RSS

記事一覧

iPad4すら上回る!iPhone 5sのベンチマーク結果がアップされる

iphone_5s_5_gfxbench
Phone5sのベンチマーク(性能測定)結果が公開され、その高性能が話題を呼んでいる。
ベンチマークはお馴染みのGFXBench(GL Bench)で、古代エジプトの映像を再生してその動作の滑らかさを測定するもの。
昨日のiPhone5sのメディア体験会で誰かがこっそりベンチマークをインストールしてアップしたのだろう。

結果はiPhone5おおよそ2倍。
この時点でiPad4やGalaxy S4などを上回っているが、まだ発売前なのでベンチマークが最適化されておらず、おそらく64bit対応もされていない。
OpenGL ES 3.0も対応が行われていないはずなので、実際はもっと結果が出るはず…と考えるとiPhone5sの恐ろしさがわかる。

ドット絵の冒険 Heroes of LootとSFホラーFPS Dead Effect配信開始!

Dead Effect (itunes 350円 iPhone/iPad両対応)
df
Dead Effect - 『Dead Space』の対抗馬になるか!?SFホラーFPSが9月12日リリースで紹介したSFホラーFPS。
ゾンビが大量に出てくる演出が期待大。
また、完全買い切りゲームということでバランスにも期待したい!

Assassin’s Creed:Pirates-アサシンクリードのスピンオフ作品配信が発表!


Ubisoftからアサシンクリードシリーズのスピンオフ作品『Assassin’s Creed:Pirates』を2013年秋にリリースすると発表された。

内容は18世紀のカリブ海を舞台に騎士団やアサシンと戦う海戦ゲームで、帆や大砲などをアップグレードしたりして、船体をカスタマイズしていく要素があるとのこと。

当時のイギリスで有名な海賊たちも登場するということで、原作と同じく歴史を楽しむゲームとしても楽しめるかもしれない。

現在は多くを明かされていないが、こちら(Polygon)のサイトでスクリーンショットが公開されているので、気になったらチェックしてみよう。

Infinity Blade IIIはA7チップの64bitに対応する最初のゲームとなる。

ibIII5
本日早朝に動画が公開された『Infinity Blade III』だが、公式フォーラムの書き込みによって「Infinity Blade IIIはA7チップの64bitに対応する最初のゲームとなる」と宣言された。

プレイヤーは前作からの主人公Sirisと、謎だった女性キャラクターIsaを操作してプレイし、隠れ家を拠点としつつ様々なクエストをこなしていくという。
この中には前作で後から追加されたClashMob(大勢のプレイヤーがオンラインで協力して目的を果たす)の新バージョンも含まれる。
また、ジェムの融合、アイテムを経験値に戻す、薬を調合するなどの要素も導入されている模様。

ゲームの価格は6.99$(おそらく600円)、対応機種はiPhone4以上、iPad2以上、iPad mini、iPod touch 4G以上になるとのこと。
気になる人は公式サイトをチェックし続けよう!

関連リンク:
Infinity Blade公式

レイマンフィエスタラン - あのジャングルランの続編が正式発表&動画公開!


先日お届けした予想の通り、スマホ向けレイマンシリーズの最新作『レイマン フィエスタラン』が発表され、早速動画が公開された。
前作よりもはるかに多くのシチュエーションが詰まっているとのことで今からプレイが楽しみだ。

ついにFFの新作がスマホで! ファイナルファンタジー アギトが今冬iPhone/Androidでリリース予定

商標登録が発見されて以来、
「携帯ゲーム機用か!?」
「FF零式の続編か?」
と噂されていた『FINAL FANTASY AGITO(ファイナルファンタジーアギト)』が、ファイナルファンタジーシリーズ新作としてiOS / Androidに今冬リリース予定であることが Touch Arcadeにて報告された。

詳細は今週発売のファミ通にあるとのことなので、今週号は確実にゲットして確認しよう!

iPhone5s&iPhone5c の性能比較&予想。メモリはどちらも1GBか。

craft_hero5s
本日深夜2時より開始されたアップルの発表会にてiPhoneシリーズの最新機種iPhone5cとiPhone5sについての発表が行われた。
新機種の予約は9月13日から、販売は9月20日ということで、両機種のiPhone5との性能をiPhone5との違いを交えつつ簡単にまとめてみた。

新iPhoneに変える前に測っとけ!機種変前に定番ベンチマークソフト 3D Mark が iOSでリリース!

3d2
古くからPCの3Dグラフィック性能を図るベンチマーク(計測ソフト)として定番の3D MarkがついにiOSでもリリース!
すでにリリースされているAndroid版も含めてスコアが計測されており、さまざまなスマホの性能を比較することが可能だ。

9月18日発売! Infinity Blade III の予告動画が公開!


ChAIRはAppleの発表に合わせ、『Infinity Blade III』の動画を公開した。
相変わらずの映像美と共に明かされたのは9月18日発売という予告!
新型iPhoneの海外リリースに合わせて、つまり日本では新型iPhoneより早くゲームを遊べるようになりそうだ。

Infinity Blade III、Appleの講演にて発表!進化した映像を動画で確認しよう!


本日、Appleの基調講演にて『Infinity Blade III』の存在が明かされ、デモが公開された。
噂で『Infinity Blade 3』開発中?と出ていたが、それが確認された形になる。

Fates Forever -元OpenFeint CEO、iPad向けMOBAの動画を公開


グリーに買収された世界最大級のゲームSNS、Open Faint。
その元CEOがグリーから得たお金で行ったことは、ゲーム会社“Hammer & Chisel”を作ることだった。

そして、その第1作『Fates Forever』の動画が本日公開された。

イギリスだけ!PlayStation® All-Stars Island にGravity Dazeのキトゥンが参戦!

unnamed2
ヨーロッパ圏限定のコカ・コーラタイアップゲーム『PlayStationR All-Stars Island』に、Gravity Dazeの主人公キトゥンが参戦!
グラフィックを見る限り元のステージ、キャラクターの雰囲気、両方を再現しており、ファンとしてはかなりプレイしたくなる雰囲気。

なぜ…日本に来ないのだ…!

『ロード・トゥ・ドラゴン』×『英雄伝説 閃の軌跡』が決定!

main_pic1
150万ダウンロードを突破記念でお祝いムードの『ロード・トゥ・ドラゴン』と、シリーズ累計190万本の人気RPG軌跡シリーズ最新作『英雄伝説 閃の軌跡』のコラボが本日発表された。
詳しい内容については不明だが、『英雄伝説 閃の軌跡』の主人公たちのロードラ風シルエットが公開されている。

Godfire: Rise of Prometheus - スマホゲームはまた1段映像の限界を超える?予告動画が公開


先日、美しい映像とアクションで語られるギリシャ神話で紹介したアクションゲーム『Godfire: Rise of Prometheus』。
本日公開された告知動画が…やっぱりすごかった。

ゲーム内のシーンを使った動画にもかかわらずこのクオリティ。
このクオリティがスマホゲームで遊べるようになる(はず)というのが、よく考えると驚きだ。
リリースは2014年の早い時期、ということなのであと3ヶ月程度だろうか。
楽しみだ。

Dead Effect - 『Dead Space』の対抗馬になるか!?SFホラーFPSが9月12日リリース


ゾンビのワラワラ感が素敵!新作ホラーFPSと紹介した『Dead Effect』が、ついに9月12日リリースされる。
長くはないがソリッドなストーリーモード、サバイバルモード、ボス戦や多様な武器を備えているとのこと。
動画を見ると分かる通り、グラフィックだけでなく動きなども水準以上。
内容に関しても「基本無料か?アプリ内購入があるのか?金を払ったもの勝ち?」という質問に対して「全てなし!これはショッピングシミュレーターではないからだ!」という回答が勇ましい。

クオリティが一定以上のゲームを連発するBulkypixが販売を担当するということでそれなり以上の質もありそう。
12日はこのゲームが待ち遠しい!

公式サイト:
http://www.deadeffect.com/

Arma Tactics: PCで人気のFPSがSLGになって登場。

Arma Tactics 450円 + iPhone/iPadの両方に対応

PCなどで人気のFPS(主観視点のアクションSTG)、Armaのスマホ版がリリース!
こちらは完全にターン制のミリタリーシミュレーションゲームとなっている。
iPhone4S、iPad2、iPad mini以上対応。
本格ゲームの時代がきつつあるのを感じる…!

アプリリンク:
Arma Tactics(itunes 450円 iPhone/iPadの両方に対応)

マジック&カノン: ケイオスリングスの開発会社の新作RPGが可愛くて面白そう

about_sec3_img2
先日、『ケイオスリングス』の開発元であるメディアビジョンの新作RPG『マジック&キャノン』の公式ページがオープンし、情報が公開された。
動物風のキャラクター、普通のRPGっぽい見た目…基本無料でモバゲーけど、それっぽくない。
情報を調べて見るほどに気になる。

『Ultima IV: C64』が無料で配信開始

Ultima IV: C64 無料 iPhone/iPad両用
ss1
ウルティマIVが、EA公式で無料リリース。
当時パッケージに付属していた説明書、地図などもデータ上で再現され、攻略ガイドまで付いているとのこと。
英語のみだが、当時プレイしていた方はやってみるといいのでは。

EAがこんな大盤振る舞いをするとは…!

iOSレイマン最新作、『レイマン フィエスタラン』が来週発表か!?

nE3d0VD
美しくイキイキした映像、ラン系ゲームに程よくアクション要素を入れたゲームで人気を博した『レイマンジャングルラン』の続編がでると噂されている。
その名は『Rayman Fiesta Run』。

これは9/9に行われるUbisoftのイベントのロゴ(NeoGAF)から発見されたもので、名前からして続編である可能性はかなり高そうだ。
レイマンシリーズは安定して面白いので、今作も期待が高まる。

アプリリンク:
レイマンジャングルラン(itunes 250円 + iPhone/iPadの両方に対応

映画『Thor: The Dark World』の公式ゲーム最新映像が公開


ゲームロフトが『マイティー・ソーダーク・ワールド』の最新動画が公開された。
本作は2014年2月公開予定(USでは2013年11月)の同名映画とのタイアップゲーム。

プレイヤーは“アスガルド軍“のリーダーとなり、ソーを操作して敵対勢力と戦う。
動画を見る限り、手下を引き連れて戦うアクションになっているようで単なるスラッシュアクション以上のものがあるかもしれない。

プレイヤー同士が交流できるソーシャル要素や、互いに協力して敵と戦う機能も盛り込まれるとのことで、軍勢を率いて複数で戦えるとなかなかおもしろくなりそうな気がする。
ゲームの配信予定は2013秋予定とのことなので、そろそろ遊ぶことができそうだ。
期待して待とう。

買い切りにもハイクオリティレースゲームが登場、『2K DRIVE 』がリリース!

2K DRIVE 600円 + iPhone/iPadの両方に対応

家庭用の人気レースゲーム『プロジェクトゴッサム』のスタッフが開発しているということでと以前にも情報をお伝えした『2K DRIVE』がついにリリース。
『Real Racing 3』の舞台はサーキットだが、本作は市街地が美しく作りこんであり、一味違ったレースが楽しめそうだ。
コースは20以上あり、車も日産、マツダ、マクラーレンといったメーカーから公式ライセンスを受けたものが登場するということでかなり楽しめそうだ。
85円の低価格の『アスファルト8:Airbrone』や基本無料の『Real Racing 3』と並んでレースゲームの定番となることができるのか注目していきたい。
ただ、ちょっとプレイした感じではあらが目立つ気もする…。
こちらも近々しっかりとプレイしてレビューをお届けしたい。

アプリリンク:
2K DRIVE (itunes 600円 + iPhone/iPadの両方に対応)

関連リンク:
家庭用ゲームのスタッフが手がけるハイクオリティレースゲーム『2K DRIVE』の動画が公開
『Project Gotham Racing』のスタッフによるレースゲーム『2K DRIVE』が海外でテストリリース

NTTドコモがついにiPhoneの販売を決定か!?

本日、NHKのニュースにてNTTドコモが今月以降に発売するとみられる最新モデルからiPhoneの販売に参入するという内容が報じられた。

今回も既にドコモ側からは、ドコモ公式サイトにて当社の公式発表ではないといつもどおり否定されている。
また過去に何度も日経新聞でiPhoneのドコモからの販売について発表されたことはあるがドコモの公式発表ではなく、実際に販売に至ることもなかったため、今回もネット上での反応は懐疑的な人も多いようだ。

が、今回は日経新聞だけでなくNHKや朝日新聞なども同時に報道していることから信憑性がかなり高いと思われる。

関連リンク:
NHKNEWSweb
ドコモ公式サイト

『Call of Duty Strike Team』対応機種はiPhone4S以上!Activisionがスマホ向けハイエンドゲームに参入。

Call of Duty®: Strike Team 600円 + iPhone/iPadの両方に対応

本日、アクティビジョンより人気FPSシリーズ『Call of Duty』のiOSオリジナルの作品『Call of Duty®: Strike Team』が突然のリリース!
ゲームの基本はFPSだが、ドローンを使用してチーム全体を指揮する要素もある模様。
ゲームとしても工夫があり、単に「家庭用ゲームをダウングレードして持ってきました」という内容では終わらないようだ。
1G以上ある上に、対応機種も限られるが久々にこいつはわくわくするゲームだ。

アプリリンク:
Call of Duty®: Strike Team(itunes 600円 + iPhone/iPadの両方に対応)

協力プレイキャンペーンありのTPS『2013:Infected Wars』2013: Infected Warsがリリース!

2013: Infected Wars 600円 + iPhone/iPadの両方に対応

iPhoneのTPSとしては珍しい協力プレイでのキャンペーンモードが搭載されているゲームとして紹介した『2013:Infected Wars』が本日リリースされた。
ゾンビが蔓延する世界を探索していくゾンビシューティングで、巨大なボスもしっかりと登場、協力プレイも盛り上がりそうだ。
ただ、一部機種ではオンラインプレイが出来ないなどの制限があるということで、しっかりと調べてからダウンロードすることをおすすめする。
ゲームキャストでも早めにプレイして、更なる情報をお伝えする予定だ。

追記
ゾンビの動きは荒く、そこまでひどくないが攻撃判定と見た目上のいる位置のズレなどが目立つ。
また、撃ってる指のみでの撃ちながらの照準調節ができないためちょっと操作も忙しく一人用はある程度いい武器を購入するまで難易度は高めかも。
iPhoneでは照準の判定もかなり厳し目。
当初の期待していたほどではなさそうなので、数日以内にレビューする予定なので迷ってる方はそれを見て決めてほしい。

アプリリンク:
2013: Infected Wars(itunes 600円 + iPhone/iPadの両方に対応)

関連リンク:
協力プレイキャンペーンありのTPS『2013:Infected Wars』が9月5日リリース決定!


グリーでもモバゲーでもない!スマホ向けモンスターハンター『モンスターハンタースマート』が2013年秋配信予定


本日、カプコンの公式サイトにてiOS向けのモンスターハンターの新作『モンスターハンタースマート』の動画が公開された。
動画を見ていただければわかるとおり、先にグリーに提供している『モンスターハンター マッシヴハンティング』よりクオリティが高いように見受けられる。
動画内にてソーシャルゲームであるとはっきりと明言されているが、グリー版ではなかった雑魚モンスターとの戦闘やMAPを歩くことも可能なようで、よりリッチな雰囲気だ。

『FIST OF AWESOME』木こりが素手で不思議な動物と戦うゲームが近日リリース


奇妙に人間臭い動物や、原人たちと木こりが(なぜか)戦うアクション『FIST OF AWESOME』。
そのリリースがついに10月17日に決定と本日発表された。
対応機種はiOS/Android/OUYA。
さらにPC/Mac版が今冬リリース予定だ。

『ロード・トゥ・ドラゴン』がついに150万ダウンロード突破!記念イベントを開始!

1130904_150dl
本日、『ロード・トゥ・ドラゴン』がついに累計ダウンロード数150万を達成と発表され、記念クエスト“15の挑戦”とレジェンドよりしろフィーバーを開始した。
記念クエストはらくらくでDX依り代(※1日目の実績)をゲットできるし、レジェントよりしろフィーバーは超古代のよりしろが出るしで気前がいいぞ!

スクエニの新作『デッドマンズ・クルス』の今冬配信決定!

g222222
本日、スクウェア・エニックスより、『ガーディアン・クルス』のスタッフによる新作ゾンビカードRPG『デッドマンズ・クルス』が今冬配信とファミ通の記事にて明らかになった。
海外では5月にドメインが登録されていることが発見され、『ガーディアン・クルス』の姉妹作品ではないかと噂されていたが、果たしてそのとおりだったようだ。

「世界の全てを裏返せ!」ガンホー・アクワイア新作『Divine Gate』の動画が公開!


先日から話題になっていたカウントダウンページのタイマーがついに0に!
そして登場したのはガンホーの新作パネルRPG『ディバインゲート』の動画が公開だった。
開発はアクワイアで、ガンホーから基本無料のパネルRPGとしてiOSとAndroidにリリースされるようだ。
詳細については未定だが、TOKYO GAME SHOW 2013にて重大発表を行うとのことで期待して待ちたい。

初日からの様子を見たい方は続きの記事をどうぞ。

新世代ケムコRPGがついに登場!3Dで描かれる『アルファディア ジェネシス』リリース!

RPG アルファディア ジェネシス 1,000円 + iPhone/iPadの両方に対応
ss2
これまで2DのRPGをメインにしていたケムコから、3DバトルのRPG『アルファディア ジェネシス』が登場!
バトルに3Dを採用し、SFCからPSPぐらいまでパワーアップしたビジュアルはまさにケムコ新世代。
ケムコの次代を占うゲームがついに出た!
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント