RSS

記事一覧

Implosion realが面白そう、パンデミックiPad版日本では税金問題でリリースされず - iPhoneゲームニュース

ピックアップ
10/4 値下げゲーム情報 パズルRPG Might & MagicとファンタジーアドベンチャーLiliが85円へ!
どちらもオススメ。

iPad版のPandemic the Board Game 、日本でリリースされないのは税金の問題
税金の問題で販売されないという新しいおま国(おまえの国には売らないよ)現象。

Implosion real - 軽快な動きに爽快な演出のアクション、プレイ動画公開
台湾メーカーのリッチなゲーム、これはかなりの期待作。

iOS版 Dungeon Keeper はClash of Clans系か?Touch Arcadeで内容が少し明かされる

Modern Combat 5のリリースが2014年へ延期される。

iOS版 Dungeon Keeper はClash of Clans系か?Touch Arcadeで内容が少し明かされる

dk
悪の魔法使いとなってダンジョンを建築し、正義の勇者たちを倒していくゲーム『Dungeon Keeper』だが、Touch Arcadeの記事にてiOS版の内容がもう少し明らかになったのでお知らせしたい。

基本的にはiOS版でも相変わらず自分の軍勢を叩いて効率的に働かせたり、様々な指示を下せるが、大きな違いとしてiOS版では1つのダンジョンを構築し、やってくる敵を迎撃するゲームになっているようだ。
ダンジョンの建築物を作ったり、強力なクリーチャーを召喚するには時間がかかるとのことで、その短縮部分がおそらく基本無料のポイントになっているのだろう。

iPad版のPandemic the Board Game 、日本でリリースされないのは税金の問題

pandemic_1
先日、ボードゲームパンデミックiPad版が10月3日にリリースされるとお伝えしたが、海外のみで日本はなし。
海外でもいくつかの場所で配信されておらず、単に日本を除外しているわけではなさそうだ。

ということで、発売元のZ-Man Gamesに問い合わせてみたところ、すべての国でAppleが開発者に変わって税金を徴収・支払いする仕組みがないため、税金を提出する責任が生じる場所ではアプリをリリースできないとのこと。

確かにあまり売れる見込みがない国でわざわざ税金を支払う手続きをとると、最悪その人件費だけで赤字になってしまう可能性すらある。
国が違えば決まりも違うが、その影響がこんなところで出ていたとは…!
うーん、非常に残念だ。

追記、問題は解決されました→Pandemic the Board Game、税金問題を解決!日本配信は間近

Implosion real - 軽快な動きに爽快な演出のアクション、プレイ動画公開


Rayarkの新作3DアクションゲームImplosion realの最新プレイ動画がTouch Arcadeにて公開された。
Rayarkは日本でも人気の音ゲー『Cytus』を作った会社ということで既に知っている人も多いのではないだろうか。

本作はTGSにも展示されており、ブレードによるスラッシュアクション、銃による射撃ともに爽快かつ軽快な動きが魅力的でハイクオリティな無双系アクションとして注目を集めていた。

Modern Combat 5のリリースが2014年へ延期される。


昨日、ゲームロフトのツイッターにて人気FPSシリーズ最新作『Modern Combat 5』の延期が告知された。
同じゲームロフトの『ブラザーインアームズ3』が先にリリースされそうなので、まずはそちらに期待といったところだろうか。

延期は残念だが、iPhone5s対応などさらなるクオリティアップがされてくると信じたい。

関連リンク:
E3展示バージョン『モダンコンバット5』・『ブラザーインアームズ3』インプレッション

GTレーシング2:The Real Car Experienceのカナダ版を先行プレイ。さまざま時間・天候の中でのレースが楽しかった

gtracing27
先日公式動画を紹介するとともに、たちまち話題となったゲームロフトのリアル系レースゲーム『GTレーシング2:The Real Car Experience』。
本日、先行リリース版がカナダで公開されていたのでちょびっとプレイしてみたぞ。

運命の洞窟 THE CAVE-アクションアドベンチャーThe CaveのiOS版がリリース!

運命の洞窟 THE CAVE (itunes 450円 iPhone/iPad対応)

昨日お伝えした、セガのアクションアドベンチャー『THE CAVE』のiOS版が配信開始された。

『THE CAVE』は7人のキャラクターがそれぞれの願いを叶えるために洞窟を探索する横スクロールアクションアドベンチャー。
もともとアドベンチャーゲームでヒット作を送り出したRon Gilbert氏の作品だけあり、海外でもその雰囲気やキャラクター性が評価されている作品だ。

ストアの対応言語は英語となっているが、字幕は日本語に対応しているので安心して欲しい。
日本では配信が遅れる可能性が高かったが無事リリースされて嬉しい限りだ。

関連リンク:
The Cave - 不思議な洞窟に挑む7人のアクションアドベンチャーが10月3日海外リリース

アプリリンク:
運命の洞窟 THE CAVE (itunes 450円 iPhone/iPad対応)

The Cave - 不思議な洞窟に挑む7人のアクションアドベンチャーが10月3日海外リリース

12757The_Cave_iOS_-_2
『THE CAVE』のiOS版リリースが10月3日と昨日発表された。
『THE CAVE』は7人のキャラクターがそれぞれの願いを叶えるために洞窟を探索する横スクロールアクションアドベンチャー。
もともとアドベンチャーゲームでヒット作を送り出したRon Gilbert氏の作品だけあり、海外でもその雰囲気やキャラクター性も評価されているようだ。

発表も間近か!?LogitechのiPhone用コントローラーと見られる写真が流出

mudai
先日、@evleaksのツイッターにてLogitechのiPhone用ゲームコントローラーとされる画像がリークされた。

こちらで掲載したAppleのiPhone版コントローラーのガイドラインとほぼ同一で、かなり信ぴょう性が高そうだ。
個人的には十字キーだけでなくアナログスティックがあるコントローラーのリリースにも期待したいところだが、こちらはまたiPad用に別途ということだろうか。

『LIMBO GAME』や『AVP: Evolution』などのゲームにゲームコントローラー対応アップデートが行われているなか、コントローラーが発表されていない不思議な状態だったが、登場間近といった雰囲気を感じる。
ありえるのは10月にAppleが開催すると噂されるイベントでの発表だろうか。

早く、コントローラーで遊びたい!

関連リンク:
AVP Evolution、コントローラー対応アップデート!iOS7のコントローラー対応は死んでいなかった!
ついにゲーム機戦争にAppleが本格参戦! 携帯型・据え置き型2種類!iOS用ゲームコントローラーのリファレンスがリーク
Crytek、iOSコントローラー対応ゲームを開発中。WWDCで

iTunes card の割引販売開始したコンビニ6チェーンまとめ。今のうちにお得にチャージだ!

product-product_111610
サークルKサンクス・セブンイレブン・デイリーヤマザキ・ファミリーマート・ポプラ・ローソン、合計6つのコンビニチェーンでiTunesカードの割引販売がはじまった!
これはゲームをお得に購入するチャンス。
割引をしている店舗と割引を受ける方法をまとめたぞ。

なお、サークルKサンクスだけが純粋な割引で、のこりの店舗は買ったiTunesカードにおまけで20%分のコードが後から付与される形式。
割引率はサークルKサンクスが一番高いので、おすすめはサークルKサンクスだ。

パンデミック - ウィルスを根絶する協力型ボードゲームが10月3日iPadへ!

pandemic_1
Pocket Tactics
によると、新型ウィルス対策チームの一員となり、ウィルスのパンデミック(世界流行)を防ぐボードゲーム『パンデミック』のiPad版が10月3日にリリースされるようだ。
『パンデミック』はボードゲームでは珍しい協力プレイ型のゲームで、複数のプレイヤーが異なる能力を持つ隊員となってウィルスを根絶することでプレイヤー全員が勝利となる。

オンラインプレイに対応していないのが寂しいが、盤面にサイコロを積むなどの作業が煩雑だったのでiPad1台で気軽にプレイできるようになるのは嬉しいニュースだろう。
ボードゲーマーの皆さんはiPadに『パンデミック』をいれて持ち歩くのもいいのでは?

Optical Inquisitor - 棒人間のスナイパーが、現代のスマホの性能に合わせて進化した!

assa5
棒人間のスナイパーゲーム…と聞くと、古参のiPhoneゲーマーには「またか…」と思われるかもしれない。
が、今回発表された『Optical Inquisitor』はそんなゲーマーも気になる作品。
棒人間がかっこよく、様々な方法で暗殺をこなしていくスタイリッシュなゲームになっているようだ。

ロードラが近日Ver1.9.0へアップデート!今度のイベントは砂漠…踊り子ユニットお願いします。

new_event_01
本日近日実装予定の、ロードラVer1.9.0のアップデート内容が明かされ、一部画像が公開された。

Ver1.9.0ではスペシャルイベントが次々と追加されていくほか、新ユニットや新スキルが追加。

またユニットBOXの所持上限数が500へと拡張されるほか、iPhone5sや5c起動後の“お知らせ”を閉じることができない問題にも対応するとのこと。

iOS版テイルズオブ ファンタジア 15万DLを突破に思う - iPhoneゲーマーな日々

tales1
iOS版の『テイルズオブファンタジア』だが、ツイッターなどで課金前提でバランスがいじられているという誤解が広まっていたものの、そんなものをものともせず15万DLを突破したようだ。

今回の『テイルズオブファンタジア』で注目されているのはゲームバランスは買い切り前提のPSP版のままで基本無料提供している点。
誰でもプレイしていれば、普通のRPGをクリアする程度の時間でエンディングまで到達できる。
追記※その後のプレイで、ボスが強くてクリアできるけど時間がかかるゲーと判明

以前、面白いゲームを基本無料にしたら今までのファンも金を払わなくなったという記事を書いたが、こちらはどうなのだろうか。

Surgeon Simulator 2013-グロ注意!リアルな見た目でキテレツな手術をこなすゲームが10月登場

mudai
Pocket Gamerの記事により、『Deep Dungeons of Doom』を制作したBossa Studiosから手術ゲーム『Surgeon Simulator 2013』のiPad版が制作されていることが明かされた。

海外ではデフォルメされた子供向けの手術ゲームは珍しくないが、本作は骨や内蔵がかなりリアルに描かれており、見た目はかなりグロイ。

コナミイベント iOS版のポップン『ポップンリズミン』試遊レポート※タイトル修正しました

popn4
本日、AppBank Store新宿店にて行われたコナミのイベント【KONAMI App Premium Event in AppBank Store 新宿】。
その中で『ポップンミュージック』のiOS版がリリースされることが発表され、体験会が行われたので行ってきたぞ!

Almightree - ゼルダ風インスパイアな見た目のアクションパズルが面白そう。


昨日、Crescent Moonの新作パズルアクション『Almightree』の動画が公開された。
動画を見る限り、ブロックで構成されたマップでブロックを消したり出したりして通路を作り、ゴールを目指すパズルアクション。
動きがキビキビしていて、ゼルダライクなグラフィックテイストで小気味良いゲームに仕上がっていそうだ。

Cut the Rope 2 - 外伝じゃない!人気作品の正統続編が今冬リリース予定と判明!

c1
polygonの記事のよると人気物理パズル最新作『Cut the Rope2』が今冬リリース予定とのこと。

Cut the Rope』は指をカッターに見立ててロープをカットし、飴玉を緑色のモンスターに食べさせてあげる物理パズル。
お手軽ながら気持ちよく遊べる内容が秀逸で、2010年にリリースされるや瞬く間に人気を獲得し大ヒット作品となった。
実際に面白く、ゲームキャストでも評価4.0を出している。

Shaq Sky Slam - 『ShaqDown』の衝撃再び!?バスケ選手がバスケをしないゲームがまた出るぞ!


実在のバスケットボール選手シャキール・オニール…愛称は「SHAQ」。
彼は他の選手をふっ飛ばしながらゴールを決める伝説的なパワー型の選手だった。
NBAと彼の人気を背景にゲームが何本も出ているのだが…彼が出るゲームはバカゲーばかりというゲーム界の伝説的選手でもある。

スーファミでリリースされた『SHAQ Fu』は彼が主人公の格闘ゲーム(謎のエネルギー波もうつぞ!)だし、ゲームキャストでも扱ったバカゲー『ShaqDown』は荒れ果てた未来の世界でゾンビを倒してShaqが世界を救うアクション。
…そして、彼のバカゲー化の歴史にまたあらたな1ページが刻まれることとなりそうだ。

モバゲーに本当に本格RPGが!?『マジック&カノン』のプロモーション動画が公開!

mudai
以前にもお伝えした、メディアビジョンの新作RPG『マジック&キャノン』のPV動画が公開された。

モバゲーとしてはかなりゲームっぽいものが出てきていると期待していたが、はたして本格RPGとして制作されているようだ。

テイルズオブシリーズのストーリーを追体験できるTales of Bibliothecaがリリース!

Tales of Bibliotheca 体験無料 + iPhone/iPadの両方に対応
screen568x568
過去の『テイルズオブ』シリーズのストーリーを楽しむことができるファンアプリ。
第一弾として『テイルズ オブ ヴェスペリア』のストーリーを配信。

Shadowrun Returns - TRPGを元にしたシミュレーションRPGが配信開始!

Shadowrun Returns 850円 iPad専用
screen480x480

サイバーパンクTRPGシャドウランを元にしたゲーム『Shadowrun Returns』がついにリリース!
ゲームはターン制のシミュレーションRPGになっており、依頼をこなすために様々な場所で戦うことになる。
事前にリリースされたPC番の評価もそこそこで、なかなか楽しめそうな感じ。
英語のみだがシャドウランファンは要チェック。

関連リンク:
傭兵たちを指揮して事件を追え!『Shadowrun Returns』のリリース直前動画公開

アプリリンク:
Shadowrun Returns(itunes 850円 iPad専用)

これぞ大人の砂遊び。建設シミュレーション『Construction Simulator 2014』が10月リリース予定。

1375876_519090438164980_1491397880_n
工事現場で活躍する乗り物を操縦し、整地から建設まで行える建設シミュレーション『Construction Simulator 2014』
がiPadプレイ動画が公開された。

男ならだれでも子供の頃に砂場で楽しく山を作っていたことがあるのではないだろうか。
だが、今それをやれと言われてもちょっと照れくさい。

移動のみ操作良好! iOS版テイルズ オブ ファンタジアが配信開始

テイルズ オブ ファンタジア 基本無料 + iPhone/iPadの両方に対応
screen568x568
『テイルズ オブ』シリーズの初代作品『テイルズ オブ ファンタジア』の移植作品が配信開始。

2006年に発売されたPSP版準拠ということでイベントはフルボイスとなっている。
移動はタッチすると現れるスティックとタッチの併用、バトルは操作タッチやフリックでコンボ攻撃というようにスマホに向けに変更されており、軽くプレイしてみた感じでは移動操作はかなり快適。
バトルもできない、というレベルではないように感じた。

価格は基本無料ということでバランスが気になるところだが、課金についてはあくまで楽したい人向けのものとのこと。
無料でプレイできるものとしてかなりクオリティが高いように感じる。
懐かしい人や初代をプレイしてみたい人だけでなく、初めての人も楽しめそう。

9月25日0:00追記:
移動操作は良かったのに空を飛んでいる敵に対しての操作は最悪でした…。

アプリリンク:
テイルズ オブ ファンタジア (itunes 基本無料 iPhone/iPadの両方に対応)

GTレーシング2:The Real Car Experienceの動画が公開!

GTR2_Splash_1136x640_EN
Real Racing 3』、『2K DRIVE』、『アスファルト8:Airbrone』…次々とハイクオリティなレースゲームがリリースされていく中に、またまた新星が登場。
本日、ゲームロフトから『GTレーシング2:The Real Car Experience』の最新動画が発表された。

面白いアイデアのゲームがたくさん!インディーズゲームブースは熱く楽しかった - ゲーキャスのTGS2013 その2

indie6
TGS2013レポートその2はインディーズゲームブース。
先立って紹介した『TENGAMI 』もこの一角に展示されていたが、今回は全体的なところで紹介したい。
時間がなくて全てを見きれなかったのが悔やまれるが、個人的に言えばこのブースは面白そうなアイデアのゲームの宝庫だった。

人柱になって知った、ゲーム好きがiOS7へアップグレードしてはいけない5つの理由。

ios7
昨日配信されたiOS7。
皆さんはもうアップグレードしただろうか。

まだなら幸いだ。
今はよほど欲しい機能がなければアップグレードしない方がいい。
実際にiOS7を使って後悔しているゲームキャストが、iOS7にしてはいけない5つの理由をここに説明する。

FFタクティクスの松野泰己さん新作がiOSとAndroid向けに開発中

Sp85cDuFR9
joystickの記事によるとPlaydekが開発するカードゲーム『アンサング・ストーリー』とタクティクスゲーム『アンサング・ストーリー:名もなき戦士たちの物語』の2作品の世界観設定を松野泰己氏が担当していると発表された。

2作品は紀元5~8世紀くらいのイングランドをイメージした中世ファンタジーの世界観で作られている“ラズファリア”を舞台にしたオリジナルストーリーとのこと。
騎士や魔法使いといった人間と魔物が存在する世界で起きている半世紀以上にわたる戦争。
プレイヤーは戦争での英雄譚を追体験し、その裏にある秘密に解き明かしていくという内容だ

スクエニのストラテジーRPG MELPHARIA MARCHが配信開始!

MELPHARIA MARCH 基本無料
screen568x568
スクウェア・エニックスのライン型ストラテジーRPGがリリース。
本作は『ファンタジーアース ゼロ』のスピンオフ作品となっており“メルファリア”を舞台に物語が展開。
プレイヤーは5つの国から1国に所属し、司令官として自分の部隊を指揮して戦闘を繰り広げていく。
キャラクターを成長させるとセリフや行動が変化する要素があるということで、セガの『チェインクロニクル』どのような差別化がされているか気になるところ。

やればわかるということで、早速プレイしてみたい。

アプリリンク:
MELPHARIA MARCH (itunes 基本無料)

関連リンク:
メルファリアマーチ9月19日配信決定!
スクエニのiOS向け新作『メルファリア マーチ』事前登録受付開始

パズルRPG、ピクトロジカファイナルファンタジー事前登録受付開始!


本日、スクウェア・エニックスはファイナルファンタジーの新作『ピクトロジカファイナルファンタジー』の事前登録の受付を開始した。

本作はFFシリーズのドット絵を利用した基本無料のロジックパズルゲームのようだ。
クエストでは問題を解くごとに敵モンスターに対して攻撃、FFっぽい雰囲気のバトルが楽しめる。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント