RSS

記事一覧

「やっぱりあいつ勇者やめるって」 レビュー - やさぐれた勇者が、勇者をやめるために逃げ出すネタ脱出ゲーム

脱出ゲーム「やっぱりあいつ勇者やめるって」 (itunes 無料)
IMG_8636
RPGの勇者が魔王退治を放棄し、勇者をやめるために街を脱出する設定で話題になった脱出ゲーム『あいつ勇者やめるって』の続編が登場した。

前作はドラクエ風の街を歩き、やさぐれきったセリフを吐く勇者の様子が楽しく、見ているだけで面白いゲームだった。

TENGAMI レビュー - 純和風!飛び出す絵本をめくって進むアドベンチャー。

tengami10
TENGAMI は和風テイストの立体絵本風をゲームで再現し、発売前からさまざまな賞にノミネートされたアドベンチャーだ。
海外ゲームで「和風」というと、中国っぽい雰囲気のものが多いが、このゲームのアートは日本人が担当しており、本当の意味で和風。

2時間弱でゲームを終えた今、芸術品を鑑賞した満足感を味わっている。
ということで、本日は TENGAMI を紹介したい。

The Room Two レビュー - 脱出ゲームを本気で作るとこうなる。2013年Apple最優秀ゲーム賞受賞作品。

The Room Two (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
theroom24
The Room Two は美しい箱を細部まで調べ、謎を解いて部屋から脱出するアドベンチャーゲームだ。
日本風に言うとやっていることは脱出ゲームだが、グラフィックやサウンドのクオリティが段違いに高く、ゲームの世界に没入してプレイさせられてしまう。

2013年 Apple に最優秀iPadゲーム賞を受賞したのも納得の内容で、「脱出ゲームは飽きた」という方にこそプレイしてもらいたいゲームだ。
今までは iPad でしかプレイできなかったが、先日 iPhone にも対応したのでこの機会に紹介したい。

In Fear I Trust レビュー - スマホ最高クラスの映像美で魅せるサイコホラー。

In Fear I Trust (itunes 300円 iPhone/iPad対応)
ifit2
無機質で不気味な建物を、スマホゲームでも最高クラスの美しいグラフィックで表現したサイコホラーゲームが登場した。
ゲーム自体はオーソドックスなアドベンチャーなのに、気味の悪い仕掛けや、グラフィックとサウンドの演出が見たくて最後まで恐る恐るプレイしてしまう。

雰囲気バツグンで、ホラーゲーム好きならば注目の1作だ。

Republique レビュー - メタルギアソリッド4などのスタッフが作った、家庭用に負けないクオリティのステルスアドベンチャー。

Republique (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
republiques21
「タッチパネルのゲームはすべてワンタッチで操作できなければならない」
「家庭用に負けない最高のゲームを、スマホでも実現する」

『Halo4』や『メタルギアソリッド4』など超大作に関わったスタッフが、高い目標を掲げて出資サイト Kickstarter で50万$もの資金を調達し、話題になっていたゲームがついに登場した。

「メタルギアソリッドの開発に関わったスタッフがステルスアドベンチャーを作った」。
それだけで見逃せないわけだが、いざプレイしてみて納得。
たしかにこれはすごい。

Waking Mars - 火星に眠る生命を覚醒させる…ハードSFアドベンチャーが日本語に対応

Waking Mars (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
開発:Tiger Style Games
評価:3.0 (面白い)
wakingmars001
火星を舞台にしたSFストーリー
生物の生態系を利用したパズル
世界観が合わなければ厳しい

Machinarium - 人間臭いロボットたちと金属の街。ジブリを思わせる世界観。

Machinarium (itunes 500円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay 399円)
Machinarium Machinarium Pocket Edition (itunes 300円)
開発:Amanita Design
評価:iPhone 2.5(価格通りに楽しめる) / iPad 3.0(面白い)
ss5
温かみのある手描き風のイラスト。
素晴らしいBGMと質感にあった効果音で作りこまれた世界観。
わかりやすいヒント機能があるので完全に詰まることはない
iPhoneだとかなりプレイしづらい
後半の難易度はかなり鬼

レビュー: D.M.L.C. デスマッチラブコメ - リア充爆発しろ!告白されると爆発するアドベンチャー。

D.M.L.C. -デスマッチラブコメ- (itunes 500円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay 525円)
課金:追加シナリオ
開発:KEMCO
評価:3.0(面白い)
deathmatchlove2 (1)
リア充が爆発する奇抜な設定
ヒロインが魅力的なだけでなく、主要キャラ全員にキャラクターが立っている
ライトな前半から怒涛の終盤まで展開が楽しめる
ラノベ調のノリについてけない人はいるかも

レビュー: ワンデリア~廃都からの脱出~ - 短くも楽しめる昔ながらのアドベンチャー

ワンデリア ~廃都からの脱出~ (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
開発:HASKY
評価:3.0(面白い)

wanda23
レトロ調の雰囲気。
行動範囲が広がっていくたのしさ、昔ながらのアドベンチャー感。
ストーリーを知るために周回が必要でステージに変化がない

レビュー: 運命の洞窟 THE CAVE - ブラックジョークたっぷりの大人のアトラクション

運命の洞窟 THE CAVE (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
開発:SEGA
評価:3.5(かなり面白い)
keibu (3)
雰囲気の良いグラフィックと効果音
ブラックジョークたっぷりの語り
遊園地のアトラクションのように楽しめる
全てのエンディングを見るために繰り返しが面倒

レビュー: マヂヤミ彼女 - これぞ現代のホラー。メンヘラ彼女を体験できる脱出ゲーム。

マヂヤミ彼女 (itunes 無料 )
開発:Mio Yamazaki
評価:3.0(面白い)
screen568x568
人のスマホを暴く擬似体験ができる作り込み
メンヘラ系の恐ろしさを体験できる世界観の作り込み
脱出アドベンチャーとしてもしっかり遊べる。

素朴にヨーロッパ風の風景を再現『Return to Castlerama』の美しさにしびれる:iPhoneゲーマーな日々87

rc2 (1)
2年ぐらい前ヨーロッパのCGメーカーから『Castlerama』というアプリがリリースされた。
イタリアの都市をモデルにしたリアルな3D空間を歩きまわるだけのデモアプリだが、そのグラフィックの雰囲気には眼を見張るものがあった。

で、それ以来Codenramaの動きに注目していたのだが、ゲームの開発が難航したようで初のゲームがリリースされるまでそこから2年。
先日リリースされたアドベンチャーゲーム『Return to Castlerama』はやっぱり美しいグラフィックで自分を驚かせてくれた。

雰囲気はいいが、ストーリーはイマイチ。『レイトンブラザーズ・ミステリールームコンプリートパック』

raiton0033
様々なナゾを解きながらストーリーを進める人気ゲーム『レイトン教授』シリーズの新展開として、登場した推理ゲーム『レイトンブラザーズ・ミステリールーム』。
当初、1,200円でストーリー全9章のうち5章だけがリリースされていてとてもおすすめできない状況だったが、アップデートで『レイトンブラザーズ・ミステリールームコンプリートパック』と名前を変更し、シナリオも完結したので本作を改めて紹介しよう。

止まらない中毒性。サウンドノベル『9時間9人9の扉 Smart Sound Novel』

9時間9人9の扉 Smart Sound Novel (Ver1.0.0)1000円
9時間9人9の扉 HD Smart Sound Novel (Ver1.0.0)1000円 iPad専用
課金:なし
開発:Spike-Chunsoft CO, LTD.
評価:
3.0(面白い)
ss1
縦横どちらでもプレイができる
色々と考察できる面白いストーリー
臨場感あふれるサウンド
DS版の2画面を生かした仕掛けが成立しない
デモムービーがいまいち

少年と愛犬の心温まるストーリー。冒険絵本のようなアドベンチャー『フェッチ』

フェッチ™ (itunes 350円 iPad専用)(Ver1.0.1)
フェッチ™ (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応)
開発:Big Fish Games, Inc
評価:
3.5(かなり面白い)
ss2
可愛いキャラクターと、心温まるストーリー
絵本のような世界
画面にあるものの多くにリアクションが用意されているiPadならではの作り込みの細かさ。
小さい子供だけでプレイするには難しい漢字や言葉

長い夜に、『ゴーストトリック』でゆっくりミステリーをどうぞ - あの名作振り返る1

ゴースト トリック(Ver1.04.01) 体験無料 iPhone/iPadの両方に対応
課金:3章〜最終章セット2,000円(バラ売り840円×3つ)
開発:カプコン
評価:
9(とても面白い)
ghosttrick06
軽妙なストーリーとイキイキとしたキャラクター
動いている世界に干渉するパズル
ストーリーとゲームが一体化している構造
詰まると繰り返しプレイが少し苦痛

レビュー:かまいたちの夜 Smart Sound Novel サウンドノベルの金字塔が電子書籍スタイルで。

かまいたちの夜 Smart Sound Novel(Ver1.1.1) 1000円 iPhone/iPadの両方に対応
課金:なし
開発:Spike-Chunsoft CO, LTD.
評価:
2.5(価格通りに楽しめる)
kama26
名作と言われたストーリー。
繰り返しプレイが快適なシステムの充実と操作。
臨場感あふれるサウンド。
もとのゲームの独特の雰囲気がなくなった。
電子書籍と同じスタイルの文章表示。

レビュー:Year Walk 海外ホラー絵本調のグラフィックが魅力のアドベンチャー

Year Walk(Ver1.0) 350円 iPhone/iPadの両方に対応
開発:Simogo
評価:3.0(面白い)
yw7
海外絵本のような少し恐ろしくて独特の世界
世界観重視の謎。
ゲーム時間は短い
ほとんど英語力はいらないが、すべてを楽しむなら欲しい

レビュー:スキタイのムスメ〜音響的冒険〜 ドット絵とリアルな音、素晴らしい演出が織りなす芸術

スキタイのムスメ:音響的冒剣劇(ユニバーサルバージョン) 450円 iPhone/iPadの両方に対応
スキタイのムスメ:音響的冒剣劇(マイクロバージョン) 250円
開発:Capybara Games Inc.
評価:3.5(かなり面白い)
suki2
繊細なドット絵とその動き
素晴らしいBGMと効果音
神秘的な世界へ引き込まれる演出
移動がちょっとダルい

レビュー:展覧会の絵 ゲームブックである長所を生かした最高の1冊。

展覧会の絵(Ver1.0) 500円 + iPhone/iPadの両方に対応
開発:Faith
評価:3.5(かなり面白い)
ten01
小さいシーンの連続で把握しやすい。
小説の描写とBGMがマッチしており、引き込まれる
行動回数の制限がプレイに緊張感を生んでいる
選択肢がページの端にあると選択しようとしてページめくりになることがある

レビュー:Lili™ 不思議な街を冒険する、ファンタジックなアドベンチャー

Lili™ Ver1.0.1(開発:BitMonster, Inc.) iPhone/iPadの両方に対応
価格:450円
課金:便利機能・主人公コスチューム(なくても普通に楽しめる)
評価:3.0(面白い)
lili7
美しいグラフィックで不思議な国を冒険している気分になる
内容は単純だが、短時間で終わるし、次々新しい場所に移動するので飽きない
プレイ時間は短め

レビュー:ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 操作性が悪いが、異質なストーリーでカバー

dangun2
タイトル ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
ジャンル アドベンチャー
価格 無料(序章〜第1章)
アプリ内購入 各章500円、一括購入2000円(2〜6章)
日本語対応 なし
販売元:Spike-Chunsoft CO, LTD. | Version:1.0 | GameCenter:実績・ランキング | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad | レビュアー:ドラゴン
評価:3.5(かなり面白い)
サスペンスを彩る猟奇的な演出
結末が気になるストーリー
iPhoneに合わない操作性(アップデートで修正されている)
無駄なアクション要素

レビュー:Steins;Gate(シュタインズゲート) プレイして気づくと朝。止まらないノベルゲー

stgg50
体験版
タイトル STEINS;GATE(iPhone)
STEINS;GATE HD(iPad)
体験版STEINS;GATE Lite(シュタインズ・ゲート ライト)(iPhone)
STEINS;GATE HD Lite(iPad)
ジャンル 想定科学アドベンチャー
価格 3000円
アプリ内購入 なし(体験版は全シナリオ3000円)
日本語対応 あり
販売元:5pb.Inc. | Version:1.3 | GAMECENTER:なし | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad |レビュアー:ドラゴン
評価:3.5(iPhone:かなり面白い) / 4.0(iPad:すごく面白い)
引き込まれるストーリー
雰囲気にマッチしたサウンド
表情が豊かで、細かく動くキャラ
ノベル系ゲームに必須な機能が揃っている
iPhone版は携帯操作が面倒
オタク文化に耐性がないと辛い

レビュー:忌火起草 これぞサウンドノベルの斬新な演出に価値あり

imabiki25
タイトル 忌火起草
ジャンル サウンドノベル
価格 1800円
アプリ内購入 なし
日本語対応 あり
販売元:Spike-Chunsoft  | Version:1.0 | GameCenter:なし | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad |レビュアー:ドラゴン
評価:2.5(価格通り楽しめる)
リアルタイム進行の文章と台詞の臨場感
映像と音声の臨場感。
既読内容をスキップできない
ストーリーにメリハリを感じづらい雰囲気
おまけの108怪談集がいまいち。

レビュー:428 ~封鎖された渋谷で~

sibuya8
タイトル 428 ~封鎖された渋谷で~
ジャンル ノベルアドベンチャー
価格 2100円
アプリ内購入 なし
日本語対応 なし
販売元:Spike-Chunsoft CO, LTD. | Version:1.0.1 | GameCenter:なし | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad | レビュアー:ドラゴン
評価:3.0(面白い)
先が気になり引きこまれていくストーリー
クリア後のおまけストーリーがいい
コミカルな雰囲気のイベントが面白い
サウンドにこだわりあり。
ちょっとこじつけすぎることがある展開
ジャンプシステムがめんどくさい

レビュー:iグレイルクエストⅠ・Ⅱ 人気ゲームブックがiOSで復活!

grale01
タイトル iグレイルクエストⅠ・Ⅱ
ジャンル アドベンチャー
価格 1000円
アプリ内購入 なし
日本語対応 あり
販売元:Faith, Inc. | Version:1.0.1 | GameCenter:なし | 対応機種:iPhone / iPod touch /iPad | レビュアー:トシ
評価:2.5(価格通りに楽しめる)
ゲームブックの原作を紙の雰囲気まで再現
描きおろしイラストも収録
絶版本が復刻
原作を知らない人は高いと感じるかも
ゲームブックとしては単調。

レビュー:ボーダーウォーカー ありえない豪華スタッフによる、ありえないゲーム

bw14
タイトル ボーダーウォーカー
ジャンル アドベンチャー
価格 900円
アプリ内購入 なし
日本語対応 あり
販売元:Crunge Products Co., Ltd. この開発者による他の App を見る | Version:1.0 | GameCenter:なし | 対応機種:iPhone / iPod touch | レビュアー:トシ
評価:1.5(ひどい)
素晴らしい音楽
独特の世界設定と先が気になるストーリー
ストレスのたまる戦闘、しかもやたら回数が多い
ダンジョンが複雑かつわかりづらい
システムが設定を生かしきれていないというか殺している

レビュー:コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー

コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー (itunes 2,200円)
開発:5pb
評価:
3.0(面白い)
corps10
先が気になるストーリー
ホラーな雰囲気の演出と効果音
既読スキップがない
設定等が一部説明不足

レビュー:RoomBreak: !!

1
タイトル:RoomBreak: !!
ジャンル:脱出アドベンチャー
価格:85円(体験版[Free]今すぐ脱出せよ!!! : RoomBreak
アプリ内購入:消費型(ゲーム内ヒント購入)
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
レビュアー:Mats
販売元:gameday Inc. | Version:1.0.0 | GameCenter:ランキング/実績対応 | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad

総合評価:2.5(価格通りに楽しめる)
+凝ったインターフェース
+シナリオのボリュームがある
−タップ回数制限はいらない
−インターフェースに凝りすぎて操作が面倒

複数のシナリオエピソードそれぞれに5つの部屋が用意されたボリューム満点の脱出ゲーム。
現バージョンでは5つのシナリオが用意されており、徐々に難易度が上がるルームを順番に脱出していくことでストーリーが展開していく。
韓国製ながら日本語に完全対応しており、誤訳も少なくて問題なくプレイに没頭できる。

レビュー:Dark Meadow

darkmeadow01
タイトル:Dark Meadow
ジャンル:アクションアドベンチャー
価格:500円
日本語対応:あり
Retina 対応:あり
販売元:Phosphor Games | Version:1.0.1 | GameCenter:実績対応 | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad

総合評価:2.5(値段通りに楽しめる)
+臨場感のあるグラフィック
+効果音や音声の雰囲気
+iPad2だとさらにきれい
-戦闘がちょっと飽きる
-恐怖感はない

廃屋となりグロテスクなモンスターが徘徊する病院で、記憶を失った主人公が闘いながら脱出しようとするホラーアクションアドベンチャー
脱出を試みるうちに、狂った男の独白、病院内にある日記やメモ書きから徐々に主人公の事実が明らかになっていく。

開発した Phosphor Game Studio はシカゴのメーカーで、米国で XBOX360 の周辺機器キネクトに同梱された『キネクトアドベンチャー』の開発元であり、ハードウェアの性能を生かしたグラフィックには定評のあるメーカーのようだ。

darkmeadow03
実際、とにかく目を引くのは美しいグラフィック
あの『Infinity Blade』と同じアンリアル・エンジンを用いて開発されているが、クオリティで言えばそれまであと一歩というぐらい描きこまれている。

darkmeadow04
美しいだけでなく、暗く汚らしい廃屋と陽の光のさす場所との落差が印象的でメリハリが効いている

効果音や環境音についても良い具合に作りこまれており、グラフィックとあわせて臨場感はかなりのものだ。

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント