RSS

記事一覧

スクエニ、サービス終了の『ポップアップストーリー』オフライン版を配信開始。ゲーム演出や着せ替えをほぼ全て楽しめる豪華ビューワー

wimwarr-1
スクウェア・エニックスは、2017年10月31日にサービス終了した『ポップアップストーリー 魔法の本と聖樹の学園』のオフラインバージョンを配信開始した。
このバージョンは以前のバージョンに置き換わるアップデート版となり、だれでもポプストの世界を楽しめるアプリとなっている。
元々がキャラクターゲームだっただけに、サービス終了後もこうしてキャラクターと会えるのは嬉しい限りだ。

ロードラ元プロデュサー横山栄介さん最新作、『WHIMSICAL WAR(ウィムジカルウォー)』海外先行配信開始

wimwar-1
日本時間で11月1日、『ロード・トゥ・ドラゴン』の元プロデュサーの横山栄介さん最新作『WHIMSICAL WAR(ウィムジカルウォー)』が海外で先行配信開始となった。
本作は可愛い動物キャラクターたちが戦うリアルタイム戦術ゲーム。
『Clash Royal』系のゲームではあるが、独自要素でアレンジを入れているようだ。

『ドラゴンクエストライバルズ』アプリ配信開始。サービス開始は11月2日より

ドラゴンクエストライバルズ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
11月2日サービス開始予定のドラゴンクエストキャラクターによる対戦カードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』のアプリ配信が始まった。
本作は歴代ドラクエキャラクターが一堂に会して対戦するカードバトルゲーム。
歴代ドラクエをプレイしている者としては、過去作のキャラクターがいい感じの3Dで表現されているだけでワクワクを禁じ得ない。
また、ゲームとしても隊列を有効に利用した駆け引きが肝となっており、差別化が図られているようだ。明日のサービス開始までアプリをDLして待っておこう!

サービスを終えたゲーム復活。『FINAL FANTASY LEGENDS II 時空ノ水晶』の有料落とし切りバージョンが配信開始

FINAL FANTASY LEGENDS II 時空ノ水晶 (itunes 1,800円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
旧スクウェアの時田さんがプロデューサを務め、ドット絵のFF新作として注目を集めながらもサービス終了となった『FINAL FANTASY LEGENDS II 時空ノ水晶』。
そこから課金要素を取り除き、再構成して有料ゲーム化したバージョンがApp Storeにてリリースされた。
もともと、ストーリーベースのRPGだったのでこういった再生はうれしい限り。旧作をプレイしていたプレイヤーに対する引き継ぎ要素も用意してあり、「サービスが終了したけどまた楽しめる」バージョンとしても機能している。
いかにしてソーシャルゲームを有料に直したのか、そうしてこういった形のサービス終了後のアプリが成り立つのか、プレイするのが今から楽しみだ。

最新ボクセルでPSの『バイオハザード』風なホラーを。『The Padre』の予告動画公開

WS000042
流行のボクセルアートを使っているのに、なぜか初代プレイステーションのゲームのようにも見える。
そんなホラーアドベンチャー『The Padre』がKickStarter動画が公開された。
本作はデーモンハンターになって謎の洋館に挑むポイントクリック型ゲームだが、なぜか初代『バイオハザード』のような懐かしい空気をまとっている。
3Dで16bit時代のレースを表現した『Horizon Chase - World Tour』のような、モダンレトロとでもいうべき様子が目を引く。

『The Room:Old Sins』2018年1月25日リリースを発表。App Storeではゲームに登場する箱を現実で作った猛者を特集して祝福

C7__O5HXkAAgPsI
美しい箱の謎を解き明かすゲーム『The Room』シリーズ最新作『The Room:Old Sins』のリリース日は2018年1月25日リリースとなることが明かされた。
今作は箱の謎を解くだけでなく、さまざまな新しいシステムが入るとされている。
箱の謎を解くだけではない!? 『The Room:Old Sins』の初ゲーム画像公開

『13日の金曜日』が殺戮パズルに。『13th - Killer Puzzle』が2018年リリース予定

F13-KillerPuzzle_screen2
映画『13日の金曜日』がパズルになる。
ホッケーマスクをかぶった殺人鬼ジェイソンを操り、さまざまな場所に出没し、ステージ内の人間を皆殺しにする殺戮パズルが発表された。
開発は同じようなコンセプトのパズル『SLAYWAY CAMP』をリリースし、海外で好評を得たBLUE WIZARD DIGITAL。2018年にスマホでリリースを予定している。

任天堂、スマホに対する姿勢を改めて表明。Switch成功がスマホに多くの任天堂ゲームをもたらすか?

WS000075
WSJの記事にて、『どうぶつの森ポケットキャンプ』リリースを前に、任天堂のCEO君島達己さんから、あらためてスマホゲームに対するスタンスを表明する言葉が出ている。
記事内ではNintendo Switchの大成功の話がメインとされているが、最後にスマートフォンについて触れられている。
結局、「任天堂がスマートフォンにゲームを出す最大の目的は、Nintendo Switchに人を呼ぶことである」と再び表明したそうだ。

ジョブズがiPodを水没させた逸話はソニーの話だった、Fluffy Diverが『ゆるふわポンちゃん』と名を変えて登場 - 昨日のゲームニュース

【追記】ジョブズがiPodを水没させる逸話はウソである、フェイクだっていいじゃない - ネットロアをめぐる冒険

さあ、可愛いアザラシのゆるふわゲーム…の皮をかぶったコアアクション始まるよ! 『ゆるふわポンちゃん』レビュー
flaffyr-4

宇宙をさまよう簡易FTL系ゲーム『Out There: Ωエディション』が120円セール - 10月30日の値下げゲーム

開拓者たちのその後を描く『Catan Stories』(カタン物語)予告動画公開。ボードゲームスピンオフ


デジタル版のボードゲームを展開するAsmodee Digitalから、完全新作……しかも、人気ボードゲームのスピンオフである『Catan Stories』(カタン物語)の予告動画が公開された。
本作はカタンの開拓者達が島を開拓してから数年後を描くオリジナルのテキストアドベンチャーとなる。
日本語対応はなさそうだが、今後もボードゲームのスピンオフ作品がでるのであればボードゲームファンが楽しめるアプリが次々と出てくる可能性もあるので、経緯を注目したい。

これを記念してかはわからないが、現在アプリ版の『カタン』がセール中なのでまだ購入していない方はこの機会にどうぞ。

アプリリンク:
Catan (itunes 600円→360円 iPhone専用)
Catan HD (itunes 600円→360円 iPad専用)

PCのサバイバルゲーム『Sheltered』スマホ版登場。核で崩壊した世界で資材を集めてシェルターにこもろう

Sheltered (itunes 480円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)
552x414bb
地上の人類文明は核爆発で崩壊した。
だが、あなたは運が良い。なぜなら核シェルターにこもって生き延びることができたからだ。
しかし、シェルターの中にある備蓄は少ない。家族のためにも外に出て資材を集め、ときに他の生き残りと争いながらサバイバルしなければいけないのだ。
『Sheltered』は、そんなゲームである。先行するSteam版の評価はほぼ好評。
英語のみではあるが、かなり楽しめるゲームではありそうだ。
This War of Mine』のサバイバルゲームパートだけを取り出したようなゲームプレイが好みの方は、ぜひどうぞ。

名前からキャラクターが生成されるRPG『コトダマ勇者』事前登録開始。

matome01
入力した名前によって、能力値やジョブが異なるキャラが生成されるRPG『コトダマ勇者』の事前登録が始まった。
単に名前からランダムにキャラクターができるだけでなく、「ランスロット」は騎士に、「織田信長」は侍に、「バハムート」はドラゴンになるなど、さまざまな特殊ネームを探すのも楽しみの1つとされている。

森に隠れ住み、魔法の力を磨く魔女の物語『魔女の泉3』リリース

魔女の泉3 (itunes 480円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
人間に迫害され、森に隠れ住むある魔女の物語シリーズ最新作『魔女の泉3』 がリリースされた。
『魔女の泉』はコツコツと魔法を強化して、仲間を増やして、行動範囲を広げる懐かしのRPGを楽しめるシリーズだ。
また、物語の分岐もあり、森に迷い込んだ人間を助けることで評判が変わり、物語にも影響を及ぼすストーリーを楽しめる。
小さいRPGから始まり、世界の有料ゲームランキングで支持を得る人気の秘密を知りたければ本作をどうぞ。

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』オーストラリアで先行配信開始。プレビュー記事やプレイ動画が続々掲載中

392x696bb
昨日発表された『どうぶつの森 ポケットキャンプ』(スマホ向け『どうぶつの森 ポケットキャンプ』11月下旬リリース)がオーストラリアでの先行配信され、世界で話題を呼んでいる。
すでに海外の大手サイトではこれを利用したプレビュー記事なども出ており、「任天堂の旧作に忠実なゲーム」とか、「ポケットサイズのどうぶつの森」などと、おおむね評判は良いようだ。
Animal Crossing Pocket Camp' First Impressions

バンナム、『グラフィティスマッシュ』配信開始。画面を塗りながら戦うバトルゲーム

グラフィティスマッシュ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
バンダイナムコは、画面を塗りながら戦うおはじきゲームの模様。
一見モンスト系のように見えるが、画面を塗るだけでなく武器によってプレイが変化する要素や4vs4の対戦モードも有り、かなり差別化が図られているようだ。
App Storeへの反映が遅れてリリースもずれていたが、ようやくの配信となった。
ゲームキャストとしてはイラストもゲーム内容も気になっていたので、ちょっとやって感想を追記したいと思っている。
追記:現在、不具合が確認されてメンテナンス中。サービス開始の案内は10/26の12時になるとのこと。

スマホ向け『どうぶつの森 ポケットキャンプ』11月下旬リリース。どうぶつの集まるキャンプ場を作ろう!

WS000075
任天堂は、10月25日本日のNintendo Directで『どうぶつの森 ポケットキャンプ』の内容と、11月下旬配信予定になることを明かした。
本作はどうぶつの友達がたくさん集まる村を経営するシリーズ『どうぶつの森』のスマホ版。
プレイヤーはキャンプ場の管理人となって家具を集め、どうぶつたちが集まる素敵なキャンプ場を作って、フレンドと交流したりできる。
動画を見る限り、歴代シリーズの雰囲気やノリは大事にされているようだ。

初恋の感情を描くゲーム『Florence』発表。『Monument Valley』リードデザイナー最新作

no title
「小さくて美しいゲームを作る」と独立を果たした『Monument Valley』のリードデザイナーKen Wongさんは、自身の新作『Florence』を発表した。
Monument Valleyのリードデザイナー、新スタジオでゲーム製作開始

『Florence』は初恋をテーマとした作品で、何らかの感情を想起させるミニゲームの連続であり、そのストーリーは言葉を使わないで語られるものになるとのこと。
Ustwoからの独立時、「小さくて美しいゲームを作る」と語っていたが、まさにその通りのゲームが出てくるようだ。
パブリッシャーは『Flower』(邦題:Flowery)をiOSでリリースしたパブリッシャーAnnapurna Interactiveで、2018年リリース予定。今作もまた、楽しみでしかたない。

モノクロの世界で、光と音、振動を豊かに感じるパズル『Starman: Tale of light』動画公開。面白そうにしか見えない


Nada Studioは、パズルゲーム『Starman: Tale of light』の動画を公開した。
本作は主人公がモノクロの世界を移動し、さまざまな装置を起動して進んでいくパズルゲーム。
動画を見るとノイズが乗ったモノクロ世界の寂しさに目を引かれるが、よく見ると主人公の動きに対する反応の作り込みもまた素晴らしい。
「プレイヤーの操作に応じて光、音、振動などが感じられるゲーム」というコンセプトで作られており、それが忠実に守られているようだ。
おそらく、触っているだけで楽しいゲームになるのではないだろうか。
本作は11月7日にiOSでリリースされる。パズル好きの方に限らず、期待して待っていて良さそうだ。

【AD】自販機でドリンクを買うとガチャ石になる夢のシステム。KOFの広告依頼がやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

kof
いや、すごい。DyDoさんすごい。まさか『The King of Fighters』シリーズのゲームの広告をゲームキャストに依頼するなんて。どうなっても知りませんよ……。
皆さん、日々清涼飲料水を買っていますよね?
普通に考えて、ジュース飲むついでにガチャが回せる夢のゲームが登場しました。
DyDoさんの自販機でドリンクを買うとポイントがたまってガチャが引けるゲーム、『THE KING OF FIGHTERS D』です。いつの間にかリリースされてました。
知らなかった。すみません。
さあ、私は未プレイのゲームをここから褒めまくって皆さんにDLしてもらおうとしますので、覚悟して続きを読んでください。

任天堂、スマホ版『どうぶつの森』の情報を明かすNintendo Directを10月25日配信

WS000029
任天堂はスマートフォン『どうぶつの森』の情報を明かすNintendo Directの放送を2017年10月25日に行うことを発表した。
2017年初めにリリースされるはずだった本作が、時間をかけてどのような姿になったのか。
発表を楽しみにしておきたい。
放送URLはこちら→Nitendo Directどうぶつの森スマホ版発表

アプリリンク:
スマートフォン版 どうぶつの森 Direct 2017.10.25|Nintendo

半熟英雄とMillion Onion Hotelプロデューサー、10月23日20時よりFRESH生放送で緊急対談。今、有料ゲームを出す2人は何を思うのか

001
AppStoreのトップ有料ゲームをリリースした2人のプロデューサーが対談を行う!
【第12回オニオン秘密基地 FRESH!!】の番組にて、『Million Onion Hotel』の木村祥朗さんと、『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』の時田貴司さんの2人が、緊急対談を行う。
日時は本日10月23日(月)20時~21時30分。
App Storeのトップ有料ゲームの1位ですら1,000本/日(ゲームキャスト調べ)程度と言われる今の日本で、有料ゲームをリリースした2人は何を思っているのか!?
これはかなり興味深い対談だ。気になる方は、下記のURLをチェックしておこう。

Onion Channel:https://freshlive.tv/onion-games/163658

『Space Frontier』、1時間に1回しか遊べない木星行きアップデート実施。失敗が許されないスリルを味わえ

space
ロケットを飛ばして宇宙を目指すアクションゲーム『Space Frontier』がアップデートし、火星から木星の衛星エウロパに向けてロケットを発射できるようになった。
本作は、ロケットのエンジンを切り離すタイミングでタッチを行うだけの簡単なゲームではあるが、そのワンタッチにとてつもない緊張感を載せたゲームだ。
ギリギリのタイミングで切り離すほどロケットの高度が増して大量の補助金が出るが、少しでもタイミングを外せば即座にロケットが爆発してゲームが終わってしまう。そのスリルに世界が熱狂した。
30秒で最高のスリルを味わえるロケット発射ゲーム『Space Frontier』レビュー

『イナズマイレブン アレスの天秤』は2018年夏発売。開発中のゲーム画面も公開

WS000012
2017年10月21日(本日)の動画番組「イナズマウォーカーVol.8」にて、『イナズマイレブン アレスの天秤』が2018年夏配信予定となり、Nintendo Switch・PlayStation4・iOS・Android対応になることが発表された。
スマホはわかっていたが、まさかコンソールゲーム機も含まれるとは、すこしオドロキの選択だった。

ご機嫌な移植度! スタイリッシュ剣劇アクション『ICEY』のiOS版リリース


少女が舞うように剣を操り、敵の攻撃を見切って倒す剣劇アクション『ICEY』のiOS版がリリースされた。
先行でリリースされているSteam版は、10,000件以上の評価に対して「圧倒的に好評」と、ゲーム内容には心配はない。
さらに、プレイしてみたところ移植度もご機嫌の出来で、違和感なくアクションを楽しめるようになっている。
ゲーム機的なスラッシュアクションを探しているなら、iOS版の『ICEY』を買いだ。

3Dの物体に、2Dのスライムが絡みつく多次元パズルパズル『Jendo』。シンプルでかわいいスライムをどうぞ

WS000016
スライムが3Dの物体に絡みつき、2Dの物理法則に従って動くパズルゲーム『Jodeo』の動画が11月2日にリリースされる。
開発は『voi』や『hocus.』など、個性的なビジュアルとそれを利用したパズルを送り出しているYAZILI。
まずは静止画ではわかりづらい、スライムと3Dオブジェクトの絡みを動画で確認してみてほしい。

無料でカタンが遊べる『Catan Universe』、11月15日にスマホ登場

600x338
PCで配信されている『Catan Universe』が、11月15日にスマホでもリリースされることがアカされた。
本作は人気ボードゲーム『カタンの開拓者たち』を基本無料で遊べる作品。現行のデジタル版の中でも高品質なグラフィックを持ち、独自IDを登録してのオンライン対戦も可能だ。
ただし、先行するSteam版(Catan Universe)では友人との対戦にアイテムが必要だったり、マップ生成の仕組みの問題が指摘されている。
すでにスマホには良い1人用カタンアプリがあるので、オンライン対戦可能なものにも定番が欲しい。問題を解消し、そこにハマってくれることを期待したい。

追記:リリースされました。
Catan Universe (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)

アプリリンク:
Catan - カタン (itunes 600円 )
Catan - カタン (itunes 600円 iPad専用)

『アカとブルー』サウンドトラック配信開始。爽やかに突き抜けるギターロックを聴け!

WS000009
弾幕シューティングゲーム『アカとブルー』のサウンドトラックがitunesとGooglePlayで配信開始となった。
本作の楽曲は『サイヴァリア』などの音楽を手がけたWASi303さんが作曲しており、爽やかに突き抜けるロックサウンドを特徴としている。
また、ゲーム中に使用した曲だけでなく、楽曲のプロトタイプバージョンや8bitサウンドバージョンなども収録されており、ファン必携の作品。
ぜひ、端末にダウンロードして欲しい。

アカとブルー オリジナルサウンドトラック(itunes 1,800円 / GooglePlay)

命なき世界に生命を作り繁栄させるアドベンチャー『World for Two』発表。不思議なドット絵世界に命を吹き込め

DMFdI9WVoAAg4w6
生物がいなくなった世界に生命を創り、そしてその生命の遺伝子情報から別の生命を創る。
そうして世界に様々な生物を繁栄させる横スクロールアドベンチャー『WORLD FOR TWO』が11月12日デジゲー博4階 X-02ABにて展示されることが明らかになった。
舞台設定も魅力的だが、ドット絵で表現される世界もまた素晴らしい。期待の1作になることは間違いなさそうだ。

ドラクエの対戦カードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』11月2日リリース。Appleもストアで前告知

WS000019
ドラクエのカードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』のリリースが11月2日になることが発表された。
本作はドラクエお馴染みのキャラクター立ちをリーダーとして、横画面で2×3の列にモンスターを召喚して戦うゲーム。
本作に関しては、βテストの評判が良かったのでゲームキャストとしてもとても期待している。
プレイできる日がとても楽しみだ。

TRPG好きに捧ぐ西洋ファンタジー。『Warhammer Quest 2』日本語対応でリリース

warhammer01
ミニチュアバトルの卓上ゲーム『Warhammer』の世界をモチーフとしたRPG、『Warhammer Quest 2』がiOSに登場した。
前作よりもディティールを増したミニチュアの質感、そして背景の演出などはもとより、今作は最初から日本語にも対応。
西洋風のRPGが好きなら、見逃せないつくりになっている。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント