RSS

記事一覧

DeNA発のオタク向け情報収集アプリ、ハッカドールの使用感をユーザーに聞いてみた ー iPhoneゲーマーな日々

hakkadoll_1
DeNAから、オタク向けキュレーションアプリ、『ハッカドール』がリリースされた。
国内にはいくつかキュレーションアプリがあるが、どれもゲームや漫画などの情報をたくさん集めるのには向かない。
このアプリが役に立つならば、ゲーム情報を集めるのが大幅に楽になるが、実際のところはどうなのだろうか。

その使い勝手を、この記事の執筆者のGCドラゴンさんにインタビューしてみた。

【技術の無駄遣い】iPhone5以上必須のハイエンド技術を使ったアイドル握手ゲーと出会う- iPhoneゲーマーな日々

dot88__11
このゲームの画面を見て欲しい。
なんの変哲もない、無料ミニゲームの画面に見えるだろう。
しかし、このゲームの推奨端末は iPhone5以上、iPad Air/mini Retina以上なのである。

プログラマーがよほどへぼかったのか?
いや違う。
このゲームでは、iPhone5以上が推奨になるほどの高度な処理が無駄に使われているのだ!
皆さんはこの画面から、何がすごいのか分かるだろうか。

ちょっと考えてから記事の続きを見て欲しい。

カプコン公式「待ちガイル」のゲームが、スト2レインボー準拠な件。 - iPhoneゲーマーな日々

suto2_1
『ストリートファイターII(スト2)』の伝統戦術、「待ちガイル」が「秘密結社鷹の爪団」とコラボしてゲームアプリになった!
いやー、まさかこんなものがゲーム化されるとは。

一応解説しておくと、ガイルとは2つの強い必殺技を持つスト2のキャラクターである。
一定時間後ろに移動してタメを作ると前面に強い「ソニックブーム」、下にタメ続けると上空に強い「サマーソルトキック」が使える。

で、このガイル、しゃがみポーズをとると両方同時にタメが行えて、地上と上空の両方に対して強くなってしまう。
これに目をつけたプレイヤーはしゃがみ続けて敵の動きを待ち、敵が動いた瞬間にどちらかの必殺技で迎撃する戦術を生み出し、お手軽に強いのでこれが大流行した。
ひたすら待ち続ける姿勢から、ついた名前が「待ちガイル」というわけだ。

300円で2ヶ月先の未来を見られるとしたらどうするべきか。 - iPhoneゲーマーな日々

もし、300円払って2ヶ月先の未来が見えるとしたら皆さんはお金を払うだろうか?
今回のiPhoneゲーマーな日々はそんな話である。

ss2
事の起こりは、最新ゲーム開発ツール「Unreal Engine 4」で作られた超グラフィックゲーム、『Angel in the Sky』がリリースされたことにある。
このゲームは iPhone 5s 用に作られており、(たぶん)2ヶ月ぐらい先に控えた iPhone6 世代で標準になるだろうグラフィックを実現したゲームである。
しかし、クソゲーだ。

オーシャンホーンがアップデートで完全版になったので、未プレイの人に試して欲しいとか思ったこと。- iPhoneゲーマーな日々

IMG_2326_R
iPhoneのゼルダとも呼ばれ、2013年のスマホアクションゲームで最高の1つと言われたアクションゲーム、『オーシャンホーン』。
2年間もの開発期間をかけて作られただけあり、スマホとは思えないぐらいクオリティで瞬く間にヒットを飛ばした大作ゲームだ。

このゲームがアップデートされたので攻略がてらまたプレイしてみたが…やっぱりオーシャンホーンは楽しかった。
しかもアップデートで「完全版」とも言える内容になって、より多くの人にお勧めできる良作になっていた。

Android先行配信のローグ系ゲーム、ドラゴンファングが超面白いらしい。- iPhoneゲーマーな日々

dran_1
ついに、スマホのローグライク本命とも噂される『ドラゴンファング』が Android 先行でリリースされた。
ゲームキャストでもずっと注目していたタイトルなので、まだできないのがもどかしい。
(紹介記事→ドラゴンファング ~竜者ドランと時の迷宮~ - 風来のシレンを思わせるダンジョンゲーム、事前登録開始

しかし、LINEでは Android の友人が「ドラファン楽しいですよ」と見せびらかしてくるのだった。

パブリッシャーに通すための企画とは!?ゲームクリエイターたちが語る番組ポリポリクラブに行ってきたよ(前編) - iPhoneゲーマーな日々

poripori_1
7月19日、阿佐ヶ谷ロフトAにて「ポリポリクラブ」のレポートをお届けしよう。
ポリポリクラブは、30~40代のおっさんゲームクリエイターたちが、お菓子をポリポリ食べながらゲームのことを語り合う番組だ。

今回は、スマホ向けゲーム『Million Onion Hotel』の試遊台が設置されるので、ゲームキャストもイベントにお邪魔してきた。
ということで、前後編に分けてイベントの様子をお伝えしよう。
なお、『Million Onion Hotel』の内容を後編(当日に記事を出さないとチェックが必要なのだ!)で。

今回の番組は「パブリッシャーに通す企画書を作る」というテーマで、番組内で1本企画を作る番組だった。
果たしてどのような企画ができあがるのか…?

勢力を選ぶ前に見て欲しい!Googleの仮想現実ゲーム、IngressのiPhoneをやってみた。 - iPhoneゲーマーな日々

Ingress (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
rr3_rrrr2
Googleが開発したことで話題となり、Androidで一大ブームを巻き起こしている(らしい)、『Ingress』がついにiOSにリリースされた。
Ingressは、現実世界を舞台にした ARゲームである。

この世界は見えないエネルギー「エキゾチックマター(XM)」にあふれており、その力が人類を脅かそうとしている。
そして、このエネルギーの源泉である「ポータル」の所有権を争い、人知れず2つの勢力のエージェントが暗躍しているのだ。
このアプリを手にしたとき、君もそのエージェントの一員となる。

おおお、なんて中二病な設定!これはイイ!

※これはレジスタンスサイドの広報活動なので、一部情報が偏っています。

塗り絵のドラえもんが飛び出して動く!21世紀の塗り絵に感動。 - iPhoneゲーマーな日々

IMG_1499_R
グリコのお菓子についてくるドラえもんの塗り絵に色を塗って、アプリからのぞき込むとドラえもんが飛び出て動き出す。
そんな動くAR塗り絵が3日前から話題になっている。

小さいときに遊んだこともある、ドラえもんの塗り絵が動き出すとは、なんとも夢のある話!
で、実際に遊んでみると…本当にあのドラえもんが動き出すじゃないか!
子供も喜ぶが、おっさんのが喜ぶいいアプリだった。

テラリア日記最終話 - すべてを終わらせる時…!

IMG_1062_R
ついにテラリア日記も8日目だ。
予定では5日で終わるはずだったのに、まさかこんな長くなるとは。

「ドラゴン、最近ゲームレビュー少ないし、そろそろ終わりにしないとヤバいんじゃないの?」

あ、トシさん。確かにそうなんですけど。
7日目で見た【邪悪な大地】の心臓っぽい物の始末はつけたいし、スケルトロンを倒すにも前回は装備が強化できなかったから無理だし、あと、住人も減ったままだし…。
スケルトロンを倒して爺さんの呪いを解いたら、また新たな展開があるかもしれないし…とにかく、リーゼントの冒険はこのままじゃ終われないんです!

「いや、新作情報が遅くなっているし、俺が手伝うから1日で終わらせろ」

えっ、本気で!?

山を見続けるだけのシミュレーター、MTNの遊び方に目覚めた - iPhoneゲーマーな日々

mountain_15
『MTN』は、プレイヤー自身が山になりきり、山の生物が成長し、死に、姿を変えていく様子を観察するゲームだ。
プレイヤーは山だから、何も操作はできない。つまり、見ているだけ。
しかし、ストアの説明文には「50時間もプレイできる」と書いてある。

50時間も観察を続けるなんて、なんという上級者向けのゲーム…!
果たして、ゲーキャスは上級者向けのゲームを楽しめるのか。

テラリア日記7日目 - 友情パワー終了。テラリアの愉快な仲間たちの死。

IMG_1019_R
テラリア6日目にして、ついにボスキャラ【クトゥルフの目玉】を倒せた!

正直、15時間以上プレイして1体のボスも倒せていなかったことに停滞感を感じていた。
家の住人の意味も分かったし、ボスの死体からは素材がザクザク手に入ったし、再びやる気が出てきたぜッ!

ずっと【スケルトロン】に挑んでいたが、今まではボスを倒す順番を間違えていたんだろうなぁ…。
そして、今度こそ【スケルトロン】を倒すべく出発した。
これが…最後の戦いだ。

テラリア日記6日目 - 友情パワーで邪悪な目玉を倒す。

IMG_1015_R
5日目は、【スケルトロン】を倒すためだけにひたすら装備を集めた。
そして、いざ戦うために旅だったとき…「邪悪何かがあなたを見ている…」とのメッセージが…。

なんだこれ?と思ったら、「クトゥルフのめだまが呼び覚まされた!」とメッセージとともに、巨大な目玉が降ってきた!

iOSのマップアプリ、現実の街並みを再現する3D Flyoverに対応。この街並みでゲームしたい… - iPhoneゲーマーな日々

mapp2
先日、iPhoneのマップが 3D Flyover に対応し、現実の街並みを航空写真で再現できるようになった。
この情報自体は話は2日前にかみあぷ速報の記事で知っていたのだが…今日試してみると予想以上に現実の街並みが再現されており、ただ驚くばかりだった。
iPhoneを持っている方は、このマップアプリで新宿の街並みを見た方がいい。
きっと感動するだろう。

ああ、このマップ使ってゲームしたい!

テラリア日記5日目 ー 戦いの準備は整った!

IMG_0733_R
ついに、5日目に突入したテラリア日記。
毎回、巨大ガイコツに挑み続けていたが、4日目のコメント欄によると「絶対に倒せない」イベントだったらしい。
であれば、今回の目標はイベントのクリア条件を探すことだ。

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARYを、パズドラでしか星矢を知らない人とみてきた - iPhoneゲーマーな日々

saint_saiya_5
映画、『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』を、パズドラでしか聖闘士星矢を知らない2人と見てきた。
ということで、この先はネタバレがあるので、映画を見に行く予定の方は見ない方がいい。

サッカーは力だッ!『サッカーアルティメイタム』に真の攻撃的サッカーを見る。 - iPhoneゲーマーな日々

サッカーアルティメイタム (itunes 無料 iPhone/iPad対応/GooglePlay)
soccurult_
ワールドカップあるところ、便乗系のサッカーアプリあり!
この『サッカーアルティメイタム』もその1つだが、このアプリは頭一つ突き抜けていた。

技なんていらない。
筋肉むきむきの男たちが繰り広げる、力のサッカーを見よッ!

iPhoneのRPGを簡単に作れる『RPGクリエイター』で、ツクール世代の血が覚醒するッ!- iPhoneゲーマーな日々

RPGクリエイター (itunes 基本無料)
rpgtool_01
iPhoneでRPGが作れるアプリ、『RPGクリエイター』がリリースされた。
昔からこの手のソフトを知っている方には、『PRGツクール』っぽいもの、と言えば分かるだろう。

思えば、スーファミ版の初代RPGツクールでは、壮大なRPGを作ろうとしてメモリ不足のため挫折した。
ツクール2では狭い1つの街だけで展開する、メモリが少なくても遊べるゲームを作ろうとした。
だが、イベント製作が面倒になって挫折した。

そんな自分でも、iPhoneならどこでもプレイできるからRPGを完成させられるかもしれない…!
よし、やってやるぜ!

トリビア。iPhoneで100件以上のアプリを同時に「すべてをアップデート」すると、アプリが削除できなくなる。 - iPhoneゲーマーな日々

iPhone_1
皆さんは、アプリを定期的にアップデートしているだろうか。
私はもちろん、していない。

いつもiPhoneの容量がギリギリなので、いらないアプリを削除しないとアップデートすらできないからだ。
ただ、気になるアプリは手間をかけてアップデートしていたので、気にはしていなかった。
しかし、それが恐ろしい(結構シャレにならないレベルで)事件を引き起こしたのである。

セガマニアにはソシャゲが楽しめないといじられた日。 - iPhoneゲーマーな日々

今回の話は前回の記事、「流行らないゲームはやりたくない」ソシャゲプレイヤーの心理とはの続きとなる。
前回、LINEでの会話を通じて、ソーシャルゲームユーザーが、ゲームをプレイするときに流行を気にするかどうかの話したが、そのラストで話がガラリと変わった。

「昔のゲーマーってソシャゲを見下しすぎだよね。
最近もエンディングがないゲームについてTwitterで流れてきたけど、ちょっとひどいわ」

その言葉を皮切りに、オールドゲーマーであるゲームキャストがなぜか責められることになったのだった…。

「流行らないゲームはやりたくない」ソシャゲプレイヤーの心理とは。 - iPhoneゲーマーな日々

gem_1
ゲームキャストを運営していて、ソーシャルゲームに関しては2年ぐらい前から「面白いですか?」ではなくて「流行りそうですか?」と聞かれることが多くなった。
ゲームなんて他人に聞かなくても面白いものは面白い、そう思っているタイプの人間なので、その質問を聞くたびに釈然としないものがあった。

が、本日なんとなく納得したので日記として記しておく。
きっかけは、LINEグループでの会話だった。

「コナミのチェインオブソウルズがサービス開始から4ヶ月で終了です。こんなに早く終了するならやらなければ良かった」

テラリア日記4日目 - このトラップを作ったものを呼べッ!

IMG_0629_R
テラリア日記4日目。
前回、テラリア日記3日目 - リーゼントと地底湖の大冒険で地底を冒険し、装備を調えたので今回はボスとの戦いだ。
テラリア日記2日目で出会ったでかい骸骨にリベンジだぜ!

スマホ版ガンバード2…そんなものもあるのか。 - iPhoneゲーマーな日々

gunbird02
みなさんは、iOSで彩京のシューティングゲーム、ガンバード2が遊べることはご存じだろうか。
しかも、戦国ブレードが出る大分前から日本のストアにあったのだ。
(ほむほむさん、情報提供感謝!)

テラリア日記3日目 - リーゼントと地底湖の大冒険

IMG_0603_R
WWDCなどを挟んでだいぶ時間が空いてしまったが、久々にテラリア日記である。
前回はボス(?)にぶっ殺されていきなりテラリアの厳しさを教えられた。
頭だけリーゼントで威勢良く不良を気どっても、装備が弱ければテラリアの世界を生き延びられない。
今回はボスを倒すために装備を整えるだけの回である。

コントローラーの操作感は動画の準備がまだだから次回ということで…夜露死苦!

戦国ブレードがせっかく移植されたのに、おっぱいが見えないだけで騒ぐゲーマーの見苦しさ - iPhoneゲーマーな日々

sengokub02
本日、懐かしの彩京シューティング、戦国ブレードがリリースされた。
それなりに移植度が高いにもかかわらず、表現規制について怒りを燃やすプレイヤーがいるようだ。

今回の移植は海外版の移植だから、日本より規制が厳しくて当然ッ!
それ以前に、おまえら「面白いゲームにグラフィックは関係ない!」んじゃなかったのかッ!

1年以上プレイしたソシャゲのデータが消えたときに思ったこと - iPhoneゲーマーな日々

rodora_kieta3
人は、1年プレイしたゲームのセーブデータを消されたら、どんな気持ちになるのだろうか。
偶然にも(というか、偶然以外で滅多にないと思うが)自分はその気持ちを味わうことができた…というよりも、味わってしまったので、せっかくなので書き記しておきたい。

1年以上続けていた、ロードラのデータが消えてしまったのである。

テラリア日記2日目 - 謎の男と同棲生活が始まる。

IMG_0528_R
前回、ゲームを始める以前にチュートリアルが終わらなかったゲーキャス。
しかし、「家の作り方が間違っているのでは?」というコメントが殺到したので、何度もやったら普通にチュートリアルが終わった。
…ということで、結局チュートリアルを終えての続きからスタートだ!

テラリア日記1日目 - ゲーキャスは テラリア を はじめた!しかし、バグですすめない!

ss1
我が輩はGCドラゴンである。
テラリアをやったことはまだない。

テラリアは2Dマップを歩き回って資源を集め、家を作ったり装備を集めたりして生活環境を整え、キャラを強化して世界中にいるボスを退治してまわるクラフト+アクションゲームだ。

「名作テラリアさまに失礼がないように、連載ぐらいしろよ」

と兄が言うので、今日からプレイ日記をつけることにした。
つまらなかったら即座にやめる予定だが、「テラリアをやっていたらニートになりました」という話を聞くのでそんな心配もないはずだ…と思って始めた日記だがタイトルの通りバグで進めず、いきなり中止の危機である。

ガンホーフェス2014で、パズドラ以外を見てきた - iPhoneゲーマーな日々

gungho_01
行ってきました、ガンホーフェスティバル2014。ということで、今回はそのレポートだ。
適当に空気感を書いていくので、発表とか詳細を見たければファミ通とかGame Watchを見るといいよ!

駅から会場まで、とにかく多かったのは小さい子供たちで「マックスむらいくるかな?」など、パズドラではなくマックスむらいの話をしていたのが印象的だった。
いろいろ思うところはあるが、マックスむらいはパズドラ界の高橋名人的ポジションになっているのだろう。素直にすごいと思わされた。

Flappy Birdでわかる、パクリゲーの進化 - iPhoneゲーマーな日々

flappys6
ゲーキャスの読者の皆さんなら、Flappy Bird のパクリ系ゲームがストアにたくさん並んでいることを知っているだろう。
しかし、パクリ業界もパクリが過ぎるとだんだんと進化することをご存じだろうか?

パクリ画増えすぎるとDL数が減り、少しずつ変化をつけるようになり、結果として「パクリ系アプリを作ろうとしているのにオリジナリティが出る」不思議な状況が発生する。
今回は Flappy Birds でその流れを解説しよう。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント