RSS

記事一覧

『Final Fantasy: All The Bravest』は歴代キャラが出演するソーシャルRPG?海外サイトが報じる

ffa3
『Final Fantasy All the Bravest』のティザーサイトが出現したのが昨日。
そして、情報が1月17日にリリースされるとあったが、早速海外サイト All Games Beta にて内容が判明した。

リリースは2013年夏!『Riptide GP 2』のCES2013動画公開!


Pocket Gamerの記事にてハイクオリティなグラフィックのジェットスキーレーシング『Riptide GP』の続編、『Riptide GP 2』の動画が公開された。
動画は Tegra4 専用にチューンされたものとのことで、Tegra4 ではリアルタイムシャドウが楽しめるとのこと。

スクショ詐欺に終止符を!Apple、審査通過後の画像差し替えを禁止に。

Appleは1月9日App Storeの開発者向けポリシーを変更し、アプリの審査通過後のスクリーンショット差し替えを禁止した。
これは、アプリの審査通過後にスクリーンショットを差し替え、いわゆる“スクショ詐欺”で売ろうとする業者が後を絶たないため。
たとえば、一番有名なスクショ詐欺は『POKEMON Yellow Version』だろう。
いかにもポケモン然としているが、ダウンロードしてみると単なる壁紙。
当時はスクショ詐欺があまり知られていなかったこともあり、多くのユーザーがDLしてしまった。
pika

AppStoreでがっかりアプリをDLしてしまうことは多いが、当面スクリーンショット詐欺とはおさらばできそうだ。

これは便利!?iPhoneを背面と側面タッチパネルにしてしまうケース


普段はケースの話題など欠片も扱わないゲームキャストだが、さすがにこれはびっくり。
なんとiPhoneの背面と側面をタッチパネルにしてしまうケースSensusが今夏リリースされるとCES2013で発表された。
「背面と横をタッチパネルにしていいことあるの?」
と思う方も、まずは見てみて欲しい。
これはかなり使いやすそうだ。

RPG+マッチパズルの名作『Might & Magic Clash of Heroes』1月24日発売決定!リリース動画公開


パズル+RPGで人気を得た名作『Might & Magic Clash of Heroes』の移植作品のリリースが1月25日とTouch Arcadeの記事にて発表された。
今回はDSではなく、高解像度化されたXBOX・PSN・PC版の移植で、見た目は非常に良いとのこと。
メッセージボックスから文字がはみ出たり、ときどきメニューボタンが効かなくなる粗い部分があるものの、シングルプレイ・マルチプレイ共に十分楽しめるようになっているようだ。
1月24日リリース予定で、価格は4.99$(日本円で450円)。
パズドラ好きの方も、英語に抵抗がなければやってみるといいかも。

関連記事:
パズル+RPG、名作と名高いMight and Magic: Clash of HeroesがiOSへ!

面白ゲーム紹介ブログ、あぷまがどっとねっとがアプリで見やすくなった!

「iPhoneで面白いゲームを紹介しているサイトを紹介してよ」
そう言われた時、まずはiPhoneACさんを紹介している。
そして、次にPuzzle-App.comさん。
3番目に手前味噌ながらゲームキャスト。

でもって、それでも足りないときに紹介するのがあぷまがどっとねっとさん。
本日はそのあぷまがさんがリーダーアプリを出したので紹介したい。
ss1
▲ちゃっかり自分のアプリをおすすめしているぞ!

NVIDIA、4コアモバイルチップ Tegra4 発表。その性能はいかほどか…?

t2
本日、NvidiaはCES2013にてモバイル向けSoC(System-on-a-Chip)の新製品“Tegra 4”を発表した。
ARMの「Cortex-A15」、CPUコアを4基搭載する4-PLUS-1、72基のGPUコアの最新チップ。
本日はコレについて感じたことを書いて行きたい。

近日リリース、FPS『Visitor: Dark Space Chronicles』の動画が公開


インディーズゲームスタジオによるFPS(主観視点のシューティング)『Visitor: Dark Space Chronicles』の動画が先日公開された。
宇宙を舞台に戦うFPSで、雰囲気はなかなかのもの。
Pocket Gamerの記事によると近日リリースとのことなので、1月以内にはくるかも?
FPS好きは期待して待とう。

Mincraft+タワーディフェンス!ブロックで自分の要塞を作る『Block Fortress』が発表!

f05
Touch ArcadeのForumにて『N.Y.Zombies 2』をリリースしたばかりの開発会社  Foursaken Media がまたまた新作『Block Fortress』を開発中であると明らかにした。
このゲームは『Mine Craft』のようにブロックを積み重ねて、自分だけの要塞を作って敵を迎撃するタワーディフェンス。
言ってしまえば積み木で作った要塞が実際に動き出して戦ってくれるというもの。
これはワクワクする!

【速報】待たせたな!ジェットセットラジオがリリース!

ジェットセットラジオ JET SET RADIO 450円 + iPhone/iPadの両方に対応
ss1
ついに、ドリームキャストの名作アクション、ジェットセットラジオがリリース。
曲はちゃんとオリジナルのまま。
とりあえず、セガファンは要チェックだ。

アプリリンク:
ジェットセットラジオ JET SET RADIO(itunes)

FF for スマートフォンシリーズ本格始動!FF4の次は『ファイナルファンタジーV』!?

ff01
本日発売されたiOS版『FINAL FANTASY IV』のトレーラーーの最後に、なんと"FF for スマートフォンシリーズ本格始動”というメッセージ。
そして、『ファイナルファンタジーV』のロゴに「and more...」の文字が!
現在1〜4までのファイナルファンタジーが iOS でリリースされているが、今後はFF5から順番にスマホ専用に移植されていくものと思われる。
今までは他機種からの移植だったが、今作はスマートフォン専用に1から作り直されることが予想されるため、どのような形になるのか楽しみだ。
なお、本日はクリスマスセールで様々なスクエニ作品がセールになっているので、そちらも要チェックだ。

アプリリンク:
FINAL FANTASY IV (itunes) iPhone/iPadの両方に対応

【速報】ファイナルファンタジーIV for iOSがリリース!

FINAL FANTASY IV  1,800円 + iPhone/iPadの両方に対応
ss3
ファイナルファンタジーIVのDS版をアップグレード移植。
しかも、今回はユニバーサルアプリ。
スクエニも進化してる!

アプリリンク:
FINAL FANTASY IV 
(itunes)

かつて無い美麗グラフィック…iPhoneの本命RPG『Ravensword: Shadowlands』リリース!

Ravensword: Shadowlands 600円 + iPhone/iPadの両方に対応
ss1
iPhoneのオープンワールド系RPG最高峰と思われる(未プレイなので…)RPG。
グラフィック、システム、全てが期待されている本格アクションRPG。
英語力は多少必要だが、とりあえず試す価値はあると思われる。

アプリリンク:
Ravensword: Shadowlands(itunes) iPhone/iPadの両方に対応

『Real Racing3』は来年2月へ。止まらないiPhoneゲームの開発期間拡大。

Real-Racing-3-Demo-Screenshot
年末発売ということで心待ちにしていた方も多かったと思う『Real Racing 3』。
だが、残念なことにリリース予定が2013年2月の後半にずれ込んでしまったとのこと。
ここのところ年末予定だった大作のリリース延期が相次いでいるが、これはすでにiPhoneゲームが1年に1本のペースでリリースできない規模にまでなったことを示している。
この調子で進化していったら、2年後・3年後のiPhoneゲームは1本に2年かかるようになっているのかもしれない。

見るだけでわくわくする『Ravensword:Shadowland』のリリース直前動画が公開!


12月20日リリース予定の『Ravensword:Shadowland』のローンチトレーラーが公開!
屋根の上の戦い、吹っ飛ぶスケルトン…見ているだけで久々にわくわくする。

Appleが選ぶゲーム・オブ・ザ・イヤーは『レイマンジャングルラン』に内定?

rayman5
これを見ている開発者の皆さん、今年にゲームをリリースする予定はあるだろうか?
あるならば、AppStore Awardは諦めたほうが良い。
Pocket Gamerの記事によると、iPhone のゲームオブザイヤーは『レイマン ジャングル ラン』に内定しているらしいからだ。

来週発売!iOS版 Karateka(カラテカ)メイキングムービー公開

Unknown
「え、今の時期に!?」
と話題になっている古典ゲーム『カラテカ』のリメイク。
iOS版の発売を来週に控え、メイキングムービーが公開された。

FFの名曲で音ゲーを楽しめる!THEATRHYTHM FINAL FANTASY(シアトリズムファイナルファンタジー) が体験無料でリリース!!

THEATRHYTHM FINAL FANTASY 無料 + iPhone/iPadの両方に対応
ss2
3DSでリリースされ、大人気となった音ゲーがiPhoneでも!
曲は高いなどとストアに書かれているが、まず試せるのでそれからでも。

『Ravensword:Shadowlands』は12月20日発売

IMG_0240
Ravensword:Shadowlands そろそろリリース!?プレビュー&プレイ動画公開など度々期待作としてお伝えしてきた『Ravensword:Shadowlands』。
公式ツイッターによると、リリースが12月20日に決定したとのこと。
40時間以上のプレイ時間と、美しいグラフィック、前作よりもアクション性が高まったバトルなどを備えたオープンワールドRPG。
年越しはこれで決まりか。


iOSでも人気のアクションRPG『ZENONIA5』、Google Play 先行で配信


iOS初期からゲームをプレイしていれば、ゼノニアシリーズの名前を聞いたことがあるだろう。
お世辞にも素晴らしいグラフィックとはいえないが、アクションはよくできており、コンボを決めるのが楽しいアクションRPGだった。
もちろん、iOSでも人気を得て一定のファンが居る。
にも関わらず12/4にゼノニア5がリリースされたのは Android だけだった。

サークルKサンクスでiTunes Card、最大20%引きセール実施中。12月31日まで。

cu20120209_01サークルKサンクスのクーポンを使うと2012年12月10日(月)~12月31日(月)まで、
「iTunes Card 3,000円」⇒2,500円
「iTunes Card 5,000円」⇒4,000円
「iTunes Card 10,000円」⇒8,000円
と約18%~20%匹引きセール中。
お一人様各10枚まで、カルワザクラブの登録・メールマガジンの登録必須なので注意。
メールマガジンに登録するとクーポン用のIDが送られてくるので、それをサークルKサンクスのカルワザステーションで入力してクーポン発行となる。

年末までやっているので、ビッグカメラ・ヨドバシカメラの25%引きセールが終わったらこちらを使うのもいいかも。
なお、すでに会員の方は会員サイトにログインして「お客様情報変更」>「メールアドレス変更」>「会員情報の確認・変更」にてメールアドレスとメール希望選択を変更することでメルマガを受け取る事が可能。
詳しくはこちらから、クーポンの使い方はこちらからどうぞ。

Windows RT版『Great Big War Game』、初週売上52ユーロ(5493円)で開発者がMSに怒る

Great Big War Game』などでスマッシュヒットを飛ばしているインディーズメーカーRubiconによると、ウィンドウズRT(ウィンドウズ8の特別版)初週の『Great Big War Game』の売上はたった52ユーロ(およそ5493円)だったとのこと。
480x480-75

「iOSでは初月70000ユーロ(およそ739万円)、アンドロイドではおよそ50,000ユーロ(およそ528万円)を得ることができました。」

ビッグカメラ・ヨドバシカメラにて、itunesカード2枚目が半額となるセール中

igc-itunes-card3ビッグカメラ・ヨドバシカメラ各店舗にてitunesカードを2枚買うと2枚目が半額になるセールを実施中とのこと。
1人1セット、5000円のカードまで。
ヨドバシ.comにて10000円のカードもセールになっていたが、こちらは売り切れ。
店舗にはまだ在庫があるようなので、年末の新作ラッシュや『ファイナルファンタジーIV』と記念値下げのFFシリーズを買うために買い込んでおくのはありだだろう。

【速報】Baldur's Gate:Enhanced Edition がiPad向けにリリース!

Baldur's Gate: Enhanced Edition 850円 iPad専用
ss1
あの名作RPG『バルダーズゲート』がiPad用にリリース!
一応、次回アップデートを目処に日本語対応もありえるとのこと。
レビューは日本語対応してから行いたいと思うが、出たらプレイしたい方のために紹介。
あー、早く日本語化して欲しい!
細かい違いなどはこちらの記事でどうぞ。

ゲームロフト2013年度の新作リーク情報、ゲームロフトの要請で削除される。

本物?ゲームロフトの新作情報がリークでゲームロフトの新作スケジュールがリークされたらしいと報じたが、その元ソース(touch arcade)がゲームロフトの要請により削除された模様。
ゲームキャストの記事がどうなるかは不明だが、気になる名前や画像がズラリ。
まだ確認されていない方は今のうちにどうぞ。

2012年12月10日
ゲームロフトの要請により削除いたしました。


iOS版『ファイナルファンタジーIV』が12月20日リリース予定!合わせて過去作のセール開始。

ff43
任天堂DS でリメイクされて好評を博した『ファイナルファンタジーIV』が、12月20日にリリース!
『ファイナルファンタジーIII』の時と同じく、3Dグラフィックは iOS 向けにリメイク。
いままでのスクエニタイトルのノウハウを生かし、直感的な操作性を実現しているという。

本物?ゲームロフトの新作情報がリーク(削除されました)

Touch ArcadeのForumにて「噂とリーク情報によるゲームロフト2013年のリリース情報」が書き込まれた。
「どうせ偽物だろ?」と思いつつも確認すると、かなり説得力のあるスクリーンショットがずらり。
見たことのないタイトルから見慣れた文字まである。
これらが本物かは分からないが、興味深かったので本日は紹介したい。

2012年12月10日
ゲームロフトの要請により削除いたしました。

【速報】iOS『モダンコンバット4:Zerohour』、スマホ向け『GTA:Vice City』がリリース!

モダンコンバット4:Zero Hour 600円 iPhone/iPadの両方に対応
FPSファンならず、iPhoneのヘビーゲーマー全員が期待していたであろうゲームがついにリリース!
今作は、果たしてどれほど進化しているのか。
物理エンジンはどれだけ効果を発揮しているのだろうか?

Grand Theft Auto: Vice City 450円 iPhone/iPadの両方に対応
gta
スマホ向けにグラフィックが強化され、操作に関しても良くなったという『Grand Theft Auto』。
このシリーズでは個人的にここがブレイクした作品と思っている。
今回は『ギャングスター』シリーズを超えられるだろうか。

アプリリンク:
モダンコンバット4:Zero Hour iPhone/iPadの両方に対応
Grand Theft Auto: Vice City iPhone/iPadの両方に対応

明日は『モダンコンバット4:Zerohour』のリリース!itunesチャージの準備はいいか!?

45
ゲームロフトの公式ツイッターによると12/6(おそらく今夜0時)についに『モダンコンバット4:Zerohour』がリリースされるとのこと。
果たしてどれほどのゲームになっているのか。
今回はグラフィックよりも物理演算などに力を入れているようで、演出がすごくなっている。
iPhone4Sでも重い…ってことはないとは信じたいが…!

関連リンク:
『モダンコンバット4:Zero hour』のマルチプレイ解説動画がリリース!「未来のゲームはすぐそこです」
携帯電話ゲームなのに物理エンジン搭載!?最新動画で進化したモダンコンバット:4 Zero Hourの開発者による解説動画が公開。

【速報】Raiden Legacyリリース!雷電シリーズ4作が450円で!

Raiden Legacy 450円  iPhone/iPadの両方に対応
ss1
あのライデンとライデンファイターズがiOSで蘇る!初代・II・JETがセットになった『Raiden Legacy』がiCade対応で近日リリース予定!など、以前から話題にしていたRaiden Legacyがリリース!
シューターはとりあえず買っとくしかない!
ライデン、ライデンファイターズ、ライデンファイターズ 2そしてライデンファイターズ JETがセットになって450円って、1本112.5円…恐ろしいお買い得度。

アプリリンク:
Raiden Legacy(itunes) iPhone/iPadの両方に対応
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント