RSS

記事一覧

『ガラージュ』、iOSに続いてAndroid版配信開始。生体機械となって精神世界をさまよう奇怪なアドベンチャー

GARAGE ガラージュ (App Store 610円 iPhone向け / GooglePlay 610円)
001 (11)
“ガラージュ”と呼ばれる精神治療装置の被験者になり、生体機械の姿を借りて自らの精神世界を探索し、そこからの脱出を目指す1999年発売のアドベンチャーゲーム『ガラージュ』。
動画配信文化が花開くと配信を通じて奇怪な世界観が受け入れられて人気に火がついき、ついにはプレミアがついて10万円以上もするゲームとなってしまった本作が、審査が難航していたという Google Play でも配信開始となった(App Storeではリリース済)。
価格は610円。パッケージ版のプレミア価格と比べれば、もはや買うだけで10万円分得すると言っても過言ではない。

神となって絶滅した恐竜を救うゲーム『God's Hand』がiOS,Android向けにリリース。星野源さんのMVなどを手がけたオオクボリュウさん初のインディゲーム

God's Hand (App Store 490円 iPhone向け / GooglePlay 500円)
evarn0001
神様になって絶滅する恐竜を助ける短編アニメのようなゲーム『God's Hand』が App Store / Google Play 向けにリリースされた。
本作は、『星野源 / さらしもの feat. PUNPEE』を始め、さまざまなMV、アートビデオを手がけたオオクボリュウさんの初ゲーム作品。
ゲームプレイは、恐竜の卵をドラッグして集めつつ、隕石をタップして恐竜を守るシンプルなもの。
ビジュアルの魅力、そしてときどき挟まるストーリーを楽しむ意味合いが強い1作だ。

ディライトワークスのゲーム事業を承継した新会社をアニプレックスが子会社化予定。『FGO』の開発チームなどは子会社へ

ogp190801
『Fate/Grand Order(FGO)』を開発するディライトワークスがゲーム事業を継承した新会社を作り、その新会社はアニプレックス傘下に入ることとなった。
ディライトワークスは、同社のゲーム事業を会社分割により承継した新会社(名称は後日発表予定)に継承し、その後に新会社の全株式をアニプレックスに譲渡する契約を締結したことを発表した。
取引の完了は、会社分割の有効な成立、関係当局の承認および許可の取得等を条件とし、来春に予定されている。

『ラピスリライツ 〜この世界のアイドルは魔法が使える〜』がiOS/Android向けサービスを開始。魔法とライブでバトルするRPG

ラピスリライツ 〜この世界のアイドルは魔法が使える〜 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
2109051800-yh-005-705x397
「魔法×アイドル」をテーマとしたメディアミックスプロジェクト『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~』。
そのゲーム版が App Store / Google Play でサービスを開始となった。
本作は、魔法が存在するファンタジー世界を舞台としており、プレイヤーは魔法学校の先生になって生徒を導くこととなる。
生徒は皆、オルケストラ(ライブ)を世界に配信して正の感情を集め、魔物と戦う女学生たち。
3Dの見栄え、バトル中にライブが発生する本作独自の演出などで注目されてきた作品だ。

過保護な勇者の母となり、息子の旅を陰で助ける『こっそり召喚士』がiOS/Androidで配信開始。モンスターはこっそり袋だたきにして、トドメだけ息子に任せて自信をつける教育ママになろう

こっそり召喚士 (App Store 無料 iPhone向け / GooglePlay 無料)
main_visual
「勇者ちゃんがやる気になってくれて、ママ嬉しいわ。
 でも、あの子は弱いからこっそりたすけてあげなきゃ」

どんなモンスターよりも弱いのに、正義の心に燃えて冒険に出た勇者の母となり、勇者が戦う前にモンスターをボコボコにするアクションパズル『こっそり召喚士』が App Store / Google Play で配信開始となった。
モンスターを弱らせて、勇者にトドメだけ任せるとあら不思議、勇者が「ボクはやれる!」と自信まんまんになり、自信が成長に繋がる。
逆にモンスターの弱らせ方が足りず、返り討ちにあって自信を失うと成長も止まり、モンスターにまったく勝てなくなってしまう。
本作はギリギリを見極めて勇者の成長を助ける過保護ママの見守りゲームだ。

生体機械となって精神世界をさまよう『ガラージュ』がiOS向けに配信開始。Android版は現在審査中

GARAGE ガラージュ (App Store 610円 iPhone向け / GooglePlay (公開予定URL))
001 (11)
“ガラージュ”と呼ばれる精神治療装置の被験者になり、生体機械の姿を借りて自らの精神世界を探索し、そこからの脱出を目指す1999年発売のアドベンチャーゲーム『ガラージュ』。
動画配信文化が花開くと配信を通じて奇怪な世界観が受け入れられて人気に火がついたものの、少数のみの生産のため超プレミアゲームとなっていた本作。
それがクラウドファンディングを利用してのリメイク企画により、ついに App Store 向けに配信開始となった。

なお、本作は現代でも見られるように映像を高解像度で修正し、新しいサブクエスト、新エンディングなど実装してボリュームが2倍になった完全版。
価格は610円の買い切りとなっているので、動画などで確認したプレイヤーもまた楽しめるようになっている。

不思議ゴルフに10年ぶりの新作。つぎついコースが変化する『ワンダーパット・フォーエバー』がNetlix会員向けにiOS/Android向けに配信開始

ワンダーパット・フォーエバー (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
ss1]
ボールがカップに入るたびにコースが変化し、予想のつかない展開が続くポターゴルフ『ワンダーパット』。
インターネット黎明期に Flash ゲームとして人気になったこのゲームに10年ぶりの新作『ワンダーパット・フォーエバー』がやってきた。
前作はコースが少なかったが、今作は無数のコースがあり、歴史や人体などさまざまなテーマのコースが楽しめる。
しかも、開発はオリジナルと同じ dampgnat。
Netlix メンバー限定でプレイでき、App Store / Google Play からダウンロード可能だ。

Google、ついにWindows PCゲームへ進出。Google Play Games for PCを2022年展開予定

FGNxTyuX0AMbPWT
世界最大級のゲーム表彰式典『The Game Awards 2021』において、Google Play Games for PC が発表された。
これまでも一部アプリでは Google Play から Windows PC 向け専用クライアントをダウンロードできたが、発表の様子からして『ウマ娘』などのスマホゲームが、DMMなどを介さずスマホ版をそのまま Windows PC で遊べるようになるものと予想される。
『リネージュ2M』では Windows 専用クライアントがダウンロードできた事例があることを考えると、将来的には Google Play だけで Windows PC 専用ゲームも、スマホゲームも遊べるなんて展開もありえそうだ。
(Google Play StoreがWindowsアプリのダウンロードに対応。Google Playで『リネージュ2M』のAndroid / Windows版配信開始。iOS版はApp Storeで)

もはや存在が歴史的資料、2007年のソシャゲ『モバイルウォーズ』がiOS/Android向けに復刻リリース。2007年にガチャ、カード合成を取り入れていた原始ガチャ基本無料ゲーム

モバイルウォーズ (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
2021-12-08_17h45_28
2007年にガラケー向けとして登場したソーシャルゲーム『モバイルウォーズ』が、なんと2021年12月8日本日、アプリとして復活した。
本作は2人のプレイヤーがカードを出し合ってその強さで対戦するシンプルな対戦ゲームで、2010年にはモバゲータウンオープン化(DeNA以外の企業にもモバゲープラットフォーム参入を広く許可した)ヒット作として当時を懐かしみたい方にうってつけだ。
それと同時に、本作は資料的価値もある。
2007年当時としては先進的であったガチャ主体のマネタイズ、カード合成システムを持ち込んだ作品で、それを追体験できる(復刻アプリ的な位置づけなので、当時と同じ遊びを楽しめる)のだ。

『聖剣伝説 Legend of Mana』iOS/Android版発売。12月21日までリリースセールで20%オフ

聖剣伝説 Legend of Mana (App Store 2,700円 / GooglePlay 2,700円)
2dca89a5e7ee3d20ad60ebd8a08bc358cb46783b6aeceed2f620a6bbee2f6a21
スクウェアエニックスより、『聖剣伝説 Legend of Mana』が App Store / Google Play 向けに発売された。
本作は1999年7月15日にスクウェアから発売された同名タイトルのHDリマスター版で、“アーティファクト”と呼ばれる工芸品を地図上に置くと、町や森、人々が現れ、新たなストーリーが動き出す“ランドメイク”システムを特徴としたアクションゲーム。
グラフィックの高解像度化、背景やUIの描き直し、BGMアレンジ(オリジナル版も収録・切り替え可能)など変更、サウンドモードやギャラリー、レアアイテムが手に入りやすいミニゲームの追加がなされ、プレイしやすくなっている。

『ワンダーラン』がiOS/Android向けにリリース。絵本の世界を走り、有名絵本の主人公達と出会うドット絵ランゲーム

ワンダーラン (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
key-visual2
絵本の世界を走り回り、お馴染みの絵本キャラクターが登場する物語を楽しもう。
ゲーム制作チーム HiJump より、App Store / Google Play 向けに『ワンダーラン』がリリースされた。
本作は INDIE LIVE EXPO Winter 2021 で紹介された作品で、爽やかなドット絵が特徴。
しゃべる本グリムに呼び出された双子、栞(しおり)と文章(ふみあき)を操作し、強制横スクロールの絵本世界を走りながら敵を倒すランゲームとなっている。

蒼い海、白い砂浜、そして行方不明の少年の謎……パズル・ミステリースリラー『エヴァンの残したもの』スマホ版ついにリリース

エヴァンの残したもの (App Store 490円 / GooglePlay 体験無料 / Steam 720円)
aa
世界に名をはせながら行方不明となっていた天才少年エヴァン。
そのエヴァンが数年ぶりに送ってよこした連絡は、少女ディシスを無人島へ訪問させるように、という要望だった。
ディシスは遺跡の立ち並ぶ島を探索し、エヴァンを探すことになるが……。
美しいドット絵で描かれる海と砂浜、遺跡を探索するパズルアクション、そして謎を呼ぶ物語。
Steam や Nintendo Switch で好評を博した『エヴァンの残したもの』が App Store / Google Play にやってきた。

じゃあ、お話の続きをはじめよっか。静かな夜を少女が歩く『アンリアルライフ』がApp Store / Google Play 向けの予約受付開始

アンリアルライフ (App Store 予約受付 / GooglePlay 予約受付)
FFwuMMmakAUh6cE
静かな夜を記憶喪失の少女がさまよい、品物にとどまった記憶を読み取りながら自らの過去を知っていくアドベンチャー『アンリアルライフ』。
Nintendo Switch で人気を博した本作が、iOS / Android 向けに発売されることがヨカゼナイトで発表された。
ヨカゼとは、2020年5月に設立された「世界に浸るインディーゲームをリリースするレーベル」で、room6 が主催している。

小気味よいドットアクションのインディーRPG『SOULVARS』事前登録開始。現代を舞台としたデッキ構築型RPG

Collage_Fotor
小気味よく動くドット絵、そしてデッキ構築に主眼を置いた戦術バトル……スマホで、ひさびさに活きのいい買い切りRPGが楽しめそうだ。
個人インディゲーム開発スタジオ ginolabo(ジーノラボ)は、iOS / Android 向けRPG『SOULVARS』を 2022年1月8日に発売することを発表し、事前予約の受付を開始した。
現代を舞台にしたハードボイルドなストーリーを軸に、シンプルかつ爽快感のあるバトル、育成、ダンジョン探索が楽しめるという。
価格は610円となっている。

カニたちの喧嘩はAppleも巻き込んだ騒動へ!『カニノケンカ』iOS版の予約受付開始

カニノケンカ (App Store 予約受付)
552x414bb (5)
こことは違うどこかの世界、神に知性と力を授かったカニ達は人間の武器を奪い、地上を支配しました。
カニ達は不死身で、剣も銃でも殺すことはできません。
しかし、たった一つだけ、誰にも逆らえぬ、甲殻の掟がありました。
『背を大地につけた者は負け…』
そう、ケンカで逆さにひっくり返された者は屈服しなければなりません。
あなたは今、最強のカニを目指し、全てをひっくり返す旅に出るのでした。
中国のパブリッシャー Pujia8 は、『カニノケンカ』 App Store 版の予約受付を開始した。
『カニノケンカ』は物理シミュレーションで動くカニを操作し、相手をひっくり返せば勝利となるシンプルな3D格闘ゲーム。
Steamやコンシューマーゲーム機版はシュールなビジュアルから配信者にも注目され、いまなお愛されており、本作はその開発元カラッパゲームス正式許諾の元リリースされるスマホ版となる。

うわさを集めて宝を探す、アナログマルチプレイRPG『発見王』10月29日にiOS/Androidでリリース。『スバラシティ』のnekoup3年ぶりの新作

発見王 (App Store 予約受付  / GooglePlay 準備中)
ss1
『ネコアップ』や『スバラシティ』など、個人でヒット作を連発している nekoup から3年ぶりの新作がやってくる。
“うわさ”を集めて宝を見つける RPG『発見王』が、10月29日にiOS/ Android 向けにリリースされることが発表された。
本作は NPC から「妖精なら××地点で見たよ」というような“うわさ”を集めて宝の位置を特定し、コレクションすることが目的の RPG。
マップは時間と共に変化し、“うわさ”も時間が経過すると正確性が落ちていく。
早く情報を得て、早くゲームを進めることが攻略の鍵となるが、1人だと少しこれが難しい。
そこで、ネットを介して他のプレイヤーと“うわさ”を共有し、ゲームを進行する「アナログな情報交換マルチプレイ」要素が楽しめるという。

インディーゲーム制作・販売で生き抜く実践知識をまとめた『インディーゲーム サバイバルガイド』を2021年11月17日に発売。ゲーム開発者が執筆し、パブリッシャーPLAYISMが全編を監修

インディーゲーム・サバイバルガイド (Amazon 2,948円)
unnamed (2)
技術評論社は、インディーゲームを販売して生きていくために必要な、ゲームの作り方以外を解説した書籍『インディーゲーム サバイバルガイド』を2021年11月17日に発売する。
本書は、PC / スマートフォン / コンシューマーゲーム機向けにゲームを作る個人・小規模チームが、収益を得て活動を維持していくためのノウハウをまとめたサバイバルガイドブック。
ゲームを完成させる、ゲームを知ってもらう、ゲームを配信する、ゲーム開発を継続するという4つのテーマについての知見を集約した書籍で、ゲームの「完成」に必要な要件や、プレスリリースの配信、展示会への出展、パブリッシャーとの契約など、
インディーゲーム開発者みずからがが執筆し、インディーゲームパブリッシャーPLAYISMが全編を監修した実践的な書籍であることを売りとしている。

『原神』のmiHoYo最新作『崩壊 スターレイル』のPV公開。PC/iOS向け始発テスト参加者も募集開始

FA_DGqQVgAIuhjc
miHoYoは本日2021年10月8日、新作タイトル『崩壊:スターレイル』の始発テストの参加者募集を開始した。
本作は『崩壊3rd』などに続く崩壊シリーズの最新作で、ターン制バトルを採用した RPG になっているようだ。
テストは iOS / PC を対象としており、アンケートに回答して miHoYo アカウントで応募可能。

ディライトワークスと共同制作を解消した『ミコノート』、ドリコムとのタッグで今冬リリースを発表。事前登録も本日10月8日より開始

FBJQL2iVkAAXYId
日常ファンタジーゲーム『ミコノート』の今冬リリースが発表され、事前登録が開始された。
本作は2019年2月に“巫女とひとつ屋根の下”というコンセプトのもと、3Dで描かれた巫女たちとの暮らしを楽しむゲームとして発表されていたもの。
もともとはディライトワークスがプロデュースし、韓国の開発会社MADORCA Inc.との共同開発されていたが2020年10月に提携解消、開発会社が独自に開発を続けることが発表されていた。
ディライトワークス、『ミコノート』に関する提携を解除を発表。ゲームプロジェクトは開発元が継続の見込み
現在公式サイトを確認すると、MADORCA Inc. と共にドリコムのロゴが掲示されており、パートナーを変更してのリリースになったようだ。

『龍が如くスタジオ』代表、『スパイクアウト』や『デイトナUSA』の名越稔洋さんセガ退社を発表。『ジェットセットラジオ』から叩き上げの横山昌義さんが龍が如くスタジオトップに

DZrXYnsVAAAPC_e
『龍が如くスタジオ』の代表で知られる名越稔洋さん、同スタジオのキーメンバーである佐藤大輔さんがセガを離れることが、公式サイトで発表された。
名越さんは、『スパイクアウト』や『デイトナUSA』などのディレクターとして活躍し、2000年の分社化の際は開発会社の1社アミューズメントヴィジョンの社長をまかされた古参メンバー。
佐藤大輔さんは『F-ZERO GX』ステージディレクターなどの経歴を経て『龍が如く』に1作目から参加し、『龍が如く 見参!』からはディレクターを、2012年に部長就任以降は龍が如くスタジオのプロデューサーを担当していた。

デッキビルド系カードゲーム『Dominion』早期アクセス版が配信開始。1人用、マルチプレイ共にiOS/Android/Steamで無料でお試し可能

E1rcMMOXMAMx7sw
サクサク遊べる、オンラインで対戦もできる。
Temple Gates Gamesは、人気カードゲーム『Dominion(ドミニオン)』の早期アクセスを iOS / Android 向けにも開始した。
『ドミニオン』はプレイしながらデッキ(山札)にカードを加え、デッキを強化しながら遊ぶ“デッキビルド系”と呼ばれるカードゲームの草分け的存在。
2009年ドイツ年間ゲーム大賞を始めとして、有名ゲーム賞を総なめし、現在でも世界大会なども開かれる超人気タイトルである。
アプリは基本セットが無料でプレイでき、拡張セットを有料で購入する形式となっている。
4段階の強さを備えた AI 戦、2~6人までオンライン・クロスプラットフォーム対戦に対応している。

すぎやまこういちさん、敗血症性ショックのため死去。ドラクエ楽曲、亜麻色の髪の乙女などを手がけた作曲家

作曲家のすぎやまこういち(本名椙山 浩一)さんが9月30日、敗血症性ショックのため90歳で亡くなったことが、本日10月7日に『ドラクエ・パラダイス』サイト内で伝えられた。
ゲームブログ内で改めて言うことでもないかもしれないが、すぎやまこういちさんは『ドラゴンクエスト』シリーズの音楽を担当したゲーム音楽の有名人。
同サイトによると、『ドラゴンクエスト』シリーズの500曲以上に及ぶ楽曲のすべてをひとりで作曲しており、制作中の『ドラゴンクエストXII選ばれし運命の炎』の作曲が最後の仕事になったとのこと。

『ミリオンアーサー』が資産になるNFTデジタルシール『資産性ミリオンアーサー』が10月14日より販売開始(※NFTはNICE TINTINの略ではありません)

summary
NFT 事業支援を行う doublejump.tokyo 株式会社と、株式会社スクウェア・エニックスは、共同開発したNFT デジタルシール『資産性ミリオンアーサー』を2021年10月14日より発売することを発表した。
本シールは、スマートフォン向けゲーム『拡散性ミリオンアーサー』を原作とするNFTデジタルシール。
ブロックチェーン技術を活用することで保有情報を証明することができる画像データで構成され、
購入者はこれらの集めるだけでなく所有権を譲渡・売買することもできる。
カードバトルゲーム、格闘ゲーム、MMORPG、舞台ときて、ついに『ミリオンアーサー』はマネーゲームへ参入……!
フットワークの軽いシリーズならではの展開と言えそうだ。

あなたは奴隷解放を求めて密航した少女を捨てられるか? 判断と廃棄の宇宙ローグライト・アドベンチャー『霜夜ゆく』がiOS向けにリリース

霜夜ゆく (App Store 120円)
Collage_Fotor
決断のときだ。
あなたの宇宙船から、奴隷からの解放を求めて密航したドギー種の少女が発見された。
彼女を殺して宇宙に捨てるか、リスクを承知で宇宙船の一部を破壊してでも同重量の物体を捨てることを選ぶか、どちらかを実行しなければ破滅が待っている……。

インディーゲーム制作サークル旧世紀網膜博物館より、SFローグライト・アドベンチャー『霜夜ゆく』が App Store 向けにリリースされた。
『霜夜ゆく』は、トム・ゴドウィンのSF小説『冷たい方程式』に代表される、密航者による従量増加に悩まされる「方程式もの」と呼ばれるジャンルのアドベンチャーゲームだ。

その道のプロも認める臨場感! NBA公式オンラインシミュレーションゲーム『NBA RISE TO STARDOM』体験・発表会レポート。

crdddr0001 (1)
新たなNBA公式スマホゲームがやってくる。
グラビティゲームアライズ株式会社が今秋リリース予定のNBA公式シミュレーションゲーム『NBA RISE TO STARDOM』。
本ゲームは、NBAに在籍する450名以上が実名で登場するオンラインシミュレーションゲームで、チームを組んで1年間NBAのシーズンを戦いぬくオンラインゲームだ。
筆者の目を引いたのは、なんと言ってもそのグラフィック。
シミュレーションゲームというとカードの能力を見て結果が出て終わり……と言うようなものを想像していたが、実際の試合を見るかのような映像、動き。
コレはかなり力が入っていると感じたため、今回は体験・発表会にお邪魔してきたレポートをお届けする。

『コードギアス Genesic Re;CODE』がiOS/Android向けにサービス開始。RPGと戦術ゲームの2要素を持つオリジナル新作

コードギアス Genesic Re;CODE (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
FA0w3tyUcAAPJ1M
博報堂DYメディアパートナーズは、アニメなどで展開する『コードギアス』シリーズのオリジナルゲーム『コードギアス Genesic Re;CODE』のサービスを App Store / Google Play 向けにリリースした。
本作は、止まってしまった世界フィンブルの冬を舞台に、観測者の能力を持つ少年アルが時代と時空を越えて物語を観測していく設定の新作。
オリジナルキャラと歴代シリーズのキャラが登場し、SDキャラによるオートバトル、巨大マップにユニットを配置して戦う戦術バトルの2つを楽しめる。

『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』2022年2月26日、PS4/PS5/Switch/Steam向けに発売。大型DLC『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オフライン』も進行中

055_e582dc3062d10061d07ac19290592f39
スクウェアエニックスは、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』を2022年2月26日、PlayStation 5 / PlayStation 4 / Nintendo Switch / Steam 向けにリリースすることを発表した。
本作はオンライン専用の MMORPG 『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族』をオフラインで遊べるようにリメイクしたもので、ドットと3Dを使ったデフォルメ映像で制作されている。
『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』の超大型拡張ダウンロードコンテンツとして、『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オフライン』の配信も告知。
『ドラゴンクエストX オンライン』のバージョン2にあたる、レンダーシアを中心とした物語が展開し、2022年春の配信を予定しているとのこと。

モンストシリーズ最新作、『モンスターストライク ゴーストスクランブル』が2022年春リリース予定開始。iOSモンストユーザー限定でクローズドβテストも受付開始

news_banner_21_11_14
ミクシィのXFLAGより、『モンスターストライク』シリーズ新作として iOS / Android 向けゲーム『ゴーストスクランブル(ストブル)』が2022年春に配信予定であることが発表された。
本作は、ライトをつかってオバケを退治するアクションプレイヤー3人と、サポートに特化したドローンプレイヤー1人の4人で遊べる共闘アクションゲーム。
『モンスト』のキャラクターは“モンQ”と呼ばれる味方のオバケになって登場し、様々なスキルを駆使してオバケを退治の助けになるという。

『チェインクロニクル』シリーズ新作、『SIN CHRONICLE(シン・クロニクル)』発表。1度きりの選択を繰り返す選択のRPG

2021-10-01_23h02_13
セガは本日10月2日、『チェインクロニクル』の松永純さんがディレクターを務める新作 RPG『SHI CHRONICLE(シン・クロニクル)』を発表した。
本作は「あなたはきっと真のRPGを知る」という標語とともに発表されて注目されたが、正直に言えば筆者は「真のRPG」とは感じなかった。
しかし、ひさびさに意欲的でぜひやりたい大作 RPG が登場したと感じている。
このゲームは、大注目だろう。

KONAMIのIPでゲームが作れるコンテスト『KONAMI アクション&シューティング GAME CONTEST』開始。『グラディウス』、『がんばれゴエモン』、『スターソルジャー』までリメイク、合体なんでもOK

actstg_game_0
集英社は KONAMI タイトルを題材にアクション・シューティングゲーム制作の企画・開発できるゲームコンテスト『KONAMI アクション&シューティング GAME CONTEST』の実施を発表した。
このコンテストは、KONAMI が提示する IP から作品を選んで企画を提出し、審査の後に KONAMI から商品化オファーがあったゲームを実際に制作できるというもの。
対象は PC、Switch、PS4、スマートフォンで遊ぶことのできるデジタルゲームで、リメイク、続編、キャラクターだけ使用、ゲームシステムだけ使用、ジャンルコンバート、作品合体なんでもOK。
選択したジャンル・タイトルへのパッションが感じられる熱いゲーム企画を待っているとのこと。

応募柵から大賞が選ばれ、賞金は200万円、商品化を目指せるプロジェクトは最大3,000万円の開発資金出資、監修や商品化に向けた制作アドバイス、ローカライズサポート、プロモーション、開発機材の貸し出しなど、各種サポートを KONAMI が行うという。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント