RSS

記事一覧

スクールガールストライカーズでイベント上位者の名前をキャラクターが呼ぶご褒美が始まる

sukusuto5
ワールドカップに便乗してキャプテン翼を再現した『スクールガールストライカーズ』に、またしても新たなイベントが発生した。
本当にスクストは3Dの使い方がうまいなぁ。

スクールガールストライカーズ、ワールドカップに便乗してキャプテン翼を再現

schoolgirl01
2D全盛のポチポチゲーの中で、「3Dなのに女の子がかわいい」ことと、「スクエニクオリティのアプリ」で人気を得た『スクールガールストライカーズ』。
このゲームではイベントのたびに3D演出がパワーアップし、今ではリリース時と別物と言っていいほどイキイキした演出が見られるようになっている。
本日は、そんなスクストのワールドカップイベントの演出を紹介しよう。

スクールガールストライカーズ レビュー - 「スマホでポチポチゲーを作る」その回答はここにある。

スクールガールストライカーズ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
suku_3
『スクールガールストライカーズ』はヒロインを5人選んで部隊を組み、スタミナを消費して歩き、出会った敵を倒してカードやポイントを集めるポチポチゲーである。
駆け引きはあまりなく、金を積んだだけ強くなれるが、一方で無課金プレイヤーもしばらくプレイしていれば豊富にレアガチャチケットが手に入るので十分楽しめる。

20人のヒロインたちはややステレオタイプだが魅力的で、始めてしまえば中にお気に入りヒロインを見つけられるだろう。好感度が上がって少しずつ反応が変わっていく様子もイイし、ストーリーもただ萌えではなく興味を引く作り。
3Dの演出もよくできていて、さすがスクエニと思えるアプリだ。

しかし、このアプリのすごさはそこではない。「スマホでアプリを作ること」「ポチポチゲーとはなんなのか」に全力で向き合い、見えづらい土台部分を徹底的に作り込んであるのだ。

スクエニのスクールガールストライカーズ、課金煽りのブレなさ加減が徹底しすぎていてゲーキャス注目銘柄へ - iPhoneゲーマーな日々

sukusuto_1
スクエニのポチポチゲー…じゃなかったラノベスタイルRPG、『スクールガールストライカーズ(以下、スクスト)』が、あまりにポチポチゲー商売のお約束を踏襲しすぎてきな臭くなってきました。

あ、ゲームを知らない方はこちらをどうぞ→スクールガールストライカーズ インプレッション - スクエニ、全力のポチポチゲー。拡散性MAの正統後継者現る。

本日は、ジョジョとスクストをプレイして心がすさんだので、文体をですます調にして気分転換しつつお送りします。
先に言っておきますが、炎上ではありません。

スクールガールストライカーズ インプレッション - スクエニ、全力のポチポチゲー。拡散性MAの正統後継者現る。

scst_1
スクウェア・エニックスから、久々にすごいゲームが出てきた。
その名は『スクールガールストライカーズ(以後、スクスト)』。
スクストは20人の女子から5人好きな子を選び、隊長として妖魔と戦うギャルゲーである。

ゲーム内容は完全にポチポチゲーだが、なんと、このゲームはスクエニの内製である。
「ついにスクエニ内部ゲーム開発チームもポチポチゲーか…」と思って手を出してみたが、やはりそこはスクエニ。内部開発チームはすごかった。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント