードゲーム

Scythe: Digital Edition (App Store 1,100円 / GooglePlay 980円 / Steam 922円)
ss1
第一次世界大戦後、東欧ではメックと呼ばれる歩行機械が新たな兵器として誕生し、それを利用した戦いが始まろうとしていた……!
架空の東欧を舞台とした戦術ボードゲーム『Scythe: Digital Edition(サイズ -大鎌戦役-)』が、Asmodee Digital より App Store / Google Play 向けにリリースされた。
本作はターン制のボードゲームで、生産者を配置・移動して効率よく資源を得るワーカープレイスメント、資源を配分して戦力や生産力を増加するリソース配分などの要素が入り交じり、複雑ながら楽しめる本格派の戦術ゲーム。
Asmodee Digital 作品の多くは日本語に対応していないが、本作は完全日本語対応で、チュートリアルも完備されている。

最大4人で遊べる剣と魔法とビー玉のアクション・アドベンチャー『Marble Knights』がApple Arcade限定でリリース。『シャンティ』のWayfward最新作

Marble Knights (App Store Apple Arcade)
01
『シャンティ』シリーズで知られる WayForward が、Apple Arcade 向けの新作として『Marble Knights』を配信開始した。
本作は剣と魔法の世界が舞台のアクション・アドベンチャーで、最大4人で同時プレイが可能。
プレイヤーは下半身がビー玉(Marble)の騎士たちを操作してさまざまなコースを踏破し、敵と戦い、世界を制覇しようとするテロボール卿に立ち向かう。

『オクトパストラベラー 大陸の覇者』10月28日サービス開始。iOS/Google Play向けに事前登録受け付け開始

オクトパストラベラー 大陸の覇者 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
01
Nintendo Switchで好評を博した『オクトパストラベラー』の新作、『オクトパストラベラー 大陸の覇者』の新PVが公開され、サービス開始が10月28日であることが発表された。
あわせて App Store / Google Play 向けに事前登録も受付開始となった。
スマホ版は Switch で好評を博したHD-2Dグラフィックを継承しつつ、8人編成コマンドバトルへバトルシステムを変更。
物語の舞台は前作と同じくオルステラ大陸で、主人公は富・権力・名声を極めた巨悪に立ち向かう“選ばれし者”となる。
登場人物に「聞き出す」「ねだる」「雇う」などの行為を行う“フィールドコマンド”も健在で、それらを利用してゲームを進めることもできるという。

『BLEACH Soul Rising』iOS/Androidでサービス開始。BLEACHの世界をオサレ3Dで表現したMMORPG

BLEACH Soul Rising (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
ss1
アニメ『BLEACH』を題材とした3DアクションMMORPG『BLEACH Soul Rising』が、App Store / Google Play でサービス開始となった。
本作は北京昆仑乐享网络技术と KLab が共同開発した作品で、原作のテイストを再現したオサレ感の高いキャラクターグラフィック、アクションバトルの3D演出などを特徴としている。
もちろん、アニメ版をベースとした原作の物語も体験できる。

テンセント、『聖闘士星矢 ライジングコスモ』をiOS/Android向けにサービス開始。3Dで再現された聖闘士たちのバトルRPG

聖闘士星矢 ライジングコスモ (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
ss1
RPG『聖闘士星矢 ライジングコスモ』が App Store / Google Play 向けにサービス開始となった。
人気漫画『聖闘士星矢』原作としたバトルRPGで、中国のテンセントが展開する作品。
ゲームとしては、ターン制のコマンドバトルを採用。
育成にはキャラのかけらを集めてひたすら戦闘力を強化していく中国系RPG(日本ではプリコネがこれを真似ている)システムを採用し、原作のストーリー再現パートも入れ込んだ手堅い作品となっている。

PlayStation 5は11月12日、通常版49,980円、ディスクレス版39,980円で発売。FF16もコンソールはPS5独占に

 
2020年9月17日5時より行われたPS5のSHOWCASEにて、日本での PlayStation 5 の発売日が11月12日になること、通常版は49,980円、ディスクレスのデジタル版は39,980円になることが明かされた。
また、同発表ではスクウェアエニックスの『ファイナルファンタジーXVI』が PS5 のコンソール独占(PCも発売予定)と数タイトルの新作も発表。
日本向けのPRはバッチリ、といったところだろう。
すでに発表されたタイトルは過去の記事を見ていただくとして、今回は新しい発表のみ紹介していく。

音楽からモンスターを呼び出すRPG『モンスターファーム2』App StoreとNintendo Switchで配信開始。

モンスターファーム2 (App Store 2,820円 / GooglePlay / Nintendo Switch)
ss1
音楽からモンスターを作るRPG『モンスターファーム2』が Nintendo Switch / App Store 向けに配信開始となった。
Google Play 版も本日中に配信開始の見込み。
本作は1999年にテクモが発売したプレイステーション向けの同名タイトルに改善を加えて配信したもの。
プレイヤーは音楽からモンスターを作り出し、そのブリーダーとなって育成して大陸最強のブリーダーを目指すことになる。

滅びゆく世界に、命を蘇らせるアドベンチャー『World for Two』Nintendo Switch版発売。動物のアニメーションを一新し、ドット絵が大幅にパワーアップ

eShop_herobanner_WfT
2020年9月17日本日、ゲームパブリッシャーのroom6は、インディーゲームレーベル『ヨカゼ』の第二弾作品として、Nintendo Switch向けに『World for Two』の発売を開始した。
価格は1,400円。
本作は地表に残された遺伝子を採取して動物を作り出し、滅びゆく世界にふたたび命を取り戻すアドベンチャーゲーム。
プレイヤーはアンドロイドとなって唯一生き残った人間、“博士”の命を受けて世界に命を取り戻し、その経過を観察し、そしてまた世界から命が消えた謎へと迫っていく。
スマートフォンで人気となった同名ゲームの移植作品だが、Switch版は大幅に要素が追加されている。

Apple、9月16日にiOS14のリリースを告知。ただし、現状では『FGO』含む多数のゲームが動作確認のためアップデート見合わせを呼びかけ中

01
日本時間9月16日、Apple は最新 OS バージョンとなる iOS14 と iPad OS14 を発表会の翌日(日本時間で9月16日夜~9月17日と思われる)にリリースすることを明かした。
iOS14 には、ホーム画面のデザイン ウィジェット、接触通知機能のiOSへの組み込み、翻訳アプリ追加などさまざまな新機能が用意されている。
だが、国内では『FGO』を含めて多くのアプリの動作が確認されていない。
よって、急いでアップデートを行うと遊んでいるゲームが動かなくなる可能性が高いため、アップデートには細心の注意が必要となる。

Apple、A14チップを使った新型 iPad Air発表。iPad 第8世代と新しいApple Watch、サービスがお得になるApple Oneも。

2020-09-16_05h40_41
Apple は9月16日、自社の発表会にて第4世代の新型 iPad Air、第8世代 iPad、新型のApple Watch 2種、さらに新サービスとして『Fitness+』と Apple のサービスをまとめて加入する『Apple One』を発表した。
なかでも iPad Air は 5nm プロセスで生産される最新の A14 チップを搭載しており、性能・見た目から完全リニューアル。
新型iPhoneの発表はなかった。

『マッチョGOGOGO!』のクアッドアロー、新鋭ローレフォト作家とゲーム作家のコラボ展示を神田AWAJI cafe and galleryで開催。10月13日から7日間

02
無限に筋肉が育つゲーム『マッチョGoGoGo』を出して話題になったクアッドアローが、新鋭ローレフォト作家FLY:Dさんとのコラボレーションゲーム作家のコラボレーション展「アート+ゲーム2020」を2020年10月13日(火)~2020年10月19日(月)まで開催することを発表した。

ローレフォトとは、写真を多重合成して作るファンタジー絵画。
本展ではローレフォトと、クアッドアロー代表取締役であり、現代アート作家の小野口正浩さんのアート・新作ゲーム作品のコラボ展示が行われるという。
ゲームが好きな方、現代アートが好きな方の両方が楽しめる趣向を凝らした展覧会になるとのことなので、お近くのゲーム好きの方は見に行ってみると良いかもしれない。

コーエーテクモゲームズ、スマホ版『真・北斗無双』の事前登録を開始。2020年にiOS/Android向けにリリース予定

01
コーエーテクモゲームズは、2020年9月13日に行われたサミーのパチンコ機発表の番組『P真・北斗無双 第3章 ONLINE SPECIAL PROGRAM』にて新作スマホゲームズ『真・北斗無双』を開発中で、iOS/Android 向けに2020年リリース予定であることを発表した。
本作は世紀末アクションRPGで、スマホでも爽快感を味わえる物になっているとのこと。
同時に

Apple、アプリガイドライン改定でゲームストリーミングサービスのルールを明記。また、Epicの訴訟後に発覚した問題への回答とみられる項目も

2020-08-07_11h48_03
iOS を利用するゲーム好きの間で話題になるのが「クラウドゲームサービスが iOS にやってこない」という問題だ。
Microsoft が展開する xCloud は Apple のルールの問題でサービスを事実上断念。

Google の Stadia も、Android のみのサービスとなっている。
これはいつまで続くのか……答えは「おそらく当分は続きそう」。
Apple は App Store のガイドラインを更新し、ゲームストリーミングサービスについて明確な規約を定め、ゲームのストリーミングサービスについての規制緩和があり得ないことを明確にした。

ゆるふわドット絵ホラー『ねずみバスターズ』がiOS/Android向けに配信開始。『くまのレストラン』Daigo Studio最新作

ねずみバスターズ (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
01
アパートにひそむ悪霊を退治して、住人の心の闇をはらう……ワイらはねずみバスターズ!
くまのレストラン』の Odencat 最新作、『ねずみバスターズ』が App Store / Google Play 向けに配信開始となった。
本作は、ねずみに変化してしまった主人公が、人間に戻るために悪霊を退治するゆるふわドット絵ホラーアドベンチャー。
ゆるふわドット絵のホラーなのか、ゆるふわなホラーなのか、それはプレイして確かめて欲しい。

ソニーストアにて、PS5の販売情報が届く公式メールサービスの登録受け付け開始。

01
ソニーは公式サイトにてPS5の商品販売情報が届くサービスのメール登録を開始した。
これは、発売販売情報(予約情報含む)が決定した際、My Sony IDに登録されたメールアドレスに情報が届くサービス。
下記のリンクから、登録にはMy Sony IDか、Play Station Networkアカウントでログインすることで登録が可能となっている。
先日はXboxの最新機種、Xbox Series X / Series S の情報が明かされたので、そろそろPS5についても情報出てくることだろう。
ソニーの公式サイトなら、情報が早いことも期待できる。PS5が欲しいなら、登録して損はなさそうだ。

関連リンク:

Apple、Epic Gamesに対する”Appleでサインイン”機能の提供停止を無期限延期

2020-09-10_11h54_28
9月9日、Apple の決定により、Epic Gamesアカウントにて“Appleでサインインする”機能が停止されると発表されていたが、この決定は無期限の延期になったことを Epic Games が改めて伝えている。
“Appleでサインインする”機能とは、サードパーティー製のユーザー認証に Apple IDのアカウントを利用できるもの。
Apple と係争中の Epic Games のサービス、“Epic Games アカウント”のサインイン時にもにこれが利用できたが、Apple はこの機能の停止を要請しており、“Appleでサインイン”機能を利用していたユーザーはアカウントの情報変更を求められていた。

未完成の世界に、要素を足していくパズルアドベンチャー『The Unfinished Swan』がiOS/PCに登場。進むほどに世界が完成していくアート重視の作品

The Unfinished Swan (App Store 610円 / Steam 1,368円 / Epic 1,368円)
ss1
未完成の絵を多く残して亡くなった母。
その母が残した絵から白鳥が抜け出し、主人公モンローは抜け出した白鳥を追って未完成の不思議な世界に迷い込む……。
おとぎ話に出てくるような、色の足りない不思議な世界を探索し、ステージが進むたびに世界に色が増え、ギミックが増えて行くパズルアドベンチャー『The Unfinished Swan』が App Store / Steam / Epic Game Store にてリリースされた。
価格は App Store 版が610円、PCプラットフォームは1,520円。

本作はPlay Station専売でリリースされ、そのアート性が高い評価を得た作品なのだが、移植版でもその魅力は衰えていない。

かつて地上に存在していた人間の文明を考察するモンスターになろう。『A Monster's Expedition』がApple Arcade向けに配信開始

A Monster's Expedition (App Store Apple Arcade / Steam)
ss1
ゲーム定額サービス Apple Arcade にてオープンワールドパズル『A Monster's Expedition』が配信開始となった。
本作は、かつて地上に存在していたという人間が残した物品をみながら、その文明に関する考察を楽しむパズルゲーム。
舞台は島で区切られたオープンワールドで、プレイヤーは木を切って丸太にし、丸太を転がして島と島を結ぶ橋にしていき、さまざまな人間の遺物と出会う。
丸太を押して特定の場所まで動かすパズルは楽しいし、なにより“人間を考察する”モンスターを観察する(ややこしい)のは面白い。

Microsoft、新型Xboxを11月10日に日本発売。Series X が 49,980円、Series S が 32,980円で9月25日から予約受付開始

f86Mli_w
ついに、価格が発表された。
Microsoft(MS) の次世代ゲーム機 Xbox Series X と Xbox Series S を日本で11月10日に発売することを発表した。
価格は Series X が 49.980円、Series S が 32,980円(双方税抜き)。両モデルとも、9月25日から予約受付を開始する。
また、合わせて定額制のゲームサービス Xbox Game Pass Ultimate および PC メンバーに、大手ゲームメーカー Electronic Arts(EA)の提供する EA Play のメンバーシップも追加料金なしに提供することを発表した。
Xbox Game Pass に加入するだけで、MS と EA 双方のゲームとが遊べる……これはお得感が高い。

夢の温泉旅館を作ろう!カイロソフトより『ゆけむり温泉郷2』がiOS/Google Play向けにリリース

ゆけむり温泉郷2 (App Store 730円 / GooglePlay 730円)
01
夢の温泉旅館を作ろう!
カイロソフトの人気経営ゲーム『湯けむり温泉郷』の続編、『湯けむり温泉郷2』が App Store / Google Play 向けにリリースされた。
本作は客室や食事処、温泉などの部屋を作り、仲居を雇って成長させ、理想の巨大温泉旅館を作り上げる経営ゲーム。
プレイするのは簡単だが、効率を極めようとすると客の導線、部屋の相性と配置を考え抜く必要があるやりこみゲームとなっている。

Apple、Epic Gamesに「Appleでサインインする」機能提供を停止。Epic Gamesアカウントに同認証を利用するユーザーは9月10日までにアカウント情報修正が必要に

2020-09-10_11h54_28
Epic Games は、2020年9月11日以降、Epic Gamesアカウントにサインイン時に“Appleでサインインする”が使えなくなることを発表した。
これは、Apple が Epic Games に対してこの機能を削除するように求めたためとのこと。
これにより、Epic Gamesアカウントで“Appleでサインインする”を使っていたユーザーは9月11日以降はサインイン不可となる。
これを避けるためには、Epic Gamesアカウントのメールアドレスとパスワードを至急更新する必要があるとのこと。

『Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロス』サービス開始。原作ストーリー+原作者完全監修のIFストーリーが楽しめるアドベンチャーRPG

Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロス (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
ss1
人気ノベル『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』を原作としたアドベンチャーRPG『Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロス』が App Store / Google Play にてサービス開始となった。
本作は『リゼロ』のキャラクターが登場し、原作のストーリーに加えて、原作と異なる選択をした場合の「もしも」のストーリーを体験できるゲーム。
ストーリーは原作者の長月達平さん完全監修とあって期待度は高い。

AppleがEpic Gamesを反訴。『フォートナイト』の決済回避を窃盗であるとして賠償を求める

2020-09-09_13h14_19
Appleは9月8日、係争中の Epic Games に反訴し、損害賠償を求める訴えを起こした。
これは人気ゲーム『フォートナイト』が独自決済を導入し、これを Apple が規約違反として削除したところ、削除が独占的地位を乱用しているものとして『フォートナイト』を運営する Epic Games が Apple を訴えた訴訟に関するもの。
Apple は『フォートナイト』の独自決済導入が Apple 決済を迂回した窃盗にあたるとして利益の返還を求め、同時に差し止め直前に Epic Game がアプリに実装した独自決済の停止を要求している。

昭和の香り漂う刑事ミステリー『和階堂真の事件簿 - 処刑人の楔』次回作製作決定。10月8日まで次回作への要望を受け付けるアンケートを実施中

01
昭和の香り漂う渋い刑事ミステリーとして話題になった短編アプリ『和階堂真の事件簿 - 処刑人の楔』。
くたびれたドット絵、無料アプリだが謎解きに正解すれば一切広告が表示されないミステリーマニアの心をくすぐる設計などが話題になった本作の続編製作が決定し、次回作へ向けたアンケートを開始した。
アンケートの回答期限は10月8日まで。
今のうちにゲームを遊んでアンケートを出せば、あなたの意見が次回作に反映されるかもしれない。

ジャンル盛りすぎなゲーム『クラフトピア』がSteamで早期アクセス版の配信を開始。 クラフト農業ハクスラ自動化建築マルチ対応オープンワールドサバイバルアクション

01
株式会社ポケットペアより、クラフト農業ハクスラ自動化建築マルチ対応オープンワールドサバイバルアクション『Craftopia (クラフトピア)』がSteamにてリリースされた。
やたらに長いジャンル名だが、本作は本当に人気・流行のゲームをすべて合わせた……恐ろしいほどのごった煮ゲーム。
マルチプレイでは1人は畑作業、1人は建築、1人は狩りと作業分担して遊ぶこともできるし、みんなで同じことをして遊ぶこともできる。
価格は定価2,570円だが、9月12日まで2,313円で購入可能となっている。

『プロジェクトセカイ feat. 初音ミク Rehersal』iOS/Android向けに配信開始。プロジェクトセカイが一足先に体験できる

プロジェクトセカイ feat. 初音ミク Rehersal (App Store 無料 / GooglePlay)
01unnamed
初音ミクも登場する新しいリズムゲーム『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の体験版、『プロジェクトセカイ feat. 初音ミク Rehersal』が App Store / Google Play で配信開始となった。
本作は『バーチャロン』などの代表作を持つSEGA、リズムゲーム『 BanG Dream!』がヒット中のCraft Eggと参加開発スタジオColorful Paletteによる新作リズムゲーム。
3DMVとともにリズムゲームを楽しめるだけでなく、全国のプレイヤーと一緒にライブを体感できる機能を持つ新しいリズムゲームになるという。
体験版では“ヒバナ -Reloaded-”、“Tell Your World”“スイートマジック”を収録し、バーチャルライブ機能も利用できるという。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント