RSS

記事一覧

Blizzard、スマホ向け『ウォークラフト』を開発中。『ポケモンGO』のようなARゲームに

35d575ffb4acd6a7815cc2c4ab3d3e3f
世界で大ヒットを記録した『ウォークラフト』が、『ポケモンGO』のようなARゲームスマホ向けに開発中であることが、Kotakuのインタビューで明らかになった。
『ウォークラフト』はオークや人間などの複数の陣営に別れて戦うファンタジーリアルタイム戦術ゲームとして発売され、その後にMMORPG『World of Warcraft』が世界で大ヒットし、同じ世界観のカードゲーム『ハースストーン』がリリースされている。
今度は、ここにARゲームが加わるわけだ(上画像は映画のもの)。

『叛逆性ミリオンアーサー』サービス開始。中国ネットイース開発の美麗グラフィックMMORPG

叛逆性ミリオンアーサー (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
スクエニ期待の新作『叛逆性ミリオンアーサー』がついに日本でリリースされた。
開発は中国のネットイースだけあって、ビジュアルは上場で動きも軽め。
少し遊んでみたところ、複数のプレイヤーで同じフィールドに立ち、モンスターを退治する『リネージュ2 レボリューション』に近いアクションRPGになっているようだ。
自動でクエスト受注して移動し、会話したりモンスターを倒してクエストが進み、ただ、あの洋ゲーチックなグラフィックより、セル調のビジュアルで遊びたいという方も多いだろうし、これはこれで需要がありそう。

サービス終了寸前だった『メギド72』、盛り返してついにTVCM動画公開。ファンも納得のハイレベルな実写号泣を見よ!

WS000001
村を焼かれて旅立った主人公が、悪魔と共に戦って人間を救うRPG『メギド72』のTVCM動画15秒verと30秒verが公開された。
本作は戦術性の高いバトルシステム、美しい3Dビジュアルで描かれる悪魔たちが魅力の王道RPG。
ゲームは面白いがヘビー級ゆえに低空飛行が続き、一時期はサービス終了が決定しかけていたのだが……根強いファンの支持を理由に継続し、ついにTVCMを打つまでに成長した「面白さで生き延びた」ゲームである。

クラフトRPG『ポータルナイツ』配信開始。リリースセールで12月4日までPS4/Switch版と同内容で600円

552x414bb
バラバラになった世界の勇者になり、ポータルを通って様々な世界の欠片を行き来し、くっつけて元の世界に戻すクラフト・アクションRPG『ポータルナイツ』のスマホ版がついにリリースされた。
販売はスパイクチュンソフトで、もちろん日本語版。
世界はすべてブロックでできており、プレイヤーは様々なものをクラフトし、『マインクラフト』のように建築・クラフトが行える。
敵を倒して、新しい世界にいくたびに素材が増え、楽しみを増す……『ドラゴンクエストビルダーズ』よりはクラフトより、『マインクラフト』よりはRPG寄りなゲームである。

『レイジングループ』や『デスマッチラブコメ』のシナリオamphibianさんが登場する生放送実施。12月6日20時より

rasingloop_1
12月6日(木)20時頃より、ライブ放送『とびだせ!スーパースィープ』にて、『レイジングループ』や『デスマッチラブコメ』のシナリオ担当 amphibian (あんひびあん) さんと、同じく『レイジングループ』作曲者の乃々都さんが登場することが明かされた。
この放送ではゲーム開発中の話などが聞けるとのこと。

『メダロット』新作スマホゲームの開発発表。コミック版『メダロット』も復刻、連載中の最新作の無料キャンペーンも

001
イマジニアより、『メダロット』の初となるスマートフォン向けゲームの開発決定を発表された。
メダロットとは、パーツを組み合わせて作るロボット“メダロット”のチームで戦う対戦型のRPG。
ロボットのキャラクターの愛らしさ、『ポケモン』とは異なる「組み合わせ」の面白さを押し出した対戦ゲームとして人気を博していた。
スマホゲームとしての相性も良さそうなので、一定の期待が持てそうだ。

隙のないクソ『竹書房クエスト〜強襲ポプテピピック〜』配信開始。メンテ画面でクソゲー遊べる

576x768bb
クソ漫画の代表格(中身がクソなほどみんな喜ぶ謎の漫画)『ポプテピピック』。
アニメ版の放送は終わったが、主人公ポプ子とピピ美の竹書房への執念は収まらず、2人はコンテンツを次々にクソコンテンツ化していく。
そう、竹書房から『竹書房クエスト〜強襲ポプテピピック〜 』がリリースされた……が、これまた隙のないクソさ。

世界で人気のMOBA『伝説対決 -Arena of Valor-』リリース。スマホの『LoL』ライクの頂点

ss1
プレイヤー登録数2億越え。
世界的ヒット作『伝説対決-Arena of Valor-』がついに日本サービスを開始した。
本作は、5v5で戦うスマホのMOBA(各プレイヤーが1人のキャラクターを操作し、協力してゲーム中に成長しながら敵陣を落とすアクション+育成+戦術ゲーム)。
MOBA は eスポーツタイトルとして世界的に人気のジャンルで、日本でも愛好するプレイヤーは多い。
日本向けとは思えないタイトル&ビジュアルでやってくるあたりに王者の自信を感じるが……リリースされてから時間もだいぶたっている中で、存在感を発揮できるか気になるところだ。

アプリリンク:
伝説対決 -Arena of Valor- (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

コロプラ、新作RPG『PROJECT BABEL』発表。『FF7』の野島さんがシナリオを、『オウガバトル』の崎元さんが音楽を手がけるRPG

001
久々に、ワクワクする新作が発表された。
コロプラより、シナリオに『FFVII』の野島一成さん、サウンドに『オウガバトル』シリーズの崎元仁さんを迎えた新作RPG『Project Babel』(仮称)が発表され、その予告動画が公開された。
本作は、謎の塔がそびえ立つ世界を舞台に、少年ライと少女マイリージャの2人の物語が描かれる本格RPGとのこと。

キャラの運命が分岐するRPG『イドラ ファンタシースターサーガ』リリース。ファンタシースターシリーズ30周年記念作品


セガのRPG『ファンタシスター』シリーズの30周年記念作品、『イドラ ファンタシスターサーガ』がついにサービス開始となった。
本作は“運命分岐RPG”とされ、ほぼすべてのキャラクターにロウとカオス、2つの物語が用意され、最終的に性格や性能が変化することを特徴としている。
ゲームキャストとしては、『エターナルアルカディア』や初代『戦場のヴァルキュリア』など、好きなゲームを過去に手がけた方の作品なのでずっと期待して記事も書いてきた。
しかし、納得いかない部分(種族エルフってなんだ……)もあって、その辺りはたぶん、きっちりプレイして、ちゃんと感想を述べていきたいと思っている。

アプリリンク:
イドラ ファンタシースターサーガ (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

『囚われのパルマ Refrain』AppStore/GooglePlayで予約開始。価格は360円で、予約受注数に応じて差し入れアイテムが無料収録されるキャンペーンも

576x768bb
カプコンの女性向けアドベンチャー最新作『囚われのパルマ -Refrain-』の12月18日発売が発表され、 App Store / Google Play の各プラットフォームでの予約受付が開始された。
本作は監獄の島に捕らわれた美しき囚人とガラス越しの面会を繰り返し、つながりを深めて囚人にまつわる真実を知るアドベンチャーゲーム。
コミュニケーションの魅力はもちろん、囚人を監視カメラで観察する過激な演出も含めて話題になった作品である。

今度は悪の魔術師になって人間を倒せ。タワーディフェンス『キングダムラッシュの復讐』がAppStoreとGooglePlayでリリース

キングダムラッシュの復讐 (itunes 600円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
常に面白いタワーディフェンスシリーズ『キングダムラッシュ』最新作、『キングダムラッシュの復讐』が AppStore / GooglePlay でリリースされた。
今回の敵は人間。悪の大魔術師ヴェズナンを再度封印しようとする人間たちを相手に、モンスターを指揮して立ち向かい、世界を征服するのだ。

セガ、『龍が如く ONLINE』のサービス開始。いかつい男がLIVE2Dで動き回る絵面に「らしさ」あり

龍が如く ONLINE (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
セガの話題作『龍が如く』のソシャゲ版、『龍が如く ONLINE』のサービスが開始となった。
本作は新主人公の春日一番をメインに据え、新たなストーリーが展開される作品。冒頭から男がゾロゾロでてきて、LIVE2Dで動く様子はさすが『龍が如く』。
止め絵を見ると旧態依然とした基本無料・バトルRPGの見えているが、その中でも豪華なイラスト・演出となっている。
初期時点では Google Play 版のアプリが非公開となっていたが、今はもう配信されている。
また、「リセマラできない」という誤報が広がっているが、こちらは設定のデータリセットで最初からできるので安心して欲しい。

マイ・アサシン教団を立ち上げる『アサシン クリード リベリオン』リリース。屋敷に忍び込む暗殺&特殊工作部隊育成RPG

01
歴史の裏で動くテンプル騎士団とアサシン教団の戦いを描いた『アサシンクリード』シリーズ新作、『アサシン クリード リベリオン』が iOS / Android 向けにリリースされた。
本作は、歴代アサシンを仲間にして自分だけのアサシン教団を作り、教団本部を拡張しつつも様々なスニークミッションをこなすアクション&経営SLG。
いわゆる基本無料RPGのバトル部分を、屋敷に忍び込むミッションに落とし込んだ作品となる。

11月20日の新作16本紹介。コリン・シールの児童小説『少年と海』映像化が見事、宇宙で遭難した飛行士が学び、星に適応するサバイバルゲー『SYMMETRY GO』も良作の予感

11月20日の新作一覧。
『リバーシクエスト2』は、古き良きRPGを探している方に。
『Storm Boy』は雰囲気ゲーとして、『SYMMETRY GO』はサバイバルゲー好きの方におすすめ。

注目のゲーム
Storm Boy (itunes 360円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
コリン・シールの児童小説『少年と海(Storm Boy)』のゲーム版。
原作は静かな海辺に父と2人で住む少年の生活、そして自然と少年の触れあいを描いた作品で、3Dで描かれる自然の様子は圧巻。
「キャラクターを操作できるノベルアドベンチャー」といった感じで英語を読むのは必須。ただし、辞書を引く覚悟があれば中学レベルの英語で遊べる。

2018年時点で最高の映像を誇るスマホ向けバスケットボールゲーム『NBA 2K モバイル バスケットボール』リリース。Appleが「XBox Oneクラスのゲーム」と紹介した一品

WS000012
2018年10月の iPad Pro 発表のイベントで、Appleが紹介した 2K Games のバスケットボールゲーム『NBA 2K モバイル バスケットボール』が突然にリリースされた。
本作は、XBox One Sクラスの性能を持つ新しい iPad Pro の性能を活かしたというグラフィックスの作品として Apple が紹介した一品。
何百もの観客が 3D で描画され、選手はリアルに動き、見ているだけでもその映像に性能の進化を感じる1作となっている。

デビルマンも参戦! スマホ新作『スーパーロボット大戦DD』がiOS/Androidでβテスター募集開始

WS000022
バンダイナムコエンターテイメントより、『スーパーロボット大戦(スパロボ)』シリーズ最新作、『スーパーロボット大戦DD』が iOS / Android 向けに発表され、同時に事前登録・βテスター募集が始まった。
生放送で明かされた情報に寄れば、今作は原点に戻ったシミュレーションRPG。しかも、ストーリーを進めれば全ユニットが手に入る仕組みになるようだ。

『幽遊白書100%本気バトル』で、ガチャから特定キャラクターが2体出ると300連ガチャが引けるバグ発生。その内容を説明する

DsBYHSZVYAAv-6h.jpg large
2018年11月15日(木)18時頃から、KLab 社の『幽遊白書100%本気(マジ)バトル』が終わりの見えない長期メンテナンスに入っている。
それに関して「バグで270連ガチャが引けてメンテナンスに入った」ことをツイートしたところ、「どういうことなの?」という質問が来たので、この事件について詳しく書いておきたい。
この事件は、11月15日(木)17時に“[炎の実況者]小兔(以下、小兔)”が実装され多ところに始まる。ここで、★5確定のステップアップガチャが始まったのだが……この小兔に恐ろしいバグが潜んでいた。
この小兔を2体引き当てて売却すると、300連でガチャ(※270連については後で説明)が引けたのである。

Appleデザインアワード受賞作続編! 第二次世界大戦の空戦ゲーム『Sky Gamblers - Storm Raiders 2』ついにリリース

sky-6
人気空戦ゲーム『スカイギャンブラー』シリーズ最新作、『Sky Gamblers - Storm Raiders 2』が iOS 向けにリリースされた。
本作は『Radiation Island』などを開発した Atypical Games の最新作で、第二次世界大戦を舞台としたキャンペーンを、史実に登場する飛行機に乗って戦うゲームとなっている。
もちろん、最大10人同時でのマルチプレイモードも搭載されている。

『ときめきアイドル』が2019年1月15日でサービス終了。終了直前まで「もっと!モット!ときめき」など新規楽曲追加・グッズ展開し、オフライン版も配信予定

toki-6
本サイトで何度も紹介してきたコナミのアイドルリズムゲーム『ときめきアイドル』が、2019年1月15日(火)14:00をもってサービス終了となることが発表された。
本作は、新規アイドルゲームとしてリリースされて人気が振るわず、しばらくして『幻想水滸伝』や『グラディウス』、『悪魔城ドラキュラ』などの楽曲でコナミのオールドファン向けに振り切った運営が良かったのだが……スタートダッシュ失敗は痛かったのだろう。

セガ新作RPG『イドラ ファンタシスター』広報がVtuberデビュー。趣味はFF14の白魔導士でホーリーをぶっ放すこと(あとPSO2)

WS000023
セガが近日開始予定としているスマホ向けRPG『イドラ ファンタシースターサーガ(イドラ)』の公式マスコット、ポポナがバーチャルYouTuberとしての活動を開始した。
このチャンネルでは、『イドラ』サービス開始まで毎日動画を投稿し、タイトルの最新情報やフリートークを繰り広げるとのこと。

異例の巨大コラボ『モンスト』と『白猫プロジェクト』コラボ発表。詳細が明かされる11月21日に先駆け、爆絶コラボメーターキャンペーンも開始

DsBaTO4UUAUn7dE
誰がこのコラボを予想できただろうか。
コロプラの『白猫プロジェクト』と、mixi の『モンスト』、人気のソーシャルゲーム2本が異例のコラボ実施を発表した。
『パズドラ』と『クラッシュオブクラン』のようにグループ会社同士(※当時)でコラボした例はあるが、ここまでビッグな他社ゲームコラボは珍しい。

魔法使いとなり、現実世界を冒険する『ハリーポッター:魔法同盟』事前登録スタート。『ポケモンGO』のNiantic最新作

WS000009
スマホ向けのARゲーム『ハリーポッター:魔法同盟』の事前登録がスタートした。
本作はワーナー・ブラザーズと『ポケモンGO』を開発した Niantic が作る新作。
ゲームの世界では、マグル(魔法の使えない人間)の世界に魔法の跡が現れて、これまで秘密にされていた魔法の存在が暴かれる危険が迫っている。
その事態を収めるため、プレイヤーは魔法省と国際魔法使い連盟が結成した“国際機密保持法特別部隊”に所属し、世界中のプレイヤーと協力するゲームになるようだ。

80年代末の日本RPG史観、ゲーム開発で失敗するチームの見つけ方、終幕彼女が展開拡大など - ゲームニュース

ゲーム開発における失敗するに決まってるプロジェクト問題 島国大和のド畜生

80年代末に作り手になった人間のRPG史観::Colorful Pieces of Game

endrole_ogp

1980年代風シューティング『Black Paradox』iOS版リリース。イカした車で宇宙を飛ばし、チェーンを持った不良がバイクで襲ってくるレトロテイストゲー

これまでのおすすめスマホゲーム~RPG編~[第2回] | ゲーム紹介情報ブログ|げむデパ

Supercellが手がける新作アプリ「ブロスタ」のグローバル展開が決定。YouTuber・カジサックさんの実況プレイも披露された発表会の模様をレポート - 4Gamer.net

サービス終了のスマホゲームをテーマにしたRPG『終幕彼女』、作品展開の拡大によりサービス開始延期を発表

endrole_ogp
サービス終了したスマホゲームをテーマとして注目を受けた3DアニメーションRPG『終幕彼女』のリリースが延期となることが、2018年11月14日に公式Twitterにて発表された。
本作は、サービス終了したスマホゲームのヒロインが転生した“終幕彼女(エンドロール)”と学園生活を送りながら戦うRPG。
すでに2018年3月にはアニメエキスポに展示されていたが、メディアミックス等の取組みを視野にいれた総合エンターテインメントプロジェクトとして始動するという。

『ブラッククローバー 夢幻の騎士団』サービス開始。最強の魔法騎士団を目指すRPG

ブラッククローバー 夢幻の騎士団 (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
週刊少年ジャンプの漫画『ブラックローバー』のアプリゲーム版、『ブラッククローバー 夢幻の騎士団』のサービスが開始となった。
原作は魔法騎士の頂点である“魔法帝”を目指す少年アスタの物語だが、本作では原作に登場する魔法騎士たちを仲間にして、最強の魔法騎士団を作り上げるRPGとなっている。
原作が好きなので、遊んだあとで軽い感想を追記する予定だ。

1980年代風シューティング『Black Paradox』iOS版リリース。イカした車で宇宙を飛ばし、チェーンを持った不良がバイクで襲ってくるレトロテイストゲー

putrr-3
光鮮やかなあの時代へ……!
1980年代風の横スクロールシューティング『Black Paradox』が iOS でリリースされた。
銀河一残酷な組織ヘルライザーと7人の隊長を倒すゲームである。
リリースされるまでは「ドット絵でもないのに1980年代風ってなんだ?」と思っていたのだが、遊んでみれば一目瞭然。
プレイヤーは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』よろしく車に乗り込んで、ノリノリのシンセサイザーBGMをバックに敵を撃つ。
敵はと言えば、チェーンを振り回してバイクに乗って(宇宙を)やってくる。色使いから爆発演出まで、レトロテイスト満載なゲームになっている。

Google ベスト オブ 2018のユーザー投票開始。ゲーム部門で『ダンジョンメーカー』が有料ゲーム唯一のノミネート

unnamed
2018年のベストゲームをプレイヤーの投票で決める“Google ベスト オブ 2018”が始まり、そのユーザー投票部門の中で『PUBG』や『ドールズフロントライン』などの基本無料ゲームにまじって、『ダンジョンメーカー』が有料ゲームとして唯一のノミネートを果たしている。

スクエニ、『青空アンダーガールズ』サービス終了告知と同時にVtuberおめシスコラボ開始。おめシスは「希少価値が高い」とPR

WS000005
スクウェア・エニックスは、『青空アンダーガールズ』にて Vtuber おめがシスターズ(おめシス)のキャラクターと、おめシスが歌う楽曲を実装するコラボを発表し、同日に2019年1月31日(木) 15:00をもってサービス終了することも告知した。
コラボ報告動画では「今日は嬉しいお知らせと悲しいお知らせがあります」と発表することになり、前代未聞の「サービス終了告知と同時にコラボ開始」を報告していた。

磁力の力を使い、巨塔の謎に挑むメトロイドヴァニア・アクション『Teslagrad』配信開始&30%オフセール実施中。GooglePlay版も予約受付中

552x414bb
磁力を利用して様々な物体を引き付けたり、反発で引き離したりするメトロヴァニア系(フィールドを自由に探索して進む)アクションゲーム『Teslagrad』が App Store で配信開始となった。
Google Play 版も予約受付をしており、現在はリリースセールで30%オフ(定価960円)になっている。

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント