RSS

記事一覧

新年最初の当たりゲー『Catch the Ark』をプレイして気分が良くなる:iPhoneゲーマーな日々40

ark12
ゲームキャストをやっていて1番辛い作業は何か、と言われると間違い無く新作のチェック。
地雷っぽいものもプレイして「地雷です」と伝える方針なので、毎週結構な量の新作をプレイすることになる。
10本プレイして面白いものが1つもないことも多く、だんだんと目が疲れ、退屈で眠くなる。
そんな中でたまたま見つかる遊べるゲームはまさに心のオアシス。
新年最初のiPhoneゲーマーな日々は、今年一番最初に「遊べる!」と思ったゲームをとりあげることにしていた。
で、最初に引っかかったのはシンプルなラン系ゲームなのに、演出のスピード感が超爽快でついついプレイしてしまう『Catch the Ark』。
コイツはハマった。

2012年12月のゲームキャスト人気記事…ミリオンアーサー運営のひどさとソーシャルゲーム商売への疑問記事が人気

2012年の人気記事一覧。
やっぱり、あの一連の記事が…。
炎上したわけじゃなくて、本当に言いたいことを言っているつもりなので、6位の記事は是非読んでもらいたい。

6位:ソーシャル・基本無料ゲーム時代に対応していくということ〜ミリオンアーサー運営批判記事を書いた理由〜
ma02
ソーシャルゲームの商売は明らかに異常。
コアゲーマーはおかしいと知っていても、カジュアルゲーマーからすればどちらも同じゲームだし、情報も集めないしで引っかかったときに「ゲームって怖い」と思ってやめていく。
今回はミリオンアーサーだけども、『戦国バスター』がおかしい、『アイドルマスター シンデレラガールズ』がおかしい、などとコアゲーマーやメディアが声上げてどんどん問題提起していくべきだと思っている。

カジュアルゲームバブル崩壊とLINEの猛威:ゲームで振り返るiOSの2012年、特別編

piyo2
パズドラの隆盛と売り切りゲームの敗北。ゲームで振り返るiOSの2012年(前半)パズドラの隆盛と売り切りゲームの敗北。ゲームで振り返るiOSの2012年(後半)とやってきたところで、カジュアルゲームとLINEについても、補足的に加えておきたい。
2012年のカジュアルゲーム市場はどんな変化をたどったのか。
カジュアル方面の知識を保管するため、今回は監修にカジュアルゲーム界の雄RucKyGAMESさんでお送りする。

パズドラの隆盛と売り切りゲームの敗北。ゲームで振り返るiOSの2012年(後半)

dc001

2013年のiOSゲームはどうなるのか、2012年のゲームの流れから予想するこの記事。

パズドラの隆盛と売り切りゲームの敗北。ゲームで振り返るiOSの2012年(前半)で2012年1月〜6月の流れを追ってみた。

前半は買い切りゲームがパズドラの前に敗れ去ったのがメインだったが、その結果は2012年の後半に出てきた。

『ロード・トゥ・ドラゴン』などのパズドラライクゲームの出現、売上だけでなくさまざまな要因で有料ゲームが苦しくなっていく様子を、2012年のゲームとともに見ていきたい。

パズドラの隆盛と売り切りゲームの敗北。ゲームで振り返るiOSの2012年(前半)

pd07
半年でサイクルが変わると言われていた2011年のiPhoneゲーム業界。
しかし、昨年はそれどころではなかった。
3ヶ月で前のゲームが古くなる異常な改革期。

2013年はどうなっていくのか。
過去を知ることで未来もわかる。
ということで、激動の2012年iOSゲーム業界を発売順で見ていき今年のiOSゲームの行方を占ってみたい。

ゲームキャストより新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はゲームキャストをご覧いただき、ありがとうございました。

ゲームキャストの2012年はさまざまな記事にチャレンジし、それでいながらゲームレビューの数は減らさないというのが目標でありました。
結果、昨年より大幅にゲームレビュー記事は増加しながら、iPhoneゲーマーな日々など多くの記事をお届けすることができ、目標は達成されたと思っています。

また、ソーシャルゲームやスマホゲームの問題点や情報を、大手メディアにない視点で伝えることができるようになってきました。
これもひとえに読者の皆様の支持によってサイトのアクセスが増え、情報発信力が増大した結果と思っております。

今年はより多くのゲーム情報を正直にお届けし、より突っ込んだ内容のニュース記事、攻略情報などをお届けすることを目標に活動して参ります。
Tweet、はてぶなどの拡散はもちろん、コメントでも自分の至らない点を気づかせていただいていますし、先ほど書いたとおり見てくださることでも皆さんに助けられています。

今年も1年、引き続きよろしくお願いいたします。

AppStoreクソゲー識別3箇条、そして、それが当てはまらない時とは:iPhoneゲーマーな日々39

AppStoreで新作を探すとき、「これを兼ね備えていたら鉄板でクソゲー」と思っている条件が3つある。
1つ、説明文が短すぎる。
説明文が短いゲームは、製作元自体にやる気がないことが多く、習作だったりする。

2つ、スクリーンショットが少なすぎ、どんなゲーム内容かわからない
スクショで内容を伝えないゲームは内容も手抜きがおおい。
ひどいと横画面ゲームなのにスクショが縦。

3つ、サポートページへのリンクがないか、サポートページがいい加減。
コピー系のクソゲーにありがち。
いつでも逃げられるというか、プレイヤーをサポートする気ゼロ。

yu3
しかしながら、今回紹介する『はしれ!ゆうしゃ』それを兼ね備えているのに面白いゲーム掟破りのゲームである。

まだ終わらんよ!世界の『Temple Run』パクリゲー百科第2回:iPhoneゲーマーな日々39

run3
パクりやすそうなゲームが出たら、とことんパクるのがパチモノ業界。
パクったゲームは肩身狭そうにしているかとおもいきや、『パズループ』をパクった『ZUMA』の方が世界的にヒットしてしまったり、あのLINEに『ZOOKEEPER』が元ネタと言われる『LINE POP』が大手を振って登場など、以外に市民権を得ていたりする。
(その後『ZOOKEEPER』もまたLINEに登場したので、さらにその元ネタと言われる『Bejeweled』も出て混沌とした状態にならないかなぁ)

で、iPhoneでパクられゲーといえば『Temple Run』。
さすがに昔のような勢いは薄れたとはいえ、まだまだパクりゲームはリリースされている。
君はどこまで知っているか!?
『Temple Run』パクリ特集第2回スタート!

ガークルの事なら俺に聞け!第19話 『クリスマス大作戦結果報告』

gc11
ガークルの事なら俺に聞け!第18話 『クリスマスだし、コロシアムの様子をリアルタイム更新する』ということで、読者の皆さんの援助をつけつつ、手に入れた魔獣は読者プレゼントということでクリスマスコロシアムへレッツゴー。
いつもよりかなり強力な魔獣たちで、果たして戦果は…?

グルーヴコースターゼロへの要望を伝えたら即座に反映されてビビる:iPhoneゲーマーな日々38

groove3
祝!『グルーヴコースターゼロ』アップデート!
そして、ありがとうクリスマスプレゼント曲!

で、今回はグルーヴコースターのアップデートのお話し。
実は最新のアップデートの前にグルーヴコースターファンであるgoryugoさんとタイトーに行ってお話をして、ついでに要望を伝えたら本当に実装されていたというウルトラC。
お願いして、本当に機能が実装されるってのはプレイヤー冥利につきるというか。
(詳細はタイトーに訪問してグルーヴコースター制作者の石田礼輔さんに色々話を聞いてきた!で)

そして、“つけまつける”や“リライト”のような有名曲と、タイトーファン向けのZuntata曲が追加されたのでおまけで感想も紹介したい。

ゲームキャストが勧める最強のモテゲームとは!「モテるアプリセミナー」(後半):iPhoneゲーマーな日々37

※この記事を読む前に「モテブロガーによるモテるアプリセミナー」で登壇してきました(前半)を読むと内容を理解しやすくなります。

hd04
前回書いた失敗を元にモテるゲーム(モテゲー)を考察した結果たどり着いたのが、上の画像にあるゲーム『Human Devolution』である。
数字を順番に押していくだけの簡単なゲームだが、これを持っていればモテる可能性が上がる。
もてたい人は是非試してみて欲しい。

ガークルの事なら俺に聞け!第18話 『クリスマスだし、コロシアムの様子をリアルタイム更新する』

gc11
本日はクリスマス!
ということで、クリスマスコロシアムの上級に繰り出してその様子をお届けしたい。
『拝啓:クリスマス予定のあるガークルプレイヤー様へ』で書いたとおり、クリスマスに予定のあるガークルプレイヤーから魔獣をレンタルして戦うぜ!

ガークルの事なら俺に聞け!第17話 『拝啓:クリスマス予定のあるガークルプレイヤー様へ』

gc1 (1)
拝啓 クリスマス予定のあるガークルプレイヤー様

年の瀬を迎え、街がカップルで溢れかえる時期になりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

「モテブロガーによるモテるアプリセミナー」で登壇してきました(前半)でも書きましたが、ゲームキャスト トシには彼女がいません。
しかし、その分クリスマスはゲームができます。
なので、クリスマスに用事があってコロシアムに集中できないリア充どもはぜひ、クリスマス男限定コロシアムで使える強力な魔獣を貸していただけないでしょうか。
その分、まじめにコロシアムの様子を記事にいたしますので、ご一考いただければ幸いです。
なお、首尾よく最強◯◯が手に入った場合は読者へのクリスマスプレゼントとする所存であります。

敬具

※まじめに貸してくださる方、コメント欄までチーム名と貸せる魔獣をお願いします。

「モテブロガーによるモテるアプリセミナー」で登壇してきました(前半):iPhoneゲーマーな日々36

クリスマススペシャルということで、ちょっと浮ついた話をしてみようと思う。
少し前、「アプリを使ってモテる」「アプリを使ってウケる」という凄い純粋な動機の集まりに呼ばれて、業界の色男に混じって登壇してきた。
今回はその話をしたい。

この話は神アプリ解説の中の人からいただいたもの。
「今度、モテブロガーとかを集めてイベントをやるから、そこでトシさんに登壇して欲しい」
なんだか知らないけど、外から見ているとゲームキャストもモテ系なのか!?
mote5

「モテない事例としてね、最初に登壇して場を暖めて欲しいんだ」

たまにはパズドラで使っている便利アプリのことでも語ってみる。:iPhoneゲーマーな日々36

ss1
「ゲームキャストはなんでパズドラを取り上げないの?」とはよく聞かれる話だが、実は意図的にあまり取り上げていない。
スタートダッシュの時期に『パズル&ドラゴンズ』のレビューと、パズル&ドラゴンズが示したソーシャルゲームの未来と、2つの記事で応援している間に、もっと大きな力で一瞬にして広がってしまった。
すると、ゲームサイトのほとんどがパズドラの連載を立ち上げたので「ああ、これはもうパズドラの話にあきた人たちに別ゲーを紹介するのがゲーキャスの役割だな」と思った次第。

あとは、初期は魔王の城の先が強すぎて…レベルアップ作業が面倒になって投げたというのも1つ。
最近始めたらアップデートで品質が良くなり、驚くほど変わっていたのでまたぼちぼちプレイしている。
今日は、そんな自分のパズドラプレイ時に使うツールを紹介してみたいと思う。

iPhone版『ファイナルファンタジーIV』がポリゴンなのに懐かしくて感涙する:iPhoneゲーマーな日々35

ff4_1
正統派RPG『ファイナルファンタジーIV』と、オープンワールド系究極RPG『Ravensword:Shadowlands』がまさかの同時リリース!
どちらか一方しかできないということで、ゲームキャストの幽霊レビュアードラゴンが FF4 を、自分が Ravensword を担当。
そして、10分後。
夜中なのに電話がなり…「トシさん、FF4のできが良すぎますよ!まずOPが…(以下略)」。
早口でまくし立てるドラゴン。
そんなに良いわけが…あった…すいません、昨夜はFF4しかプレイしていません。

ソーシャル・基本無料ゲーム時代に対応していくということ〜ミリオンアーサー運営批判記事を書いた理由〜

ma3
先日「メディア・業界の方へ『拡散性ミリオンアーサー』の不誠実な運営に私は怒っています。」という記事を書きました。
これはスクウェア・エニックスが提供するソーシャルゲーム『拡散性ミリオンアーサー』でフェアとは思えない運営の対応があったので書き記し、ソーシャルゲーム全体に対する議論を呼ぶために取り上げたつもりであります。
ですが、プレイヤーが得をした、損をした、スクエニが憎い、など本意ではない捉え方をされてしまうことがあったため、私の真意を伝えるべくもう1度記事を書かせて頂きます。

ひどい運営にうんざりしたプレイヤーにオススメする無料・基本無料ゲーム10選

先日「運営が不誠実である」といった『拡散性ミリオンアーサー』
ネット上で話題になっているにもかかわらず、未だに問題となったランキングイベントは継続中で、さらにスクウェア・エニックスが言うところの「不具合」で稼いだ大量ポイントの処遇を決められていない。
不具合で稼いだ大量のポイントの処遇次第でランキングに影響が出てしまう状況でプレイヤーにポイントを稼がせているというのは、ランキングイベントに参加するプレイヤー全員に対して誠実とはいえないだろう。

しかしながら、ソーシャルゲームや基本無料ゲームの中で今回のミリオンアーサーの事件のような運営は日常茶飯事。

信用出来ないメーカーがあるなら、どのゲームは信用できるのか?

というのを示すのがゲームメディアの役割と思っている。
ということで、今回は自分の目から見て信頼できる、面白いと思える基本無料・無料ゲームを紹介したい。
『拡散性ミリオンアーサー』に反省が見られるまで、しばらく他のゲームをプレイしてみるのもありではないだろうか。

メディア・業界の方へ『拡散性ミリオンアーサー』の不誠実な運営に私は怒っています。

ma4
今、自分はとても怒っている。
日本を代表するゲームメーカーでスクウェア・エニックスが提供する『拡散性ミリオンアーサー』で、ユーザーに不利な調整を、イベント途中でいきなり行うという、運営の誠実さを疑いたくなるような事件が発生したからだ。
ミリオンアーサーはゲームではないという記事を書いたので、もう扱わないようにする予定だったが、あまりにひどい事件を伝えるべく、この記事を書いている。

ガークルの事なら俺に聞け!第16話 『転生システム大作戦』

gc4
予告通りアップデートされたガーディアンクルス。
自分はこの時を待っていた。
転生システムが、うまく行けば低課金者にチャンスを生むはず。

ドラゴンコインズの公式ツイッターができすぎな件。:ドラコイ攻略道中記4

ドラゴンコインズ』の公式ツイッターアカウント、@Lily_in_DCoinsがなにげにぶっ飛んでいるのをご存知だろうか。
リリィ先生という名前で、年上お姉さんキャラになりきっている痛いアカウント。
なお、年上キャラなので一部ではBBA(ババア)の愛称で親しまれている。

BBAのアカウントは一見普通の公式アカウントである。
51

だが、どちらかと言えば顔文字使いまくりでブリッブリのキャラクターを作っている痛すぎるアカウント
35
▲「☆(ゝω・)vキャピ ザマァよね ღゝ◡╹)ノ♡  」って痛々しい…。

で、今回はそんなリリィ先生を紹介したい。

燃えるクリスマス上級をクリアする!:ドラコイ攻略道中記3

dc005
イベント「燃えるクリスマス」開催!
今回は赤玉の出る確率が高いらしく、中級では限定レアのモエルトナカイを手に入れたという報告がちらほら。
しかし、上級からの難易度がオニだった…!
ということで、上級をクリアする時に心がけている方法を伝授したい。

あのゲームは今…パワーアップした『女子大生は魔女』で修羅道ビッチライフを体験しよう:iPhoneゲーマーな日々34

majo5
軽い感じのゲームやクリアしていないゲーム、その他もろもろを手軽に紹介したくて始めたこのiPhoneゲーマーな日々を始めてもう1ヶ月以上。
魔女な女子大生になっておしゃれして彼氏を乗り換えたりしてスイーツ(笑)なライフを楽しむゲーム『女子大生は魔女』を覚えているだろうか。
色物かと思われたあのゲーム、実はまだプレイが続いている…どころかアップデートで内容もビッチ度もレベルアップしていたのだ!

今日から始めてもクリアできる!「サタンの城」を攻め落とす:ドラコイ攻略道中記2

dc
サタンの城イベントが12/12まで…もう時間がないが、今日はこれを攻略したい。
サタンの城を殺るべき理由はひとつ。
「コンプモンスターとしてSRのダークプリンスが手に入る」
ということ。
今日始めた人でもサタンを狩れる、超攻略を伝授。
テクニック自体はどんなバトルでも使えるので、ぜひごらんあれ。

ロード・トゥ・ドラゴン第3回攻略記事UPと攻略しばらくお休みのお知らせ

ロードラ攻略タイトル画像
Ver1.0.2 へのアップデートでの変更点をまとめた『ロード・トゥ・ドラゴン』の第3回記事をしばらく前にUPしました。
ただし、内部的なアップデートで告知する前に内容が古くなってしまい、参考になりますがユニットのデータ等は記事が書かれた時と異なっているので注意して下さい。

ロード・トゥ・ドラゴンが流行るかも!?と煽った手前、ある程度以上の期間記事を続けていくつもりだったのですが、データが頻繁に変更されすぎるため、ゲームが安定するまでしばらく攻略記事はおやすみいたします。
攻略の基本となるユニットのデータ、ドロップするユニット、モンスターの能力などが乱高下するのでは記事を書いてもすぐ古くなってしまい、さすがに更新は難しい状況です。
また、ガチャを回して手に入れたユニットがすぐに能力が変わるようでは、ちょっとおすすめしづらいという判断でもあります。

ゲームが安定してきたころにまた、皆さんのもとに「ロード・トゥ・ドラゴンが落ち着いた!」という報告をしつつ、攻略記事をお届け出来れば、と思っております。

追記:
なお、アクワイアはコレに関してお詫びを出しており(ロードラ公式)、将来的には真摯な運営で安定させてくれると期待しています。

ガークルの事なら俺に聞け!第15後編 『ミリオンアーサーがゲームと言えない理由』

ma02
ガークルの事なら俺に聞け!第15回前編『ソーシャルゲームはゲームなのか?』で『拡散性ミリオンアーサー』がゲームではない、と書いた。
ミリオンアーサーはスクウェア・エニックスがリリースした"自称本格RPG”。
実態は『ドリランド』のようなカード系のぽちぽちゲーム。
なぜ、これがゲームではないかを語るために、自分がずっとプレイしていて思ったゲームの定義から語りたい。

モバゲー『美少女競泳メドレーバトル』がひどすぎてゲームキャストも震撼!:iPhoneゲーマーな日々33

モバゲー「美少女競泳メドレーバトル」、あまりのクオリティの低さにTwitter民が震撼(ねとらぼ)という話を聞き、Togetterを確認(Toggetter)してみると…。
24)

クオリティ低ッ!
ゲームキャストも久々の衝撃に打ち震えたのだった。
ということで、今回はモバゲーの『美少女競泳メドレーバトル』を紹介する。

ガークルの事なら俺に聞け!第15回前編『ソーシャルゲームはゲームなのか?』

第1回『ソーシャルは札束で殴り合うバトルだ!』と言い放ち、『ガーディアンクルス』(以下、ガークル)を通じてそれが本当か試す、という話をしてからはや半年。
Sをとった回数こそ少ないものの、ガークルのプレイヤーなら自分が真面目にプレイしていたことを認めていもらえると思う。
半年の区切りで自分なりにやってみた結果から、今回は結論をだそうと思う。
gc09

へへ、むっちむちのネコがポロリしまくりだぜ…。『ドキ!水着ねこ』がたまらん。:iPhoneゲーマーな日々32

西暦20xx年、AppStoreのお色気アプリはリムーブの炎に包まれた…。
『Puff!』は消え、
『美少女ブラ外しPutti!』はリジェクト(Itmedia)、あらゆるお色気は絶滅したかに見えた。

しかし、ポロリは死に絶えていなかった!

そう、今回紹介する『ドキ!水着ねこ』は美少女の代わりに猫がポロリすることで、アップルの規制を乗り越えた画期的アプリである!
mizugi2

『グルーヴコースターゼロ』、1年越しの思い:iPhoneゲーマーな日々31

gc01
音を感じる、シンプルで気持イイ音ゲー『グルーヴコースター』。
その基本無料版『グルーヴコースターゼロ』が出てすでに1週間以上が過ぎたが、もう皆さん触っていただけただろうか。
このゲームは是非1度触って欲しいゲームなので、是非遊んでみて欲しい。
ということで、本日の iPhone ゲーマーな日々はグルーヴコースターゼロ特集。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント