RSS

記事一覧

Tiny TowerのNinble bitの新作『Ninble Quest』は欧米カジュアルアクション+ソーシャル

nc
Touch Arcadeの記事によると、『Tiny Tower』で一躍有名になったNinble bitの新作はアクションRPG『Ninble Quest』になるとのこと。
ヒーローを導いて敵を倒すゲームで、ギルドを結成して時間限定クエストを受けるソーシャル要素がある模様だ。

iOS6.1では128GBのデバイスがサポートか?プロパティに128GBの追加が発見される

igb
9to5Macの記事によると、iOSの次期バージョンiOS 6.1のbeta 5にて128GBがサポートされている内部数値が見つかり、スクリーンショットがアップされたとのこと。
もしかしたら、次世代のiPhoneやiPadでは128GBモデルが出てくるのかもしれない。
これでゲームアプリをいれる容量が足りない問題とはサヨナラかというと、実はそうではない。
現在2GBまでにアプリのサイズが制限されているが、これでより大きなサイズのアプリもリリースが許可されるようになる可能性がある。
より美麗なグラフィック、より規模の大きいゲームが可能になるわけだ。

ゲーマーと容量の戦いはつきないが、よりすごいゲームが出るなら嬉しい悩みかもしれない。

カプコン版パズドラ!?『忍者アームズ』リリース・スペシャルカード百地三太夫が手に入るコードも同時公開

ss2
TGS2012に出展されて以来音沙汰がなかったカプコンのソーシャルゲーム『忍者アームズ』がリリース!
内容はおそらくカプコンのパズドラ…!
のみならず、アニメーションなどで演出に力を入れているようだ。
どんなものになっているのか、気になるところだ。
“ninj2012”のコードをゲーム内で入力することで、スペシャルカード“百地三太夫”が手に入るとのことなので、これから始める方は忘れずにゲットしておきたい。

アプリリンク:
忍者アームズ(itunes) 基本無料 + iPhone/iPadの両方に対応

枯れた雰囲気がステキ。Unreal Engineのゲーム『In Fear I Trust 』のSS・動画が公開

inf1
Touch Arcadeのフォーラムによると、Unreal Engine 3(ゲーム開発ツール)で制作されたiPad用ゲーム『In Fear I Trust』が開発中とのこと。
iPad2以上が動作条件とのことだが、とにかくグラフィックが美しい。
この枯れた空気の世界を1人称視点で遊べるとのこと。

Angry Birds のRovio、パブリッシャーへ。新しい勢力となるか?

『Angry Birds』の大ヒットで気を吐くRovioが、パブリッシャーに転身することがPocket Gamerの記事にて判明した。
正直、初代『Angry Birds』以降、話題性はあるもののゲーム内容はそこまで良くもなかったので、この方向性は正解に思える。
考えてみて欲しい、簡単に1000万以上ダウンロードされるアプリに「Angry Birds以外のおすすめゲームはこちら」と表示されたら…。
もしかしたら、これは新しい流れを生み出すかもしれない。

気になる最初のタイトルは5antsのカジュアル潜入アクション『Tiny Thief』になるとのことだ。
動画を見る限りカジュアルながらかなり興味を惹くビジュアルがあり、楽しみでもある。

Sigmo新作『Year Walk』が2月リリース予定と発表

yearwalk
touch arcadeの記事にて、Sigmo新作アドベンチャー『Year Walk』が2月末リリース予定とのこと。
詳細はいまだに謎に包まれているが、2Dゲームでありながら、1人称視点で進む没入感のあるゲームになるとのこと。
『Bumpy Road』や『Beatsneak Bandit』など、独自のセンスによるグラフィックが特徴のSigmoだけにどんな体験になるのか気になるところ。
プレイは2〜3時間とのことで、短い時間に凝縮されたアドベンチャーになりそうだ。

関連記事:
Simogo次回作は2Dと3Dの境界をぼかすアドベンチャー!?『Year Walk』動画公開!

またセガがやってくれたぜ!アフターバーナークライマックス、今冬iOS移植と判明!

af
今週発売のファミ通1260号で、セガがiOS向けに3Dフライトシューティング『アフターバーナークライマックス』をiOS向けに今冬リリース予定であることが判明した(画像は家庭用版)。
美しい風景を眼下に、アーケードならではの簡単・爽快操作で敵を撃ち落としていくシューティング。
さすがにPS3 / XBOX360版と比べるとグラフィックで劣っていたが、それでもそれなりにいい感じの画面写真。
気になる人はファミ通を確認しよう。

セガさん、次はアウトラン2をお願いします!

モノクロ2DからPS2時代まで…ゲームが進化していくRPG『Evoland』動画が公開!

2013年Q1(1~3月)に“RPGの進化を体感する”というコンセプトのRPG『Evoland』がリリースされることがShirogames公式ページで動画とともに発表された。
コンピューターゲーム創世記のアクションRPGや、ゼルダの伝説、ファイナルファンタジーなどさまざまなRPGをモチーフにし、プレイ中にゲームの要素がどんどん追加されてゲーム自体が進化していくまさにRPGの歴史を総括するRPG。


まずは動画を見てほしい。
全てが一発でわかるし、何よりゲームの進化を見ていく動画というのがワクワクする事この上ない!

Groove Coaster公式サイトに謎のカウントダウン出現…新展開か!?

52
本日、『グルーヴコースター』、『グルーヴコースターゼロ』公式サイトに突如謎のカウントダウンが追加。
このまま行くと1月30日に何かがおきるはずだが…。
曲は3日前に追加されたばかりだし、もしかしたら何かしらの新展開が…!?
ファンは要チェックだ。

関連リンク:
グルーブコースター公式サイト

アプリリンク:
グルーヴコースター ゼロ(itunes) iPhone/iPadの両方に対応

音楽リンク:
Groove Coaster Zero (Original Soundtrack) (itunes)

中国で魂斗羅の新作リメイクがリリース!『Contra: Evolution』が偽物かと思ったら公式アプリだった

あのファミコンアクションゲーム『魂斗羅』のリメイク『Contra:Evolution』 がリリース!
ただし、中国限定で。
320x480-75

「日本でも出てないものが、中国でリリースされるわけないじゃん!」
と、いつもの偽物と思っていたのだが…よくよく見たらコナミからちゃんとリリースされていた。
中国なのに本物…中国のアイデンティティが危うい…!

『鉄拳カードトーナメント』スマホと連動のリアルカードゲームが数週間以内に発売!?

tekken-card-tournament-2
Facebookの公式ページによると、鉄拳のオンラインカードバトルゲーム『鉄拳カードトーナメント』が数週間以内に北米・ラテンアメリカ・ヨーロッパ・オーストラリアでリリースされるとのこと。
基本無料の、1人プレイも可能なブラウザ・スマホのクロスプラットフォームゲームになるようだ。
面白いのは、同時にこのゲームのカードがリリースされることもアナウンスされていること。

FF ATB、プレミアムキャラ35人を公開。キャラガチャを回す前に好きなキャラがいるかチェックだ!

ffa3
先日紹介した『Final Fantasy All the Bravest』。
大量のFFキャラが出演するお祭りゲーだけに、プレミアムキャラクターが欲しくなるのが人情というもの。
しかし、少し待って欲しい。
プレミアムキャラクターに君の欲しいキャラクターはいるのだろうか?
ここに35人の詳細を公開するので、ほんとうに欲しいキャラクターが居るのか確認してみて欲しい。

『Angry Birds RIO』iPhone/iPad版両方とも無料へ。

Angry Birds Rio 無料
Angry Birds Rio HD 無料 iPad専用
ss1
Angry Birdsの中でも壊す爽快感がピカイチな『Angry Birds RIO』が無料へ。
Angry Birdsの中でも一番プレイしやすく、演出もイイ感じにできているので、この機会にどうぞ。

紹介記事:レビュー:お手軽・明快・爽快になったAngry Birds、Angry Birds RIO

来たぜ!軍隊を指揮して城を守れ!3D攻城戦バトル『Heroes & Castles』がリリース!

Heroes and Castles 170円 + iPhone/iPadの両方に対応
ss1
さんざん記事でお伝えしてきた、『Heroes and Castles』がついにリリース!
攻め寄せるモンスターに対して、軍団を組織して城を守る戦術バトルアクション。
『Bug Heroes』に連なる新しいiPhoneアクションの名作になれるか!?

『Final Fantasy: All The Bravest』は歴代キャラが出演するソーシャルRPG?海外サイトが報じる

ffa3
『Final Fantasy All the Bravest』のティザーサイトが出現したのが昨日。
そして、情報が1月17日にリリースされるとあったが、早速海外サイト All Games Beta にて内容が判明した。

リリースは2013年夏!『Riptide GP 2』のCES2013動画公開!


Pocket Gamerの記事にてハイクオリティなグラフィックのジェットスキーレーシング『Riptide GP』の続編、『Riptide GP 2』の動画が公開された。
動画は Tegra4 専用にチューンされたものとのことで、Tegra4 ではリアルタイムシャドウが楽しめるとのこと。

スクショ詐欺に終止符を!Apple、審査通過後の画像差し替えを禁止に。

Appleは1月9日App Storeの開発者向けポリシーを変更し、アプリの審査通過後のスクリーンショット差し替えを禁止した。
これは、アプリの審査通過後にスクリーンショットを差し替え、いわゆる“スクショ詐欺”で売ろうとする業者が後を絶たないため。
たとえば、一番有名なスクショ詐欺は『POKEMON Yellow Version』だろう。
いかにもポケモン然としているが、ダウンロードしてみると単なる壁紙。
当時はスクショ詐欺があまり知られていなかったこともあり、多くのユーザーがDLしてしまった。
pika

AppStoreでがっかりアプリをDLしてしまうことは多いが、当面スクリーンショット詐欺とはおさらばできそうだ。

これは便利!?iPhoneを背面と側面タッチパネルにしてしまうケース


普段はケースの話題など欠片も扱わないゲームキャストだが、さすがにこれはびっくり。
なんとiPhoneの背面と側面をタッチパネルにしてしまうケースSensusが今夏リリースされるとCES2013で発表された。
「背面と横をタッチパネルにしていいことあるの?」
と思う方も、まずは見てみて欲しい。
これはかなり使いやすそうだ。

RPG+マッチパズルの名作『Might & Magic Clash of Heroes』1月24日発売決定!リリース動画公開


パズル+RPGで人気を得た名作『Might & Magic Clash of Heroes』の移植作品のリリースが1月25日とTouch Arcadeの記事にて発表された。
今回はDSではなく、高解像度化されたXBOX・PSN・PC版の移植で、見た目は非常に良いとのこと。
メッセージボックスから文字がはみ出たり、ときどきメニューボタンが効かなくなる粗い部分があるものの、シングルプレイ・マルチプレイ共に十分楽しめるようになっているようだ。
1月24日リリース予定で、価格は4.99$(日本円で450円)。
パズドラ好きの方も、英語に抵抗がなければやってみるといいかも。

関連記事:
パズル+RPG、名作と名高いMight and Magic: Clash of HeroesがiOSへ!

面白ゲーム紹介ブログ、あぷまがどっとねっとがアプリで見やすくなった!

「iPhoneで面白いゲームを紹介しているサイトを紹介してよ」
そう言われた時、まずはiPhoneACさんを紹介している。
そして、次にPuzzle-App.comさん。
3番目に手前味噌ながらゲームキャスト。

でもって、それでも足りないときに紹介するのがあぷまがどっとねっとさん。
本日はそのあぷまがさんがリーダーアプリを出したので紹介したい。
ss1
▲ちゃっかり自分のアプリをおすすめしているぞ!

NVIDIA、4コアモバイルチップ Tegra4 発表。その性能はいかほどか…?

t2
本日、NvidiaはCES2013にてモバイル向けSoC(System-on-a-Chip)の新製品“Tegra 4”を発表した。
ARMの「Cortex-A15」、CPUコアを4基搭載する4-PLUS-1、72基のGPUコアの最新チップ。
本日はコレについて感じたことを書いて行きたい。

近日リリース、FPS『Visitor: Dark Space Chronicles』の動画が公開


インディーズゲームスタジオによるFPS(主観視点のシューティング)『Visitor: Dark Space Chronicles』の動画が先日公開された。
宇宙を舞台に戦うFPSで、雰囲気はなかなかのもの。
Pocket Gamerの記事によると近日リリースとのことなので、1月以内にはくるかも?
FPS好きは期待して待とう。

Mincraft+タワーディフェンス!ブロックで自分の要塞を作る『Block Fortress』が発表!

f05
Touch ArcadeのForumにて『N.Y.Zombies 2』をリリースしたばかりの開発会社  Foursaken Media がまたまた新作『Block Fortress』を開発中であると明らかにした。
このゲームは『Mine Craft』のようにブロックを積み重ねて、自分だけの要塞を作って敵を迎撃するタワーディフェンス。
言ってしまえば積み木で作った要塞が実際に動き出して戦ってくれるというもの。
これはワクワクする!

【速報】待たせたな!ジェットセットラジオがリリース!

ジェットセットラジオ JET SET RADIO 450円 + iPhone/iPadの両方に対応
ss1
ついに、ドリームキャストの名作アクション、ジェットセットラジオがリリース。
曲はちゃんとオリジナルのまま。
とりあえず、セガファンは要チェックだ。

アプリリンク:
ジェットセットラジオ JET SET RADIO(itunes)

FF for スマートフォンシリーズ本格始動!FF4の次は『ファイナルファンタジーV』!?

ff01
本日発売されたiOS版『FINAL FANTASY IV』のトレーラーーの最後に、なんと"FF for スマートフォンシリーズ本格始動”というメッセージ。
そして、『ファイナルファンタジーV』のロゴに「and more...」の文字が!
現在1〜4までのファイナルファンタジーが iOS でリリースされているが、今後はFF5から順番にスマホ専用に移植されていくものと思われる。
今までは他機種からの移植だったが、今作はスマートフォン専用に1から作り直されることが予想されるため、どのような形になるのか楽しみだ。
なお、本日はクリスマスセールで様々なスクエニ作品がセールになっているので、そちらも要チェックだ。

アプリリンク:
FINAL FANTASY IV (itunes) iPhone/iPadの両方に対応

【速報】ファイナルファンタジーIV for iOSがリリース!

FINAL FANTASY IV  1,800円 + iPhone/iPadの両方に対応
ss3
ファイナルファンタジーIVのDS版をアップグレード移植。
しかも、今回はユニバーサルアプリ。
スクエニも進化してる!

アプリリンク:
FINAL FANTASY IV 
(itunes)

かつて無い美麗グラフィック…iPhoneの本命RPG『Ravensword: Shadowlands』リリース!

Ravensword: Shadowlands 600円 + iPhone/iPadの両方に対応
ss1
iPhoneのオープンワールド系RPG最高峰と思われる(未プレイなので…)RPG。
グラフィック、システム、全てが期待されている本格アクションRPG。
英語力は多少必要だが、とりあえず試す価値はあると思われる。

アプリリンク:
Ravensword: Shadowlands(itunes) iPhone/iPadの両方に対応

『Real Racing3』は来年2月へ。止まらないiPhoneゲームの開発期間拡大。

Real-Racing-3-Demo-Screenshot
年末発売ということで心待ちにしていた方も多かったと思う『Real Racing 3』。
だが、残念なことにリリース予定が2013年2月の後半にずれ込んでしまったとのこと。
ここのところ年末予定だった大作のリリース延期が相次いでいるが、これはすでにiPhoneゲームが1年に1本のペースでリリースできない規模にまでなったことを示している。
この調子で進化していったら、2年後・3年後のiPhoneゲームは1本に2年かかるようになっているのかもしれない。

見るだけでわくわくする『Ravensword:Shadowland』のリリース直前動画が公開!


12月20日リリース予定の『Ravensword:Shadowland』のローンチトレーラーが公開!
屋根の上の戦い、吹っ飛ぶスケルトン…見ているだけで久々にわくわくする。

Appleが選ぶゲーム・オブ・ザ・イヤーは『レイマンジャングルラン』に内定?

rayman5
これを見ている開発者の皆さん、今年にゲームをリリースする予定はあるだろうか?
あるならば、AppStore Awardは諦めたほうが良い。
Pocket Gamerの記事によると、iPhone のゲームオブザイヤーは『レイマン ジャングル ラン』に内定しているらしいからだ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント