RSS

記事一覧

『あめのふるほし』レビュー - 今遊べ、明日は違うゲームになっているから。人生を集約する混沌の実験作

amer_1
ひとりぼっち惑星』で一躍有名になったところにょりさんから、恐ろしいほど実験的でワクワクするゲームがリリースされた。
天気連動型ゲームの『あめのふるほし』である。本作は現実の天気と連動しており、雨の日でなければ遊べないという点が注目されたが……遊んでみると、それ以上にカオスな実験的なゲームだった。
本作は時間とともに変化する。今の『あめのふるほし』と、1カ月の『あめのふるほし』は恐らく別物になる。だから、その変化を楽しむために今から遊ぶべきだ。
まったく一般受けしないと思うが、しかし、とても興味深い1作である。

ところにょりさんの天気連動型ゲーム『あめのふるほし』リリース。雨の日だけに動き、遺言を集めるゲーム

あめのふるほし (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc552x414
ひとりぼっち惑星』、『からっぽのいえ』のところにょりさん新作『あめのふるほし』が遂にリリースされた。
本作は、雨の日だけ動ける機械が仲間の残骸から遺言を拾い集め、最後に力尽きるとき、他のプレイヤーに遺言を残し、送るゲームとなっている。
もちろん、メインストーリーも用意されているが、それが終わった後は雨の中でプレイヤーたちが自分たちの遺言を送り続ける……壮絶な内容になりそうだ。

ところにょりさん新作『あめのふるほし』は、世界中の人が遺言を送り合うゲームに #BitSummit

ame_4
プレイヤー同士で遺言を送り合うゲーム。それが『あめのふるほし』だった。
「雨の日だけ動ける機械が仲間の残骸から遺言を拾い集め、ただひたすらに歩くゲーム」と言われていたが、今回はプレイヤー側の機械も力尽きて遺言を残すのだ。
5月20日~21日まで京都みやこメッセで行われているインディーゲーム博覧会BitSummit 5thで、『ひとりぼっち惑星』、『からっぽのいえ』のところにょりさん新作『あめのふるほし』の内容が明らかにされた。

ところにょりさん、新作『あめのふるほし』発表。雨のなか、機械たちの遺言を集めるゲーム

WS000033
ひとりぼっち惑星』、『からっぽのいえ』のところにょりさんがTwitterで新作を予告した。
タイトルは『あめのふるほし』。
雨の日にだけ動ける機械が、仲間の残骸から遺言を拾い集めながら、ただひたすらに歩き続けるゲームになるという。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント