RSS

記事一覧

iPhoneゲーム大賞 2013 - 参加ブログ&協賛企業募集のお知らせ

昨年度はいろいろとあって実施されませんでしたが、今年は iPhone ゲーム大賞を復活させます!
iPhoneゲーム大賞は過去2010年、2011年の2回が行われた「その年にiPhoneで一番面白かったゲームを決める」賞です。

自分が好きなゲームをアピールしたい、もっといろいろなゲームを知りたいサイト・Blog管理人が集まってとっておきのゲームをノミネートし、多くの方に知ってもらおう。
そして、iPhoneゲームを盛り上げようというお祭りです!

・iPhoneユーザーは面白いゲームを知り、自分好みのゲームを紹介するサイトを見つける。
・サイト管理者は自分のサイトを紹介できる。
・ゲームの売り上げも伸びるかも(受賞作品ページは総計200万PV以上閲覧されています)!

というサイト運営者、ゲーム好き、ゲーム制作者、全員が得をするイベントを目指します!

Battle Supermacy - 砲撃で建物に穴が開き、倒壊する!スマホとは思えない本格戦車ゲームの動画が公開。

battle4
第二次世界大戦などを舞台にした定番の空戦ゲーム Sky Gamblers を制作している Revo から、今までのシリーズとは異なる新作の動画がやってきた。

今回は空戦ではなく、第二次世界大戦を舞台に戦車が活躍するゲーム。
美しいグラフィックの戦場で、迫力の砲撃戦が展開される。

「ダークソウルをカジュアルにしてモバイルで出したい」バンダイナムコの戦略ディレクターの話が本音すぎて驚く

Digital Spyの記事によると、バンダイナムコのグローバル戦略ディレクターの Alex Adjaj 氏が「ダークソウルをモバイルでリリースしたい」と語ったらしい。
ただし、同時に「我々はダークソウルをスマホに持ってきたいが、開発元のフロムソフトウェアが家庭用ゲーム機の志向のメーカーなので、考えを変えるにはとても時間がかかる」とも語っており、単なる願望で話が進んでいるわけではないようだ。

しかし、後半の「もし、ダークソウルがモバイルに移植されたら」という部分が本音をぶっちゃけすぎていて面白かったので紹介したい。
コアなファンが望まないソーシャルゲーム化はこんな理由で行われるのかもしれない。

TENGAMI - 和風の立体絵本の中を冒険するアドベンチャー、新動画公開


和風の立体絵本を舞台に、物語をすすめるアドベンチャー TENGAMI の新動画が公開された。
GDCで動画が公開されてからすでに半年以上。
リリースが2014年の早い時期とも発表され、やっと我々の手に届きそうな気配だ。

FINAL FANTASY VI スマートフォン版の新動画が公開される


今冬発売の Final Fantasy VI 、ジャンプフェスタ2014での予告動画がyoutubeにて公開されている。
スクリーンショットで見たときは実写っぽい背景とドットのキャラクターが合っていなかったが、動いてみるとそれほどでもないのだろうか。

今冬…おそらく発売は1月頃だろうか。
久々にティナのテーマを聞きながら寂しい気分に浸ったりしたい!

セガのセールなどクリスマスセールが絶好調!ロードラ非公式人気投票第3回始めました - iPhoneゲームニュース

ピックアップ
12/21 値下げゲーム情報 SLG・RPG・その他。Tiny Thiefが初無料、ローグニンジャ半額へ。

12/21 値下げゲーム情報 アクション・レース編。名作Spiderから奇作カーマゲドンまで注目作多数

12/21 値下げゲーム情報 カードゲーム・ボードゲーム・TRPG原作編。アナログゲーマーは要チェック。

ソニック・ザ・ヘッジホッグシリーズやAfter Burner Climaxなどが100円、ミクフリック/02も値下げへ。 セガのウィンターセール開始
値下げの嵐。

第3回ロードラ非公式ユニット人気投票、開催!年末もロードラで盛り上がれ!

Hero Siege アクションシューティング+ローグライクゲーがストアに復活。結構面白い。
単調だけど意外にはまる。装備のバリエーションが多いからか。

Hero Siege アクションシューティング+ローグライクゲーがストアに復活。結構面白い。

Hero Siege (itunes 300円 iPhone/iPad対応)
screen568x568
以前、ハック&スラッシュなローグライクゲームとして紹介した『Hero Siege』が、ストアに復活!
12月19日に予告通りリリースされたのだが、バグがあったため再リリースとなったようだ。

ゲーム内容はツインスティックシューティング(移動は自由だが、撃てる方向は4方向だけ)にRPG要素を足したもの。

ボスキャラクターや隠しダンジョンから装備品を手に入れることができ、集めれば集めるほど超インフレでパワーアップする。
ある時は射撃が早くなり、ある時は射撃と一緒に雷が落ちるようになり…と、プレイ毎にインフレの方向性が異なり、アクセントになっている。
思ったよりもハマるゲームになっていて、1時間プレイしてみた感じだと結構オススメ。

アプリリンク:
Hero Siege (itunes 300円 iPhone/iPad対応)

関連記事:
Hero Siege - ハック&スラッシュなローグライクゲームが12月18日発売予定

Shadowmatic - ノスタルジックな空間で影を作りだすパズルゲーム。絶妙な空気感の動画が公開。

shadow5
光源の前で物体を回転させ、まったく別の意味のある影を作り出すアーティスティックなパズルゲーム『Shadowmatic』の動画が公開されて話題になっている。
やっていることはシンプルで、『Blueprint 3D』のような視点パズルに近い。なのにかつてなく面白く見える。

これがアーティスティックということなのか…!

開発はGOD EATER2のシフト! スクエニの新作アクション GUNS N’ SOULS 発表!

song3
昨日行われたスクウェア・エニックスのニコニコ生放送にて、スクエニの新作タイトル『GUNS N’ SOULS』が発表された。

ジャンルはハイスピードアクションRPG(ゲーキャス的には Temple Run 系)。
音楽で世界を救うシミュレーションRPG『ソングサマナー』の世界観をベースにしたゲームになっているという。
それではどんなゲームか見ていこう。

シヴィライゼーションなど有名PCゲームの日本語化を手がけたサイバーフロント解散へ

si
本日、加賀電子は子会社であるサイバーフロントの解散を発表した。
加賀電子は平成22年からに株式の51%を取得して支援したが経営状態が良くならず、平成25年からは100%完全子会社として経営陣の刷新して事業の立て直しを進めていたものの、立て直しは困難であるとして今回の判断となった。

Walking Dead: The Game - Season 2 - 海外で人気のTVドラマシリーズのアドベンチャー、シーズン2が配信開始

Walking Dead: The Game - Season 2 (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
 
海外で人気のTVドラマ、Walking Deadのアドベンチャーゲームの外伝のシーズン2。
前作から賞賛されている恐ろしいまでのグラフィッククオリティは健在。
日本でも放送されていたが、ファンの期待は裏切らない内容になっているのは間違いないだろう。
12/19 23時修正:
ドラマシリーズと同様のストーリーが展開されると記載しましたが、別の物語でした。
前作からTVシリーズと同じ内容だと勘違いしておりました、申し訳ありません。

アプリリンク:
Walking Dead: The Game - Season 2 (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
Walking Dead: The Game(itunes 体験無料 iPhone/iPadの両方に対応)

漫画も体力課金の時代である! 名作漫画「魁!!男塾」と「暁!!男塾」が全巻読める基本無料アプリが登場!

otoko7
あのジャンプの名作マンガ「魁!!男塾」と、その続編「暁!!男塾」が無料で読めるアプリが登場して話題になっている。
なんとこのアプリ、2作品101冊を完全無料で読むことができるのだ。
ただし、無料で読めるのは1日30分まで。

それ以上読みたい場合は体力課金で読んでいく形式になっている。

暗黒の太陽を巡る冒険 The Shadow Sun。今年最後の大作RPGがリリース

The Shadow Sun (itunes 800円 iPhone/iPad両用)

開発約4年!
BioWareのプロデューサーAlan Miranda氏が設立した Ossian Studios から、暗黒の太陽を巡るファンタジーRPG、The Shadow Sunがリリース!
砂漠にある退廃の街Sharで、黒点のついた太陽と、邪悪な企みを巡る冒険が繰り広げられる壮大なRPG。

能力を割り振って魔法使い、剣士、盗賊、はたまた魔法戦士と、TRPGのように自在にキャラクターを作ることが可能。男女も選択できるが、洋ゲーなので外見に期待してはいけない。
内容としても分岐のあるストーリー、仲間と会話して人間関係を築く(友好度のようなものがある)など、超本格派。

すでに先行して英語辞典を片手に結構プレイしているが、これぞ洋物RPGという面白さ。
英語力に不安がなければ、洋物RPG好きは迷わず買ってOKだと思う。
リリース記念で12月28日まで20%オフだ。

関連リンク:
The Shadow Sun - 退廃の帝都Sharと影の太陽…開発4年目のRPG、ついに動画公開!
The Shadow Sunが面白そう

基本無料じゃなかった!Ridge Racer Slipstream登場!Cut the Rope 2など注目作も続々。

Ridge Racer Slipstream (itunes 300円 iPhone/iPad両用)
image003
リッジレーサー20周年記念作品。
美しいグラフィックは素直に「おおっ!」と思えるほどだし、ドリフトしまくればコーナーを曲がれるあの感覚も健在!
操作感覚は旧作と結構違うので「非リアル系の面白いレース」と言った感じがする。

課金要素は新しい車や、車のチューンナップを購入してくのに必要なコインを購入すること。
ただし、キャリアモードの序盤は普通に進めていってもコインが手に入り、車性能的な壁にぶつかることはなかった。
デイリーボーナスやレースでも結構コインが手に入るので、2時間程度のプレイでは「課金もできる」のか、「買った上に課金があった方がいい」のかは不明。

将来的には基本無料に移行しそうな雰囲気のつくりだが、現時点でも300円でプレイする価値は余裕であると思う。

メタルギアソリッド4の開発者によるステルスアクション、Republiqueがリリース!

記事を間違って消してしまい、URLが変わりました。
リッジレーサーやCut the Rope 2などはこちら→基本無料じゃなかった!Ridge Racer Slipstream登場!Cut the Rope 2など注目作も続々。

Republiques (itunes 500円 iPhone/iPad両用)

KickStarterで50万ドルの出資を募って製作されているスマホ/PCゲームの大作ステルスアドベンチャー。
開発に携わったのは『HALO』や『メタルギアソリッド4』などの開発に関わったライアン氏。

プレイヤーは囚われたヒロイン「ホープ」から救出依頼を受け、コンピューターをハッキングし、脱出をサポートする。
基地内のカメラをハッキングして脱出経路を探り、時に電子ロックの扉を開け、ホープを誘導して脱出させていくのは新感覚で楽しい(というか、オペレーターズサイドのような…)。
英語のみというのが障害だが、比較的簡単なので英語ゲームを好んでプレイする方なら障害はなさそう。

なお、課金で最初に1500円と出てきて驚くかもしれないが、これは次回配信予定のコンテンツを早期にプレイしたりする権利や、開発者コメントなどを見られるアクセス権。
ファンがお布施する的な内容なので、心配しなくても購入すればゲームを楽しめる。

関連リンク:
Republique - メタルギア・HALO開発者による新感覚ステルスアクションが12月リリース予定と判明!

GREE、海外大ヒットを飛ばす。Knights & Dragons が月間500万$を売り上げる

dr3
昨日、GREEのプレスリリースで海外でリリースされたゲーム Knights & Dragons の月間の売上が500万ドルを達成したことが発表された。
このゲームは日本未リリースで、サンフランシスコの子会社GREE InternationalとカナダのゲームメーカーIUGO Mobile Entertainmentがタッグを組んで制作したもの。

にわかには信じられない額だが、Goole Play のユーザー投票によって選ばれるゲーム賞「I Can’t Quit You 」部門で1位を獲得していることから、人気は本物なのだろう。

15年ぶりの新作! 大航海時代VがPC&スマホにやってくる。

daikoukai5
本日、コーエーテクモゲームスは大航海時代シリーズ最新作となる PC版ブラウザゲーム大航海時代V が発表され、公式サイトが同時に公開された。
また、スマートフォン向けとしてネイティブアプリも開発中であることが明かされた…つまり、スマホに大航海時代がやってくるのだ!

【特集】Apple Best 2013 発表。iPhone/iPadのゲームをグダグダ語る

これはその年に発売された・人気があったApple が優れた iPhone / iPad アプリを表彰する Apple Best 2013 が今年も発表となった。
傾向として芸術性やエポックメイキングであるかを重視しているところがあったが、今回は日本という土地を多少考慮した選択になっているようだ。
as (1)

それでは恒例、Apple が表彰したゲームを好き勝手に褒めたり文句をつけながら紹介していきたい。

Tomb Raider I、iPhoneに登場。

Tomb Raider I (itunes 100円 iPhone/iPad対応)
ss1
最新作ではすっかり美少女(?)と化してしまったララ・クロフトの味のある表情が再び!
アクション・アドベンチャーの初代トゥームレイダーがリリース。

往年のファンには嬉しいが、日本語には対応していないようなので注意!

ロードラが2.2.0へバージョンアップ!今回はブレイブリー公式ページを見るだけで虹色水晶がもらえるぞ!

rodora001
ロード・トゥ・ドラゴンがついに2.2.0に!

今回はブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェルコラボが始まり、アニエスなどのブレイブリーデフォルトのコラボユニットが手に入るようになる。
アクティブスキルも固有のアクションがあり、気合が入っているようなので注目だ。

Jet Car Stunts 2 - iPhone初期人気作の続編が1月リリース!スクリーンショットも公開。

jsc25
不思議な空間で、アクロバティックなコースをかっ飛ばすドライブゲーム Jet Car Stunts。
2009年 Apple Best Game をはじめ、様々な賞を総なめしたあのゲームの続編がついにやってくる!

これは本日Touch Arcadeの記事にて明かされたもの。
不思議なコースはそのままに、見た目も雰囲気も大幅にパワーアップ。
さらに7種類の車とシンプルなコースエディターがついてくるらしい。

Cut the Rope 2 のプレイ動画ついに公開、今度は緑のモンスターが動く!


ロープを切って、緑のモンスターに飴を与える人気物理パズルゲーム Cut the Rope。
その続編のゲーム動画がついに公開された。

今回は緑のモンスターが動いたり、お助けキャラクターがいたりと様々なシチュエーションが楽しめる模様。
毎回、高品質なパズルを提供するZeptlabのゲームだけに、今から楽しみだ。

ねじ巻きナイト 2 - 人気アクションの続編が発表!最新スクリーンショットも公開

nezi2
ひたすら前に進み続けるねじ巻き式の騎士を操作し、難関を突破していくアクション ねじ巻きナイト(海外名 Wind-up Knight)。
2011年の作品にも関わらず、タッチパネルでも操作しやすく、かなりカッチリしたアクションで1000万近くDLされたヒット作品だ。

そして、この続編 Wind-up Knight 2 が来年の早い時期にリリースされることが本日発表された。

The Shadow Sun - 人間関係や分岐もある!? 4年ごしの大作RPG、12月19日発売。

tss
ゲームキャスト読者ならお馴染み、4年間も開発されているRPG The Shadow Sun が12月19日にリリースされることがFacebookで発表された。

フォーラムなどから現在判明しているところによると、能力を割り振ったりスキルを割り振る(ステルスなどのスキルもある)キャラクター作成、会話を通じて人間関係が形成される仲間要素、ストーリーの分岐など、超本格的RPGになっているようだ。

自分自身、英語力が追いつくか不安だが、Aralon や RavenSword など、スマホ用洋RPGを追っているプレイヤーの皆さんは要チェックだ。

関連リンク:
The Shadow Sun - 退廃の帝都Sharと影の太陽…開発4年目のRPG、ついに動画公開!
The Shadow Sunが面白そう

職人仕事しすぎ!ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2が、ファンの手で生まれ変わった姿をご覧ください。

ss1
以前、ソニックが好きすぎてセガに話をつけ、iOS版リメイクを作ってしまった職人たちの記事を載せたことがある。
初代ソニックは生まれ変わらせた職人たち(→ソニックを愛するファンがリメイクしたスマホ版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』はオリジナルを超えた。)の、新しい標的はソニック・ザ・ヘッジホッグ2。

今回も超絶リメイクが行われ、序盤をプレイした段階で「ああ、これはすごく良くなったわ」と納得の出来。
それでは職人たちの仕事を御覧ください。

Crytekの最新作はモバゲー! The Collectables の動画が公開。


ものすごいグラフィックのゲームを出すことで有名な海外メーカー Crytck の新作 The Collectables はモバゲーのゲームだった!
ちょっと信じられないニュースだが、本日公開されたゲーム動画はまさに超グラフィック。

ゲーム内容は公開されていないが、Touch Arcadeの記事によれば、兵士たちを精密な戦術で戦いに導く…つまり戦術シミュレーションゲーム(おそらくリアルタイムなのだろう)になるようだ。

リリースはもうすぐだが、おそらく日本ではリリースされないことが予想される。
D&Dと言い、これといい、海外のモバゲーのゲームがもっとリリースされて欲しいのだが…ニッチすぎるのだろうか。

Monument Valley - 視覚トリックを利用した不思議な迷路パズルゲームの動画。


おれはの前で階段を登っていたと思ったらいつの間にか降りていた。

な…何を言っているのかわからねーと思うが、俺もわからなかった…。


ジョジョの奇妙な冒険の名台詞をそのまま使いたくなってしまう、不思議な視覚トリックゲーム Monument Valley の最新動画が公開された。

Infinity Blade 3、ハリウッド版忠臣蔵こと 47 RONIN とコラボ。

ib3
あの Infinity Blade 3 が、忠臣蔵のハリウッド版 47 RONIN とコラボを開始することが本日判明した。
Infinity Blade 3内のクラッシュモブ(大勢のプレイヤーが同じチャレンジに挑むイベント)にて、侍が出現し、それを倒して報奨を手に入れるイベントになるようだ。
期間は12月13日〜12月24日まで。

それにしても、ハリウッド版とは言え忠臣蔵と Infinity Blade がコラボというのはちょっとびっくりだ。

アプリリンク:
Infinity Blade III (itunes 600円 iPhone/iPad両対応)

関連リンク:
Infinity Blade公式サイト

家庭用のドラクエがスマホに…! ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 ついにリリース!

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 (itunes 2800円 iPhone/iPad対応 / Google Play 2800円)
screen568x568
ドラゴンクエスト8、遂に出た!
PS2でもかなり凄いタイトルだったためか、推奨機種はiPhone5以上、iPad3以上とかなり高め。

iPhone4sでもプレイできるとあるが、実際プレイしてみると動きがカクついて快適ではないので、ドラクエを楽しんでいる気分にはなりづらい。
機種変更してからプレイしたほうがより楽しめるだろう。

気になるのは操作周りだが、こちらはなかなか良好。
iPhone5以上であれば、ドラクエ8がしっかり楽しめると言っても良さそうだ。

アプリリンク:
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 (itunes 2800円 iPhone/iPad対応 / Google Play 2800円)

Grand Theft Auto: San Andreas - iOSでまたまたGTAがリリース。こんどはサンアンドレアスだ!

Grand Theft Auto: San Andreas (itunes 700円 iPhone/iPad対応)

人気クライムアクションの Grand Theft Auto SanAndreas が突如リリース!
前に数週間でもっと情報が…と言っていたのにまさかのこのタイミング。
グランド・セフト・オートIIIの系譜の最終形と言ってもいい内容で、スマホの性能の向上に合わせてグラフィックもパワーアップしているらしい。

追い打ちもできるので、日本版にあった規制もない模様。
とにかく、シリーズファンならば今作も見逃せないのは間違いない。
これがでたら…次にiOSで出るGTAは4になるのだろうか。

アプリリンク:
Grand Theft Auto: San Andreas (itunes 700円 iPhone/iPad対応)
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント