RSS

記事一覧

コロプラ、『最果てのバベル』における課金ブースト調査報告書を発表。バベルプロデューサーは辞任、他2名懲戒。他タイトルで不正は発見できず

WS000176
コロプラの新作『最果てのバベル』において、自社から他社に依頼して課金を行い、不当にセールスランキングを上昇させた事件について、8月13日に“特別調査委員会の調査報告書公表などに関するお知らせ”が公開された。また、今回の件に関わる影響・処分として、取締役CCO 森先一哲氏が辞任、また本件に関与した従業員A氏、B氏の2名が懲戒処分。
さらに、代表取締役社長兼CEO兼COO馬場功淳氏、取締役CSO マーケティング本部管掌長谷部潤氏が3カ月間10%報酬減となることも発表された。

報告書の中では、事件の背景、作業までの経緯、調査内容、他タイトルへの影響などが42ページにわたって掲載されており、非常に興味深いのだが長いので軽くまとめておく。

コロプラ、新作3作を発表する予告サイトを公開。12月17日午後6時に情報が明かされる模様。

co4
コロプラが「コロプラ史上初 新作3タイトル情報同時解禁」とうたった予告サイトを公開した。
サイトの情報を見る限り、2014年12月17日(水)午後6時に情報が公開されるようだ。
サイトにはゲームの内容を示す文字は一切ないが、「01」、「02」、「03」の3つの文字にマウスカーソルを合わせると、ゲームの画像と思われるものが表示される。

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント