RSS

記事一覧

『ドラゴンボールレジェンズ』iOS版リリース! アニメ同然に動くバトルは一見の価値あり

ドラゴンボール レジェンズ (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
Android先行でリリースされたドラゴンボールの格闘ゲーム『ドラゴンボールレジェンズ』が、ついにiOSでも登場した。
本作はドラゴンボールのキャラクター達が戦う簡易格闘ゲームで、アニメのように動く超スマホ級のグラフィック表現を特徴とした作品。実際に遊んでみても、その動きとグラフィックは驚きの一言で、ゲームの面白さとは別にファンならば見る価値のある内容になっていた。
先端のスマホゲームがどれだけの表現ができるようになったのか、ぜひ体験してみて欲しい!

レイトンシリーズの原点がパワーアップしてスマホに! 『レイトン教授と不思議な町 EXHD for スマートフォン』6月発売。価格は1,200円予定

img_slider01
Level 5 は、『レイトン教授と不思議な町 EXHD for スマートフォン』が6月に発売されることを発表した。本作は人気謎解きゲーム『レイトン』シリーズの第1作で、Nintendo DS で発売された『レイトン教授と不思議な町』の移植に加え、スマホの画面に合わせた高画質化され、未収録のアニメシーンも収録されるとのこと。

浮遊感を味わう3Dフライトゲーム『ELNOS』リリース。Windows2000時代のフリーゲームのような手探り感のゲーム

ELNOS (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応)
552x414bb
バリング機能を持つ戦闘機を操作して障害物をかいくぐり、ゴールを目指す3Dフライトゲーム『ELNOS』が配信開始となった。
実はこのゲーム、ゲームキャストの読者が初めて作った作品として送ってきてくれたもので、プレイ感覚もかなり懐かしい気持ちになる内容だったので、荒削りだけどもここで紹介しておきたい。

『ポケモンクエスト』、Nintendo Switchで本日配信開始。スマホ版はSwitch版のデータ共有なしで6月末予定

WS000021
株式会社ポケモンより、四角くデフォルメされたポケモン達を育てて戦う“わちゃわちゃ探検RPG”の『ポケモンクエスト』が Nintendo Switch / スマホ(iOS / Android)向けに発表され、Switch版が配信開始となった。
スマホ版は6月末の予定となっているが、Switch版のデータをスマホ版に引き継いだり、スマホ版のデータを Switch版に引き継ぐことはできない。

Netmarble、『THE KING OF FIGHTERS ALL STAR』予告動画公開。最高クラスの3D映像のスマホKOF格ゲーになる模様

WS000015
Netmarbleより、新作アクションRPG『THE KING OF FIGHTERS ALL STAR』が発表され、6月15日(金)に情報が解禁されることが明かされた。
本作『THE KING OF FIGHTERS』(以下、KOF)の派手なアクションやコンボが簡単操作でスマホアクションRPGで、『KOF '94』から『KOF XIII』までのファイターが原作の表現をそのままに、最高レベルのグラフィッククオリティで参戦するゲームになるとのこと。
実際、ニコニコ超会議で予告動画が公開されていたが、本作の映像レベルは間違いなく高い。

Apple、Valve と会話して『Steam Link』配信に協力しているとコメント。現状の問題点について指摘も

st-2
Steam向けのPCゲームがスマホ上ですべてプレイできる(※入力デバイスによる限界はある)として脚光を浴びたものの、Appleが「ビジネスの競合」のために却下した『Steam Link』。
iOSゲーマーとしてはとても残念な事件だったが、これに関して Appleの上級副社長のフィル・シラー氏がコメントを行った。
Apple は App Store 利用者に良いゲームを届けたいと思っており、Valve のゲームやサービスが iOS や Apple TV で楽しめることは良いことだとしている。だが、『Steam Link』アプリは、アプリのガイドラインに触れていてこのままでは出せないというのが現状だという。

グラフィックに全力を尽くした美麗RPG『OVERHIT -オーバーヒット-』アプリ配信開始。サービス開始は5月29日より

OVERHIT -オーバーヒット- (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

ネクソンより、Unreal Engine 4を利用した超美麗グラフィックを売りとしたシネマティック・ヒーローバトルゲーム『OVERHIT』が配信開始となった。
なお、アプリはすでに落とせるが、ゲームのサービス開始は5/29からとなる。
世界で人気を得たアクションゲーム『HIT』の名を冠し、プロモーションもしっかりしている気合いの入りっぷりを見るに、非常に楽しみ。
3Dグラフィックが美しいだけで楽しめるゲーキャスとしては、きっちり感想も書いていく予定なのでお楽しみに。

『ときめきアイドル』に新楽曲『月風魔伝~ビーストメドレー~』追加。往年の名作楽曲を、今は亡きビートストリームからサルベージ

DeLjXjUUQAE6jHP.jpg large
アイドルゲーム(だと思う)『ときめきアイドル』に、コナミ往年の人気作『月風魔伝』のメドレー曲がついに追加された。
これはかつてゲームセンターで活躍したビートストリーム向けのメドレー曲の復刻で、「コナミ往年のゲームのメドレーを、今は亡きリズムゲームから復刻」という2重のコナミネタ。
もはや、アイドルゲームにコナミ曲が付属しているのか、コナミ曲にアイドルがついてきているのかって感じだ!
今やっているフェスイベントは賛否両論だが、曲はますます良くなる『ときめきアイドル』。コナミ老人のみんな、今すぐやるべし。
ついでに少し課金してゲームの存続に協力してくれると嬉しいぞ(わりと切実)!

アプリリンク:
ときめきアイドル (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

『ファイナルファンタジーI・II・III』の音楽90曲以上を映像と共に楽しむ映像音楽作品『FINAL FANTASY I.II.III Original Soundtrack Revival Disc』予約開始

WS000007
『ファイナルファンタジー』シリーズ3作品の音楽を90曲以上収録し、ゲーム映像と共に楽しめる作品『FINAL FANTASY I.II.III Original Soundtrack Revival Disc』が8月15日に発売となる。価格は5,400円。
『ファイナルファンタジー』(1987年発売)、『ファイナルファンタジーII』(1988年)、『ファイナルファンタジーIII』(1990年)に使用された音楽が90曲以上収録され、付属のBlu-rayディスクでは音源とゲーム映像が同時に楽しめる。
さらに、MP3音源のダウンロードコードも付属し、PCなどで音楽を楽しむこともできるとのこと。

すでにAmazonでは予約開始しているので、気になる方は下記からどうぞ。

関連リンク:
FINAL FANTASY I.II.III Original Soundtrack Revival Disc公式

Kindleにて『ウメハラ To live is to game』、『東大卒プロゲーマー』など50%還元キャンペーン中、あの『月給プロゲーマー』はワンコイン以下に

Amazonの書籍セールで、ゲーマー系本と一部好きな漫画がセールになっているので紹介。
なお、各リンクはゲームキャストの運営費になるアフィリエイトリンクを使用している。

81cHfkQzruL._SS120_51JxM9h--9L._AC_US160_QL65_51iS8DCAgsL._AC_US160_QL65_


糸井重里さんのインターネット的』、プロゲーマー系本『ウメハラ To live is to game』、『東大卒プロゲーマー』など。
自分的にもこの機会に読みたかったので買ってみた。

ロード快速! 『サガ・スカーレットグレイス』、スマホ版とゲーム機版の差が分かる実機プレイ動画公開

WS000003
スクエニ期待のRPG『サガ・スカーレットグレイス』について、さまざまな機種での違いを比べる動画が公開された。
本作は PS4 / Nintendo Switch / Steam / iOS / Androidで8月2日に同時発売されるが、その差がはっきり分かる動画は初めて。購入を考えている方は、ぜひご覧いただきたい。

『ときめきアイドル』、『月風魔伝ビーストメドレー』の近日実装を発表。もはや、オールドコナミファンにダウンロードしない理由はない。

tokidoru-2
アイドルゲーム『ときめきアイドル』に、往年の人気作『月風魔伝』のメドレー曲が実装されることが明らかになった。編曲はKonami Amusement(Akhuta)が担当。
もはや、オールドコナミファンに『ときめきアイドル』をダウンロードしない理由はない。

6月3日、名古屋で『グラブルメドレー』、『組曲VALKYRIE PROFILE』など無料で聴けるイベント実施。グラブル作曲の成田勤さんも来場

第6回チラシ画像
2018年6月3日、ゲーム専門のアマチュア吹奏楽団『名古屋ゲームミュージックアンサンブル』による無料のゲーム音楽公演が行われる。
アマチュアというと少し格が落ちるように感じるが、なんのなんの。
その選曲も面白いし、メインとなる『グランブルーファンタジーメドレー』に関しては作曲の成田勤さんを会場に招く(※指揮などをするわけではなく、インタビュータイムがある模様)力の入った内容になっているようだ。

iOS版『Steam Link』、Appleによりリジェクト。「ビジネスの競合」のため

WS000030
SteamのPCゲームをスマホにストリーミングして遊べるアプリ『Steam Link』が、Appleによってリジェクトされてしまったことが Valve の発表によって明らかになった。
Android版はすでにリリースされており、コントローラーをつないで(もしくはタッチ操作をマウス代わりにして)快適にPCゲームを遊べただけに非常に残念なニュースだ。

格闘アクション『ドラゴンボール レジェンズ』のAndroid版先行リリース。iOS版は順次リリース予定


バンダイナムコは、ドラゴンボールの格闘ゲーム『ドラゴンボールレジェンズ』のAndroid版をiOS版に先駆けてリリースした。
本作はドラゴンボールのキャラクター達が戦う格闘ゲームで、アニメのように動く超スマホ級のグラフィック表現が話題となっている作品だ。
実際に少し触ってみたが、その動きとグラフィックは驚きの一言。
ゲームが面白いかどうかはまだ判別つかないが、見るインパクトだけでも楽しめる作品だった。
iOS版はまだ登場していないが、情報が入り次第またお伝えしたい。

Netmarble新作『テリアサーガ』リリース。5人のキャラを同時に動かすアクション+戦術ゲーム [AD]

576x768bb
5人のキャラクターで構成されるパーティーを動かして戦うパーティ制アクションRPG『テリアサーガ』がNetmarbleよりリリースされた。
本作はタンカーやファイターなどの異なる役割を持つキャラクターを組み合わせたパーティーを自在に動かして戦う戦術&アクションのゲームとなっている。
最初の記事では簡単な紹介だったが、実際に少しプレイしてみたので内容を軽く書いておくので参考にして欲しい。

白い世界と黒い弾丸だけで構成された弾幕シューティング『Solid Aether』今夏完成に向けて制作中。ミニマルな美しさを追求

WS000002
白と黒だけの世界で、極限までシンプルな表現を使って美を追求するミニマル系弾幕シューティング『Solid Aether』が今夏完成に向けて開発されていることが明らかとなった。
開発するFALさんは「白い世界に黒い弾丸、それだけでいろんな景色が作れるんだというのをお見せできればと思っています。」と語っているが、実際に公開されている動画を見れば、その言葉が嘘でないことがわかるはずだ。

『Super Hexagon』、『VVVVVV』作者の新作『Dicey Decisions』発表。今度は有料のローグライクゲームに

newmap
『Super Hexagon』、『VVVVVV』と立て続けにヒットを飛ばしているインディー開発者 Terry Cavanaghさんの新作『Dicey Decisions』が有料のローグライクゲームになり、Steam と iOS / Android向けにリリースされることが明かされた。
本作はランダム生成のダンジョンを探索するローグライクになっており、その名の通りサイコロ(ダイス)が大きな意味を持つ運コントロールゲームになっているようだ。
テストバージョンは公式ページからダウンロード可能なので、ファンの方は下記から試してみてはいかがだろうか。

関連リンク

『進撃の巨人』新作スマホゲームは走って巨人を倒すアクション。海外開発の『Attack on Titan: Assault』発表

attack-on-titan-assault-logo
北米のパブリッシャーGameSambaが講談社と契約を結んで製作している『進撃の巨人』のスマホゲームタイトル『Attack on Titan ASSAULT』が正式に発表され、同時にその内容についても言及されたことをPocket Gamerなど複数の海外メディアが報じている。
今回のゲームは、ランアクションにRPG要素を付け足したものとなり、巨人を倒すミッションを楽しめるものになるという。

人間の生活を壊すほど楽しい『ダンジョンメーカー』、新規有料ゲームとしては数年に1度の大ヒットを記録。みんなで遊んで時間を消し飛ばそう

dunr-3
とにかく『ダンジョンメーカー』を始めてからというもの、時間の流れが速い。
電車に乗ったと思ったらすぐ目的地につくし、夜がいつの間にか終わっていたりする。
ダンジョンに罠とモンスターを配置して、勇士を迎撃するディフェンスゲーム『ダンジョンメーカー』がやたら楽しい……のはあと1回…が止まらないダンジョン作りSLGで紹介した通りだが、この『ダンジョンメーカー』実際に、私が面白がっているだけでなく、有料ゲームとして数年に1度レベルの大ヒットになっていたようだ。

良作多数の新作感想一覧、『Plug & Play』作者の新作『KIDS』発表 - ゲームニュース

『FFタクティクス』松野泰己✕『FFXIV』吉田直樹対談──もはやゲームに作家性は不要なのか? 企画者に求められるたったひとつの資質とは?

例によって良い新作多し。

いい具合にランダム生成の惑星を冒険するFPS『Morphite』約40%オフ! - 5月23日の値下げゲーム

crowd_null
気になる。

あの『KUMANTA』作者の新作『テラセネ それでも君を照らしたい 恋焦がしディフェンスゲーム』(長いよ!)リリース。太陽になってか弱い少女を守るゲーム

奇作『Plug & Play』作者の新作『KIDS』発表。子供が画面を埋め尽くし、動きまくる謎ゲー

crowd_null
コンセントとプラグ男が奇妙芝居を見せるショートフィルムアプリ『Plug & Play』制作者が立ち上げた Playables社から、新しい作品が登場する。
その名は『KIDS』。大量の子供が画面を埋め尽くして動く謎のゲームで、Double Fine とのコラボゲーム。内容は不明だが、2018年末を目指してPCとiOS、Android向けに開発されているという。


あの『KUMANTA』作者の新作『テラセネ それでも君を照らしたい 恋焦がしディフェンスゲーム』(長いよ!)リリース。太陽になってか弱い少女を守るゲーム

テラセネ (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
KUMANTA』で衝撃の面白さを見せてくれたふりふらの新作、『テラセネ それでも君を照らしたい 恋焦がしディフェンスゲーム』がリリースされた。
本作は少女を守るため、太陽になって近寄る悪魔を光で焼き尽くすゲーム。ただし、少女も太陽に弱いため、日傘を持っていないときに照らすと少女もダメージを受けてしまう。
ときには少女もろとも悪魔を焼くような戦術も必要になるようだ。
ゲーム内容も気になるが、作者が作者だけにストーリーも気になる。画面を見て(もしくはKUMANTAを見て)気になった方は、ぜひダウンロードして遊んでみて欲しい。

大群なぎ払いアクション『三国BASSA!!』リリース。スマホの性能進化の恩恵を受けた無双系ゲーム

576x768bb
本作は敵の大群を1人で蹴散らすなぎ払いアクションになっており、HIT数に応じてアクションやダメージが変化するコンボゲーとして楽しめる模様。
私としても結構期待の作品で、スマホの性能進化も味わえそうだし、無双系としても楽しめそうなので、遊んだ後に楽しめればレビューする予定だ。

追記:
すごくキャラクターイラストとモデル、ゲーム画面はいいが、あまりにも簡略化しすぎた無双のため爽快感やプレイ感はイマイチ。映像を見て満足できる方だけで。

アプリリンク:
三国BASSA!! (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)



Behavior Interactive、4人のプレイヤーを1人の追跡者が追う対戦ゲーム『第5人格』との開発協力を発表。

36bdeff82345e2b55d8dd52244998102
2018年4月、PCなどで人気を博している非対称対戦ゲーム『Dead by Daylight』と非常によく似たゲーム『第5人格』が、『荒野行動』のNetEaseによって中国でリリースされた。
このゲームには『Dead by Daylight』のスタッフが関わっているとの説明があったが、5月16日、正式に『Dead by Daylight』開発元の Behavior Interactive が正式に協力関係にあること認め、そのノウハウを『第5人格』に組み込むためにディレクターのMathieu Cotéさん、プロダクトマネージャーのAlex LinさんがNetEaseに招聘されていることを発表した。

万華鏡のような世界で冒険する『Eden Obscura』のiOS版配信開始。PixelJunkシリーズ最新作

unnamed
Q Gamesより、PlayStation3 で人気を博したアクションゲーム『Eden Obscura』のiOS版が配信開始となった。Android版は6月1日リリース予定となっている。
本作はPixelJunk シリーズという尖ったゲームシリーズの一環で、万華鏡のように変化するビジュアル、そしてその中で植物を育て、それを足場にジャンプするアクションを楽しめる。

『Cat Quest 2』発表。気ままなネコ勇者の旅が再びやってくる

sc552x414
ドラゴン殺しの猫になって自由気ままに旅するライトRPG『キャットクエスト』の続編、『Cat Quest 2』が開発中であることが The Gentlebros Games によって発表された。
対象プラットフォームは iOS / Android / PS4 / Switch / Steam で、近々予告動画も公開されるとのこと。

ネコが、ゼリーを、ガンガン食べるッ! 吸い込みが気持ちいい物理パズル『クロンとゼリー』ついにリリース

クロンとゼリー (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
ネコがゼリーを吸いまくるチュルチュル爽快物理パズル『クロンとゼリー』がついにiOSに登場した。
本作はネコが満腹になるまでゼリーを食べるゲームなのだが、なんとそのゼリーはネコの足場。ゼリーを食べ過ぎると足場が崩れて海に落ち、ゲームオーバーになってしまう。
ルールは「指で吸う場所を示すだけ」の簡単さながら、安全に食べるパズルの面白さに加えて、プルプルのゼリーに「頼む、崩れないでくれ!」と祈るハラハラ感もあり、かなり面白く仕上がっていると感じた。
本作はTGS2016では『ネコとゼリー』の名で展示されていたものの完成版だが、当時よりはるかに完成度を増しており、iOS端末を持っているならおすすめの一作。ぜひ、ダウンロードして見て欲しい。

Steamゲームをスマホで遊べる『Steam Link』、Google Playでβ版配信開始。iOSはAppleの審査が終わり次第

WS000030
SteamのPCゲームが全てスマホで遊べるアプリとして注目された『Steam Link』が、早くもGoogle Playにβ版として登場した。
早速試してみたところ、確かにSteamのゲームが出てきてコントローラーを認識してくれるところまでは確認できた。ただ、PCを母艦にしてストリーミングする手法で遊ぶので、外出時にSteamゲームを遊ぶのではなく、ベッドに寝転がったりしながら遊ぶ用途に向いているアプリと感じた。

『PUBG MOBILE』、中国を除いて1,000万DAU達成。プレイヤーが最も着地した地点などのデータも公開

DdaHkzVWAAAw9zY
PUBG Corp.は公式TwitterにてDAU(1日に遊ぶプレイヤー数)が中国本国を除いた数で1,000万人に達したことを明かした。中国国外に配信を開始してから、実に2ヶ月未満でこの記録に達したこととなる。
また、合わせていくつかの興味深いデータも公開されている。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント