RSS

記事一覧

【プレゼントあり】ブレスオブファイアの曲も!光吉猛修さんアルバム“From Loud 2 Low SUN”発売記念ライブレポート! #セガマニア

yosi0 (3)
本日(2013/5/19)、秋葉原のクラブセガ新館で“日本一歌のうまいサラリーマン”こと光吉猛修さんのアルバム“From Loud 2 Low SUN”発売記念ライブが行われた。
このライブ、単に発売記念というだけでなくゲストに元カプコンの海田明里さん(バイオハザードやヴァンパイアハンター、鬼武者など多数のタイトルで楽曲を担当)を招くとあって話題になっていた。

そして、当日…
収容人数60人のイベントステージに、100人以上の観客が詰めかけて「床が抜けないように気をつけて下さい」とアナウンスする異例の状況へ!

ロードラインタビュー第4回、プログラマー編(2) クライアントにかける熱い想い

ロードラインタビュー第4回、プログラマー編(1)ではサーバープログラマーの苦労について色々とお話をうかがった。
その2ではクライアントプログラマー。
つまり、プレイヤーの手元にあるプログラムの担当者をメインにお話を伺った。

前回に引き続き、お話して下さるのはサーバープログラマーの山本健継さん(犬の写真)、プログラマーの岡崎勇二さん(後ろ姿)、そしておなじみディレクターの宮内継介さんの3人だ。
さらに…今回はiPhone5に対応した新バージョンの画面を、特別にいただいてきてしまったぞ!
rodo2rodo

ロードラインタビュー第4回、プログラマー編(1) サーバープログラマーの苦労とは!?

ついに4回目を迎えたロードラインタビュー。
今回はクライアント(スマホにインストールされるアプリ)と、その後ろで動いているサーバーのプログラマーさんにインタビュー。
プログラマーがいなければ何も動かない。
画面表示のバグがあればクライアントプログラマーが、ソーシャルゲームでありがちな「サーバーつながらないぞ!」というときはサーバープログラマーが頑張っているのだ。

今回はサーバープログラマーの山本健継さん(犬の写真)、プログラマーの岡崎勇二さん(後ろ姿)、そしておなじみディレクターの宮内継介さんの3人にロードラのプログラムについて面白くもマニアックに質問していく。
rodo2rodo

ドラコイの魅力を新たに発見できた!『ドラゴンコインズ』30名限定公式オフ会、潜入リポート

dc (1)
最近、パズドラオフなどゲームのオフ会が増えてきている気がするが、そもそも公式オフ会ってどんな感じなの?
ということで、セガさんにお願いして5月15日に恵比寿カフェパークにて開催された「セガネットワークス『ドラゴンコインズ』公式オフ会 ~君とコインしたい~」に取材に行ってきた。
『ドラゴンコインズ(以下、ドラコイ)』ユーザーのなかから、限定30人が招待された超限定オフ。
一体どんな内容なのだろうか。

ボリューム2倍!『Heroes and Castles』が大アップデートでまたはまって寝られない。:アップデート列伝2

hoc4
ハマりすぎて人生が詰みかけるほど楽しんだ3D戦術防衛アクション『Heroes and Castles』(以下HaC)。
さすがに最近は飽きてプレイしていなかったのだが、恐れていたことがついに…。
大規模アップデートでコンテンツ追加され、バージョンアップ後のコンテンツ量はなんと今までの2倍!
ああ、またこれをプレイする日々が続くのか…!
せっかくなので読者の皆さんも巻き込むべく、アップデートの紹介と一緒に魅力を再確認していく。

秋葉原で光吉猛修さんの無料ライブがあるだって!?あと、その他のセガ。:セガマニア@ゲームキャストNo5

gc
アクセス数が高いのを良い事に頻度が高くなってきたセガマニア@ゲームキャスト。
なんと本日は、超お得情報!
Hiro師匠と並んでセガマニアの音楽的心の拠り所、光吉のアニキ!
以前紹介したアルバムFrom Loud 2 Low SUNのリリース記念トーク&ライブが2013年05月19日、秋葉原のクラブセガで開催ですってよ、奥様!
あとは、最近の気になるセガトピックスをちょいちょいと。

世界10位以内を目指せ!『ひたすらピンポン』の画期的攻略方法を編み出す:iPhoneゲーマーな日々79

pin3
皆さん、GWはゲームをプレイしていただろうか。
ゲームキャストは怪我と風邪の影響でシンプルなゲームしか試せなかった…が、おかげで画期的なゲームの攻略方法を編み出すことに成功した。
これは自分が『ひたすらピンポン』で攻略を編み出すまでの記録である。

続・ゲーキャスのHPはもう0よ!パズドラ事件完結編:iPhoneゲーマーな日々78

やめて!ゲーキャスのHPはもう0よ!で書いたとおり、パズドラのアンケートに巻き込まれてからはや3日…ゲーキャスのツイッターは正直使い物にならなくなっていた…。
収まってきたとはいえ日に100のメンション。
なぜかDMも来るし、同じ人がなんかいもメンションするし…。
挙句の果てになぜかやってくる「魔法石ください」というツイート(本当)。

畳み掛けるかのように知人のタヌキさんによるイジメ。

しかし、ゲーキャスは結構幸せだった。

ロードラインタビュー第3回(後編) ロードラを支えるサウンドの秘密に迫る!

ロードラインタビュー第3回(前編)から続く、サウンドインタビューの後編。
こちらではロードラの音楽について聞いていく。
前回に引き続きお話して下さるのは田崎さん(おもしろ楽器のコケロミンも引き続き登場!)と、宮内ディレクターの2人。
kaeru

やめて!ゲーキャスのHPはもう0よ!パズドラの人気やばさを体感。:iPhoneゲーマーな日々77

今日、昼過ぎからTwitterで謎のメンションがやって来るようになった。
パズドラ公式アカウント“ムラコ“とゲームキャストあてにツイートが次々と届くのだ。

いきなり“氷の魔剣士”って言われても…。

何かの間違いと思って無視していたが、これは大いなる災難の始まりでしかなかった…。

ロードラインタビュー第3回(前編) ロードラを支えるサウンドの秘密に迫る!

ロードラインタビュー第1回プロデューサー・ディレクター編ロードラインタビュー第2回デザイナーさんのこだわりに迫る!に続く第3回はサウンドインタビュー。
なんと、ロードラのサウンドはファミコン時代からゲームの音を仕事とされている大御所田崎寿子さんの手によるもの。
そう言われてみると、ロードラの音が良いのも納得だ。
今回はその田崎さんと、宮内ディレクターの2人にお話を伺ってきた。
昔の話が聴ける良い機会ということで、前半は経歴に沿ってファミコン時代からスマホ時代(ロードラ)まで音のゲーム音製作の変化と、宮内ディレクターとの曲製作時の秘話という大充実の内容でお送りする。

kaeru

なお、今回田崎さんの写真で使われているのは愛用のパペット型楽器コケロミン。
パペットの口の開閉で音程が変わるおもしろ楽器だ(詳しくはコケロミン公式をどうぞ)。

【アラララタナララ】ゲームブック『ソーサリー』iOS版のステキぶりに感動する:iPhoneゲーマーな日々76


ゲームブックの金字塔、スティーブン・ジャクソンの『ソーサリー!』シリーズがiOSへ!
先日、日本では『魔法使いの丘』として発売された知られる第1作目がリリースされた。
もうこれだけで古ゲーマーは感動ものだが、今回iOS移植に当たって大幅なグレードアップが測られていて海外でも絶賛の嵐。
Pocket Gamerでも早速金賞(Pocket Gamer)だわ、レビュースコアも良いわで気になって仕方ない。
ということで、英語のみ対応だけども買って試してみた。

セガカワイイの展示が、ターゲットを明らかに間違えている件:セガマニア@ゲームキャストNo4

セガ+カワイイで新しいイメージとファンを作っていくというセガカワイイ。
前回の記事女子高生に駄目だしされたが、もしかしたら、ということで実際にセガカワイイを展示する渋谷galaxxxy Hi-Fi店へ行ってきた。
「カワイイを判定する自分が男ではダメじゃん!」ということでセガカワイイ取材に付き合ってくれる女子を募集。


すると有名アイロンビーズ・クリエイターのヌン(@nun_)さん!が名乗りをあげてくれた。
アイロンビーズとは、アイロンを使ってカンタンにドット絵っぽい物体が作れるビーズのこと。
初音ミク公式チャンネルの「 Perler Bead Creations/アイロンビーズで作ってみた 【初音ミク】」に出演している有名人らしい。

▲公式の動画

そんな有名人が…GWおっさんと食べる予定しか無い自分とセガカワイイ展へ…!
ありがとうございます…!

セガの新ブランド「セガカワイイ」は通用するのか。女子高生にLINEで聞いてみた。:セガマニア@ゲームキャスト No3

gc
“Segakawaii”(セガカワイイ)とは
セガのゲーム機やゲームコンセプトを基にリデザインしたデザインで展開するライセンスブランド。
情報に敏感な女の子に向けてカワイイ「モノ」や「コト」を提案していきます。
「セガってカワイイ」という価値観や感性に共感してくれる幅広い層のファン獲得を目指していきます。

先日、『ぷよぷよ!!クエスト』の出来がセガらしくない感じだったのでセガ…君はどうしてしまったんだ!?という記事を先日書いたわけだが、本当に突っ込みたかったのはこちらである。
セガカワイイって、ありえるのか!
ほんと、君はどうしてしまったんだ…。

とは言え、時空のねじれが発生してたまにヒットを飛ばすのもセガである。
自分には斬新過ぎるこのコンセプトの素晴らしさがわからないのかもしれない…ぷよクエも蓋を開けてみたら女の子が多かったし。
という事で、ゲーム系のアンケートに協力してもらった現役女子高生のUさんに、セガカワイイの判定をお願いしてみた。

「女子高生だから制服しか着ません!」『はんぷく!!』のアップデートが男らしすぎる:アップデート列伝1

最後の読み込み - 3
「私の名前は横飛はんこ!何よりも反復横跳びが大好き!

今日こそたどり着いてみせる!反復横跳びの向こう側へ!」

女子高生で釣るお色気ゲーと思いきや、AppStoreの説明文からして「なんだこれは?」というバカゲーオーラを漂わせている反復横跳びゲー『はんぷく!!』が、作者こだわりのアップデート。
ヒロインを着せ替えできる”コレクション”が追加された。

普段なら「ああ、お色気アップデートね」というところで終わるのだが、あまりにも男らしいこだわりのアップデートだったので本日はこれを紹介したい。

2013年3月のゲームキャスト人気記事一覧…人気ゲーム記事にアクセス集中

またまた4月末で「先月」と言えるうちに2013年3月の人気記事一覧。
3月は有名ゲームの記事にアクセスが集中した感じ。
普通といえば普通か。

6位:『FINAL FANTASY V』!お前のリメイク…よかったぜ!:iPhoneゲーマーな日々66
ff10
FFのiOS版として、初めてシステム的に不足のない出来になっていると思われる移植。
グラフィック的には賛否あるが、ゲーム内容は十分良くてきていておすすめできると思う。

ゲームキャストの『Slayin』攻略記事が最も優れているわけ:iPhoneゲーマーな日々75

slayin2 (1)
固定画面で、出現する敵をひたすら倒し続けるアクションゲーム『Slayin』。
敵がサクサク倒れていく気持ちよさ、その中にも連続で効率よく倒すテクニックを問われるシステム、お金のため方次第でプレイが有利になっていく「上手くなったらより良い世界があるよ」というバランス!
とにかくハマる。
ハマりすぎてSlayin攻略ページを作ってしまったほどだ。

しかし、攻略するだけなら誰でもできる。
ハマりすぎた自分は「世界一のSlayin攻略」という看板を掲げようと、日夜努力を重ねていたのだ…。
これはその時の話である。

ゲームキャストがハマった!2013年3月のiOSゲーム ベスト5

恒例、月末に先月のハマりゲーを紹介するコーナー。
2013年3月の良かったゲームを紹介していく。
3月はいいものが多かったので、選外もちょっと多め。
気になった方は、DLしてみて欲しい。

5位:ボツネタ通りのキミとボク
ss4
超水道によるノベルアプリ。
とある小説書きの「あの子」がボツにしたアイデア…つまりボツネタが集う世界。
消えかけている世界を救うために戦う主人公のハートフルな物語。
演出の豪華さは有料アプリ並。
ストーリーの読後感も良く、広く勧められるノベルアプリ。

アプリリンク:
ボツネタ通りのキミとボク 無料

紹介記事:
『ボツネタ通りのキミとボク』に1990年代後半の懐かしさを感じる:iPhoneゲーマーな日々65

影山ヒロノブも認めた!光吉猛修氏の2nd アルバムFrom Loud 2 Low SUNリリース!:セガマニア@ゲームキャスト No2

yoshi
皆さんはセガが世界に誇るヴォーカリスト光吉猛修氏をご存知だろうか。
セガマニア的には『バーチャロンマーズ』のイッシー・ハッター軍曹、『バーチャファイター』の影丸の声の人であり、セガゲーの数々の名曲を歌い上げたアツいボーカル。
アニメソングの第一人者影山ヒロノブ氏より“日本一歌のうまいサラリーマン”という称号を授かった(記憶が確かなら、アニソンを歌うため誘われたというエピソードもあるはずだ)「えっ、なんでこの人セガで働いてるの?」という大物。

その光吉猛修氏の2nd Album“From Loud 2 Low SUN”が先日発売されたので、本日はその宣伝記事である。

【廃課金者インタビュー】エリートアーサーが語る『ミリオンアーサー』というゲーム。そしてスクエニに伝えたい言葉。

ma (1)
先日記事にした通り、開発元が変更されることになったミリオンアーサー(以下MA)。
ゲームキャストでも過去にいろいろと記事を書いてきたが、多くは無課金者や、少額課金者の意見だ。
では、本当にゲームに課金しまくっている、いわゆる廃課金者は現在のMAをどう思っているのだろうか。
今回、幸運にも1人の廃課金アーサー(MAプレイヤーの通称)坂口威知郎さんにお話を伺うことができた。

様々なイベントでトップ10圏内に入ったエリート中のエリートアーサーは、MAをどう思っているのか。
坂口さんがチャットなどで繋がっている他の大勢の廃課金アーサーは何を感じたのか。
リアルな課金額から率直なこれまでの感想、今の状況まで全てを語ってくれた。

セガ…君はどうしてしまったんだ!?『ぷよぷよ!!クエスト』から感じるセガの異変:iPhoneゲーマーな日々74

「パズドラをパクリすぎ!」と評判になった『ぷよぷよ!!クエスト』がついにリリース。
セガ好きの自分は当たり前のように速攻でプレイした。
puyo8

いつでも、セガの新作をプレイするとき自分はワクワクしている。
自分にとってセガとはワクワクをくれるメーカーなのだ。
しかし、今回プレイしてみて最初に出た言葉は。

「セガ…どうしてしまったんだ!?」

という一言であった。

リアルなじゃらじゃら感…サイコロアプリ『ダイスふる』の再現っぷりに惚れる:iPhoneゲーマーな日々73

AppStoreで隠れた激戦ジャンルが“サイコロアプリ”である。
単にサイコロを振れる代用アプリなのだが、調べてみると国内・国外大量にリリースされている定番。
ただ、機能が“サイコロを振る”ことに限定されているのでマンネリ化していて「もういいかな」と思っていた。

が、それも今日まで。
本日紹介する『ダイスふる』は今までにないサイコロのリアル感、触って楽しいじゃらじゃら感を備えたサイコロアプリの新星とも言える存在だ。
元々、非電源系ゲーマーであった自分が、「これなら本物の代わりに使っていいかな」と初めて思えたこのアプリを紹介したい。
dice3

海外ゲーマーの反応まとめ。『アイドルマスターシャイニーフェスタ』の高価格に海外でも話題騒然。

idol9

その価格が話題になっている『アイドルマスター シャイニーフェスタ』。
AppStoreで類をみない高額のため、海外でも大きく話題になっている。
掲示板でも下手なゲームより、このゲ−ムの価格についての議論のほうがアツいほど。
そこで、今回はそんな海外ゲーマーの反応を、Twitterや掲示板からまとめてみた。
彼らの目に、アイドルマスターはどう映っているのだろうか?

中国発のトラップアクション…『Magic Guard』に刻命館を懐かしむ:iPhoneゲーマーな日々72

tg4
『刻命館』というプレイステーションのゲームをご存知だろうか。
邪悪な存在となった主人公を討伐にくる勇者たちを、トラップを仕掛けて捕獲・殺害していく一風変わったゲームだ。

トラップの配置して戦う独自のバトルシステムが斬新だっただけでなく、ダークなストーリーと行動によって変わるマルチエンドも味わい深かった。
かなり好きだったのだが、2005年に発売された『影牢II -Dark illusion-』以来、シリーズが途絶えており、個人的には復活してほしいゲームの1つだ。

で、そんな話をしたのはトラップアクションゲーム『Magic Guard』をプレイしたら、それを思い出したからだ。

『Fish Out Of Water!』の海に癒される:iPhoneゲーマーな日々71

fish1
川に向けて平べったい石を投げ、石が何回水を切って跳ねるか試す“水切り”。
その要領で魚を投げ、遠くまで飛ばすのが本日紹介する『Fish Out Of Water!』。
ものすごく面白いゲームというわけではないし、テクニックが超重要なゲーマー向けというものでもない。
でも、カラフルで可愛いさかなたち、水と跳ねる音の気持ちよさで、プレイしているとなんだか嬉しくなるゲームだ。

ロードラVer1.1、変更点まとめを公開しました

ロード・トゥ・ドラゴン【ロードラ】チャレンジ目標
ついにバージョン1.1!ということで、恒例のバージョンアップ変更点まとめを公開しました。
バージョン1.1で何が変わったの?という方、ぜひご一読を。

アプリリンク:
ロード・トゥ・ドラゴン(itunes) 基本無料
ロード・トゥ・ドラゴン(Google Play) 基本無料

攻略リンク:

ロード・トゥ・ドラゴン攻略(ゲームキャスト)

『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』の出来の良さにびびる:iPhoneゲーマーな日々70

love5
女子高“音ノ木坂学院”を統廃合から救うため、学院の生徒がアイドルとなって知名度を上げ、入学者を増やしていく…。
そんな設定で美少女キャラクターたちが活躍する様子をアニメなどマルチメディアで展開するのが“ラブライブ!“。
そして、そのiOS版ソーシャルゲームが『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』。
開発がKLabということで「どうせブラウザのポチポチゲーだろう」と思っていたのだが、蓋を開けてみて驚いた。

なんだこのクオリティの高さは!?
ということで、本日紹介するのはこのゲームだ。

『パズドラチャレンジ』が上手くできずに「ゲーキャスしょぼ!」と言われたでござる:iPhoneゲーマーな日々69

「トシさん、パズドラチャレンジやってます?」
pd

きっかけは友人のパズドラーMからのメッセージであった。
いつの間にか、パズドライベント、ジャパンカップで使用される、チャレンジアプリがリリースされていた。
全員が同じ条件でゲームし、得点を競い合うという落としきりゲームっぽい内容のアプリ。
ほー、こんなものが。
もうパズドラは社会現象だなー。

Block Fortress 戦記外伝1:ゲーキャスのオリジナル要塞公開!白い悪魔を見よ!

bf1
『Mine Craft』のようにブロックを積み重ね、作った要塞が敵を迎撃するという“おもちゃで作った基地が実際に動き出す”ような体験ができるタワーディフェンス+FPSの『Block Fortress』。
今回、アップデートで自慢の要塞を他人の要塞を見ることができるようになった。
ということで、今回はこの機能の紹介。

ロッテリアの欠点を完全克服!鉄板王国の5段タワーバーガーが美味しかった

tyup_towerburg
クレーム続出!絶品タワーチーズバーガー500円という事で食べに行ったら地獄だったがなぜか受けてから、「次のハンバーガー記事いつですか?」と(本当に)言われ続けること半年。
いいよ、やってやるよ!
と、ついに大盛りを食べに出動。
たどり着いたのはステーキ屋“鉄板王国”で行われている映画ジャックと豆の木のコラボ企画、5段タワーバーグである。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント