RSS

記事一覧

『小惑星の教室』iOS/Androidで配信開始。擬人化された小惑星と語り、気候変動で人が住めなくなる地球と宇宙の可能性を考えるSF短編ノベル

小惑星の教室 (App Store 250円 / GooglePlay 250円)
02_KEY_VISUAL_02
アプリ開発者 Shibusawa Rocket は、本日2022年1月25日、小惑星擬人化短編 SF ノベルゲーム『小惑
星の教室』を App Store / Google Play 向けに配信開始した。
本作の舞台は、気候変動で地球環境が悪化し、人類の多くがスフィアと呼ばれる閉鎖型ドーム都市や地
下都市で生活するようになった2077年。
東京が水没し、その避難場所として多摩丘陵に作られた“たま東京”で、主人公はガイドAIキャラクター“たまこ”と共に、擬人化した7人の小惑星たちと会話しながら来たるべき人類の未来に迫ってゆく。
価格は250円、追加課金はなし。

未知の言語を解析し、プレイヤーが解釈した意味が物語を作る『7 Days to End with You』iOS/Androidで配信開始。あなたの解釈が、世界を作る。

7 Days to End with You (App Store 490円 / GooglePlay 490円 / Steam)
ss_898a26979df5bafc893e8fdbd8c76a25509ebb53.1920x1080
個人開発者の Lizardry から、プレイヤーが言葉の意味を定義することで物語が変化する“言語解析謎解きアドベンチャーゲーム”『7 Days to End with You』がリリースされた。
ベッドで目覚めたあなたの前には見知らぬ女性がいるが、あなたは記憶を失っており、その言葉を理解できない。
本作は言葉が通じない2人の会話を観測し、その意味を推測しながら7日間をすごすゲームだ。
同じ会話でも、あなたが推測した意味が異なると解釈が変わり、プレイヤーにとっての物語が変化するとのことで、プレイヤーが感じた言葉の解釈が、世界に反映される物語と言えそうだ。
プラットフォームは App Store / Google Play で490円追加課金なし、2月7日には Steam 版も配信予定となっている。

メカ・少女・シューティングの『アリス・ギア・アイギス』がTVアニメ化、家庭用ゲーム化発表。ゲームの開発は『ダライアスバースト』ピラミッドが担当!

kv (1)
スマートフォン向けのメカ少女シューティングとして根強いファンに支持される『アリス・ギア・アイギス』が家庭用ゲームで2022年発売予定であること、アニメ化することが発表された。
ゲームの販売は5bp.、開発は『ダライアスバースト』シリーズを開発してきたピラミッド……つまり、『アリス・ギア・アイギス』と同じ。
原作は島田フミカネさんデザインのキャラクターを再現した可愛いキャラクターで有名だが、あまりにキャラクターにポリゴンを使用してしまったため、ステージ中に登場する敵に制限がかかってしまっていることが開発元によって明かされていた。
コンシューマー版の内容は明かされていないが、その制限が取り払われ、ピラミッドスタッフが全力で作る面白いゲームになるだろうから、これはもう期待するしかない。

心を持つイケメンアンドロイドと共に音楽活動をする『テクノロイド ユニゾンハート』がiOS/Androidでサービス開始

テクノロイド ユニゾンハート (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
001
異常気象による急激な気温上昇の影響で地上の大部分が水没し、World Government《世界統治機構》が世界を管理し、人間と機械に感情を芽生させる“kokoro プログラム”を搭載したアンドロイドが共存している世界。
そのなかで、記憶がなく、機能停止状態で放置されていたアンドロイドを発見・復活させた博士(プレイヤー)は、彼らと音楽ユニットを結成して活動することになる……!
1月21日、メディアミックスプロジェクト『テクノロイド』のゲーム版、物語・パズルゲーム『テクノロイド ユニゾンハート』が App Store / Google Play にてサービス開始となった。

夫婦二人で作ったインディー放置RPG『ラムの泉とダンジョン』がiOS/Android向けにリリース。20倍速でサクサク、展開の早い軽快なカジュアル・ソシャゲ

ラムの泉とダンジョン (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
正式サービス開始
夫婦二人でゲームを制作するチーム R&S Games より、放置系美少女育成ストラテジーRPGの『ラムの泉とダンジョン』が App Store / Google Play 向けに配信された。
本作は、封印された少女ラムを助けるため、妹であり主人公のユイナが仲間を集めてダンジョンに潜
るRPG。
ガチャで仲間を増やし、ダンジョンをオートで進む様子を眺め、ダンジョン内で手に入れたアイテムや経験値で強化し、どんどん奥を目指すというハクスラ系RPGとなっている。

『少女と宇宙の物語 Milkmaid of the Milky way』日本語版、iOSとAndroidで2月中旬リリース予定

gc0001
グラビティゲームアライズは、『少女と宇宙の物語 Milkmaid of the Milkyway』の公式サイトをオープンし、2月上旬に日本語をはじめ韓国語・繁体字・簡体字の計4言語で App Store、Google Play 向けに配信予定であることを発表した。
本作は、2017年にSPILLPRISEN GAME OF THE YEAR、GAME OF THE YEAR SMALL SCREENを受賞した他、多数のノミネートを獲得したノルウェー産のアドベンチャーゲーム。
牧歌的な1920年代ノルウェーを舞台とした物語、音と声の使い方が評価されてきたが、詩的な表現も多く、楽しむためには英語力が必要だった。
これがついに、日本語で遊べるわけだ。

Google、AndroidゲームをPCで遊べる『Google Playゲーム』のベータ版を香港・台湾・韓国で開始。日本でもサービス時の通知登録が可能に

2022-01-20_15h25_45
Windows上でGoogle Playのゲームを遊べるGoogle公式サービス『Google Playゲーム』のベータ版が、香港・台湾・韓国でサービス開始となった。
これは、2021年12月に THE GAME AWARDS 2021で発表されたもので、Chromebook など特別な製品やサービス、Android端末などを持たなくても、Android向けゲームが遊べるGoogle公式サービス。
Googleアカウントを介してゲームの進行状況などを他の端末と同期可能で、スマートフォンでプレイして、続きをWindowsで遊ぶこともできる。
アプリはデベロッパーの協力のもとで最適化しており、マウスとキーボードも利用可能になるという。
Windows上でGoogle Playのゲームを遊べるGoogle公式サービス『Google Playゲーム』のベータ版が、香港・台湾・韓国でサービス開始となった。

毎日、新しい猫の写真が届くパズル『おじさまと猫 スーパーミラクルパズル』がiOS/Androidでサービス開始。開発・運営は『どこでもいっしょ』のビサイド

おじさまと猫 スーパーミラクルパズル (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
oji
ペットショップで売れ残った成猫と、人生に疲れた男性との出会いから始まる漫画『おじさまと猫』。
200万部を突破し、実写ドラマ化もなされた漫画のゲーム『おじさまと猫 スーパーミラクルパズル』が App Store / Google Play 向けに配信開始となった。
本作は原作に沿った物語を見つつ、3マッチパズルのステージを進めていく『キャンディクラッシュ』系のパズルゲーム。
パブリッシュはスクウェアエニックスが、開発・運営は『どこでもいっしょ』のビサイドが担当する。

究極の遊戯王ゲーム『遊戯王マスターデュエル』がPC/プレイステーション/Xbox/Switch向けに配信開始。今後iOS/Android版も配信予定

002 (5)
コナミは、自ら究極の遊戯王ゲームと位置づける『遊戯王マスターデュエル』を PC / PlayStation 5 / Xbox Series X / Nintendo Switch / PlayStation 4 / Xbox One 向けに配信開始した。
本作は現行の遊戯王カードのゲームが楽しめる本家ゲームの移植で、収録カードは10,000種以上、カードイラストに込められた物語を体験できるソロモード、多数のレギュレーション、フォーマットに対応し、大会開催機能も備える。
基本無料でクロスプレイに対応し、App Store / Google Play 版の配信も予定されている。

マイクロソフト、Activision Blizzardの買収合意を発表。買収後は『ディアブロ』や『コールオブデューティー』、その他新作などが定額ゲームサービスXbox Game Passで提供予定

2022-01-18_22h34_34
Microsoft は、2022年1月18日本日、Activision Blizzard の買収に合意したことを公式サイトで発表した。
Bloombergによれば、買収は1株当たり95ドル、すべてを現金で行い687億ドル(約7兆8700億円)で行われる。
アクティビジョン・ブリザードは、『ディアブロ』、『コールオブデューティー』、『ウォークラフト』、『オーバーウォッチ』、『ハースストーン』などの人気シリーズを持つゲームスタジオ。
さらに、傘下の King は、『キャンディクラッシュ』などスマートフォンの人気シリーズを擁している。

眠れない夜を楽しむ、睡眠習慣記録アプリ『よひつじの森』発表。ARゲーム『ガラパゴスの微振動』のENDROLLと集英社共同で、2022年春にiOSリリース予定

1a
ARゲーム『ガラパゴスの微振動』のENDROLLから、睡眠習慣記録をテーマにしたアプリ『よひつじの森』がiOSで2022年春にリリース予定であることが発表された。
本作は寝る前についスマホを触ってしまうことで、寝つきが悪くなったり、夜更かしをしてしまったりする人に向けて開発された、睡眠習慣記録用のスマホ向けアプリ。
ENDROLLと集英社が共同開発・運営する、ライフハックエンターテインメント事業のプロジェクト第一弾となる。

水墨画風に描かれる美しい水の街。中国の観光地、江南水郷をモデルとした街作りゲーム『水都百景録』がオープンテスト開始

水都百景録 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
FJBu5YDaAAAdoZC
中国は江南水郷の町を設計・管理する街作り系ゲーム『水都百景録』のオープンテストが iOS / Android 向けに開始となった。
期間は2022年1月23日まで。
参加者のデータは正式サービス時に削除されるが、プレイしてアンケートに答えるとサービスイン時にアイテムが配布される。
江南水郷とは、豊富な水路と隣接した石畳の街が有名な中国の観光地。
本作は、中国で『江南百景图』として人気を誇る街作りゲームで、たんに観光名所をゲーム化しただけでなく、街を水墨画風で描画しており、街並みと絵柄の両方に西洋の街作り系にない魅力をもつものとなっている。

タイトー、卓上ゲームセンター『EGRET II mini(イーグレットツー ミニ)』への移植希望タイトルアンケート実施。回答は追加拡張SDカード制作時の参考資料に

vAx1iWG3
タイトーが2022年3月2日発売予定の卓上ゲームセンター『EGRET II mini(イーグレットツー ミニ)』。
1978年発売の『スペースインベーダー』から、1990年代にかけてゲームセンターで活躍したゲームを40タイトル内蔵し、別売の拡張コントローラーを購入するとさらに10タイトルが遊べるというものレトロゲームマシンだが、この『イーグレットツー ミニ』に追加で移植を希望するタイトルのアンケートが実施されている。
期間は1月31日の23時59分まで。
アンケート結果は、製品のゲーム追加SDカード制作時のタイトル選定の参考資料とされ、回答者のうち抽選で20名に Amazon ギフト券5,000円分が当たるチャンスがある。

寿司ネタを釣って、正確な手順で握って、客に提供するゲーム『すし屋台』がiOS/Android向けにリリース。由緒正しき堅実な面白さの高速作業ゲーム

すし屋台 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
ss1
1人でスマートフォンゲームを制作する開発者、CharRoomより新作『すし屋台』が App Store / Google Play 向けにリリースされた。
本作はお寿司のネタを準備するために釣りをして、客の注文通りにお寿司を握って提供する寿司屋台経営ゲーム。
釣った魚を準備し、正しい順番で、高速に寿司を準備することで客の満足度を上げて金を稼ぐ由緒正しい仕訳・高速作業ゲームとしてなかなかに良い出来。
経営が順調になると特別な客がやってきて、ストーリーも進行し、基本を抑えた堅実な面白さの作品に仕上がっている。

神田神保町を歩いて謎解きするAR謎解きゲーム『ある珈琲店からの挑戦状』がiOS/Android向けにリリース

ある珈琲店からの挑戦状 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
ARgame-Coffee-shop-Challenge
アプリを使って、神田神保町を歩いて謎解きしよう。
プレティア・テクノロジーズと小学館より、神保町を巡るAR謎解きゲーム『ある珈琲店からの挑戦状』を App Store / Google Play 向けにリリースした。
本作は両者が業務提携して進めている、AR技術を使って街をコンテンツ化する『ARタウン』プロジェクトの実証実験第1弾で、アプリを頼りに東京神保町を歩き回って謎を解く、周遊型ARゲーム。
看板、お店、公園など、街にあるなんてことのないものから謎が始まり、一般的な謎解きゲームとは一味ちがった体験を楽しむことができるという。

スクウェア・エニックス、『チョコボGP'』をiOS/Android向けにリリース。チョコボがローラースケートで爆走する(足で走らんの!?)レースゲーム

チョコボGP' (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
FI9SDh7UUAEQU46
スクウェア・エニックスは、チョコボがローラースケートで走る障害コースレース『チョコボGP'』を App Store / Google Play 向けに公開した。
本作は、3月10日に発売予定の Nintendo Switch 向けゲーム『チョコボGP』のスピンオフゲームで、アクセルとバックの2ボタンのみで、転ばないようにバランスを取りながらゴールへ向かうものとなっている。
コースを攻略して報酬を得て、その報酬でローラースケートをチューンナップしてさらなるタイムアタックを目指すレースゲームとなっており、プレイヤーのゴーストと競う機能もついている。

大ヒットリズムゲーム続編『DEEMO II』、iOS/Android向けにサービス開始

DEEMO II (App Store 無料  / GooglePlay 無料)
c1a7c2b7
台湾 Rayarkは、『DEEMO II』を App Store / Google Play 向けにサービス開始した。
本作は世界的ヒット作でもあるリズムゲーム『DEEMO』の続編で、雨で濡れた物に白い花びらが咲き、そのまま消失してしまう“虚空の雨”が降る世界で、様々な人が集う駅を舞台に物語が展開する。
プレイヤーは主人公のエコーを操作し、楽曲演奏やフィールド探索、多くのNPCとの会話を通じて虚空の雨と、白い花びらの秘密を探すアドベンチャーゲーム、そしてリズムゲームが楽しめる。

1プレイ10分、会話なし、脱落なしで成り立つ人狼系ゲーム『ジャックと探偵』がiOS/Android向けアプリとしてリリース

会話禁止の人狼ゲーム: ジャックと探偵 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
jack0004
1プレイ10分、会話なし、脱落なし、手軽に遊べる人狼系ゲーム『ジャックと探偵』が App Store / Google Play 向けにリリースされた。
本作は19世紀のロンドンで起きた切り裂きジャック事件をテーマとしたゲームで、探偵と殺人犯の“切り裂きジャック”、ジャックに協力する“心酔者”に別れて、それぞれの目的を達成できるようプレイするというもの。
価格は無料で、1プレイごとに広告が差し挟まれる。また、人狼に相当する鬼役、ジャックになりやすいチケットが有料で販売されている。
開発したのは『ノッカノッカ』など、手軽に遊べる対戦ボードゲームを出し続けているCuriouspark合同会社。
今作は、ゲームマーケットなどで販売された東京ゲームメイカーズの作品、『ジャックと探偵』のアプリ版となる。

ケムコ、『風乗り勇者の物語』をApp Store / Google Play で配信開始。世界のために生贄に捧げられる少女と共に逃げ、救いを探すRPG

RPG 風乗り勇者の物語 (App Store 860円 / GooglePlay 860円)
広告付きVer 風乗り勇者の物語 (GooglePlay 無料)
9ec9591d1a5f19f0ba7a171d1aff6f6d
ケムコは小さな勇者の冒険を描く RPG 『風乗り勇者の物語』を App Store / Google Play 向けに配信開始した。
開発は Hit-point が担当。価格860円で追加課金なしのプレミアムバージョンと、Google Play 専用の広告付き無料バージョンの2つが配信されている。
本作の舞台は、生命の源泉であるテトラクォーツが濁り、力を失いゆく世界。
主人公シャンは、テトラクォーツの力を取り戻すために生贄に捧げられる宿命を持つ幼馴染、ウィーナと共にテトラクォーツの穢れを払うため旅に出ることとなる。

シューティングゲーム+カードゲーム=どちらでもない、なにか。『Heck Deck』がiOS,Android,PC向けにリリース

Heck Deck (App Store 370円 / GooglePlay 380円 / Steam 410円→348円 / Itch.io
capsule_616x353 (1)
Plug in Digital より、シューティングゲームとカードゲームを組み合わせた新作『Heck Deck』が App Store / Google Play / Steam / Itch.io にリリースされた。
本作は、敵の弾幕を避けつつ、自らショットを撃ってボスを破壊し、全5ワールドを戦い抜く弾幕シューティングをベースにしているが、そこにカードゲーム要素を足して別の何かとなってしまったアイデアゲーム。
ちょっと珍しいので、順を追って説明していこう。

テーブルトークRPGの練習用キャンペーンを意識した『エクス・アルジェント メネスの再隆』がAndroid向けに配信中。戦闘中の行動でキャラクター成長が変化するファンタジーRPG

エクス・アルジェント メネスの再隆 (Google Play 無料)
2022-01-11_19h10_49
個人アプリ制作ブランド elfspringfield は、テーブルトークRPGを意識したゲーム、『エクス・アルジェント メネスの再隆(さいりゅう)』を Google Play 向けに1月1日より配信開始したことを発表した。
本作は、領主からの命を受けた6人の冒険者パーティーが、謎の女に導かれながら、とある寒村に起こった異変を調査するファンタジーRPG。
テーブルトークRPGの練習用キャンペーン、脇道クエストを意識して制作されており、小説風の文章でプレイヤーの想像力をかきたて、冒険を体験させるという。
価格は無料、マルチエンディングや分岐要素はなく、5~6時間でおわる短編とのこと。

テイクツーがソシャゲ大手Zyngaの買収を発表。スマホゲームはZyngaに統合され、GTAやレッドデットリデンプション、シヴィリゼーションなどのソシャゲが制作も視野に

2022-01-11_00h15_50
パブリッシャーのテイクツー・インタラクティブは、モバイルゲーム大手 Zynga の発行済株式をすべて買い取り、合併することを発表した。
金額は127億ドル(約1兆4600億円)。
テイクツーは、『GTA』シリーズで知られるロックスター・ゲームス、『シヴィライゼーション』シリーズで知られる 2K などを傘下に収める巨大パブリッシャー。
Zynga は日本でこそやや影が薄いが、マフィアの構想を描いた『Mafia Wars』、農園ゲーム『FarmVille』などでソーシャルゲームブーム初期に大ヒットを飛ばし、その後も『CSR Racing』、『Empires & Puzzles』、『Zynga Poker』などのヒットを続けてきた大手。

夜が明けない森で、ひとりキャンプと自家焙煎コーヒーを楽しむ『ふしぎの森でコーヒーを』がiOS向けにリリース。孤独で落ちつく放置系雰囲気ゲーム

ふしぎの森でコーヒーを (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
FDgKHRpaAAA6Aj_
ゲーム開発者のふじたかしさんの最新作、『ふしぎな森でコーヒーを』が App Store 向けにリリースされた。
本作は、現実に疲れた女性サチが不思議な森に迷い込み、キャンプでコーヒーを飲みながら思索にふける放置系・コーヒー焙煎ゲーム。
夜の明けない森に迷い込んで戸惑っていたサチだが、心を栄養に素早く育つというコーヒーの木を見て、栽培・採取・焙煎まで自ら手掛けてコーヒーを入れて、ひとりキャンプを楽しみ始める。
単純にコーヒー収穫・焙煎ゲームとしても楽しめるが、静かな森でキャンプする様子、たき火の音などを楽しむ環境アプリの側面もあり、遊んでいるプレイヤー自身にもまた癒やしをもたらすゲームだ。

戦車のキャタピラ機構を精巧に再現したシミュレーター再び。『戦車の履帯を愛でるアプリ Vol.2』がiOS/Android向けにリリース

戦車の履帯を愛でるアプリ Vol.2 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
2022-01-10_16h54_22
戦車のなかでも車輪に巻く“履帯”(無限軌道、キャタピラなど呼び名は複数ある)のパーツ1つ1つを物理シミュレートし、リアルな動きを眺めて楽しむだけのシミュレーター『戦車の履帯を愛でるアプリ』に、まさかの続編が登場した。
その名も直球、『戦車の履帯を愛でるアプリ Vol.2』。
ハンドル操作で戦車を操縦すると、パーツ1つ1つがリアルに動く。その様子を眺めて癒やさる機構フェチのためのアプリだ。
今作では、パンター G型、ヤークトパンター、ヘッツァーの3車種を見て楽しめる。

『SOULVARS』がiOS/Androidでリリース。魂(ソウル)を制御する技術と引き換えに、代償を支払った世界で戦うハードボイルドRPG

SOULVARS (App Store 610円 / GooglePlay 610円)
2022-01-08_03h26_33
ひとりぼっちインディゲームスタジオ ginolabo (ジーノラボ)より、『SOULVARS』が App Store / Google Play 向けにリリースされた。
本作の舞台は、魂の力をテクノロジーで制御することに成功した現代。
禁忌の力に手を出した代償に異形と戦う人々を描く RPG で、ハードボイルドなストーリーを軸に、戦術性の高い装備選択、そしてコマンドバトルが楽しめるものとなっている。
価格は610円の買い切りで、追加課金はなし。

『ファイナルソード』続編開発中。RTA JAPANで解説者がサラリと明かす

ファイナルソード (MobileEdition) (App Store 610円 / GooglePlay 520円)
91
ゲームのリアルタイムアタック (RTA) を行うイベントRTA JAPAN 2021にて、『ファイナルソード』の続編が開発中であることが発表された。
『ファイナルソード』は、本作は剣と魔法を駆使して冒険を繰り広げ、邪悪と戦う少年を描いた 3DアクションRPG。
もともとゲームスマートフォン向けゲームだったが、Nintendo Switch に移植された際に見た目や動きの違和感、バグだらけの内容でクオリティが低いことが話題になり、次第にその穴をついた遊びが親しまれ、人気となった RTA の人気ゲームである。

続編については、製作者側に RTA JAPAN での配信許諾を取りに行ったときに語られたそうで、ファイナルソードの RTA 解説者がタイムアタックの合間にさらりと明かした。

ディライトワークス、『FGO』開発・運営などゲーム事業を継承する新会社ラセングルの設立を発表。代表取締役社長は小野義徳さんに

ogp190801
ディライトワークスは、『Fate/Grand Order』開発チームをはじめとしたゲーム事業を継承する新会社、ラセングルの設立を発表した。
この会社は関係当局の承認及び許可の取得等を完了したのち、来春を目途に株式会社アニプレックスに全株式を譲渡し、傘下に入る予定となっている。
ラセングルの代表取締役社長は現行のディライトワークスと同じ小野義徳さん。
発表によると、今後、FGOユーザーやファンの皆様のご期待を越えることを目指し、さらなる開発・運営の強化を図っていくとのこと。

関連リンク:
新会社「株式会社ラセングル」設立のお知らせ

洞窟物語の開発室Pixelによるアクション『ケロブラスター』Android版がついに配信開始! 関連作『PINK HOUR』と『Pink Heaven』も無料で同時配信開始

ケロブラスター (itunes 730円 / Google Play 730円)
001 (14)
インディーパブリッシャー PLAYISM は、サラリーマンのカエルが「バグ取り」のお仕事に励むアクションゲーム『ケロブラスター』 を Google Play で配信開始した。
本作は『洞窟物語』で有名な開発室Pixel が手掛けたアクションゲームで、スマートフォン……つまり、タッチパネルで初めてアクションを遊ぶ人を念頭に作られた操作性と、昔ながらの動いて楽しい横スクロールアクション。
関連作『Pink Hour』と『Pink Heaven』も無料で配信開始され、Android ユーザーには嬉しいクリスマスプレゼント、と言ったところだろうか。
すでに配信されている iOS 版とあわせて、やっと主要なスマートフォンでこれらの作品が遊べる。

『DEEMO II』リリース日が1月13日に決定。濡れたものが消失する「虚無の雨」が降る世界を探索するリズムゲーム+謎解きアドベンチャー

DEEMO II (App Store 事前登録  / GooglePlay 事前登録)
001 (13)

台湾 Rayarkは、本日12月24日、『DEEMO II』のリリース日が2022年1月13日になることを発表し、あらたにキービジュアル、キャラクター情報などを公開した。
ゲームの舞台は雨で濡れた物に白い花びらが咲き、そのまま消失してしまう“虚空の雨”が降る世界。
『DEEMO II』は、この世界で主人公のエコーを操作し、楽曲演奏やフィールド探索、多くのNPCとの会話を通じて虚空の雨と白い花びらの秘密を探す謎解きとリズムゲームを組み合わせたアドベンチャーゲームとなっているという。
ゲーム内には50名を超える NPC がおり、その願いを叶えたり依頼をこなしたりすることで、ストーリーを進める重要な手がかりが得られる。

DMMブックス スーパーセール 2021-22 冬開始。『呪術廻戦』、『葬送のフリーレン』、『王様ランキング』などほぼ全男性コミックが50%お得に

Collage_Fotor
電子書籍サービス『DMMブックス』にて、電子書籍の購入に対して30%~50%のポイント還元を行う「DMMブックス スーパーセール 2021-22 冬」が始まった。
本キャンペーンは、対象の電子書籍の購入時に税抜額の最大50%のDMMポイントを還元するもので、付与上限は無制限。
期間は2022年1月20日15時まで、ポイントの有効期限は90日となっている。
なんと、今回は2021年12月16日以前に配信された作品は、ほぼ全品が還元対象。
ジャンルごとのポイント還元率は以下の通り。

50%ポイント還元
男性コミック / 女性コミック / ビジネス実用 / ボーイズラブ

30%ポイント還元
文芸 / ラノベ / ティーンズラブ / 写真集

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント